相続人 DVDのCinavia保護を解除してコピーする方法

相続人という面白い映画のDVDディスクをすでに購入したでしょうか。大事なDVDディスクをよりうまく保存するために、DVDメディアをパソコンにコピーしてバックアップすることがおすすめです。ただし、市販・レンタルのDVDディスクの中に、Cinaviaというコピーガードが埋め込まれたものがあります。dvd cinaviaを解除できるコピーソフトが必要となります。Blu-rayの保護を解除する場合は、ブルーレイ コピーガード 解除 ソフト無料を参照してください。

 

DVDFab DVDコピーはDVDディスク、DVDのISOファイル、DVDのVIDEO TSフォルダーをコピー・ダビングできるソフトウェアです。パソコン(PC)のHDDにだけでなく、空きのDVDディスクにもコピーできます。長年の開発経験により、DVDFab DVDコピーは業界でトップクラスの高速、利便性、高度なカスタマイズを提供しています。

 

DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークを取り除くことができるツール(dvd cinavia除去ツール)です。DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDFab DVDコピーのフルディスクとメインムービーモードと連携して、Cinavia保護がついたDVDディスクをコピーします。


DVDFabのフルディスクモードを使って相続人 DVDディスクのCinaviaコピーガードを解除してコピーする操作手順を簡単に説明します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にある「コピー」タブをクリックします。そして、「コピー」の左下にある矢印アイコンをクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

 


Step2:「追加」または真ん中の大きい「+」をクリックして、相続人のDVDファイルを読み込みます。「オーディオ」オプションのドロップダウンリストにあるCinavia保護が付加されているオーディオトラックの前のCinaviaロゴをクリックして、Cinaviaのロゴの真ん中にスラッシュが出た後、該当のオーディオトラックにチェックを入れます。
Step3:保存先を選んでから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

このページでDVDFabのフルディスクモードで相続人のDVDディスクのCinavia保護を解除してDVDをコピーする方法を紹介しました。DVDコピーソフト及びコピー方法をもっと知りたい方は、<%dvd-copy-kw%>をご覧ください。

相続人 iTunes動画をDVDに焼く方法

もしiTunesで相続人を購入して、テレビスクリーンで見たいなら、DVDディスクに焼くこと(itunes 動画 dvd作成)がおすすめです。しかし、iTunesで購入した動画は、Apple製品以外では再生できません。これはDRMというコンテンツ保護が付加されており、Apple IDなどと紐付けられているからです。そのため、DRMを解除して、DVDディスクを作成できるソフトウェア(相続人作成方法・itunes 動画 dvd書き込み方法)が必要となります。逆に、DVDをitunes 動画に変換する場合は、DVD変換 フリーソフトを利用してください。

 

iTunesで購入した映画相続人のDRMを解除するには、DVDFab DRM 除去 for Appleを使用します。DRM保護が解除されたあと、DVDFab DVD作成を使用して、映画相続人をDVDに焼くことができます。

 

DVDFab DVD作成はあらゆるフォーマットのビデオをDVDディスクに焼くことができるソフトウェアです。必要に応じて、出力ファイルを標準のDVD ISOファイル/フォルダとして保存することもできます。このDVDムービーメーカーを使えば、ダウンロードされたビデオなど、ほとんどの一般的なビデオ形式からDVDディスク/ISO/フォルダを作成できます。そのほか、ユーザーがこのソフトを使ってDVDメニューを作成できることです。提供している様々なメニューテンプレートを使用してお気に入りのスタイルでカスタマイズできます。

 

これからDVDオーサリングソフトDVDFab DVD作成を使ってiTunesで購入した相続人をDVDディスクに焼く方法(相続人作成方法)について紹介します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上のメニューで「作成」をクリックします。そして、左上の矢印アイコンをクリックして、「DVD作成」を選択します。

 


Step2:空きのDVDディスクをドライブに入れます。そして、「+」ボタンで相続人の動画ファイルを追加します。
Step3:「詳細設定」をクリックすれば、出力品質を選べます。その後、メインインターフェースの下にある保存先のドロップダウンメニューからドライブを選んで、「開始」をクリックします。
 

 

最後に
以上でDVDFab DVD作成というDVD作成ソフトでiTunesの映画相続人をDVDディスクに焼く方法(相続人作成方法・(itunes 動画 dvd作変換方法)を説明しました。この便利なDVD作成ツールについての情報をもっと見たいなら、wmv dvdをご覧になってください。

相続人 ブルーレイをアイフォンに取り込む方法

ブルーレイをスマホで見るするには、ブルーレイ スマホ 取り込みという操作が必要です。DVDFab Blu-rayリッピングは市販のBlu-rayやテレビ番組録画したBlu-rayディスク(BDAV)からiPhone、iPad、Android スマホ・タブレット、PSPなどの各端末に最適な動画フォーマットに変換したり、Blu-rayから音声を抽出したりすることができるブルーレイ 取り込みのソフトです。ブルーレイ 取り込みだけではなく、出力ビデオの設定・編集オプションも多く用意されています。以下では、このソフトを使用して、相続人 Blu-ray をiphoneに取り込む方法をご紹介します。DVDを動画に変換したい場合、dvd mp4 変換 記事をご覧ください。

 

ブルーレイをアイフォンに取り込みの手順は以下のとおりです。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面上のオプションバーから「リッピング」を選択して、DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、「デバイス」→「Apple」の順番で選択して、使用しているiPhoneのモデルを選択します。

 


ステップ②:相続人 Blu-ray をドライブに入れます。
ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオ及び字幕を設定します。絵筆のアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。出力動画の微調整ができます。

 

 


ステップ④:画面下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力先を指定して、「開始」ボタンを押します。

 

 

最後に
以上では相続人を例として、ブルーレイ アイフォン 取り込みの方法を説明しました。このブルーレイ 取り込みのソフトについて、もっと知りたいなら、m2ts ブルーレイ 再生記事をチェクしてください。

スマホで相続人をダウンロードして保存する方法

映画を見ることは、ストレスから抜け出すのに役立つ良い方法です。相続人は最近ヒットしています。しかし、快適なベッドやソファから引きずり出して映画を見に行くのは難しいことです。その場合、専門の動画保存アプリはお役に立ちます。スマホで相続人をダウンロードすれば、いつでも好きな映画を自由に鑑賞できるようになります。

DVDFab ダウンローダー for MobileはDVDFab 動画ダウンローダーのアプリ版で、Androidスマートフォンで1000以上の動画サイトから動画を迅速かつ簡単にダウンロードできる動画保存アプリです。ダウンロードした動画を編集したいなら、mp4 編集 記事を参考にしてください。

 

この動画保存アプリの主な機能と特徴:
○ 1000以上の無料動画サイトから動画をダウンロードして、保存できる
○ 複数の動画を同時にダウンロードできる
○ 動画のプレイリストを一括ダウンロードできる
○ ターボスピードを有効にして、動画を高速にダウンロードできる
○ メタデータを共にダウンロードできる
○ 登録したチャンネルから動画を自動的にダウンロード
○ 動画の最高の解像度(HD、フルHD、4K、8Kの解像度)で動画をダウンロードできる  

 
さあ、この動画保存アプリを使用して、スマホに動画をダウンロードする方法を一緒に見てみましょう。

ステップ①:DVDFab ダウンローダー for Mobileをダウンロードして、スマホにインストールします。DVDFab ダウンローダーを実行して、右上隅にある検索アイコンをタップします。

 

   すぐダウンロード 

 

 

 

ステップ②:相続人のURLをコピーして、検索バーに貼り付けて、あるいは、動画サイトにアクセスして、相続人 映画を見つけます。

 

 

ステップ③:再生画面の右下に表示されたボタンをクリックして、表示された一列のボタンから「ダウンロード」をタップして、「ビデオ」を選択して、画質を指定します。そして、「ダウンロード」ボタンをタップします。画面の底側にあるナビゲーションメニューの矢印のアイコンをタップして、「ダウンロード中」をタップして、でダウンロードしている動画のステータスをみ見られます。

 

 

 

 

まとめ
この記事では、最高の動画保存アプリを使用して、スマホで相続人 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。この動画ダウンローダーについて、もっと知りたいなら、エックスビデオダウンローダー 記事をチェックしましょう。

macで相続人動画の圧縮方法

ハードディスクなどが容量が足りず動画を圧縮する場合もあります。通常、avi動画のサイズが大きく、MP4が適切、最も小さいサイズを持つのはmkv、flv、rmvb、wmvです。動画圧縮の場合は、画質とサイズ両方を考えてMP4またはmkvに変換することをお勧めします。この記事で、相続人を例にして、Macでサイズが大きいavi動画をMP4に圧縮する方法を示します。逆にMP4 DVD変換を行う場合は、MP4をDVDに変換という記事を参照してください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。動画圧縮とともにトリミングやBGM追加など色々な編集ができます。なお、相続人ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacで相続人のavi動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「変換」タグを選択します。

 

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/MP4の順番でクリックします。そして、avi動画を読み込みます。

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル/BGM/画像/テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンを押して変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでavi動画を例にして動画圧縮方法を示しました。必要な場合は、BDシュリンク技術を参照してください。もっと知りたいなら、m4v mp4 変換を参照してください。