ラストレター DVDをコピーして、字幕と音声を設定する方法

各地域の人々は映画の内容を分かるように、映画には複数の字幕と音声ファイルが用意されていることがあります。映画を指定の字幕と音声を再生するには、映画をコピーする時、希望な字幕と音声を設定したほうが良いと思います。以下で映画ラストレター のDVDバックアップを作成して、字幕と音声を設定する方法を説明致します。

 

まず、ラストレター のDVDバックアップを作成する時、使用するツール-DVDFab DVDコピーをご紹介致します。DVDFab DVDコピーは市販のDVD映画も自作のDVDもコピーできる多機能のDVDコピー・DVDバックアップのツールです。DVDをコピーする時、DVDに付いているコピーガードを自動的に解除して、保護なしのDVDファイル/ディスクを作成できます。

 

では、このDVDバックアップ ソフトを使用して、ラストレター DVDをバックアップする方法を見てみましょう。

 

ステップ 1:DVDFabを立ち上げ、コピー機能を選択して、左下の矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、「メインムービー」を選択します。

ステップ 2:ラストレターのDVDディスクをドライブに挿入して、映画ラストレターはイメージファイルまたはフォルダであれば、「+」をクリックして、映画を追加します。

 

DVDFabが映画を読み込んだ後、「字幕」と「オーディオ」のドロップダウンメニューから希望の字幕と音声を選択します。日本語の音声を選択したいなら、Japaneseの前にチェックを入れます。字幕オプションで字幕なし、希望の字幕の言語または強制字幕を選択できます。強制字幕を選択しら、コピーした映画を再生する際、字幕をオフすることができないことに注意してください。出力映画の字幕と音声を設定した後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDファイルのサイズをDVD5またはDVD9に設定します。

 

 

ステップ 3:画面の下の部分へ移動して、保存先の右のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力映画がディスクに保存されます。ISO・フォルダアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、出力映画はパソコンのHDDに保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVDバックアップのプロセスが始まります。

 

最後に
上記でラストレターをバックアップして、希望の字幕と音声を設定する方法を紹介しました。DVDバックアップについて、より多くの情報はdvdコピー フリーソフト win10を参考にしてください。

ラストレター 映画からブルーレイ ISOを作成する方法

ラストレター 映画をダウンロードして、オフラインで自由に鑑賞できますが、ラストレター 映画をより永続的に保存するために、ラストレター動画をisoにコピーして、バックアップを作成するほうがいいです。ブルーレイはDVDと比べて、より高画質の動画を記録して、より大きなデータ量を収めるので、ブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ブルーレイ ISO作成をすることをおすすめします。ブルーレイ ISOを作成した後、必要な場合、同じソフトでブルーレイ ISOをBlu-rayディスクに書き込むこともできます。ラストレターをダウンロードする方法は、youtube ダウンロード ソフト記事をご覧下さい。

DVDFab Blu-ray 作成は、HDビデオカメラで撮影した映像、スマホで撮ったビデオ、ダウンロードした動画などのあらゆる動画からブルーレイ ISOを作成したり、ブルーレイフォルダに変換したり、ブルーレイディスクに焼いたりするためのブルーレイ変換ソフトウェアです。このソフトをダウンロードして、インストールすることで、30日間無料で利用できます。体験版で最大3枚のディスク/ ISOを作成できます。

 

以下は、このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ラストレター 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順です。

ステップ①:DVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「Blu-ray作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」をクリックして、ラストレター 映画の動画を追加します。

 


ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Blu-rayのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズ、再生モードを設定できます。レンチのアイコンの右にあるアイコンをクリックして、出力Blu-rayのメニューを設定できます。

 

 

 

 


ステップ④:画面の下へISOのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択して、「開始」ボタンを押します。ブルーレイ ISO 作成が始まります。

 

 

まとめ
以上では、ブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ラストレター 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、ブルーレイ 書き込みソフト記事をご覧下さい。

ラストレター DVDから音声のみを抽出し、WAVとして保存する方法

WAVは主としてWindowsで使われるファイル形式であり、通常非圧縮の音声データを格納したので、音質が良いのです。ラストレター DVD映画を高品質の音声ファイルに保存したい場合、.wavを選択することをお薦めします。動画から音声を抽出する方法は、mp4 音声 抽出 記事をご参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングを使用して、DVD映画を.wavファイルに変換できます。DVDFab DVDリッピングはDVDから多種多様の動画や音声フォーマットに変換する機能と動画の編集機能があります。このソフトを購入する前に、30日間の無料体験版を提供されています。以下はこのDVD 音声 抽出 フリーソフトでDVD映画を高品質の音声ファイルに保存する操作手順です。

 

ステップ1:DVD 音声 抽出 フリーソフトを立ち上げ、「リッピング」オプションをクリックして、左下のプロフアイル選択の矢印をクリックして、フォーマット > オーディオ >.wavの順番で選択します。
ステップ2:次にラストレター DVDディスクをドライブに入れます。
ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、出力wavファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定して、下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 音声 抽出が始まります。

 

 

 

まとめる
上記でラストレター DVDから音声をwavファイルに抽出する方法を紹介しました。WAVは音質が良いですが、互換性に問題が生じ易いです。DVD 音声 抽出をして、多くのプレイヤーで再生する場合、MP3を選択したほうが良いのです。またDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDから動画に変換することもできます。フォーマット >ビデオ >希望の動画フォーマットの順番で選択すればいいです。このDVD 音声 抽出 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、dvd リッピングページをご覧ください。

macで無料でYouTube動画ラストレターをmp4ファイルに変換する方法

無料でmacでYouTube動画ダウンロードの方法を知っていますか?DVDFab 動画ダウンローダーfor Macさえ使えば、無料でYouTubeから動画をダウンロードすることができます。この記事でmacで無料でYouTube動画のダウンロード方法を紹介します。windows版なら、YouTube mp4 変換を参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macの有料版は、1000以上のサイトから動画をダウンロードすることができます。ただし、YouTubeで無料ダウンロードは可能です。ラストレターダウンロードは断然にDVDFab 動画ダウンローダーを使います。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでユーチューブダウンロード(例えば、ラストレターの主題歌など)をダウンロードする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:次の画面の左上角に事前にコピーしたURLを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認でき、また「変換にロード」/「作成にロード」ボタンを利用すれば、別の動画形式に変換またはディスクに作成できます。

 

 

まとめ

DVDFab 動画ダウンローダーfor Macは有料製品ですが、YouTubeに永久無料対応しています。もっと知りたいなら、keepvid youtubeを参照してください。

ラストレター 動画からFLAC音声ファイルを抽出する方法

MP3 、WMA、AAC、FLACなどの数多くの音声フォーマットがありますが、映画ラストレター 動画ファイルを音声に変換する際、どれを選択したらいいですか?動画の音質を無劣化で変換しようと思うなら、動画をFLACに変換するのをお薦めします。

 

FLACは、無料のオープンソースなオーディオ圧縮形式で、オーディオファイルを元のサイズの約半分に圧縮するために使われます。FLACファイルはロスレスオーディオコーデックファイルで圧縮されたオーディオであるため、元の音声データからの音質の劣化が無いのです。この記事で動画からFLAC 変換の方法をご紹介します。FLACファイルを再生するソフトについては、flacファイル 再生 記事を読んでみましょう・

 

まず、この作業をする時に使用するツールを紹介します。DVDFab 動画変換はあらゆる動画から一般的な動画フォーマット、デバイスに最適化された動画または音声フォーマットに変換できる動画変換・動画 音声 抽出ソフトです。変換に関しての数多くの設定や編集機能も充実で、ユーザーは好みに応じて動画を自由に変換できます。

 

では、一緒にDVDFab 動画変換を使って、ラストレター 動画ファイルをFLAC音声に変換する操作手順を見てみましょう。

 

Step 1:まず、以下のダウンロードボタンをクリックして、動画 音声 抽出のソフトをダウンロード・インストールしてから実行します。
Step 2:上側にあるメニューから「変換」機能を選択して、左下におけるプロファイル選択の矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「FLAC」の順番でFLACプロファイルを選択します。「+」をクリックして、ラストレター 動画ファイルをDVDFabに追加します。
Step 3:画面の底へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして出力音声ファイルの保存場所を選択してから、開始ボタンを押します。動画 音声 抽出のプロセスが始まります。

 

 

 

最後に
以上はラストレター 動画から音声を抽出する方法を紹介致しました。動画 音声 抽出や動画をその他の動画形式に変換する方法はmp4 mp3 抽出記事をご覧ください。