Walking Meat DVDのCinavia保護を解除してコピーする方法

Walking Meatという面白い映画のDVDディスクをすでに購入したでしょうか。大事なDVDディスクをよりうまく保存するために、DVDメディアをパソコンにコピーしてバックアップすることがおすすめです。ただし、市販・レンタルのDVDディスクの中に、Cinaviaというコピーガードが埋め込まれたものがあります。dvd cinaviaを解除できるコピーソフトが必要となります。Blu-rayの保護を解除する場合は、ブルーレイ コピーガード 解除 ソフト無料を参照してください。

 

DVDFab DVDコピーはDVDディスク、DVDのISOファイル、DVDのVIDEO TSフォルダーをコピー・ダビングできるソフトウェアです。パソコン(PC)のHDDにだけでなく、空きのDVDディスクにもコピーできます。長年の開発経験により、DVDFab DVDコピーは業界でトップクラスの高速、利便性、高度なカスタマイズを提供しています。

 

DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークを取り除くことができるツール(dvd cinavia除去ツール)です。DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDFab DVDコピーのフルディスクとメインムービーモードと連携して、Cinavia保護がついたDVDディスクをコピーします。


DVDFabのフルディスクモードを使ってWalking Meat DVDディスクのCinaviaコピーガードを解除してコピーする操作手順を簡単に説明します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にある「コピー」タブをクリックします。そして、「コピー」の左下にある矢印アイコンをクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

 


Step2:「追加」または真ん中の大きい「+」をクリックして、Walking MeatのDVDファイルを読み込みます。「オーディオ」オプションのドロップダウンリストにあるCinavia保護が付加されているオーディオトラックの前のCinaviaロゴをクリックして、Cinaviaのロゴの真ん中にスラッシュが出た後、該当のオーディオトラックにチェックを入れます。
Step3:保存先を選んでから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

このページでDVDFabのフルディスクモードでWalking MeatのDVDディスクのCinavia保護を解除してDVDをコピーする方法を紹介しました。DVDコピーソフト及びコピー方法をもっと知りたい方は、<%dvd-copy-kw%>をご覧ください。

MacでWalking Meatのtsファイルをdvdに書き込むソフト

Tsはtranport streamであり、オーディオファイルとビデオファイルを転送できる単なるコンテナーであり、複数のエンコード形式に対応できます。この記事で、Walking MeatのTsファイルを例にして、MacでTsファイルをdvdに変換するソフトを紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、tsファイルを含む様々な動画をdvdに書き込むmac専用のソフトです。お試し期間でtsファイル dvd 変換のフリーソフトとして利用されます。windowsでtsファイル dvd変換をする場合は、動画 dvd 変換という記事を参照してください。なお、Walking MeatダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでtsファイルをDVDに変換する(tsファイル dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:tsファイルをDVDFabに読み込み、メイン画面でオーディオや字幕を設定できます。

出力先の設定は、ディスク(下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから選択)、フォルダまたはISO(それぞれのアイコンをクリックしてデータとしてHDDに保存する)3つの方法があります。

 

 

ステップ3:「詳細設定」(メイン画面のレンチアイコン)パネルで、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、作成するDVDの背景やテキスト追加は可能です。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてtsファイルをDVDに書き込む処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのtsファイルDVD変換の方法を紹介しました。tsファイルの他、mp4やmkvなど数多くの動画形式にも対応しています。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、wmv dvdを参照してください。

Walking Meat DVDメディアをWMVに変換する方法

WMVとは、Windows Media Videoのことで、マイクロソフト社が開発した動画データの圧縮符号化方式および圧縮・展開ソフトウェア(コーデック)の一つです。Windowsでよく使われる動画形式です。Walking MeatのDVDディスクをより便利にWindowsで再生するためには、WMVに変換することがおすすめです。DVDメディアをWMVに変換するには、DVDリッピングソフト(Walking Meat DVD変換ソフト/wmv 変換ツール)が必要です。Blu-rayをリッピングする場合は、dvdfabページをご覧下さい。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDディスクのコピーガードを解除して、デバイスやメディアプレイヤーに応じて、適当な形式に変換して、パソコンに取り込むDVDリッピングソフトです。DVDFab DVDリッピングは編集機能が付いていて、トリミング、字幕と透かしの追加などができます。

 

入力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル
出力形式:出力フォーマット
3D ビデオ:3D MKV(H.265) / 3D MP4(H.265) / 3D 4K MP4 / 3D 4K MKV / 3D AVI / 3D MP4 / 3D WMV / 3D MKV / 3D M2TS / 3DTS
2D ビデオ:H.265 / 4K MP4 / 4K MKV / MPEG-4 / MP4 パススルー※ / MKV パススルー※ / MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TSなど
オーディオ:MP3 / MP4 / M4A / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / OGG / PCM / AC-3/E-AC-3 5.1 など、最大7.1ch

 

DVDFab DVD リッピングでPCで自由に再生できるWMVフォーマットにリッピングする仕方(Walking Meat 変換方法・wmv動画変換方法)を説明します。

 

Step1:最新版のDVDFabを起動して、メインメニュー二番目の「リッピング」タブをクリックします。そして「フォーマット」から「WMV」を選びます。

 


Step2:Walking MeatのDVDディスクをドライブに挿入します。DVDの読み込みが完了したら、出力品質を選びます。また、「詳細設定」と「動画編集」をクリックして、いろいろとカスタマイズしましょう。
Step3:保存先のところにあるフォルダアイコンをクリックして、保存先を選択します。そのあとは「開始」ボタンをクリックします。

 

 

DVDFab DVD リッピングを利用して、Walking MeatをWMV形式に変換するやり方(Walking Meat DVD変換方法・wmv変換方法)はもう分かったのでしょうか。詳しい情報や使用上のコツなど知りたいなら、dvd リッピング mp4 フリーをご覧ください。

Walking Meatの関連動画をTokyoMotionからダウンロードする

TokyoMotionは海外にサーバーを置いているエロサイトです。その名前の通り「Tokyo」が入っているので、日本人に向けて作成している海外のエロサイトということになります。動画を検索するときも、日本語での検索に対応しています。サイトの安全性は「比較的安全」に利用することが可能になっています。広告は多く設置されていますが、そこまで悪質な広告は少ないです。Tokyomotionは素人エロ動画が好きな方には素晴らしいサイトです。Walking Meatの関連作品もここで見つかるかもしれません。ただ、このような素人動画コンテンツをパソコンに保存したいならどうする?実はtokyomotion 保存も簡単です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはTokyomotionを含めて、様々なアダルトサイト、人気SNS、または動画共有サイトなど、1000以上のサイトから動画をローカルにダウンロードしてくれるソフトウェアです。ダウンロードした動画は元のフォーマットでコンピュータに保存されます。その後、携帯電話(スマートフォン)、タブレットなどに転送すれば、どこでも視聴できるようになります。もうデータプランなどを気にする必要がなくなります。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを入手してTokyomotionのエロ動画をダウンロードする仕方を説明します。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューの「ダウンローダー」マウスカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。新しいページでソフトをダウンロードします。
Step2: インストールを済ませて該当プログラムを実行します。もしソフトの言語が英語であることに気がついたら、右上の「下向き三角」をクリックして、「Settings」を選択します。言語と出力先を指定します。

 


Step3:エクスプローラの上にある空白の欄に保存したい動画のURLをペーストして、「Enter」を押します。動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

 


Step4:「動画」をクリックして、出力品質を選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

最後に

以上で、オンラインストリーミング動画をダウンロードするソフト、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってTokyomotionから好きなWalking Meat動画をダウンロードする方法を説明しました。詳しい情報はflv mp4 変換 無劣化記事をご覧下さい。

Walking Meatのm2ts動画を編集・変換する方法

m2tsファイルは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画ファイルです。ビデオカメラで直接見られますが、パソコンにコピーしたら、直接に見ることができません。そして、m2tsに対応する動画編集ソフト(m2ts動画編集ソフト)も珍しいです。もしWalking Meatのm2ts動画を編集して、ウォーターマークと音楽を添加して新しい動画を作りたいなら、m2ts動画を編集・変換の両方ができるソフト(m2ts動画変換編集ツール)が必要です。ここで、Walking Meat変換方法を紹介します。独自のDVDを作成する場合は、DVDオーサリングソフトウェアを利用してください。

 

DVDFab 動画変換は対応する動画・音声が多いパワフルな動画変換ソフトです。Windows版とMac版の両方があります。DVDFab 動画変換を利用することで、m2tsファイルにウォーターマークとBGMを入れられます。

 

必要な動作環境は以下になります
Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)
Pentium II 500 MHz
2GB RAM
HDD空き容量 10GB 以上
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)
または
macOS 10.7- 10.15
Intel®プロセッサー
2GB RAM
HDD空き容量 10GB 以上
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

DVDFab 動画変換を利用して、Walking Meatのm2ts動画にウォーターマークとBGMを入れて、他の形式に変換する仕方(Walking Meat変換方法)を簡単に説明します。

 

Step 1:DVDFabを起動して、上のメインメニューで「変換」をクリックします。
Step 2:矢印アイコンをクリックして、フォーマット>オーディオ>出力動画形式を選択します。

 


Step 3:Walking Meatの動画ファイルを「追加」または「+」ボタンでオープンして、「動画編集」をクリックして、左側にあるテキスト・画像オプションでテキストまたは画像のウォーターマークを動画に入れます。音楽をクリックして、自分の好きな音楽をアップロードして、動画のBGMとして使用できます。

 

 


Step 4:メインインターフェースの下にあるフォルダアイコンをクリックして、保存先を選びます。その後、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上でDVDFab 動画変換を利用して、Walking Meatのm2ts動画にウォーターマークとBGMを入れて、他の形式に変換する仕方(Walking Meat変換・m2ts動画変換方法)を説明しました。このソフトの使用上の問題、動画変換についての情報などについて、m2ts mp4 変換をご覧ください。