Macでザ・スクエア(仮題) DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、ザ・スクエア(仮題)を例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイ dvd 変換という記事を参照してください。なお、ザ・スクエア(仮題)ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換するザ・スクエア(仮題) DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

ザ・スクエア(仮題) と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、動画 アップスケーリング フリーソフトを参照してください。

ザ・スクエア(仮題) MKV動画をDVDに変換する方法

映画館へ映画を見に行くことより、映画をダウンロードして、自宅のPCで観るのは楽ですが、PCに保存される映画が増えるとともに、HDDの空き領域も不足になる可能性があります。その場合、映画をDVDに変換するのはこの問題を解決できます。この記事では、ザ・スクエア(仮題) 映画を例としてMKV DVD 変換の方法をご紹介します。DVDをMKVに変換する方法はdvd リッピング 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD 作成 は、使いやすい多機能のMKV ISO 変換・MKV DVD 変換ソフトです。
MKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの様々な動画から簡単にDVD-Videoを作成できます。なお、内蔵のテンプレートにより、DVDメニューを作成して、カスタマイズすることができます。

 

以下は、ザ・スクエア(仮題) MKV動画をDVDに変換する操作手順です。

 

ステップ①:DVDFab11を起動して、「作成」機能を選択します。左側の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 

mkv iso 変換


ステップ②:「+」ボタンをクリックして、DVDに変換するザ・スクエア(仮題) MKVファイルを追加します。

 

mkv iso 変換


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。

 

mkv iso 変換

 

mkv iso 変換

 

「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成します。DVDメニューを作成したくない場合、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。メニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つ選択します。画面の左下にあるイメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニュー の背景画像として使用できます。Tをクリックして、テキストを編集できます。

 

mkv iso 変換

 

ステップ④:画面の下部に移動して、出力ディレクトリを設定します。MKV DVD 変換の場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択する必要があります。MKV ISO 変換の場合、「ISO」のアイコンをクリックしてディレクトリを選択します。
そして、「開始」ボタンをクリックします。

 

mkv iso 変換

 

まとめ
以上では、ザ・スクエア(仮題) MKVからDVDに変換する方法を説明しました。もし、手元の、ザ・スクエア(仮題) 映画はMKVではなく、MP4であるなら、同じ手順でMP4をDVDに変換することもできます。このDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、dvd 作成 windows10記事をご覧下さい。

ザ・スクエア(仮題) Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したザ・スクエア(仮題) Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、ザ・スクエア(仮題) Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、ザ・スクエア(仮題) Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 

Blu-ray H.264 H.265 変換


最後に
ザ・スクエア(仮題) Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd スマホ リッピングもチェックしてみましょう!

Windows10でYouTube動画をMP4に変換する方法

YouTubeでは、世界中で話題になっているさまざまなカテゴリの動画が公開されています。ザ・スクエア(仮題)のような人気映画はもちろん、アニメ、音楽、ドラマなど、幅広いジャンルに渡っています。視聴内容がとても充実ですが、YouTube公式は動画を直接にダウンロードすることがサポートされていないのは極めて残念です。しかし、ご心配なく、この記事では、Windows10環境においてYouTube 動画 ダウンロードのソフト及び方法をご紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、1000以上の人気サイトから動画を簡単にダウンロードできる動画 ダウンロードソフトです。この YouTube ダウンロードソフトにより、お気に入りのオンライン動画を保存してオフラインで自由に楽しめます。対応するサイトは、YouTube、ニコニコ動画、 Facebook、 Dailymotionなど、国内のものだけでなく、海外の動画も含め、世界中の人気動画サイトが徹底的に網羅されています。Itunesからレンタルまたは購入したザ・スクエア(仮題) 映画をのdrm保護を解除したい場合、drm 解除 フリーソフト記事を読んでみましょう。

 

 

ステップ①:まず、最初に、このYouTube ダウンロードソフトのメインプログラムを起動してください。Popular Sitesから「YouTube」をクリックするか、もしくは最上部にある「アドレスバー」に該当動画のURLを貼り付けて「GO」をクリックします。

 

YouTube MP4 変換

 

ステップ②:ザ・スクエア(仮題)の動画のサムネイルをクリックすれば、該当動画が新しいタブで再生されます。

再生中の画面上部に現れる「ツールバー」から一番下の「ダウンロード」アイコンにカーソルを移動して、ダウンロードボタンが表示されます。

 

YouTube MP4 変換

 

それをクリックすると、ダウンロード画面が表示されます。「動画」及びダウンロードする動画の解像度を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

YouTube MP4 変換

 

ステップ③:左側メニューから「ダウンロード」ダブをクリックすれば、ダウンロードしているすべての動画または音楽をリアルタイムで確認できます。

 

YouTube MP4 変換

 

* 動画をダウンロードする前に、このYouTube ダウンロードソフトの右上隅にある三本の線のアイコンをクリックして、設定>ビデオディレクトリでダウンロードする動画の保存場所を事前に設定できます。

 

YouTube MP4 変換


最後に
以上は、Windows 10 PCでYouTube動画をダウンロードして、MP4に変換する方法になります。そして、YouTubeからザ・スクエア(仮題)の映画を保存するのに最適な動画ダウンロードソフト「DVDFab動画ダウンローダー」の使い方についてもご説明しましたので、気になった方はぜひ試してみてください。DVDFabのこの製品に関するより詳細な情報は、youtube 保存 を確認しましょう!

ザ・スクエア(仮題) 動画のOGG音声ファイルをMP3に変換する方法

動画配信サイトからダウンロードしたザ・スクエア(仮題) 動画の音声がOGGなどのよく見られない音声フォーマットであれば、プレイヤーで再生できない問題が生じるかもしれません。その場合、ザ・スクエア(仮題) 映画の音声はOGGから一般的なMP3フォーマットに変換することをお薦めします。

 

DVDFab 動画 変換を使用して、ダウンロードしたザ・スクエア(仮題)のogg音声をMP3に変換することができます。DVDFab 動画 変換は動画から動画・音声形式への変換、音声から音声への変換に対応して、出力ファイルの詳細な設定や編集機能も提供しております。ogg mp3 変換の際、出力音声ファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定できます。YouTube動画をMP3に変換したい場合、YouTube mp3 変換 記事を読んでみましょう。

 

以下はザ・スクエア(仮題) 動画フォーマットを変換ぜず、音声フォーマットをOggから MP3ファイルに変換する方法を紹介します。

 

ステップ1: DVDFabを起動して、メニューバーから「変換」機能を選択して、左下にある矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>映画の動画フォーマットを選択します。ここでMP4動画を例として説明します。
ステップ2:「+」ボタンを通してザ・スクエア(仮題) 映画ファイルを追加します。
ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面を開きます。「オーディオ」設定の部分に移動して、「コーデック」のドロップダウンリストから「MP3」を選択して、サンプルレート、チャンネル、ビットレートを設定してから、「確認」ボタンをクリックします。

 

OGG MP3 変換


ステップ4:出力音声ファイルを設定して、下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして、開始ボタンを押します。ogg mp3 変換が始まります。

 

OGG MP3 変換

 

最後に
この記事でザ・スクエア(仮題) 動画フォーマットを変換ぜず、音声フォーマットをoggからMP3ファイルに変換する方法を紹介しました。上記の方法で、OGGの音楽ファイルからMP3ファイルに変換することもできます。ogg mp3 変換または動画のフォーマット変換に関して、より多くの情報はビデオ 音声 抽出を参考にしてください。