ローライフ DVD映画の好きな部分だけをコピーする方法

DVD映画には通常、メインムービー、映画撮影の裏側やこぼれ話、俳優のインタビューなど、さまざまなシーンを含むタイトルで組み込まれています。お好きなDVD映画を自分の趣味に合わせて、さまざまなカスタマイズをしてみたいと思いませんか?もしローライフ DVDの中から不要な部分を切り捨て、目的に合わせてDVD チャプター 抽出をして、コピーできれば、もっと効果が上がります!今すぐこの記事を参考して、DVD チャプター 抽出をしてコピーする方法を習得してみましょう。

DVDFab DVD コピーは、市販・レンタルDVDからコピーガードを解除して、空白ディスク(例えば、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DLなど)に焼き込んだり、DVD ISOファイル/ DVDフォルダとしてハードドライブにバックアップしたりすることができるDVDコピー・リッピングソフトです。さらに、コピー作業に入る前にオーディオや字幕の設定を行ったり、複数のDVD チャプターを抽出する機能も搭載されています。

では次に、DVDFabのコピー機能を活用して、ローライフ DVDチャプターを抽出してコピーする方法をご紹介します。

まず、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。メインインターフェイスの左上にある「モード切り替え」ボタンを利用して、「カスタマイズ」モードに変換します。準備が整ったらローライフのDVDディスクを光学ドライブに入れます。

ステップ②:チャプターの下にある「ほかのタイトルを選択」をクリックすれば、新しい画面が表示され、映画に含まれる各タイトルを確認できます。それぞれに「再生」ボタンがありますので、内容を確認してから、抽出したいチャプターにチェックを入れておきましょう。

ステップ③:最後に、メインインターフェースに戻り、「ISO」あるいは「フォルダ」アイコンを利用すれば、該当の形式として出力されます。空白ディスクに書き込みたい場合は、保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してください。「開始」ボタンを押して、DVD チャプター 抽出が始まります。

DVDコピー

最後に
以上をもって、ローライフから不要な部分を取り除き、DVD チャプター 抽出をして、一括にコピーして、自分だけのDVD映画を作成する方法をご紹介しました。このDVD チャプター 抽出のソフトに興味がある方は、dvdコピー 書き込みをご参考ください。

Windows10でローライフ動画からDVDを作成するソフト

Windowsにローライフの動画ファイルをダウンロードして、そのままパソコンで再生するのがもちろんいいですが、パソコンのスクリーンがやっぱり狭くて、友達や家族と一緒に見るにはちょっと不向きなのかもしれません。みんなで一緒にローライフを見たい、あるいは映画をバックアップしたいなら、DVD作成ソフトを使って、Windows10のパソコンから動画をDVDに作成書き込んで、DVDディスクを作成すればいいです。この記事で、このwindows10 dvd作成ソフトおよびローライフ作成方法を紹介します。もしBlu-rayに書き込む場合は、ブルーレイ書き込みソフトを利用してください。

 

DVDFab DVD作成はすべてのユーザーに使いやすいDVD作成機能を提供するwindows10用dvd作成ソフトです。上級者には柔軟なカスタマイズ機能を利用することが可能で、初心者には説明書などがいらずに簡単に自分の焼きたい動画をDVDディスクに焼けます。

 

必要な動作環境
Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Pentinum II 500 MHz及びその以上
512 MB RAM 及びその以上
20GB以上のハードディスク空き容量
DVDドライブ
インターネット接続

または
macOS 10.7 - 10.15
Inter®プロセッサー
512MB RAM又はそれ以上
20GBのハードディスク空き容量
DVD ドライブ
インターネット接続

 

 

Windows10環境で、DVDFab DVD作成を使ってローライフのDVDディスクを作成する手順(ローライフ作成手順)を説明します。

 

Step 1:最新版のDVDFabをインストールしてから、起動します。上にメニューバーがあり、そこで「作成」をクリックします。
Step 2:左上の小さい矢印アイコンをクリックして「DVD作成」を選びます。そして、空きのDVDディスクをドライブに入れます。

 

Windows10 動画 DVD 作成


Step 3:「+」ボタンをクリックして、ローライフの動画ファイルを追加します。音声トラックと字幕などを指定します。レンチのアイコンをクリックして、出力DVDファイルを設定できます。隣のメニュー設定のアイコンをクリックして、メニューを作成しないか、カスタムメニューを作成するかを選択できます。

 

Windows10 動画 DVD 作成

 

Windows10 動画 DVD 作成


Step 4:画面の一番下にある「保存先」のドロップダウンメニューから使用しているドライブを選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

まとめ
Windows10環境でどうやってローライフのDVDディスクを作成するのか(ローライフ作成方法・windows10 dvd作成ソフト)について説明しました。DVDFab DVD作成、そしてその使い方にもっと詳しく知りたいなら、ムービーメーカー 代替をご覧ください。

ローライフ Blu-rayからCinavia保護を解除して動画に変換する方法

Blu-ray映画ディスクをリッピングして、汎用のMP4、MKV、AVI、FLVなどの動画形式に変換したら、パソコンに保存したり、スマホやタブレットのような携帯端末に転送したりすることができます。自作のブルーレイはともかく、市販・レンタルのローライフ Blu-rayディスクには、常に頑固なブルーレイ コピーガード が含まれています。この記事ではDVDFab Blu-ray リッピングおよびDVDFab Blu-ray Cinavia 除去を同時に利用して、Blu-ray映画ディスクからCinavia保護を解除し、必要な動画形式に変換する方法についてご説明します。

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去は、DVDFab Blu-ray リッピングと一緒に使用すれば、市販・レンタルのブルーレイディスクに施されたCinavia保護を解除すると同時に、Blu-rayの内容をリッピングしてほかの動画・音声形式に変換可能できるブルーレイ コピーガード 解除 ソフトです。ブルーレイ コピーガード 解除の後、やや不便なDVD形式が汎用性の高いフォーマットに変換され、任意のデバイスに転送して、自由に再生できるようになります。

 

では一緒にローライフ Blu-ray 映画のブルーレイ コピーガード 解除をして、別の動画形式に変換するプロセスを見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、メインメニューの「リッピング」をクリックします。ここで、変換したいローライフBlu-rayディスクを挿入しておきましょう。

ステップ②:出力ビデオの形式を選択します。まずは左上の「プロファイル切替」に移動して、フォーマット > ビデオ > 一般 / フィルターの通りにビデオ形式を指定してください。
「一般」:汎用な形式で通常出力
「フィルター」:必要に応じて3D、4Kなどで絞り込む

 

 

「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。ここでCinaviaロゴの真ん中にスラッシュが出る前に、Cinaviaロゴを連続でクリックする必要があります。

 

 

ステップ③:メイン画面に戻り、最下部の保存先で「フォルダ」アイコンをクリックして、出力動画の保存先を選択しましょう。最後に、緑色の「開始」ボタンをクリックすれば、ブルーレイ コピーガード 解除のプロセスが開始されます。

 

最後に
以上をもって、ローライフ Blu-rayのブルーレイ コピーガード 解除をして、インターネットで流通している人気の動画形式に変換する方法をご紹介しました。さて、DVDビデオをリッピングして、動画や音声に変換する方法はdvd リッピング 音声のみへ確認してみましょう!

無料でローライフの動画をダウンロードする仕方

現在、Youtube、ニコニコ動画、Fc2などの動画共有サイトで、無料で観賞できる動画が数えきれないほどあります。ローライフのような有名映画はもちろん、ドラマ、バラエティ番組、スポーツ、音楽ライブ、Vlog、教育など、様々なジャンルの動画が無料で見られるようになっています。そして、オンラインストリーミング動画の解像度も向上し続けていて、720p、1080pのコンテンツがもはや普通になっていて、4k、8kのものも増えています。このような無料動画をいつでもどこでも再生できるようにしたいと思っていませんか?動画をダウンロードできるソフトが必要です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料ストリーミング動画を効率的にダウンロードできるソフトウェアです。1000以上のサイトから無料動画を元の形式でそのままダウンロードして、あらゆる端末で気軽に再生できるようにします。シンプルで綺麗に設定されたUIのほかに、便利な機能も多数搭載されています。例えば、HD・UHD動画のダウンロード、バッチダウンロード、Youtubenのプレイリストのダウンロードなどの機能があります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーを使って無料で動画をダウンロードする仕方は以下になります。


Step1: まず、DVDFabの公式サイトを開いて、ホームページの上部にあるメニューの「ダウンローダー」にカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。動画ダウンローダーのページでソフトをダウンロードします。その後、インストールします。ダウンローダーはデフォルトで英語表記になりますが、一番右上の「setting」ボタンをクリックして、日本語表記に変更できます。

 


Step2: ダウンロードしたい動画のURLを既にコピーした場合は、直接にそれをDVDFab 動画ダウンローダーの検索欄に貼り付ければいいです。

 


Step3:動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックして、動画の出力品質を決めてから、「ダウンロード」を押します。

 

 

 

最後に
以上で、DVDFab 動画ダウンローダーを使って無料でローライフの動画をダウンロードする仕方を一緒に見てみました。より詳しい情報はgyao ダウンロード ブラウザを参考にしてください。

ローライフ mts動画をipad動画形式に変換する方法

mtsは、m2tsと同じく、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。対応するソフトウェアもまだ多くはないため、もしローライフの動画ファイルがmts形式となっていて、iPadで再生したいなら、mts形式に対応する動画変換ソフト(mts ipad変換フリーソフト)を利用してMP4フォーマットに変換した上でiPadで再生すればいいです。オンライン動画をMP3に変換する場合は、youtube mp3 変換ソフトを参照してください。

 

DVDFab  動画変換は高画質、高速度な動画変換を実現した動画変換ソフトです。対応する入力・出力形式が多く、入力されたムービーがTV番組の場合、自動的にメタデータ(番組名 / シーズン / エピソード番号など)を自動的に付加できます。初心者にも分かる直感的なインターフェース、そしてプロにも豊富なカスタマイズ。さらに DVDFab リモート アプリをスマホにインストールすれば、ワイヤレスでDVDFab 動画変換と連携できて、スマホから動画を読込、編集が終わった後、出力動画をスマホに転送できます。

 

それでは、どのようにDVDFab 動画変換を使ってローライフのmts動画ファイルをiPadで再生できるMP4形式に変換するのか(ローライフ変換・mts mp4変換方法)、一緒に見てみましょう。

 

Step 1:まず、最新版のDVDFabをインストールして、起動します。上のメインメニューから「変換」を選択します。
Step 2:矢印アイコンをクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で選びます。

 

mts ipad 変換


Step 3:ローライフのmtsファイルを「追加」または「+」ボタンで追加します。出力品質を選んで、必要な設定を行います。
Step 4:メインインターフェースの下にあるフォルダのアイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を選びます。そして、「開始」をクリックします。

 

mts ipad 変換

 

最後に
このページで、DVDFab動画変換を使ってローライフのmts動画ファイルをiPadで再生できるMP4形式に変換するやり方(ローライフ変換・mts mp4変換方法)を紹介しました。より詳しく知りたい方は、webm mp4 変換をご覧ください。