セカンド・アクト DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでセカンド・アクト DVDを例としてHDDにクローンする方法(セカンド・アクトコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

セカンド・アクト DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してセカンド・アクト DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(セカンド・アクトコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにセカンド・アクト DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでセカンド・アクト DVDをPCのHDDに取り込み方法(セカンド・アクトクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー フリーソフト 無料を参考にしてください。

セカンド・アクトのYouTube動画をDVDに変換する方法

YouTubeでたくさんの動画を見つけますが、いつか削除される可能性があります。そのため、YouTube動画をダウンロードしてDVDに焼く人もいます。今日、この文で、セカンド・アクトを例として、YouTube動画をDVDに変換する方法(セカンド・アクト変換方法/youtube dvd 変換)を紹介します。なお、Blu-rayに書き込みたい場合は、ブルーレイ書き込みソフトまとめを参照してください。

 

まず、DVDFab 動画ダウンローダーにより、YouTubeからセカンド・アクトをダウンロードするガイドです。つまり、ユーチューブ の 動画をdvd に焼く方法を説明します。

 

ステップ1:内蔵のYouTubeブラウザ又は検索欄を利用して対象動画を見つけます。

 


ステップ2:DVDFab 動画ダウンローダーが自動的にURLを分析し、分析が終わったら、画面に「追加先」と「再生」と「ダウンロード」三つのボタンが表示されます。

 


ステップ3:「ダウンロード」から「ビデオ」を選択して、次の画面で出力画質を選択してから「ダウンロード」をクリックします。そしてダウンロードプロセスが始まります。

ステップ4:左側の「ダウンロード」をクリックして、「ダウンロード中」でダウンロードの進捗状況を確認できます。ダウンロードが完了すると、ダウンロードされた動画が「動画」に保存されます。

 

 

次に、DVDFab DVD 作成ソフトを利用してダウンロードしたYouTube動画をDVDディスクに書き込みます。DVDFab DVD 作成は様々な動画をDVDディスクに簡単に書き込めます。30日間の無料体験期間で体験することができます。

 

以下はセカンド・アクトのYouTube動画をDVDディスクに書き込むガイド(セカンド・アクト変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabソフトを起動して「作成」をクリックし、左上のモードスイッチャーから「DVD 作成」をクリックします。次に「+」をクリックしてYouTubeからダウンロードしたセカンド・アクト動画を読み込みます。書き込み用の空白のDVDディスクをドライブに入れます。

 

 

ステップ2:「詳細設定」と「メニューを設定」などのボタンを利用して出力動画を設定します。

 

 


ステップ3:下部の保存先のダウンリストから使用しているドライブを選択し、コピー数を設定します。「開始」をクリックして、作成プロセスを始めます。

 

まとめ
以上、YouTubeからセカンド・アクトをダウンロードする方法及びその動画を空白のDVDディスクに作成する方法(セカンド・アクト変換方法・ユーチューブの動画をdvd に 焼く方法)を紹介しました。DVDFab DVD 作成ソフトについてもっと多く知りたい場合は、windows ムービーメーカー 代替を参考にしてください。

セカンド・アクト DVDをiPhone動画形式に変換する方法

好きなセカンド・アクトのDVDディスクを購入したが、あまり見る時間がなく、結局放置してしまったということがあると思います。今では、テレビやパソコンより、携帯を見る時間のほうがずっと長い人が多いでしょう。iPhoneに動画を保存することができれば、電車に乗るとき、昼休みの時など、好きな時に見られるようになります。DVDディスクには、コピーを防ぐためにコピーガードがかかっていることが多く、コピーガードを解除できるDVDリッピングソフト(セカンド・アクト DVD変換ソフト/DVD iphone 動画変換ソフト)が必要です。一般動画をMP4に変換する場合は、ts mp4 変換を参照してください。


DVDFab DVD リッピングはPC・スマホ・タブレット・PS4などの端末で再生できるために、DVDディスクのコピーガードを解除して、DVDメディアを他のフォーマットの動画、または音声に変換して、パソコンに取り込むDVDリッピングソフトウェアです。DVD動画ファイルをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの動画形式に変換できるだけでなく、音声だけを抽出してMP3/M4A/WMA/WMA10/WAV/AAC/DTS/OGG/PCM/AC-3などの音声形式に変換することができます。


どうやってDVDFab DVD リッピングを使ってセカンド・アクトのDVDをiPhoneでの再生に適したフォーマットに変換すればいいでしょうか。セカンド・アクト DVD変換方法・iphone 動画変換方法は一緒に見てみましょう。


Step1:まず、DVDFab公式サイトで最新版のDVDFabをダウンロードします。インストールが終われば、起動します。上のメニューバーで二番目の「リッピング」をクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「デバイス」→「Apple」→「iPhone」の順で選びます。

 


Step3:セカンド・アクトのDVDディスクをドライブに挿入します。チャプター、字幕などを指定します。
Step4:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そして「開始」ボタンでプロセスを開始します。
 


まとめ
以上でDVDFab DVDリッピングを使ってセカンド・アクトのDVDディスクから動画をiPhoneで再生できる形式に変換する方法(セカンド・アクト DVD変換方法・iphone 動画変換方法)を紹介しました。より詳しい情報を知りたい方は、dvd リッピング フリー windows10をご覧ください。

YouTubeチャンネルからセカンド・アクトの関連動画をダウンロードする方法

YouTubeでは、youtube チャンネル を作成してYouTubeチャンネル(動画を公開しているアカウント)をお気に入り登録することができます。好きなYouTubeチャンネルをチャンネル登録をすると、YouTubeを開いたときに、登録したYouTubeチャンネルの動画が表示されて、新しくこのチャンネルにアップされた動画をチェックすることができます。ただ、セカンド・アクトの関連動画を公開するチャンネルをチャンネル登録したとしても、常に更新されているのかをチェックしなければなりません。更新されたものが自動的に検出されてダウンロードされたら非常に助かると思います。さて、セカンド・アクトダウンロード方法を確認しましょう。なお、ダウンロードした動画をDVDに書き込む場合は、DVD作成 ソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーがこのような便利な動画ダウンロードツールです。ソフトを起動すると、登録したチャンネルの新しい動画を自動的にダウンロードしてくれます。もちろん、このソフトは新開発のストリーミング動画・音楽ダウンロードソフトとして、ほかにも便利機能がいろいろ備えています。プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、複数タスクダウンロード、メタデータダウンロード、そして4k、8kなどのHD動画をダウンロードすることが可能です。 

 

DVDFab動画ダウンローダーを利用して、YouTubeチャンネルのセカンド・アクト動画をダウンロードするやり方(セカンド・アクトダウンロード方法)を見てみましょう。

 

Step1:最新版のDVDFab動画ダウンローダーをインストールしてから、起動します。「登録」を選択して、「チャンネルを追加」をクリックします。YouTubeチャンネルのURLを空欄に有力して、「登録」をクリックします。

 



Step2:追加したチャンネルのロゴ写真をクリックして、チャンネルで公開されている動画を一覧できます。「すべて再生」、「すべてダウンロード」ボタンで動画を再生、動画を希望の解像度でダウンロードすることができます。「自動的に更新内容をダウンロード」が有効になっている場合、チャンネルの更新内容が毎回自動的にダウンロードされます。

 

 

まとめ
以上でDVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeチャンネルで公開されているセカンド・アクトの関連動画をダウンロード手順(セカンド・アクトダウンロード手順)を紹介しました。この便利な動画ダウンローダーについて、何か問題があれば、動画 ダウンロード サイトを参考にしてください。

macでセカンド・アクトのmov動画をMP4に変換方法

movはQuickTimeの動画形式で、損失がある圧縮形式です。広く利用されていますが、便利さと人気さでMP4に及ばないので、mov動画をMP4ファイルに変換する場合がよくあります。この記事で、セカンド・アクトを例にして、DVDFab 動画変換 for Macを使ってmacでmov MP4変換を行う方法を紹介します。DVD MP4変換の場合は、dvd mp4 変換を参照してください。なお、セカンド・アクトダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。画質や速度を保証する上で、変換中、トリミングやBGM追加など色々編集できます。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「変換」モジュールを選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/mp4の順番でクリックします。そして、セカンド・アクトのmov動画を読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル・BGM・画像・テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4に変換するメリットはその素晴らしい編集機能です。もっと知りたいなら、video_ts mp4を参照してください。