Macでカスリコ DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、カスリコを例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイ dvd 変換という記事を参照してください。なお、カスリコダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換するカスリコ DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

カスリコ と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、dvd 高画質化 フリーソフトを参照してください。

カスリコのmts動画をDVDに作成する方法

ソニーの高画質DVによって録画したビデオは常にMtsフォーマットです。この新たなビデオフォーマットは一部のデバイスで再生できない場合もありますので、ここでカスリコを例として、mts動画をDVDに作成する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、M2TS、MKV、MP4、AVI、TS、MOV、 WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなど様々な入力フォーマットに対応し、簡単にDVDディスクを作成することができます。内蔵のテンプレートによりDVD メニュー 作成もできます。30日間の体験期間が提供されますので、この期間でフリーソフトとして使えます。

 

以下、DVDFab DVD 作成ソフトを利用してカスリコのmts動画をDVDディスクに焼く手順(カスリコ作成手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動してメニューから「作成」モジュールをクリックし、左側のモードスイッチャーから「DVD 作成」を選択します。カスリコのmts動画をDVDFabにドラッグします。その後、書き込み用の空白なDVDディスクをドライブに入れます。

 

 

ステップ2:「詳細設定」(レンチアイコン)をクリックすると、出力サイズやビデオ画質、メニュープロパティなどの設定は可能です。隣のメニューボタンをクリックすると、いろいろなメニューテンプレートが提供されます。

 


ステップ3:下部の保存先のダウンリストからDVDディスクを選択して、コピー数を設定します。次に「開始」を押して、作成プロセスが始まります。

 


まとめ
ここまでは、動画をdvdに焼くソフトおよびカスリコのmts動画をDVDディスクに作成する方法(カスリコ作成方法)です。DVDFab DVD 作成ソフトについて詳しく知りたい場合は、m2ts dvd 書き込みを参考にしてください。

カスリコ Blu-rayのをCinavia保護を解除し、iPhone動画形式に変換する方法

カスリコが上映したら、どのような方式で鑑賞するでしょうか?迷わずに映画館に行き、その臨場感を味わおうとする方もいれば、映画のBlu-Rayディスクを購入し、末永く楽しみたい方もいると思います。ただし、Blu-Rayを再生するのにパソコンかBDプレーヤーの二択になり、非常に不便で柔軟性が足りないというイメージが強い。このような悩みを抱えている方はご注目!この記事では、Blu-Rayに施されたCinavia ブルーレイ コピーガードを解除し、さらにBlu-Ray映画をリッピングして、最も持ち運びやすいデバイス―iPhoneで再生する方法をご紹介します。

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去は、Blu-rayのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaにウォーターマーク)を削除するソフトです。

DVDFab Blu-ray リッピングは、市販、レンタル、または自作のBlu-ray のブルーレイ コピーガードを解除して、ブルーレイを任意形式の動画あるいは音声ファイルに変換することができるルーレイ コピーガード 解除・Blu-ray リッピングソフトです。変換する前に編集できる様々な設定オプションも提供されており、必要なカスタマイズを行い、自分だけの動画を作ってみましょう!

 

以下はDVDFab Blu-ray Cinavia 除去はDVDFab Blu-ray リッピングと連携して、カスリコ Blu-rayのブルーレイ コピーガードを解除して、iPhoneで再生できる形式に変換する操作手順となります。

 

ステップ①:まずはカスリコ Blu-rayディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。DVDFabを起動して、上部のメニューバーから「リッピング」を選択します。さらに、左上にある「右向き矢印」をクリックしてください。

ステップ②:出力形式を選択する画面では、「デバイス」→「Apple」の順にクリックして、右の画面から必要なiPhone機種を選択しましょう。

 

Blu-ray iPhone 変換


※「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinavia保護が付いたオーディオを選択して、Cinaviaロゴの中央にスラッシュが出るまでCinaviaロゴをクリックします。全てのオーディオの前にCinaviaロゴがない場合、お使いのBlu-rayがサポートされていない可能性があります。

 


ステップ③:一番下にある保存先のドロップダウンリストから「携帯機器」に指定すれば、DVDfabリモートを通して、出力動画が直接にお持ちのiPhone端末に転送されます。フォルダのアイコンをクリックして出力先を設定すれば、出力ファイルはフォルダとしてPCのHDDに保存されます。最後に「開始」ボタンをクリックして、ブルーレイ コピーガードの解除プロセスを始めましょう。

 

最後に
カスリコ Blu-rayをiPhoneで再生する方法は以上でまとめてみました。Cinavia 除去についてもっと知りたいという方は、【2019年最新版】人気のあるCinavia除去ソフトウェアおすすめTOP3 をチェックしてみてください!DVDのコピーガードを解除して、動画や音声形式にリッピングする方法は、dvd リッピング ソフトを参考にしてください。

YouTubeからカスリコ 動画をダウンロードして管理する方法

YouTube、ニコニコ動画、FC2などの動画配信サイトでは、数多の映画ソースが公開されています。カスリコ 映画を見つけたら、ついはしゃいすぎて、たくさんの作品をダウンロードしてしまいました。しかも、ジャンルも全部バラバラになって、日常の管理がめちゃくちゃ...この記事を読んで、多様な映画をただダウンロードするだけでなく、それぞれをきちんと再生リストに保存し、管理機能も搭載したYouTube 動画 ダウンロードツールを一緒に見てみましょう。ダウンロードしたYouTube 動画を編集する方法は、YouTube 動画 編集 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、検索、再生、ダウンロード、管理など、多用途のオールインワンとして、非常に親切で使いやすい印象を与えています。さらに、このYouTube 動画 ダウンロード ツールは対応する動画サイトはすでに1000以上に達し、どの分野に興味を持っている方であっても、きっと自分なりの楽しみを見つけられます!

 

では次に、カスリコをダウンロードし、再生リストに追加および管理する方法をご紹介します。

 

ステップ①:この動画 ダウンローダーを起動したら、まずは自分の初めての再生リストを作成しましょう。左側のメニューから「作成した再生リスト」となりの「+」をクリックして、再生リストの名前を付けてください。

 

YouTube 動画 ダウンロード

 

ステップ②:Popular Sitesから「YouTube」をクリックして、YouTubeのホームページを開きましょう。

 

YouTube 動画 ダウンロード

 

ステップ③:カスリコの動画が開かれると、内蔵ブラウザの新しいタブで再生されます。再生画面の左側には「再生リストに追加」「再生」「ダウンロード」が含まれるツールバーが表示されます。ここで、「再生リストに追加」->「再生リストの名前)」の順にクリックしてください。追加された動画は、左側メニューの「作成した再生リスト」で確認できます。

 

動画 ダウンロード 管理

 

動画 ダウンロード 管理

ステップ④ をクリックして、ダウンロードを選択します。表示された画面で、動画と画質を選択してから、ダウンロードをクリックします。YouTube 動画 ダウンロードが始まります。

 

動画 ダウンロード 管理

 

動画 ダウンロード 管理

 

左側のメニューにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を確認できます。

 

動画 ダウンロード 管理

 

最後に
必要に応じて、カテゴリごとに自分だけの再生リストを作成することで、カスリコ など様々な映画をたくさんダウンロードしても、乱れずに整然として管理することができます。このYouTube 動画 ダウンロードの製品に関するより詳しい情報は、はるか夢の址 代わりを確認してみましょう。

macでカスリコ動画の圧縮方法

ハードディスクなどが容量が足りず動画を圧縮する場合もあります。通常、avi動画のサイズが大きく、MP4が適切、最も小さいサイズを持つのはmkv、flv、rmvb、wmvです。動画圧縮の場合は、画質とサイズ両方を考えてMP4またはmkvに変換することをお勧めします。この記事で、カスリコを例にして、Macでサイズが大きいavi動画をMP4に圧縮する方法を示します。逆にMP4 DVD変換を行う場合は、MP4をDVDに変換という記事を参照してください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。動画圧縮とともにトリミングやBGM追加など色々な編集ができます。なお、カスリコダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでカスリコのavi動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「変換」タグを選択します。

 

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/MP4の順番でクリックします。そして、avi動画を読み込みます。

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル/BGM/画像/テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンを押して変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでavi動画を例にして動画圧縮方法を示しました。必要な場合は、BDシュリンク技術を参照してください。もっと知りたいなら、mkv mp4 変換を参照してください。