生きる DVDの本篇をPCのHDDにリッピングする方法

映画生きるのDVDを買ったり、レンタルしたりして、パソコンで生きるを再生したいけどいつも使っている再生ソフトでは再生できないことがあるでしょう。または、生きるのDVDを購入したのですが、DVDの紛失や劣化が心配でバックアップしたいと思っているときもあると思います。こういう時には、お持ちのDVDディスクをパソコンのHDDにリッピングすれば、後でまた普通のメディアプレイヤーでも再生できる動画形式に変換する、あるいは単純のバックアップとして、ISOやフォルダで保存することがいいかもしれません。Blu-rayをisoにリッピングする方法は、blu-ray iso 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab DVDコピーは市販またはレンタルのDVDディスクをDVDディスク/指定フォルダ/ISOファイルの形式でバックアップできるDVDコピー・DVD リッピングソフトウェアです。

対応のコピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS
対応の入力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル
対応の出力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル

必要な動作環境:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit),Pentinum II 500 MHz

512 MB RAM,20GBのハードディスクス空き容量
DVD-R (W) または DVD+R (W)ドライブ
インターネット接続環境

 
 
 

DVDディスクは通常、複製を防止するためにコピーガードがかかっています。DVDFab DVDコピーはほぼすべてのコピーガードを解除し、DVDをリッピングすることができます。DVDFab DVDコピーのメインムービーモードでHDDに保存された生きるのDVD ISOファイルを空きのDVDディスクにリッピングする方法は以下になります。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にあるメインメニューの「コピー」をクリックしてください。そして、「コピー」タブの左下にある矢印のアイコンをクリックして、「メインムービー」を選びます。

 


Step2:隣の「追加」、または真ん中の「+」をクリックして、生きる DVD ディスクをドライブに入れます。

 


Step3:レンチアイコンをクリックして、出力オプションでDVD5/DVD9から選びます。
Step4:画面の下へISOまたはフォルダのアイコンをクリックして、出力先選んでから、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングが始まります。

 

 

最後に:
以上でDVDFab DVDコピー、そしてこのソフトを使って生きる DVDをISOファイル/フォルダにリッピングする方法を紹介しました。DVD リッピングについてもっと知りたい方は、dvdコピー win10をご覧ください。

生きる動画をDVDに焼く方法

自撮りのビデオやimovie で 作っ た 動画をdvd に焼く場合は、どんな動画DVD書き込みソフトがいいですか?ここで、生きる動画を例にして、DVDFab DVD 作成を通してwindows10  OSのパソコンで動画をDVDに焼く方法(生きる dvd 動画 書き込み方法)を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、ウェブサイトからダウンロードされたビデオや、ビデオカメラの映像、ほかの汎用ビデオなどを全てサポートするDVDオーサリングソフトです。Blu-ray書き込みソフトについてもっと知りたい場合は、ブルーレイ 拡張子を参照してください。なお、生きるダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab DVD 作成を使って生きる動画をDVDに焼く手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「作成」モジュールに移動して、左上の作成モードから「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:生きる動画を読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、下記の図に示すように、詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力ディスクのサイズやビデオ画質を調整できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、DVDの背景やテキスト追加は可能です。

DVDFab自体の背景テンプレートを使ってもいいです。また、書きたい文字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

ステップ3:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックしてDVD書き込み処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、DVDFab DVD 作成を使って生きる動画をdvdに焼く方法です。もっと知りたいなら、vob dvd 書き込みを参照してください。

生きる Blu-rayからCinavia保護を解除して動画に変換する方法

Blu-ray映画ディスクをリッピングして、汎用のMP4、MKV、AVI、FLVなどの動画形式に変換したら、パソコンに保存したり、スマホやタブレットのような携帯端末に転送したりすることができます。自作のブルーレイはともかく、市販・レンタルの生きる Blu-rayディスクには、常に頑固なブルーレイ コピーガード が含まれています。この記事ではDVDFab Blu-ray リッピングおよびDVDFab Blu-ray Cinavia 除去を同時に利用して、Blu-ray映画ディスクからCinavia保護を解除し、必要な動画形式に変換する方法についてご説明します。

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去は、DVDFab Blu-ray リッピングと一緒に使用すれば、市販・レンタルのブルーレイディスクに施されたCinavia保護を解除すると同時に、Blu-rayの内容をリッピングしてほかの動画・音声形式に変換可能できるブルーレイ コピーガード 解除 ソフトです。ブルーレイ コピーガード 解除の後、やや不便なDVD形式が汎用性の高いフォーマットに変換され、任意のデバイスに転送して、自由に再生できるようになります。

 

では一緒に生きる Blu-ray 映画のブルーレイ コピーガード 解除をして、別の動画形式に変換するプロセスを見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、メインメニューの「リッピング」をクリックします。ここで、変換したい生きるBlu-rayディスクを挿入しておきましょう。

ステップ②:出力ビデオの形式を選択します。まずは左上の「プロファイル切替」に移動して、フォーマット > ビデオ > 一般 / フィルターの通りにビデオ形式を指定してください。
「一般」:汎用な形式で通常出力
「フィルター」:必要に応じて3D、4Kなどで絞り込む

 

 

「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。ここでCinaviaロゴの真ん中にスラッシュが出る前に、Cinaviaロゴを連続でクリックする必要があります。

 

 

ステップ③:メイン画面に戻り、最下部の保存先で「フォルダ」アイコンをクリックして、出力動画の保存先を選択しましょう。最後に、緑色の「開始」ボタンをクリックすれば、ブルーレイ コピーガード 解除のプロセスが開始されます。

 

最後に
以上をもって、生きる Blu-rayのブルーレイ コピーガード 解除をして、インターネットで流通している人気の動画形式に変換する方法をご紹介しました。さて、DVDビデオをリッピングして、動画や音声に変換する方法はdvd リッピング フリーソフト おすすめへ確認してみましょう!

Firefoxの拡張機能を利用せずに、生きる 動画をダウンロードする方法

Video DownloadHelperなどのFirefoxのアドオンをインストールして、Firefoxの拡張機能を利用すれば、Firefoxで様々な動画サイトから動画をダウンロードできるようになります。しかし、アドオンを追加しても、Firefox 動画ダウンロードができないこともあります。ここで、Firefox 動画ダウンロードより簡単かつ高速で動画をダウンロードする方法をご紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはYoutube、ニコニコ動画やFC2動画、Facebookなど、1000以上の無料動画視聴サイトの動画コンテンツを素早くダウンロードして保存できます。この記事では、この優れた動画ダウンローダーを使用して、生きる 動画をダウンロードする方法をご紹介します。生きる 音声をダウンロードして保存する方法は、youtube mp3 変換 記事を読んでください。

 

YouTubeには映画の予告、主題歌、主演のインタビューなどの動画がいっぱいあります。以下はDVDFab 動画ダウンローダーを使用して、YouTubeから生きる 動画をダウンロードする操作手順です。

 

ステップ①:DVDFab ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を指定します。

 

 

ステップ②:ダウンロードしたい動画のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

 

ステップ③:動画が自動的に再生されます。数秒後、再生画面の左側に一列のアイコンが表示されます。一番下のアイコンをクリックします。

 

 

ステップ④:表示された画面で「動画」をクリックして、ダウンロードする動画の画質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出たあと、画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、動画ダウンロードの進行状況を確認できます。

 

 

まとめ
この記事では、Firefox 動画ダウンロードより優れた専用の動画ダウンローダーツールを使用して、YouTubeから 生きる 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。このソフトについて、もっと知りたいなら、関連記事:youtubeダウンロードアプリ をチェックしましょう。       

生きる 動画からFLAC音声ファイルを抽出する方法

MP3 、WMA、AAC、FLACなどの数多くの音声フォーマットがありますが、映画生きる 動画ファイルを音声に変換する際、どれを選択したらいいですか?動画の音質を無劣化で変換しようと思うなら、動画をFLACに変換するのをお薦めします。

 

FLACは、無料のオープンソースなオーディオ圧縮形式で、オーディオファイルを元のサイズの約半分に圧縮するために使われます。FLACファイルはロスレスオーディオコーデックファイルで圧縮されたオーディオであるため、元の音声データからの音質の劣化が無いのです。この記事で動画からFLAC 変換の方法をご紹介します。FLACファイルを再生するソフトについては、flacファイル 再生 記事を読んでみましょう・

 

まず、この作業をする時に使用するツールを紹介します。DVDFab 動画変換はあらゆる動画から一般的な動画フォーマット、デバイスに最適化された動画または音声フォーマットに変換できる動画変換・動画 音声 抽出ソフトです。変換に関しての数多くの設定や編集機能も充実で、ユーザーは好みに応じて動画を自由に変換できます。

 

では、一緒にDVDFab 動画変換を使って、生きる 動画ファイルをFLAC音声に変換する操作手順を見てみましょう。

 

Step 1:まず、以下のダウンロードボタンをクリックして、動画 音声 抽出のソフトをダウンロード・インストールしてから実行します。
Step 2:上側にあるメニューから「変換」機能を選択して、左下におけるプロファイル選択の矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「FLAC」の順番でFLACプロファイルを選択します。「+」をクリックして、生きる 動画ファイルをDVDFabに追加します。
Step 3:画面の底へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして出力音声ファイルの保存場所を選択してから、開始ボタンを押します。動画 音声 抽出のプロセスが始まります。

 

 

 

最後に
以上は生きる 動画から音声を抽出する方法を紹介致しました。動画 音声 抽出や動画をその他の動画形式に変換する方法はm4a mp3 変換 サイト記事をご覧ください。