macでCaught(原題) DVDをコピーする方法

Caught(原題) DVDをmacにコピーしてバックアップする場合が多いです。DVDディスクをデータに変換するなら、DVDプレーヤーを利用しなくても済み、保存も鑑賞も簡単になります。ここでmacでCaught(原題) DVDコピーを行う方法を説明します。Caught(原題)ブルーレイをパソコンに取り込む場合は、dvdfab blu-ray コピーを参照してください。なお、Caught(原題)ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

Caught(原題) DVDをコピーするには、DVDFab DVD コピー for Macの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピー for Macは市販のDVDムービーのコピーガードを解除してDVDディスク / DVDフォルダ / ISOファイルにバックアップする為のMac DVDコピーソフトウェアです。フルディスクと、メインムービーと、カスタマイズと、分割と、結合とクローン/書き込みモードと6つのコピーモードが提供されます。さらに、DVDFab DVD コピー for Macの無料版でもCaught(原題) DVDをコピーできます。

以下、DVDFab DVD コピー for MacでCaught(原題) DVDをコピーする手順です。

ステップ1:DVDFabを実行して、「コピー」に移動します。

ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」または他のモードを選択し、ドライブにCaught(原題) DVDディスクを入れます。

 

 

ステップ3:詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力サイズをDVD9に設定します。

 

 

ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ

MacでCaught(原題) DVDをコピーする方法は以上です。もっと知りたいなら、dvdfab hd decrypter dvdコピーを参照してください。

MacでCaught(原題)のavi動画をdvdに変換する方法

AVI(Audio Video Interleave)は古い技術であるが、その簡易さと優れた画質で広く使われています。欠点はファイルサイズが大きいことです。この記事で、Caught(原題)の一部動画を例にして、Macでavi動画をdvdに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、お試し期間でdvd avi 変換のフリーソフトとして利用されますが、試用されるディスクは制限されています。その主要機能は、あらゆる動画形式をDVD再生プレーヤーで再生できる標準的なDVDに書き込めるmac専用のソフトです。windowsでAVIをMP4に変換する場合は、avi mp4 変換という記事を参照してください。なお、Caught(原題)ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでavi 動画をDVDに変換する(avi dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:Caught(原題)のavi動画をDVDFabにロードし、オーディオや字幕を設定できます。

また、出力ファイルはディスクに保存する場合は、下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから保存するディスクを選択します。データとしてHDDに保存する場合は、フォルダまたはISOアイコンをクリックします。

 

 

ステップ3:メイン画面のレンチアイコンをクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、DVDメニュー作成は可能です。

例えば、画像アイコンをクリックすると、右側に表示される多くの画像から選択でき、さらにトップにある「+」ボタンをクリックすると、ローカル画像を追加できます。

「T」アイコンをクリックすると、書きたい文字を追加でき、さらに文字のフォントや色などを変更できます。

 

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてAVI DVD変換処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのAVI DVD変換の方法を紹介しました。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、m2ts dvdを参照してください。

Caught(原題)を録画したBDAVをMP4に変換する方法

Caught(原題) を録画したBlu-ray(BDAV)をスマホなどのデバイスで再生しようとする場合、通常、BDAV リッピングでBDAVを汎用性の高いMP4動画に変換する必要があります。DVDFab Blu-rayリッピングはBlu-rayをMP4、MKV、AVIなどの一般的な動画に変換したり、MP3、M4A、FLACなどの音声ファイルとして抽出したりすることができるBlu-ray リッピングソフトです。市販のBlu-rayだけではなく、録画したBDAVも対応して、BDAVを簡単に MP4動画に変換できます。BDAV MP4 変換の際、出力ビデオの映像、音声、字幕を設定・編集することもできます。BDAVをコピーしたい場合、評判のいいブルーレイコピーソフトオススメ 記事を読んでみましょう。

 

以下はこのBDAV リッピングのソフトを使用して、Caught(原題) BDAVをMP4に変換する手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上における「リッピング」オプションを選択して、左下の矢印をクリックして、「フォーマット」>「ビデオ」>「一般」>MP4の順番で選択します。

 


ステップ②:Caught(原題) BDAVをドライブに入れます。
ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオ及び字幕の詳細な設定をします。絵筆のアイコンをクリックして、動画のトリミング、アスペクト比の変更、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさや彩度の調整などをできます。

 

 

 


ステップ④:画面の下部におけるフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンを押します。BDAV リッピングのプロセスが始まります。

 

 

最後に
以上ではCaught(原題) を例として、BDAV MP4 変換の方法を説明しました。DVDFab Blu-rayリッピングというBDAV リッピングのソフトについて、もっと知りたいなら、xbox360 ブルーレイ記事をチェクしてください。

YouTubeのCaught(原題)の関連動画があるプレイリストから動画をダウンロードする方法

YouTubeは世界一番人気の動画共有サイトとして、毎日たくさんの動画がアップされています。スポーツ、旅行、バラエティー番組、音楽PV、アニメや映画など、ほぼあらゆるのジャンルの動画が視聴できます。YouTubeでは、シリーズ動画、または関連する動画をまとめてリストを作ること(youtube プレイリスト作成)ができます。Caught(原題)を探すとき、それを含めたリストを見つければ、関連する予告編、PVなどを一緒に見られるようになります。YouTubeリストをダウンロードできる動画ダウンローダーを使えば、再生リストを丸ごとにダウンロードすること(youtube プレイリスト ダウンロード)ができます。つまり、ここでCaught(原題)ダウンロード方法を紹介します。なお、ダウンロードした動画をまとめてBlu-rayに焼く場合は、mac ブルーレイ 書き込みを参照してください。

 

DVDFab動画ダウンローダーは新開発のストリーミング動画ダウンロードソフトです。YouTube、Fc2、ニコニコ動画、Twitterを含め、1000以上のサイトから動画、動画の音声をダウンロードできます。そして、YouTubeの再生リストを保存、ダウンロードすること(youtube プレイリスト ダウンロード)もできます。さらに、ターボダウンロード機能を有効にすれば、ダウンロードスピードが10倍になります。DVDFab動画ダウンローダーでは、出力品質をユーザー自分で指定することができ、ソース動画の品質により、4k、8kの動画の出力もできます。

 

 

では、YouTubeの再生リストにあるCaught(原題)の関連動画を一回でダウンロードする方法(Caught(原題)ダウンロード方法)について説明します。

 

Step1:DVDFabダウンローダーを起動して、上のYouTubeロゴをクリックすれば、YouTube動画サイトにアクセスします。YouTubeの検索欄にCaught(原題)を入力します。



Step2:見たい再生リストを右クリックして、「follow link」をクリックしたら、新しいページが開かれ、リストの分析が自動的に行います。



Step3:分析が終われば、動画の上に五つのボタンが表示されます。「+」にポインターを移動して、「再生リストを保存」を選択します。



Step4:左の「保存した再生リスト」でこのリストを選び、「すべてダウンロード」をクリックして、「ダウンロード」オプションでビデオを選択して、「品質」を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。


 

まとめ
DVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeの再生リストを保存・ダウンロードする手順(Caught(原題)ダウンロード手順)を簡単に説明しましたが、この機能豊富なソフトウェアにはまたたくさんの特徴がありますので、ぜひclipconverter ポップアップをご覧ください。

Caught(原題)動画をmp4.4kファイルに変換する方法

4K動画 は、横4000×縦2000前後の画面解像度に対応した映像を言っています。一方、MP4は動画フォーマットの一つである。名前通り、mp4.4kは4k解像度のMP4ビデオのことを言います。4k動画は一般動画よりはるかに鮮明ですから、この文で、Caught(原題)を例として、一般のビデオをmp4.4kファイルに変換する方法(Caught(原題) 変換/mp4.4k動画変換方法)を紹介します。4K動画を再生するソフトについては、4k動画 再生 カクカク 記事をチェックしてみましょう。

 

この目的を達成するには、DVDFab 動画変換のような専門ソフトが必要となります。DVDFab 動画変換によって、様々な動画/音声フォーマットの間で変換することができ、変換するうちに、動画についてトリミングや字幕追加、テキスト追加などいろいろな操作ができます。

 

次に、Caught(原題)動画をmp4.4kファイルに変換する具体的な操作手順(mp4.4k動画変換手順)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから3番目の「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:Caught(原題)のビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」を選択し、そして、4kの前のチェックを入れ、「mp4.4k」を選択します。

 

 

ステップ3:必要があれば、レンチとペンのアイコンをそれぞれクリックして出力動画を編集し、また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを始めます。

 

 

まとめ
以上の説明によると、Caught(原題)動画を簡単にmp4.4kファイルに変換(Caught(原題)変換)できます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、url 変換 動画を参考にしてください。