複数のDVD データを1枚にまとめる方法

DVDメディアには二種類があり、その中、データ記録面が片面1層(約4.7GB)のものがDVD-5、片面2層(約8.5GB)のものがDVD-9と呼ばれています。DVDディスクをたくさん持っていれば結構なスペースがいるので、もしお持ちの『ラスト・スペースシップ』がDVD5であれば、複数のDVD データを一枚のDVD9に結合(複数のdvdを1枚にまとめる )すれば、DVDの保存を少し楽にできるし、再生するときももっと便利です。

 

DVDFab DVDコピーは十数年にわたって進化し続けてきたプロフェッショナルなDVDコピーソフトです。DVDFab DVDコピーを使って、RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OSなど様々なDVDコピーガードが解除できます。市販、レンタルを問わず、ほぼすべてのDVDメディアをPC、またはほかのDVDディスクにコピーすることができます。Blu-ray保護を解除する場合は、ブルーレイ コピー ページをご覧ください。


DVDFab DVDコピーは以下の特徴があります:
・6つのコピーモード:フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、分割、結合、クローン/書き込み
・洗練されたインターフェースと直感的な操作方法
・高速で無劣化なコピーができる
・DVDディスク/ISO/DVDフォルダーをDVDディスク/ISO/DVDフォルダーに出力できる

 

DVDFab DVDコピーを使ってラスト・スペースシップの複数のDVD データを1枚にまとめる(複数のdvdを1枚にまとめる )方法を説明します。


まず、以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

 

DVDFabを起動し、「コピー」モジュールをワンクリックし、メインインターフェイスの左上にあるモードスイッチャーをクリックして「結合」モードを選択します。

 


次に、「+」ボタンをクリックして複数のDVDビデオを追加します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」の出力オプションで「DVD9」を選びます。

 


最後に、出力先 のドロップダウンリストから使用しているドライブを選択して、「開始」をクリックします。ISOアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すれば、出力ビデオがISOイメージファイルとして保存されます。フォルダのアイコンをクリックして、保存先を選択すれば、出力ビデオがフォルダとして保存されます。

 

まとめ:
このページでは、ラスト・スペースシップの複数のDVDビデオを1枚にまとめる(例えば、dvd 2枚を1枚に)方法を説明しています。別のコピーモードでDVDをコピーする方法は、dvdコピー 圧縮ソフトページをご覧ください。

windows10用のブルーレイ書き込みソフトでラスト・スペースシップ動画をBlu-rayに作成する方法

windows10用のブルーレイ書き込みソフト(ブルーレイ 書き込みソフト windows10)を探している場合は、DVDFab Blu-ray 作成がオススメです。この記事で、ラスト・スペースシップ動画をブルーレイに書き込む方法を説明します。DVDをコピーする方法を知りたりなら、レンタルdvd コピーを参照してください。なお、ラスト・スペースシップ blu-ray 作成はBlu-ray 作成ソフトをお勧めしますが、ラスト・スペースシップダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab Blu-ray 作成は、HDビデオカメラ映像、自撮り動画、及びその他各種の汎用SD ビデオをBD又はAVCHD DVDに作成できるソフトです。

 

以下、DVDFab Blu-ray 作成を使ってラスト・スペースシップ動画をブルーレイに書き込む手順を紹介します。(ブルーレイ 書き込みソフト windows10)

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「作成」モジュールに移動して、左上の作成モードから「Blu-ray 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:ムービーを読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、下記の図に示すように、詳細設定とメニュー設定は可能です。

下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

 

 

ステップ3:詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力ディスクのサイズやビデオ画質を調整できます。

「メニューを設定」パネルで、背景を変更、ウィジェットやテキスト追加などができます。

 

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックしてブルーレイ書き込み処理を開始します。

 

まとめ

DVDFab Blu-ray 作成はwindows10で利用可能なブルーレイ書き込みソフトですが、そのMac版を利用するとMac OSでもブルーレイ作成は可能です。もっと知りたいなら、mac iso 書き込みを参照してください。

ラスト・スペースシップ Blu-rayのをCinavia保護を解除し、iPhone動画形式に変換する方法

ラスト・スペースシップが上映したら、どのような方式で鑑賞するでしょうか?迷わずに映画館に行き、その臨場感を味わおうとする方もいれば、映画のBlu-Rayディスクを購入し、末永く楽しみたい方もいると思います。ただし、Blu-Rayを再生するのにパソコンかBDプレーヤーの二択になり、非常に不便で柔軟性が足りないというイメージが強い。このような悩みを抱えている方はご注目!この記事では、Blu-Rayに施されたCinavia ブルーレイ コピーガードを解除し、さらにBlu-Ray映画をリッピングして、最も持ち運びやすいデバイス―iPhoneで再生する方法をご紹介します。

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去は、Blu-rayのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaにウォーターマーク)を削除するソフトです。

DVDFab Blu-ray リッピングは、市販、レンタル、または自作のBlu-ray のブルーレイ コピーガードを解除して、ブルーレイを任意形式の動画あるいは音声ファイルに変換することができるルーレイ コピーガード 解除・Blu-ray リッピングソフトです。変換する前に編集できる様々な設定オプションも提供されており、必要なカスタマイズを行い、自分だけの動画を作ってみましょう!

 

以下はDVDFab Blu-ray Cinavia 除去はDVDFab Blu-ray リッピングと連携して、ラスト・スペースシップ Blu-rayのブルーレイ コピーガードを解除して、iPhoneで再生できる形式に変換する操作手順となります。

 

ステップ①:まずはラスト・スペースシップ Blu-rayディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。DVDFabを起動して、上部のメニューバーから「リッピング」を選択します。さらに、左上にある「右向き矢印」をクリックしてください。

ステップ②:出力形式を選択する画面では、「デバイス」→「Apple」の順にクリックして、右の画面から必要なiPhone機種を選択しましょう。

 


※「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinavia保護が付いたオーディオを選択して、Cinaviaロゴの中央にスラッシュが出るまでCinaviaロゴをクリックします。全てのオーディオの前にCinaviaロゴがない場合、お使いのBlu-rayがサポートされていない可能性があります。

 


ステップ③:一番下にある保存先のドロップダウンリストから「携帯機器」に指定すれば、DVDfabリモートを通して、出力動画が直接にお持ちのiPhone端末に転送されます。フォルダのアイコンをクリックして出力先を設定すれば、出力ファイルはフォルダとしてPCのHDDに保存されます。最後に「開始」ボタンをクリックして、ブルーレイ コピーガードの解除プロセスを始めましょう。

 

最後に
ラスト・スペースシップ Blu-rayをiPhoneで再生する方法は以上でまとめてみました。Cinavia 除去についてもっと知りたいという方は、【2019年最新版】人気のあるCinavia除去ソフトウェアおすすめTOP3 をチェックしてみてください!DVDのコピーガードを解除して、動画や音声形式にリッピングする方法は、dvd aviを参考にしてください。

無料でラスト・スペースシップの動画をダウンロードする仕方

現在、Youtube、ニコニコ動画、Fc2などの動画共有サイトで、無料で観賞できる動画が数えきれないほどあります。ラスト・スペースシップのような有名映画はもちろん、ドラマ、バラエティ番組、スポーツ、音楽ライブ、Vlog、教育など、様々なジャンルの動画が無料で見られるようになっています。そして、オンラインストリーミング動画の解像度も向上し続けていて、720p、1080pのコンテンツがもはや普通になっていて、4k、8kのものも増えています。このような無料動画をいつでもどこでも再生できるようにしたいと思っていませんか?動画をダウンロードできるソフトが必要です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料ストリーミング動画を効率的にダウンロードできるソフトウェアです。1000以上のサイトから無料動画を元の形式でそのままダウンロードして、あらゆる端末で気軽に再生できるようにします。シンプルで綺麗に設定されたUIのほかに、便利な機能も多数搭載されています。例えば、HD・UHD動画のダウンロード、バッチダウンロード、Youtubenのプレイリストのダウンロードなどの機能があります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーを使って無料で動画をダウンロードする仕方は以下になります。


Step1: まず、DVDFabの公式サイトを開いて、ホームページの上部にあるメニューの「ダウンローダー」にカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。動画ダウンローダーのページでソフトをダウンロードします。その後、インストールします。ダウンローダーはデフォルトで英語表記になりますが、一番右上の「setting」ボタンをクリックして、日本語表記に変更できます。

 


Step2: ダウンロードしたい動画のURLを既にコピーした場合は、直接にそれをDVDFab 動画ダウンローダーの検索欄に貼り付ければいいです。

 


Step3:動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックして、動画の出力品質を決めてから、「ダウンロード」を押します。

 

 

 

最後に
以上で、DVDFab 動画ダウンローダーを使って無料でラスト・スペースシップの動画をダウンロードする仕方を一緒に見てみました。より詳しい情報は映画 無料 youtubeを参考にしてください。

ラスト・スペースシップ動画をmp4.4kファイルに変換する方法

4K動画 は、横4000×縦2000前後の画面解像度に対応した映像を言っています。一方、MP4は動画フォーマットの一つである。名前通り、mp4.4kは4k解像度のMP4ビデオのことを言います。4k動画は一般動画よりはるかに鮮明ですから、この文で、ラスト・スペースシップを例として、一般のビデオをmp4.4kファイルに変換する方法(ラスト・スペースシップ 変換/mp4.4k動画変換方法)を紹介します。4K動画を再生するソフトについては、4k動画 再生 カクカク 記事をチェックしてみましょう。

 

この目的を達成するには、DVDFab 動画変換のような専門ソフトが必要となります。DVDFab 動画変換によって、様々な動画/音声フォーマットの間で変換することができ、変換するうちに、動画についてトリミングや字幕追加、テキスト追加などいろいろな操作ができます。

 

次に、ラスト・スペースシップ動画をmp4.4kファイルに変換する具体的な操作手順(mp4.4k動画変換手順)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから3番目の「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:ラスト・スペースシップのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」を選択し、そして、4kの前のチェックを入れ、「mp4.4k」を選択します。

 

 

ステップ3:必要があれば、レンチとペンのアイコンをそれぞれクリックして出力動画を編集し、また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを始めます。

 

 

まとめ
以上の説明によると、ラスト・スペースシップ動画を簡単にmp4.4kファイルに変換(ラスト・スペースシップ変換)できます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、m4a mp3 変換 サイトを参考にしてください。