オルリー Blu-ray映画をコピーしてメニューを作成する方法

大人気のオルリー Blu-ray映画を鑑賞する時に何か単調で物足りない感じがしませんか?この場合、綺麗で個性的なメニューを入れてみてはいかがでしょう?Blu-rayメニュー画面を作成して映画の冒頭に差し込むと、より個性を生かし、視聴しやすくなります。 Blu-ray コピーの際、自分特製のBlu-rayメニューを作成したい、作成方法を知らず、困っている方がいれば、ぜひこの記事をご覧になってください。オルリー DVDをコピーしたい場合、レンタル dvd コピー 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、手元にある大事なブルーレイ映画から暗号化を解除し、空白のBlu-rayディスク / Blu-rayフォルダ / ISOファイルにコピーしてバックアップすることができます。当製品はフルディスク、メインムービー、分割、結合などを含む6つのコピーモードを用意して、Blu-ray コピー・Blu-ray 書き込みに対する様々なのニーズを満たしています。

 

次はDVDFab Blu-ray コピーを利用して、Blu-ray コピーを行う操作手順をご紹介します。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、左側のナビゲーションバーから「 コピー」-->「カスタマイズ」モードを選択して、Blu-rayドライブにオルリーのBlu-rayディスクを入れてください。

ステップ②:「レンチ」アイコンをクリックして、「詳細設定」画面に移動します。一番上の「メニューモード」から「オリジナル」、「メニューなし」、「カスタム」を選択できます。メニューを作成するなら「カスタムメニュー」ボタンをクリックしてください。

 


※次に表示される「メニュー設定」画面では、ローカルファイルからお気に入りの画像を背景またはウィジェットとして使用したり、音楽・テキストを追加することができます。すべてを終わらせたら、「プレビュー」をクリックして、作成したメニューの全体的な効果を確認してみましょう。

 


ステップ③:メイン画面に戻り、保存先として、光学ドライブの名称を選択するか、またはブルーレイISO / フォルダとして出力することができます。最後に「開始」ボタンをクリックして、Blu-ray コピーのプロセスを開始します。

 

最後に
以上の方法を利用すれば、オルリー をコピーして、素敵なBlu-rayメニューを作成することができます。Blu-ray コピーについて、もっと知りたい方は、bd iso化を参考してみましょう!

オルリー MKV動画をDVDに変換する方法

映画館へ映画を見に行くことより、映画をダウンロードして、自宅のPCで観るのは楽ですが、PCに保存される映画が増えるとともに、HDDの空き領域も不足になる可能性があります。その場合、映画をDVDに変換するのはこの問題を解決できます。この記事では、オルリー 映画を例としてMKV DVD 変換の方法をご紹介します。DVDをMKVに変換する方法はdvd リッピング 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD 作成 は、使いやすい多機能のMKV ISO 変換・MKV DVD 変換ソフトです。
MKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの様々な動画から簡単にDVD-Videoを作成できます。なお、内蔵のテンプレートにより、DVDメニューを作成して、カスタマイズすることができます。

 

以下は、オルリー MKV動画をDVDに変換する操作手順です。

 

ステップ①:DVDFab11を起動して、「作成」機能を選択します。左側の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」ボタンをクリックして、DVDに変換するオルリー MKVファイルを追加します。

 


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。

 

 

 

「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成します。DVDメニューを作成したくない場合、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。メニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つ選択します。画面の左下にあるイメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニュー の背景画像として使用できます。Tをクリックして、テキストを編集できます。

 

 

ステップ④:画面の下部に移動して、出力ディレクトリを設定します。MKV DVD 変換の場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択する必要があります。MKV ISO 変換の場合、「ISO」のアイコンをクリックしてディレクトリを選択します。
そして、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上では、オルリー MKVからDVDに変換する方法を説明しました。もし、手元の、オルリー 映画はMKVではなく、MP4であるなら、同じ手順でMP4をDVDに変換することもできます。このDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、m2ts dvd 書き込み記事をご覧下さい。

オルリー Blu-rayのをCinavia保護を解除し、iPhone動画形式に変換する方法

オルリーが上映したら、どのような方式で鑑賞するでしょうか?迷わずに映画館に行き、その臨場感を味わおうとする方もいれば、映画のBlu-Rayディスクを購入し、末永く楽しみたい方もいると思います。ただし、Blu-Rayを再生するのにパソコンかBDプレーヤーの二択になり、非常に不便で柔軟性が足りないというイメージが強い。このような悩みを抱えている方はご注目!この記事では、Blu-Rayに施されたCinavia ブルーレイ コピーガードを解除し、さらにBlu-Ray映画をリッピングして、最も持ち運びやすいデバイス―iPhoneで再生する方法をご紹介します。

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去は、Blu-rayのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaにウォーターマーク)を削除するソフトです。

DVDFab Blu-ray リッピングは、市販、レンタル、または自作のBlu-ray のブルーレイ コピーガードを解除して、ブルーレイを任意形式の動画あるいは音声ファイルに変換することができるルーレイ コピーガード 解除・Blu-ray リッピングソフトです。変換する前に編集できる様々な設定オプションも提供されており、必要なカスタマイズを行い、自分だけの動画を作ってみましょう!

 

以下はDVDFab Blu-ray Cinavia 除去はDVDFab Blu-ray リッピングと連携して、オルリー Blu-rayのブルーレイ コピーガードを解除して、iPhoneで再生できる形式に変換する操作手順となります。

 

ステップ①:まずはオルリー Blu-rayディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。DVDFabを起動して、上部のメニューバーから「リッピング」を選択します。さらに、左上にある「右向き矢印」をクリックしてください。

ステップ②:出力形式を選択する画面では、「デバイス」→「Apple」の順にクリックして、右の画面から必要なiPhone機種を選択しましょう。

 


※「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinavia保護が付いたオーディオを選択して、Cinaviaロゴの中央にスラッシュが出るまでCinaviaロゴをクリックします。全てのオーディオの前にCinaviaロゴがない場合、お使いのBlu-rayがサポートされていない可能性があります。

 


ステップ③:一番下にある保存先のドロップダウンリストから「携帯機器」に指定すれば、DVDfabリモートを通して、出力動画が直接にお持ちのiPhone端末に転送されます。フォルダのアイコンをクリックして出力先を設定すれば、出力ファイルはフォルダとしてPCのHDDに保存されます。最後に「開始」ボタンをクリックして、ブルーレイ コピーガードの解除プロセスを始めましょう。

 

最後に
オルリー Blu-rayをiPhoneで再生する方法は以上でまとめてみました。Cinavia 除去についてもっと知りたいという方は、【2019年最新版】人気のあるCinavia除去ソフトウェアおすすめTOP3 をチェックしてみてください!DVDのコピーガードを解除して、動画や音声形式にリッピングする方法は、tsutaya dvd リッピングを参考にしてください。

YouTubeからオルリー 動画を高品質でダウンロードして管理する方法

YouTubeは世界最大の動画共有サイトであり、ビデオクリップ、テレビ番組、音楽、ライブストリーム及び教育ビデオ以外、合法的に視聴できる映画もあります。今回はYouTubeからオルリー 動画を高品質でダウンロードする方法及びダウンロードした動画の再生方法を紹介します。YouTubeの動画をMP3として保存したい場合、青春アドベンチャー 名作 ランキング 記事を読んでみましょう。

 

まず、YouTube 高画質 ダウンロードツールを紹介します。DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、ニコニコなどの1000以上の動画配信サイトから動画を720P、1080P、4K、8Kなどの高画質で保存できます。ダウンロード速度が速いし、一度に複数の動画をダウンロードできます。

 

以下でYouTubeからオルリー 動画を高画質にダウンロードする方法を説明します。

 

Step 1:このYouTube 1080p ダウンロードツールを起動して、右上隅にある逆の三角形をクリックして、ビデオディレクトリでダウンロードする動画の保存先を設定します。

 

 

Step 2:ダウンロードする動画のURLを検索バーに貼り付けて、あるいはYouTubeサイトを開いて、ダウンロードしたいオルリー 動画を選択します。

 

 

動画情報が分析されるというメッセージが出て、暫くすると、一覧のアイコンが表示されます。カーソルをアイコンに置くと、「いいねをする」、「再生リストに追加」、「次に再生」、「音楽再生」、「ダウンロード」の5つのボタンが表示されます。

 

 

 

a.「再生リストに追加」を選択して、事前に作成した再生リストを選択したら、ダウンロードされる動画が再生リストに追加されます。

 


b.「ダウンロード」をクリックして、「動画」オプションを選択して、表示された画面で動画を720Pまたは1080Pでダウンロードします。ダウンロードする動画は4Kまたは8Kの解像度があれば、動画を4kまたは8Kでダウンロードできます。

 

 

Step 3:左側のナビゲーションバーにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画の進行状況を確認できます。

 

 

ダウンロードされた動画は「ローカルファイル」>「動画」に保存されます。再生ボタンをクリックすると、「動画」を再生できます。動画を再生する際、動画を早送りまたは巻き戻しで再生したり、再生リストの再生モードを設定したり、動画の倍速再生またはスロー再生をしたりすることができます。

 

 

最後に
以上はオルリーを例として、YouTube動画を高品質でダウンロードして、再生する方法を紹介しました。このYouTube 高画質 ダウンロードツールについてもっと知りたいなら、youtubeアニメ映画動画++ 記事をチェックしましょう。

オルリー動画をiphone対応の形式に変換する方法

自分の携帯に対応する動画形式に変換したい場合もあります。この文で、オルリーを例として、世界でよく使われているiphone携帯に変換する方法(オルリー変換方法)を紹介します。もちろん、iphone 動画変換ソフト・DVDFab 動画変換を使う必要があります。DVD作成方法を知りたい場合は、フリーDVD作成ソフトを参照してください。

DVDFab 動画変換により、ご希望の動画をiPhoneに対応するフォーマットに変換するだけではなく、サムスン、ソニー、Google、ノキア、LGなど様々なデバイスにも対応しています。更に、3dデバイスや一般の動画/音声形式にも対応しています。なお、動画編集ソフトとしても機能できます。

それでは、一体どうやってオルリー動画をiphone端末に対応する動画形式に変換するか(オルリー変換/iphone動画変換方法)をチェックしましょう。

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:オルリーのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから順番に「デバイス」→「Apple」を選択し、「iphone」又は他のiphoneシリーズを選択します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチとペンのアイコンが表示され、それぞれクリックして出力動画を編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。

まとめ
オルリー動画をiphone端末に対応の形式に変換するの(オルリー変換/iphone 動画変換方法)は簡単でしょう。DVDFab 動画変換ソフトについてもっと多く知りたい場合は、avi wav 抽出を参考にしてください。