メインムービーモードで猿BDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、猿を例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、猿ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードで猿BDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、猿BDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、ブルーレイ 書き込みソフト windows10を参照してください。

Windows10で猿動画からDVDを作成するソフト

Windowsに猿の動画ファイルをダウンロードして、そのままパソコンで再生するのがもちろんいいですが、パソコンのスクリーンがやっぱり狭くて、友達や家族と一緒に見るにはちょっと不向きなのかもしれません。みんなで一緒に猿を見たい、あるいは映画をバックアップしたいなら、DVD作成ソフトを使って、Windows10のパソコンから動画をDVDに作成書き込んで、DVDディスクを作成すればいいです。この記事で、このwindows10 dvd作成ソフトおよび猿作成方法を紹介します。もしBlu-rayに書き込む場合は、ブルーレイ書き込みソフトを利用してください。

 

DVDFab DVD作成はすべてのユーザーに使いやすいDVD作成機能を提供するwindows10用dvd作成ソフトです。上級者には柔軟なカスタマイズ機能を利用することが可能で、初心者には説明書などがいらずに簡単に自分の焼きたい動画をDVDディスクに焼けます。

 

必要な動作環境
Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Pentinum II 500 MHz及びその以上
512 MB RAM 及びその以上
20GB以上のハードディスク空き容量
DVDドライブ
インターネット接続

または
macOS 10.7 - 10.15
Inter®プロセッサー
512MB RAM又はそれ以上
20GBのハードディスク空き容量
DVD ドライブ
インターネット接続

 

 

Windows10環境で、DVDFab DVD作成を使って猿のDVDディスクを作成する手順(猿作成手順)を説明します。

 

Step 1:最新版のDVDFabをインストールしてから、起動します。上にメニューバーがあり、そこで「作成」をクリックします。
Step 2:左上の小さい矢印アイコンをクリックして「DVD作成」を選びます。そして、空きのDVDディスクをドライブに入れます。

 


Step 3:「+」ボタンをクリックして、猿の動画ファイルを追加します。音声トラックと字幕などを指定します。レンチのアイコンをクリックして、出力DVDファイルを設定できます。隣のメニュー設定のアイコンをクリックして、メニューを作成しないか、カスタムメニューを作成するかを選択できます。

 

 


Step 4:画面の一番下にある「保存先」のドロップダウンメニューから使用しているドライブを選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

まとめ
Windows10環境でどうやって猿のDVDディスクを作成するのか(猿作成方法・windows10 dvd作成ソフト)について説明しました。DVDFab DVD作成、そしてその使い方にもっと詳しく知りたいなら、をご覧ください。

Windows10で猿 DVDをMP4に変換する方法

手元に映画DVDのISO・フォルダまたはディスクを持っている場合、映画をMP4に変換すれば、携帯電話、iPad、ゲーム機などの数多くのデバイスで映画を楽しめるようになります。この記事では、 DVD MP4 変換 フリーソフト を使用して、Windows10で猿 DVDをMP4に変換する方法を説明します。

 

DVDFab DVD リッピングはDVD/DVD iso/フォルダをmp4などの一般的な動画、MP3などの音声ファイル、またはデバイス動画形式に変換できる強力なDVD MP4 変換・DVD音声抽出ソフトですDVDリッピング以外に、DVDFabは猿 コピー、猿 ダウンロード、猿 再生の全面的なソリューションを提供しております。詳しくはDVDFabの公式サイトにアクセスして確認してみましょう。

 

このソフトを使用して、Windows10で猿 DVDをMP4に変換する方法は以下のとおりです。

 

ステップ1:DVD MP4 変換ソフトを起動して、「リッピング」機能を選択して、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般の順番でクリックして、MP4プロファイルを選択します。

ステップ2:猿 DVDをドライブに入れて、DVDFabが映画を自動的に読み取ります。猿はisoまたはフォルダであるなら、「+追加」または「+」をクリックして、猿 DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ3:チャプター、字幕、オーディオを設定して、次に画面の一番下へ移動して、保存先のところで「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、右側にある緑色の「開始」ボタンをクリックします。DVD MP4 変換のプロセスが始まります。

 

 

まとめる
以上はWindows10で猿 DVDをMP4に変換する方法です。ただ3つのステップでDVD MP4 変換を完了できます。DVDから動画に変換することやDVDから音声を抽出することについて、もっと知りたいなら、dvd リッピング 有料を参考にしてください。

Facebookで見た猿の関連動画をダウンロードする方法

Facebookは世界で一番人気のあるSNSで、世界全体では月間アクティブユーザー数23億8,000万人を超えていて、また増え続けています。全SNSの中でもダントツのユーザー数を誇ります。実名登録が原則なので、クラースメイトや会社の同僚との繋がるプラットフォームにもなっていて、新しい人間関係を作ることもできます。Facebookでは、日記を書くこと以外、自分の撮った写真や好きな動画を共有することも可能なので、友達とシェアすることが便利です。ただ残念なことに、Facebookは動画をダウンロードするサービスを提供していないので、猿 動画をダウンロードするなら、ほかのソフトやアプリを利用しなければなりません。

 

1000以上のサイトに対応できるDVDFab 動画ダウンローダーがそのような動画ダウンロードソフトウェアです。DVDFab 動画ダウンローダーは全機能体験版、無料版そして有料版の三つのバージョンが提供されています。全機能体験版は新規ユーザー限定で、体験期間は30日間です。30日間の体験期間が終了すると、購入しないと自動的に無料版になりますが、有料ライセンスで認証すると、有料機能を使えます。全機能体験版では、10倍のダウンロード速度、バッチダウンロード、8kまでの選べる出力品質などの素晴らしい機能が体験できます。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを利用して、Facebookで見た猿動画をダウンロードする方法をみてみましょう。関連記事:例のダウンローダーとは

 

Step1:DVDFabの公式サイトの右上にある「ダウンローダー」をクリックして、DVDFab動画ダウンローダーのダウンロード画面に移動します。ソフトをダウンロードして、指示通りにインスト―ルをします。そしてソフトを起動します。
Step2:「エクスプローラー」をクリックして、「よく使うウェブサイト」でFacebookをクリックします。または直接に動画のURLを上の空欄にペーストします。

 


Step3:動画画面の左側に表示されたダウンロードボタンを押して、「動画」を選びます。そのあと、出力品質を決めます。

 

 

 

最後に、以上で、DVDFab動画ダウンローダーを利用して、Facebookで見た猿の関連動画をダウンロードする方法を一緒に見てみました。もっと詳しい情報はgyao ダウンロード 2019を参考にしてください。

猿 動画をWMA 音声形式に変換する方法

WMAはMicrosoft社が独自に開発した音楽形式で、MP3ほどの汎用性を持っていませんが、メリットとしては、データ圧縮率を最優先しているMP3より音質が上回っています。そのため、猿 などの人気映画から一部のビデオクリップを切り取って、音声形式に変換したい場合は、伝統的なMP3の代わりにWMAにした方が良い選択かもしれません。高音質な再生機器をお持ちの方なら、ぜひご検討ください!猿の主題歌や挿入歌の動画をYouTubeからMP3に変換する方法は、YouTube MP3 変換  記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードした様々な動画・音楽をほかの形式に自由に変換できる柔軟な動画変換・動画 音声 変換ソフトです。出力プロファイルが幅広く提供し、ご希望の再生デバイスを選択するだけで、目的のフォーマットに変換できます。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 音声 変換のソフトを使用して、猿の動画ファイルをWMAに変換する手順をご紹介します。


(元の映画ファイルは常に再生時間が長いので、動画 音声 変換の前に不要な部分を事前トリミングしておきましょう。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに移動します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンを利用するか、もしくはドラッグ&ドロップすることで、猿 動画ファイルを追加できます。

ステップ③:左上における「プロファイル切替」機能を利用して、「フォーマット」→「オーディオ」から「WMA」を選択してください。

ステップ④:メインインターフェースに戻ったら、一番下にある保存先で、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。最後に「開始」ボタンをクリックして、動画 音声 変換の変を開始しましょう。

 

 

最後に
以上をもって、猿 動画をWMA 音声形式に変換する方法についてご説明しました。WMAはMP3と比べると再生可能なソフトが少ないのが現状ですが、その分より良い音質が出せますので、優れた再生効果を追求される方は、ぜひ一度楽しんでみてください。動画 音声 変換や動画変換に関するより詳しい情報は、動画 音声 変換を確認しましょう。