Vinyl(原題) DVDをコピーして、字幕と音声を設定する方法

各地域の人々は映画の内容を分かるように、映画には複数の字幕と音声ファイルが用意されていることがあります。映画を指定の字幕と音声を再生するには、映画をコピーする時、希望な字幕と音声を設定したほうが良いと思います。以下で映画Vinyl(原題) のDVDバックアップを作成して、字幕と音声を設定する方法を説明致します。

 

まず、Vinyl(原題) のDVDバックアップを作成する時、使用するツール-DVDFab DVDコピーをご紹介致します。DVDFab DVDコピーは市販のDVD映画も自作のDVDもコピーできる多機能のDVDコピー・DVDバックアップのツールです。DVDをコピーする時、DVDに付いているコピーガードを自動的に解除して、保護なしのDVDファイル/ディスクを作成できます。

 

では、このDVDバックアップ ソフトを使用して、Vinyl(原題) DVDをバックアップする方法を見てみましょう。

 

ステップ 1:DVDFabを立ち上げ、コピー機能を選択して、左下の矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、「メインムービー」を選択します。

ステップ 2:Vinyl(原題)のDVDディスクをドライブに挿入して、映画Vinyl(原題)はイメージファイルまたはフォルダであれば、「+」をクリックして、映画を追加します。

 

DVDFabが映画を読み込んだ後、「字幕」と「オーディオ」のドロップダウンメニューから希望の字幕と音声を選択します。日本語の音声を選択したいなら、Japaneseの前にチェックを入れます。字幕オプションで字幕なし、希望の字幕の言語または強制字幕を選択できます。強制字幕を選択しら、コピーした映画を再生する際、字幕をオフすることができないことに注意してください。出力映画の字幕と音声を設定した後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDファイルのサイズをDVD5またはDVD9に設定します。

 

DVDコピー 字幕と音声を設定

 

ステップ 3:画面の下の部分へ移動して、保存先の右のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力映画がディスクに保存されます。ISO・フォルダアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、出力映画はパソコンのHDDに保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVDバックアップのプロセスが始まります。

 

最後に
上記でVinyl(原題)をバックアップして、希望の字幕と音声を設定する方法を紹介しました。DVDバックアップについて、より多くの情報はdvdコピー dvd decrypterを参考にしてください。

MacでVinyl(原題)のvob 動画をdvdに作成する方法

VOBは、DVD-Videoにおけるデータ格納形式として、映像や音声、字幕などの情報をひとつのオブジェクトにして格納することができるデータ構造です。この記事で、Vinyl(原題)を例にして、Macでvob動画をdvdに作成する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、あらゆる動画形式をDVDディスクに書き込み、DVD再生プレーヤーで再生できるmac専用のソフトです。windowsでvob DVD作成をする場合は、vob dvd 書き込みという記事を参照してください。なお、Vinyl(原題)ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでvob動画をDVDに書き込む(vob dvd 作成 Mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行して「作成」を選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:Vinyl(原題)のVOB動画をDVDFabに読み込み、オーディオや字幕を設定できます。また、下部のフォルダまたはISOをクリックして、出力ファイルの保存場所を決定できます。ディスクに保存する場合は、下向きの三角形をクリックしてダウンリストから保存するディスクをクリックします。

 

 

ステップ3:メイン画面のレンチアイコンをクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンをクリックすると、背景変更やテキスト追加を設定できます。

 

 

ステップ4:「開始」ボタンをクリックしてvob DVD作成処理が始まります。

 

まとめ

この文でvob dvd 作成を例にして説明しましたが、vob以外の動画でも構いません。映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、dvd 作成 フリーソフトを参照してください。

Vinyl(原題) DVDをpixel用の動画に変換する方法

動画変換の種類は様々です。WMVなどような一般的な動画形式にリッピングしたい人もいますし、appleやサムスンなどような端末用動画に変換したい人もいます。ここで、Vinyl(原題)を例にして、DVDFab DVD リッピングによりDVDディスクをpixel用動画にリッピングする方法(Vinyl(原題) DVD pixel動画変換方法)を紹介します。Blu-rayを別の動画形式に変換する場合は、泣ける映画をバックアップする方法を参照してください。

 

pixel変換ソフト・DVDFab DVD リッピングがサポートするフォーマット:

入力フォーマット:DVDディスク / VIDEO TSフォルダ / ISOイメージファイル
対応出力フォーマット:MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TS/VOBなど
対応端末:iPhone、iPad、iPod、サムスン、Google、マイクロソフト、Sony、Amazon Kindle Fireなど

 

以下は、Vinyl(原題) DVDをpixel用動画に変換する操作手順(Vinyl(原題) DVD pixel動画変換・pixel動画変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「リッピング」モジュールを選択します。
ステップ2:Vinyl(原題) DVDディスクを入れて、プロファイルライブラリから「デバイス」→「Google」→「pixel2」の順で操作します。必要に応じてpixel3又はpixel XLを選択しても構いません。

 

DVD 動画変換


ステップ3:「詳細設定」で出力動画のパラメータを設定できます。「動画編集」を通じて動画のトリム、BGM、透かしと外部字幕の追加、画面の明るさと彩度の調整などをできます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決められます。
ステップ4:すべての設定が完了したら「開始」をクリックします。

 

DVD 動画変換

 

まとめ
以上はVinyl(原題) DVDをpixel用動画に変換する方法(Vinyl(原題) DVD pixel動画変換方法)です。ただし、変換後の動画はパソコンに保存します。必要がある場合はその動画を携帯に転送してください。DVDFab DVD リッピングについてもっと詳しく知りたい場合は、dvd リッピング mp4 フリーを参考にしてください。

Macでfc2 などのサイトからVinyl(原題)をダウンロードする方法

fc2動画はそのアダルト動画で有名で、結構多くの利用者がいると思います。fc2動画をダウンロードする方も結構いると思いますから、ここでVinyl(原題)を例にしてDVDFabダウンローダーを使ってMacでbilibili動画をダウンロードする方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、fc2動画だけではなく、他の色々な動画サイトから高速で簡単に動画をダウンロードするMac専用の動画ダウンローダー です。ここでMac OSの使い方について話をしますが、windows版での使い方は、ドラマ ダウンロードを参照してください。Vinyl(原題)ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macを利用してMacでfc2 動画をダウンロードする(fc2 ダウンロードmac )手順は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabを実行して「ユーティリティ」に移動し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:次の画面の左上角の「URLを貼り付け」欄にダウンロードするfc2動画のURLをを貼り付けると、ダウンローダー が自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらfc2動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。なお、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用するとダウンロードした動画をDVD/Blu-rayに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

ほら、Macでfc2動画をダウンロードするステップは簡単でしょう。もっと知りたいなら、海外ドラマ 無料動画を参照してください。

Window10でVinyl(原題)のMP4動画を圧縮する方法

MP4形式は、汎用性と互換性に優れる上に、解像度、音質も高いので、普段多くの方に使用されています。ただし、良質な映像と音声が提供されるとはいえ、その分サイズが大きくなり、多くのスペースを占めたり、動画再生する際に動作が重くなったりするなど、さまざまな不便さを感じますよね。そのため、動画サイトからダウンロードしたVinyl(原題) 映画はMP4ファイルであれば、MP4 圧縮をする必要があるかもしれません。この記事では、Window10において、Vinyl(原題)のMP4動画を無料で圧縮する方法をご紹介します。MP4動画を1080Pまたは4K画質に上げたい場合、動画 拡大 きれい 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab 動画 変換は、非常にパワフルな動画変換ソフトとして、数多くの入出力に対応しています。豊富な編集ツールを搭載することにより、クレジットタイトル、音楽、または画像やテキストの透かしを追加したり、ビデオの回転、トリム、クロップを行ったりする機能などが満載されています。動画変換のついでに、豊富なカスタマイズオプションを活用し、自分だけのオリジナル動画を作成してみましょう!

 

 i  無料ダウンロード     すぐ購入 

 

では次の手順に準じて、Vinyl(原題)のMP4 動画の容量を小さくしてみましょう。

 

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。このMP4 圧縮のソフトを起動して、「変換」モジュールを選択します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」をクリックして、圧縮したいVinyl(原題) 動画フィアルを追加しておきましょう。

ステップ③:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」→「フィルター」→「H265」を順にクリックして、下部のリストから「MP4.H265」を選択してください。このステップを通して、無劣化を前提に元のMP4動画はサイズが大抵半分ぐらいになります。もっと圧縮したい場合は、「裏ワザ」をご参考ください。

 

MP4 圧縮

 

裏ワザ:
「レンチ」アイコンをクリックして、「詳細設定」画面から「ビデオ画質」を「高速」に、そして「解像度」と「フレームレート」をより低い数値に変更してみましょう。

 

MP4 動画 圧縮

 

ステップ④:メイン画面の下部にある保存先で「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先を設定できます。最後に「開始」ボタンをクリックすると、MP4 圧縮のプロセスが開始されます。

 

最後に
前文に述べた方法を利用すると、汎用性に優れたMP4形式を保ったまま、しかも適度な画質を確保しながら、Vinyl(原題) MP4映画の容量を大幅に圧縮することが可能です。さらに、mpeg mp4 変換を確認して、MP4 圧縮と動画変換に関するより詳しい情報をゲットしましょう!