ディープ・インパクト2018 ブルーレイからCinaviaを解除する方法

ディープ・インパクト2018のブルーレイ映画を再生する途中で、突然音声がミュートされ、画面に「再生中のコンテンツはCinavia™によって保護されており、このデバイスでの再生が許可されていません」という警告メッセージが出たことはありませんか?それは、お使いのブルーレイのオーディオにCinaviaウォーターマークが施されているからです。ディープ・インパクト2018 ブルーレイディスクからCinaviaウォーターマークを解除したい方がいれば、ぜひこの記事をご参考ください。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、市販やレンタルのBlu-rayのBD+、AACS、リージョンコード 、BD-Live、 UOPなど コピーガードを解除できる素晴らしいソフトです。そのブルーレイ コピーガード 解除により、ブルーレイを空白のディスクにバックアップしたり、またはISO / フォルダとして保存することが可能になります。同製品に含まれるDVD Cinavia 除去(別売)と連携させると、オーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークも気軽に解除できます。

 

これからは、DVDFab DVD コピーを使用して、ディープ・インパクト2018 ブルーレイからCinavia 除去を行う方法をご紹介します。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールを選択します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、コピーモードを選択します。
※ Cinavia 除去は「メインムービー」と「フルディスク」モードと共に動作しますので、今回は「メインムービー」にして進めます。

ステップ②:ディープ・インパクト2018 ブルーレイディスクを光学ドライブに入れると、すぐにDVDFabに取り込まれます。
※「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。Cinavia 除去をするには、前にチェックを入れてください。

ステップ③:最後にウィンドウの下部から保存先を指定します。ドロップダウンリストからドライブの名称を選択するか、またはブルーレイISO / フォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックすれば、Cinavia 除去のプロセスが開始されます。

 

Blu-Ray Cinavia 解除

 

最後に
前文に述べた方法でBlu-Rayディスクのオーディオトラックに埋め込まれるCinaviaウォーターマークを除去すれば、ディープ・インパクト2018 Blu-Rayディスクを制限なく存分に楽しむことができます。Blu-Ray コピーに関する情報をもっと知りたいなら、ブルーレイ ダビング dvdを参考にしてください。

ディープ・インパクト2018 動画をSDカードからDVDに焼く方法

スマホでダウンローダーしたディープ・インパクト2018 映画は、いつも携帯電話のSDカードに保存されています。SDカードから動画をDVDに書き込むには、十分苦労をかけると思いますが、この記事ではSDカードから動画をDVDデータに変換する最も簡単な方法をご紹介します。ちなみに、デジカメで動画を撮って、「動画をSDカードからDVDに焼こう」と思う方もぜひ見逃さないでください。

 

DVDFab DVD作成は、スマホやデジカメ等で撮影した動画や、インターネットから手に入れた動画などをDVDに保存する目的で開発されたソフトです。これを利用すれば、各種動画ファイルを元に、DVDデータを作成できます。しかも、空白のDVDディスクに書き込むだけでなく、DVD ISO イメージやDVD フォルダとしても出力可能です。ディープ・インパクト2018の無料視聴やダウンロードする方法は、無料ホームシアター 記事をご覧ください。

 

では早速、SDカードに保存されたディープ・インパクト2018 動画をDVDに焼く方法を一緒に見てみましょう。

 

事前準備:まず最初に、お使いのSDカードをPCに接続しておきましょう。
通常であれば、カードリーダー経由でパソコンに接続すれば良いのですが、スマホの場合は、USBケーブルを利用した方もお勧めです。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「作成」モジュールを移動してください。

ステップ②:左上にある「モード切替」から「作成モード」を「DVD作成」に選択します。

ステップ③:「ローカルソースを追加」をクリックすれば、SDカードのドライブレターからディープ・インパクト2018の動画ファイルを追加できます。

ステップ④:メイン画面の下部にある保存先オプションで動画の出力形式を指定しましょう。
・空きのDVDディスクに書き込む場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択。
・DVDフォルダに保存する場合は、「フォルダ」アイコンを選択。
・DVD ISOイメージとして出力する場合は、「ISO」アイコンを選択。
そして「開始」ボタンをクリックすると、SD カード から DVDへの書き込みのプロセスが開始されます。

 

SDカード DVD 焼く

 

最後に
以上をもって、ディープ・インパクト2018の動画をSDカードからDVDデータに変換、DVDに簡単に焼ける方法をご紹介しました。パソコンで DVDを焼く方法 の更なる情報を手に入れるには、dvd書き込みソフト 日本語をご参考ください!

ディープ・インパクト2018 DVDをiPhone動画形式に変換する方法

好きなディープ・インパクト2018のDVDディスクを購入したが、あまり見る時間がなく、結局放置してしまったということがあると思います。今では、テレビやパソコンより、携帯を見る時間のほうがずっと長い人が多いでしょう。iPhoneに動画を保存することができれば、電車に乗るとき、昼休みの時など、好きな時に見られるようになります。DVDディスクには、コピーを防ぐためにコピーガードがかかっていることが多く、コピーガードを解除できるDVDリッピングソフト(ディープ・インパクト2018 DVD変換ソフト/DVD iphone 動画変換ソフト)が必要です。一般動画をMP4に変換する場合は、ts mp4 変換を参照してください。


DVDFab DVD リッピングはPC・スマホ・タブレット・PS4などの端末で再生できるために、DVDディスクのコピーガードを解除して、DVDメディアを他のフォーマットの動画、または音声に変換して、パソコンに取り込むDVDリッピングソフトウェアです。DVD動画ファイルをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの動画形式に変換できるだけでなく、音声だけを抽出してMP3/M4A/WMA/WMA10/WAV/AAC/DTS/OGG/PCM/AC-3などの音声形式に変換することができます。


どうやってDVDFab DVD リッピングを使ってディープ・インパクト2018のDVDをiPhoneでの再生に適したフォーマットに変換すればいいでしょうか。ディープ・インパクト2018 DVD変換方法・iphone 動画変換方法は一緒に見てみましょう。


Step1:まず、DVDFab公式サイトで最新版のDVDFabをダウンロードします。インストールが終われば、起動します。上のメニューバーで二番目の「リッピング」をクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「デバイス」→「Apple」→「iPhone」の順で選びます。

 

DVD iPhone 変換


Step3:ディープ・インパクト2018のDVDディスクをドライブに挿入します。チャプター、字幕などを指定します。
Step4:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そして「開始」ボタンでプロセスを開始します。
 

DVD iPhone 変換


まとめ
以上でDVDFab DVDリッピングを使ってディープ・インパクト2018のDVDディスクから動画をiPhoneで再生できる形式に変換する方法(ディープ・インパクト2018 DVD変換方法・iphone 動画変換方法)を紹介しました。より詳しい情報を知りたい方は、win10 dvd リッピングをご覧ください。

Macでニコニコなどのサイトからディープ・インパクト2018 動画をダウンロードする方法

コメント機能付きのニコニコ動画で番組や映像を再編集する素晴らしい動画がいっぱいあります。ここで投稿のディープ・インパクト2018を例にして、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってMacでニコニコ 動画から好きなものをダウンロードする方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、最強のmacOS用のオンライン動画ダウンロードツールとして、様々な動画サイトから動画をダウンロードすることができます。かつYouTubeに無料対応しています。ディープ・インパクト2018ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダー for Macを使ってMacでニコニコ動画をダウンロードする(ニコニコ動画 保存 高画質 )方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:次の画面の左上角に事前にコピーした動画のURLを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。さらに、下部の「作成にロード」/「変換にロード」機能を利用してダウンロードした動画を変換・編集・ディスクに焼くことができます。

 

 

まとめ

DVDFab 動画ダウンロード for Macさえ使えば、簡単に様々な動画サイトから動画をダウンロードすることができます。もっと知りたいなら、おすすめ ダウンローダーを参照してください。

ディープ・インパクト2018 動画をWMVファイルに変換する方法

WMVは、Microsoftが開発したビデオ圧縮形式で、ビデオをWindowsに保存するために使用される一般的な形式です。手元のディープ・インパクト2018 動画をWindows Media Playerで再生できない場合、ディープ・インパクト2018 動画をWMVファイルに変換することをお薦めします。この記事で動画からWMV動画に変換する方法及び動画 アスペクト比 変更の方法を紹介します。Windows Media Playerの代わりソフトを知りたいなら、windows media player 再生できない 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab 動画 変換は動画をWMV、MP4、AVI、MKVなどの動画フォーマット、デバイス用の動画形式及びMP3、Flac、AACなどの音声フォーマットに変換することができます。また変換する際、動画のトリミング、動画の回転、動画 アスペクト比 変更、外部字幕や水透しの追加などのお役に立つ編集機能も備えています。

 

以下はディープ・インパクト2018 動画をWMVファイルに変換して、動画のアスペクト比を変更する方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」タグをクリックして、下にあるアイコンの左から1番目のもの(矢印)をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>WMVの順番で選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、ディープ・インパクト2018 動画を追加します。

 

動画をWMVファイルに変換する方法


ステップ3:動画のアスペクト比は視聴視聴者の体験に影響を及ぼします。それで、動画 アスペクト比 変更をする方法も紹介します。DVDFabの画面にあるブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある左から2番目のボタンをクリックして、「アスペクト比をクロップ」オプションで希望のアスペクト比を選択できます。カスタマイズを選択したら、「エッジまでの距離」オプションで画面のアスペクト比を自由に調整できます。

 

動画変換


ステップ4:動画のアスペクト比を変更した後、メイン画面に戻り、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。

 

まとめる
上記でディープ・インパクト2018 動画をWMVファイルに変換する方法及び動画のアスペクト比を変更する方法を紹介しました。DVDFab 動画 変換のほかの機能を知りたいなら、mp4 flv 変換を参考にしてください。