アンクル・ドリュー DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでアンクル・ドリュー DVDを例としてHDDにクローンする方法(アンクル・ドリューコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

アンクル・ドリュー DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してアンクル・ドリュー DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(アンクル・ドリューコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにアンクル・ドリュー DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでアンクル・ドリュー DVDをPCのHDDに取り込み方法(アンクル・ドリュークローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー フリーソフト windows10を参考にしてください。

アンクル・ドリュー iTunes動画をDVDに焼く方法

もしiTunesでアンクル・ドリューを購入して、テレビスクリーンで見たいなら、DVDディスクに焼くこと(itunes 動画 dvd作成)がおすすめです。しかし、iTunesで購入した動画は、Apple製品以外では再生できません。これはDRMというコンテンツ保護が付加されており、Apple IDなどと紐付けられているからです。そのため、DRMを解除して、DVDディスクを作成できるソフトウェア(アンクル・ドリュー作成方法・itunes 動画 dvd書き込み方法)が必要となります。逆に、DVDをitunes 動画に変換する場合は、DVD変換 フリーソフトを利用してください。

 

iTunesで購入した映画アンクル・ドリューのDRMを解除するには、DVDFab DRM 除去 for Appleを使用します。DRM保護が解除されたあと、DVDFab DVD作成を使用して、映画アンクル・ドリューをDVDに焼くことができます。

 

DVDFab DVD作成はあらゆるフォーマットのビデオをDVDディスクに焼くことができるソフトウェアです。必要に応じて、出力ファイルを標準のDVD ISOファイル/フォルダとして保存することもできます。このDVDムービーメーカーを使えば、ダウンロードされたビデオなど、ほとんどの一般的なビデオ形式からDVDディスク/ISO/フォルダを作成できます。そのほか、ユーザーがこのソフトを使ってDVDメニューを作成できることです。提供している様々なメニューテンプレートを使用してお気に入りのスタイルでカスタマイズできます。

 

これからDVDオーサリングソフトDVDFab DVD作成を使ってiTunesで購入したアンクル・ドリューをDVDディスクに焼く方法(アンクル・ドリュー作成方法)について紹介します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上のメニューで「作成」をクリックします。そして、左上の矢印アイコンをクリックして、「DVD作成」を選択します。

 

itunes  動画 DVD 焼く


Step2:空きのDVDディスクをドライブに入れます。そして、「+」ボタンでアンクル・ドリューの動画ファイルを追加します。
Step3:「詳細設定」をクリックすれば、出力品質を選べます。その後、メインインターフェースの下にある保存先のドロップダウンメニューからドライブを選んで、「開始」をクリックします。
 

itunes  動画 DVD 焼く

 

最後に
以上でDVDFab DVD作成というDVD作成ソフトでiTunesの映画アンクル・ドリューをDVDディスクに焼く方法(アンクル・ドリュー作成方法・(itunes 動画 dvd作変換方法)を説明しました。この便利なDVD作成ツールについての情報をもっと見たいなら、dvd メニュー 作成をご覧になってください。

mac でアンクル・ドリューブルーレイから音声抽出する方法

ブルーレイディスクから音声だけを抽出する(ブルーレイ 音声抽出)場合があります。この場合はDVDFab Blu-ray リッピング(for Mac)を利用することをお勧めします。ここでアンクル・ドリューを例にして、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macを利用してMacでBDから音声を抽出する(ブルーレイ 音声抽出)方法を説明します。

なお、DVDから音声を抽出する方法を知りたい場合は、dvd 音声 抽出を参照してください。それに、アンクル・ドリュー Blu-ray コピー・変換は、Blu-ray リッピングソフトをお勧めしますが、アンクル・ドリューダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab Blu-ray リッピング for Macは、市販のBlu-rayムービーから目的のデバイスで再生可能な動画・音声形式に変換する為のMac専用のブルーレイリッピングソフトです。Blu-rayディスクに施加される保護を解除することができます。

 

以下、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macを利用してMacでBDから音声を抽出する方法(ブルーレイ 音声抽出方法)を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、メニューから「リッピング」を選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/オーディオ/mp3(または他の音声形式)の順番でクリックします。そして、Blu-rayムービーを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、チャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。また、「他のタイトルを選択」をクリックすれば、変換する内容を選択できます。さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでコーデックやチャンネル、ビットレート、音量などを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でフォルダアイコンをクリックして保存場所を決めてから右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

 

まとめ

以上、MacでBDから音声を抽出する方法(ブルーレイ 音声抽出方法)です。もっと知りたいなら、ブルーレイ 音声抽出 フリーを参照してください。

YouTubeのアンクル・ドリューの関連動画があるプレイリストから動画をダウンロードする方法

YouTubeは世界一番人気の動画共有サイトとして、毎日たくさんの動画がアップされています。スポーツ、旅行、バラエティー番組、音楽PV、アニメや映画など、ほぼあらゆるのジャンルの動画が視聴できます。YouTubeでは、シリーズ動画、または関連する動画をまとめてリストを作ること(youtube プレイリスト作成)ができます。アンクル・ドリューを探すとき、それを含めたリストを見つければ、関連する予告編、PVなどを一緒に見られるようになります。YouTubeリストをダウンロードできる動画ダウンローダーを使えば、再生リストを丸ごとにダウンロードすること(youtube プレイリスト ダウンロード)ができます。つまり、ここでアンクル・ドリューダウンロード方法を紹介します。なお、ダウンロードした動画をまとめてBlu-rayに焼く場合は、mac ブルーレイ 書き込みを参照してください。

 

DVDFab動画ダウンローダーは新開発のストリーミング動画ダウンロードソフトです。YouTube、Fc2、ニコニコ動画、Twitterを含め、1000以上のサイトから動画、動画の音声をダウンロードできます。そして、YouTubeの再生リストを保存、ダウンロードすること(youtube プレイリスト ダウンロード)もできます。さらに、ターボダウンロード機能を有効にすれば、ダウンロードスピードが10倍になります。DVDFab動画ダウンローダーでは、出力品質をユーザー自分で指定することができ、ソース動画の品質により、4k、8kの動画の出力もできます。

 

 

では、YouTubeの再生リストにあるアンクル・ドリューの関連動画を一回でダウンロードする方法(アンクル・ドリューダウンロード方法)について説明します。

 

Step1:DVDFabダウンローダーを起動して、上のYouTubeロゴをクリックすれば、YouTube動画サイトにアクセスします。YouTubeの検索欄にアンクル・ドリューを入力します。


YouTube プレイリスト ダウンロード


Step2:見たい再生リストを右クリックして、「follow link」をクリックしたら、新しいページが開かれ、リストの分析が自動的に行います。


YouTube プレイリスト ダウンロード


Step3:分析が終われば、動画の上に五つのボタンが表示されます。「+」にポインターを移動して、「再生リストを保存」を選択します。


YouTube プレイリスト ダウンロード


Step4:左の「保存した再生リスト」でこのリストを選び、「すべてダウンロード」をクリックして、「ダウンロード」オプションでビデオを選択して、「品質」を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。


YouTube プレイリスト ダウンロード

 

まとめ
DVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeの再生リストを保存・ダウンロードする手順(アンクル・ドリューダウンロード手順)を簡単に説明しましたが、この機能豊富なソフトウェアにはまたたくさんの特徴がありますので、ぜひダウンローダーをご覧ください。

アンクル・ドリューのVOB動画を結合する方法

VOBとは、DVD-Videoに使われるデータ格納形式として、映像をはじめ音声、字幕、メニューなどの情報をひとつのオブジェクトにして格納することができるデータ構造のことです。DVDをVOB形式のファイルでパソコンにコピーすることができますが、DVDの含まれるファイルVOBは容量の関係等で分割されて保存されています。VOBファイルの再生やリネームがとても不便です。なので、これらのVOBファイルを一つにまとめたほうが取り扱いやすくなりますので、アンクル・ドリューのVOBファイルを結合できるソフトを紹介します。

 

DVDFab 動画変換はWindows・Macで使える動画・音声変換ソフトです。対応する形式が非常に多くて、自分のニーズ(特別な機械で再生したい、動画ファイルのサイズをもっと小さくしたい、動画を編集ソフトを使って編集したいが今の形式は編集ソフトに対応されていないからもっと互換性がいい形式に変換したいなど)に応じて利用できます。複雑な設定が必要なく、初心者にとっても使いやすいソフトです。このソフトがあれば、WindowsやMacでVOBファイルを結合することができます。

 

では、DVDFab動画変換を使って、アンクル・ドリューのVOB動画を一つのMP4ファイルに結合する方法を紹介します。


Step1:まずDVDFab公式サイトにアクセスして、「DVDFab11」をダウンロードします。インストールができれば、ソフトを起動します。
Step2:上のメインメニューで「変換」をクリックします。その後、矢印ボタンをクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順でクリックします。

 


Step3:結合したいVOBファイルを「+」の追加ボタンで指定して、読み込みをします。


Step4:「結合」をクリックして、マウスで ドラッグ&ドロップ して動画の順番を調整することができます。その後、出力先を指定して、「開始」をクリックします。

 

 

以上で、DVDFab動画変換を使って、アンクル・ドリューのVOB動画を一つのMP4ファイルに結合する方法を紹介しました。詳しい情報は動画分割 フリーソフトをご覧ください。