メインムービでエンド・オブ・カリフォルニアUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでエンド・オブ・カリフォルニアのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(エンド・オブ・カリフォルニアコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでエンド・オブ・カリフォルニアUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(エンド・オブ・カリフォルニアコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにエンド・オブ・カリフォルニアUHDディスクを入れます。

 

dvdコピー


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 

dvd プロテクト 除去


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでエンド・オブ・カリフォルニアをISO又はフォルダにコピーする方法(エンド・オブ・カリフォルニアコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、windows8 dvd 書き込み ソフトを参考にしてください。

エンド・オブ・カリフォルニア動画ファイルをbd isoに作成する方法

パソコンの話の中でのISOとは、ISOイメージと呼ばれるものをさします。ISOイメージとは、DVDやBlu-Rayのディスクと、全く同じ物を全体コピーしたものなのでISOイメージとはディスクそのものになります。Blu-RayのISOファイルとは、Blu-Rayのディスクにあるイメージファイルです。通常の拡張子は「.iso」で、ブルーレイに直接的に書き込むことができます。もし自分のPCに保存したエンド・オブ・カリフォルニア動画、またはスマホやカメラで撮った動画をブルーレイISOに変換したいなら、DVDFab Blu-ray 作成が必要となります。

 

DVDFab Blu-ray 作成はMKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、 WMV、 WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの形式の動画をBlu-Rayディスク、Blu-Ray ISOまたはフォルダに変換・作成できるプロなブルーレイ 作成ソフトです。メニューテンプレートが提供されていて、柔軟なるカスタマイズが簡単にできます。Intel Quick Sync、NVIDIA CUDAなどの最新技術によりプロセッシングスピードを加速して、超高速な作成を実現しました。

 

DVDFab Blu-ray 作成を使ってエンド・オブ・カリフォルニアのbd isoを作成する方法を紹介します。


Step1:DVDFabの公式サイトにアクセスして、DVDFab11をダウンロードします。インストールができれば、ソフトを起動して、上の「作成」をクリックします。
Step2:矢印ボタンをクリックして、作成モードを「Blu-Ray作成」に変えます。

 


Step3:「+」ボタンをクリックしてブルーレイISOへ作成したい動画ファイルを読み込みます。出力先のISOアイコンをクリックして、「ISOイメージファイルとして出力」を指定します。

 

 

まとめ
このページでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってbd isoを作成する方法を紹介しました。より詳しい情報はblu ray 書き込みを参考にしてください。

エンド・オブ・カリフォルニア DVDをWMAファイルに変換する方法

WMA (Windows Media Audio)はMicrosoft会社によって開発され、MP3と同じように有名な音声フォーマットです。圧縮率と音質の点でMP3を上回っていて、多くのオンライン音楽視聴サイトに使わていれいます。ビットレートが低い場合は、WMAファイルは同一ファイルのMP3ファイルより体積が小さいが音質は劣りません。この長所があるからこそ、DVDディスクをWMAファイルに変換したい場合(wma 変換場合)もあると思います。ここで、エンド・オブ・カリフォルニアを例として、具体的なやり方(エンド・オブ・カリフォルニア DVD WMA変換方法)を紹介します。DVDのコピーガードを解除してコピーする場合は、cprm decrypterを参照してください。

 

まず、wma変換用のソフト・DVDFab DVD リッピングについて少し説明します。最新の保護も含むたくさんのDVDディスクのコピーガードを解除して無制限に目的動画/音声形式に変換できます。一般の主流フォーマット以外、出力フォーマットはiPhoneなどいろいろな端末にも対応しています。

 

次の部分では、エンド・オブ・カリフォルニア DVDをWMAファイルに変換する操作手順(エンド・オブ・カリフォルニア DVD WMA変換方法)を説明します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「リッピング」モジュールに移動します。
ステップ2:エンド・オブ・カリフォルニア DVDディスクをDVDFabに導入され、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「オーディオ」→「WMA」の順でクリックします。

 

 

ステップ3:変換したチャプターやタイトルなどを設定して、下部の保存先枠の右のフォルダをクリックして、出力動画の保存先を設定できます。

 

 

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。

 

 

まとめ
これでエンド・オブ・カリフォルニア DVDディスクをWMAファイルに変換する(エンド・オブ・カリフォルニア DVD WMA変換)ステップが完了です。DVDFab DVD リッピングをもっと知りたい場合は、dvd リッピング ソフト 比較を参考にしてください。

Macでfc2 などのサイトからエンド・オブ・カリフォルニアをダウンロードする方法

fc2動画はそのアダルト動画で有名で、結構多くの利用者がいると思います。fc2動画をダウンロードする方も結構いると思いますから、ここでエンド・オブ・カリフォルニアを例にしてDVDFabダウンローダーを使ってMacでbilibili動画をダウンロードする方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、fc2動画だけではなく、他の色々な動画サイトから高速で簡単に動画をダウンロードするMac専用の動画ダウンローダー です。ここでMac OSの使い方について話をしますが、windows版での使い方は、ドラマ ダウンロードを参照してください。エンド・オブ・カリフォルニアダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macを利用してMacでfc2 動画をダウンロードする(fc2 ダウンロードmac )手順は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabを実行して「ユーティリティ」に移動し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:次の画面の左上角の「URLを貼り付け」欄にダウンロードするfc2動画のURLをを貼り付けると、ダウンローダー が自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらfc2動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。なお、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用するとダウンロードした動画をDVD/Blu-rayに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

ほら、Macでfc2動画をダウンロードするステップは簡単でしょう。もっと知りたいなら、フリーブックス 代替を参照してください。

エンド・オブ・カリフォルニア動画をmp4.4kファイルに変換する方法

4K動画 は、横4000×縦2000前後の画面解像度に対応した映像を言っています。一方、MP4は動画フォーマットの一つである。名前通り、mp4.4kは4k解像度のMP4ビデオのことを言います。4k動画は一般動画よりはるかに鮮明ですから、この文で、エンド・オブ・カリフォルニアを例として、一般のビデオをmp4.4kファイルに変換する方法(エンド・オブ・カリフォルニア 変換/mp4.4k動画変換方法)を紹介します。4K動画を再生するソフトについては、4k動画 再生 カクカク 記事をチェックしてみましょう。

 

この目的を達成するには、DVDFab 動画変換のような専門ソフトが必要となります。DVDFab 動画変換によって、様々な動画/音声フォーマットの間で変換することができ、変換するうちに、動画についてトリミングや字幕追加、テキスト追加などいろいろな操作ができます。

 

次に、エンド・オブ・カリフォルニア動画をmp4.4kファイルに変換する具体的な操作手順(mp4.4k動画変換手順)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから3番目の「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:エンド・オブ・カリフォルニアのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」を選択し、そして、4kの前のチェックを入れ、「mp4.4k」を選択します。

 

 

ステップ3:必要があれば、レンチとペンのアイコンをそれぞれクリックして出力動画を編集し、また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを始めます。

 

 

まとめ
以上の説明によると、エンド・オブ・カリフォルニア動画を簡単にmp4.4kファイルに変換(エンド・オブ・カリフォルニア変換)できます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、m4v 変換を参考にしてください。