メインムービーモードでキャロラインBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、キャロラインを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、キャロラインダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードでキャロラインBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、キャロラインBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、bdドライブ おすすめを参照してください。

キャロラインのwmv動画をDVDに変換する方法

WMVはMicrosoftが開発した映像圧縮符号化方式の名称です。他の動画フォーマットに比べて、wmv動画は少ないですが、画質がよく且つ体積が大きくないので、使っている人もまだいます。この文は、wmv動画をDVDに変換する方法に関するものです。つまり、キャロラインのwmv動画を例として、キャロライン作成方法・wmv dvd 変換方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、柔軟なDVD書き込みソフトとして、様々な動画をDVDディスクに簡単に書き込めます。DVD書き込み機能を30日間の無料体験期間で体験することができます。

 

次は、DVDFab DVD 作成ソフトを使ってキャロラインのwmv動画をDVDディスクに書き込む方法(キャロライン作成方法)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「作成」モジュールに移動し、左上のモードスイッチャーから「DVD 作成」をクリックします。次に「+」をクリックしてキャロラインのwmv動画を読み込みます。

 

 

ステップ2:「詳細設定」と「メニューを設定」によって、それぞれ出力動画について設定します。

 

 

 

ステップ3:一番下の保存先のダウンリストからドライブを選択したら、出力動画が空のDVDディスクに書き込まれます。ISOまたはフォルダのアイコンをクリックして、保存先を決めたら、出力動画がISOまたはフォルダとしてPCのHDDに保存されます。設定が完了したあと、「開始」をクリックして、作成プロセスを始めます。

 

まとめ
この文を読んで、キャロラインのwmv動画を空白のDVDディスクに作成する方法(キャロライン作成方法・wmv動画dvd変換方法)はお分かりになりましたか。DVDFab DVD 作成ソフトについてもっと多く知りたい場合は、dvd iso 作成 windows10を参考にしてください。

キャロライン DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法

DVD 映画に付いている字幕が画像のようなデーター形式です。映画の字幕をテキスト形式で保存したい場合、DVD 字幕 抽出のツールを使用する必要があります。この記事では、キャロライン DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法をご紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、SRTファイルについて説明します。SRTファイル(SubRip字幕ファイルとも呼ばれます)は、テキストの開始タイムコードと終了タイムコード(字幕がオーディオと一致することを確認するため)および字幕の連番などの字幕に関する重要な情報を含むプレーンテキストファイルです。SRTファイルは、ビデオまたはオーディオと一緒に使用する単なるテキストファイルであり、字幕を付けるビデオまたはオーディオも含まれないことに注意してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDから動画/音声フォーマットに変換する機能だけではなく、DVD字幕をテキスト形式に変換する機能もあります。以下はこのソフトを使用して、DVD 字幕 抽出をする具体的な操作手順です。

 

ステップ❶: DVDFabを起動して、「リッピング」機能を選択して、左下のプロファイル選択の矢印をクリックして、フォーマット>字幕>SRTの順番でクリックします。ちなみに、DVDを動画に変換する場合、フォーマット>ビデオ>出力動画のプロファイルの順番で選択します。

 

 

ステップ❷:キャロライン DVDをドライブに入れて、キャロラインはisoまたはフォルダであるなら、「+」によってキャロライン DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ❸:チャプター、オーディオと抽出した字幕の言語を設定して、次に保存先のところへ「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 字幕 抽出のプロセスが始まります。

 

 

ステップ❹:DVD 字幕 抽出が完了すると、字幕の検証画面が出ます。字幕の画像を参考して、字幕を1つずつクリックして、手動で検証するか、右上隅にある赤のみにチェックを入れて字幕を検証します。表示された字幕は問題がないなら、「完全な検証」を選択します。

字幕を検証した後、設定した保存先へ作成した字幕ファイルを確認できます。

 

 

 

最後に
以上はSRTファイルとキャロライン DVDからを字幕をSRTファイルに抽出する方法を紹介しました。DVDFabの無料体験版をダウンロードしてインストールしてから、DVD 字幕 抽出を試してみましょう。DVDリッピングに関して、より多くの情報はdvd 音声 リッピングを参考にしてください。

Gyao動画サイトからキャロラインをダウンロードするソフトと操作方法

Gyaoはヤフーと株式会社GYAOが運営する動画サイトで、国内ではよく使われる動画共有・配信サイトの一つです。動画の多くは無料で視聴できます。有料コンテンツも提供されています。Gyaoでは、映画・ドラマ・アニメなど、高画質の動画が見られます。ただ、ストリーミング動画を見るには、インターネットが繋がっていないと見られないので、いつでも好きなキャロラインを見られるために、Gyaoからダウンロードしておくことがおすすめです。この記事でキャロラインダウンロード方法/gyao動画ダウンロード方法を紹介します。なお、ダウンロードした動画をBlu-rayに書き込む場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。

 

長年かけて積み重ねてきた動画・音声処理の経験を生かし、新たに開発されたDVDFab 動画ダウンローダーは、1000以上のサイトに対応できる強大な機能を持つ上に、UIやインターフェースもシンプルで分かりやすく設計されています。性能と簡便さを兼ね備えた当制品さえあれば、他のダウンローダーを苦労に探し続けることも不要になります。ダウンロードスピードが速く、最大5つまでの動画を同時にダウンロードできます。gyaoダウンロードも簡単で便利に行えます。

 

 

DVDFab動画ダウンローダーを使ってGyaoからキャロラインの動画をダウンロードする方法(キャロラインダウンロード方法)を簡単に紹介します。

Step1:DVDFab公式サイトにアクセスして、DVDFabダウンローダーをダウンロードします。インストールが完了すれば、ソフトを開きます。
Step2:右上の三角形アイコンをクリックして、「設定」を選んで、出力ファイルの保存先などを指定します。
Step3:上の空欄に動画のurlを入力します。動画の上にある矢印ボタンをクリックすると、「ダウンロード」が表示されます。それをクリックしてから出力品質をを選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。





Step4:左のメインメニューで「ダウンロード中」をクリックすると、タスクをチェックできます。また、「ローカルファイル」をクリックすると、ダウンロード完了のファイルをチェックできます。



最後に
人気動画サイトGyaoからキャロライン をダウンロードするツールと方法(キャロラインダウンロード方法・gyao動画ダウンロード方法)を紹介しました。DVDFab動画ダウンローダーは1000以上のサイトから動画をダウンロードできるソフトで、詳しい情報についてはkeepvid ウイルスをご覧ください。

キャロライン 動画をFLVファイルに変換する方法

.FLV(Flash Video)はインターネット上でビデオや音声を配信するために開発され、Huluなどの数多くのウェブサイトで使用される標準的なビデオフォーマットです。この記事で.FLV動画のトリミング、明るさの調整などを説明して、.FLV MP4 変換の方法も簡単に紹介します。お持ちのキャロライン はFLV動画であれば、以下の内容をご参考にしてください。

 

まず、.FLV MP4 変換のツール-DVDFab 動画変換を紹介します。DVDFab 動画 変換はFLV動画を含めて、ほとんど全ての動画フォーマットを入力形式としてサポートして、動画をそのほかの様々な動画や音声ファイルに変換することができます。このソフトを使用して、FLV MP4 変換をするとき、チャプターやタイトル、字幕、音声を自由に選択したり、動画のトリミング、動画回転、動画のアスペクトの変更、水透しの追加などの豊富な動画編集機能を利用したりすることもできます。

 

以下はこの動画 変換 ソフトを使用して、FLV MP4 変換を行う具体的なやり方です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」モジュールを選択して、「+」をクリックして、キャロライン FLVファイルを追加します。

ステップ2:ブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある一覧のアイコンからトリムのアイコン(左から3番目のアイコン)をクリックして、赤いハートの左半分を削除動画の開始位置にドラッグして、赤いハートの右半分を削除動画の終了位置にドラッグします。

 

 

複数の部分を削除する場合、青いポインターを赤い部分以外の位置にドラッグして、トリムのアイコンをもう一度クリックして、赤いポインターによって削除部分を選択すればよいです。

 


 アイコンをクリックして、動画の向きを90度ずつ回転できます。また動画画面の明るさ、コントラストと彩度もお好みに応じて調整できます。

 

 

ステップ3:動画編集が完了した後、確認ボタンをクリックして、メイン画面に戻ります。.FLV動画のフォーマットを変えたくないなら、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、開始ボタンをクリックします。.FLV MP4 変換をするには、左上隅にある矢印のアイコンをクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>MP4の順番で選択して、保存先を設定してから、開始ボタンをクリックします。

 

 

 

まとめる
Windowsでキャロライン FLV動画のトリム、動画向きの回転、動画の明るさの調整とFLVからMP4に変換する方法を紹介しました。動画のフォーマット変換と動画編集について、もっと知りたいなら、mp4 flv 変換記事を読んでみましょう。