Windowsでオクトパス DVDを無料でコピーする方法

DVDを何度も見ると、傷などが生じる可能性があります。また、レンタルのDVDを返却する前にパソコンにバックアップする場合もあります。その時は、DVDディスクをデータに変換して保存すること(無料dvd コピー方法)をおすすめします。ここでオクトパスを例としてDVDを無料コピーする(オクトパスコピー)方法を紹介しましょう。また、DVDを他の動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab DVD コピーは全機能体験版と、無料版と、有料版三つのバージョンがあります。いずれもオクトパス DVDのコピーガード(Cinaviaを除く)を解除して、コピーできます。DVDFab DVD コピーの全機能体験版を利用すれば、無料でオクトパス DVDをパソコンにコピーできます。ただし、全機能体験版で最大3枚のディスクをコピーできることををご注意ください。それでもここで体験版のDVD コピーで十分です。体験版が切れたら、無料版を引き続き利用できますが、フルディスクモードとメインムービーモードしか利用できません。またDVD Decrypterは制限されるので、最新のDVDコピーガードに対応できません。圧縮や書き込み機能も使用できません。全ての機能を利用したい場合は、有料版にアップグレードする必要があります。

 

以下は、DVD コピー機能を利用してオクトパス DVDをPCのHDDに取り込む操作手順(オクトパスコピー・無料dvd コピー手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、メニューから「コピー」に移動します。
ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」を選択し、ドライブにオクトパス DVDディスクを入れます。

 

 

 

ステップ3:詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力サイズをDVD9に設定します。

 

 

 

ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、「開始」をクリックします。

 

 


まとめ
Windowsでオクトパス DVDを無料でコピーする方法(オクトパス DVDコピー方法)は以上です。Mac版の操作方法も同じですから、ここで省略します。DVDをコピーする方法についてもっと知りたい場合は、ウィンドウズ8 dvdコピー 無料を参考にしてください。

オクトパスをBDにオーサリングする方法

オーサリングとは、映像、音声、テキストデータなどのさまざまなデータを編集して、マルチメディアタイトルを制作することです。ブルーレイオーサリングはつまり、MP4、MKV、AVIなどの動画ファイルを、ブルーレイディスクに書き込める形式に変換することを「オーサリング」と言います。自分がダウンロードした動画、自分で撮った動画をBlu-rayプレイヤーやドライブで再生できるBlu-Ray動画に変換して、パソコンのハードディスクの容量を節約することもできるし、家族や友達にあげたり、一緒に見たりすることもできます。

 

DVDFab Blu-ray 作成はプロなブルーレイ書き込みソフトとして、HD動画、iPhone MOV動画、または他の各種の汎用SDビデオをBD又はAVCHD DVDに作成できます。そして、ISOファイルまたはフォルダに変換するのも可能です。DVDFab Blu-ray 作成はWindows版とMac版を備えていて、Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)またはmacOS 10.7 - 10.15で利用できます。

 

それでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってオクトパスをBDに作成する方法を見ましょう。


Step1:DVDFabの公式サイトからDVDFabをダウンロードしてインストールします。そして起動します。
Step2:表示された画面でオプションバーから「作成」を選んで、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、作成モードを「Blu-ray作成」にしてください。ビデオをメインインタフェースにドラッグ アンド ドロップして、動画を読み込みます。またはメインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックしてください。

 


Step3:出力先をBlu-Rayディスクに指定してから、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上では、DVDFab Blu-ray 作成を使ってオクトパスをBDに作成する使用方法を一緒に見てみました。より詳しい情報については、ブルーレイ書き込みソフトを参考にしてください。

オクトパスのブルーレイをipadで再生できる形式に変換する仕方

Blu-Rayディスク・Blu-Ray isoファイル・フォルダーは専用のブルーレイプレイヤーまたは専用のPC用メディアプレイヤーでしか再生できません。しかし、現在では、スマホやiPadのようなタブレットなどの携帯式端末で動画を見る人が増えています。このようなデバイスは対応する動画形式が少なくて、もしブルーレイ形式の動画をiPadでも楽しみたいなら、ブルーレイリッピングソフトでMP4などの形式に変換しなければならなりません。

 

DVDFab Blu-rayリッピングは、世界初の2D/3D Blu-rayメディアをH.265ビデオを含むすべての形式の人気の2D / 3DビデオにリッピングするBlu-rayリッパーソフトウェアです。 別売りのEnlarger AIと一緒に利用することで、出力ビデオを300%アップスケールできます。
iPhone/iPad/Androidなどの端末で再生できるフォーマットも完璧に対応しています。新機種が発売されたたび、各端末に最適な画面解像度/ビデオ・オーディオ ビットレートを加味したプロファイルを提供いたします。

 

では、DVDFab Blu-ray リッピングを利用して、ブルーレイをipadで再生できる形式に変換する仕方を説明していきます。Blu-ray映画をiphoneで楽しむ方法は、ブルーレイ iphone 記事をご覧ください。

 

Step1:DVDFabの公式サイトにアクセスして、「DVDFab11」を選んでから、「Blu-Ray リッピング」をクリックします。このページで最新版のDVDFab Blu-Rayリッピングソフトウェアをダウンロードします。
Step2:指示通りにインストールしてからDVDFabを起動して、上のメニューバーで「リッピング」ボタンをクリックします。そして矢印アイコンをクリックして「デバイス」→「Apple」→「iPad」の順で選択します。

 


Step3:「追加」ボタンをクリックしてブルーレイディスクやisoファイル・フォルダーを読み込みます。
Step4:出力ファイルの品質と保存先などを指定してから、「開始」を押します。

 

最後に
以上では、DVDFab ブルーレイ リッピングを利用して、オクトパスのブルーレイをipadで再生できる形式に変換する仕方を説明しました。もっと詳しい情報はdvdをブルーレイにコピー 画質まで。

MacでGyaoなどのサイトからオクトパス 動画をダウンロードする方法

旧GyaOは完全無料な動画配信サービスで、有料コンテンツは、GYAO!ストアで提供されています。2014年より、表記が「GyaO!」から「GYAO!」に変更されています。ここで、オクトパスを例にして、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってMacでGyaO動画をダウンロードする方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、数多くのオンライン動画サイトから高速で動画をダウンロードすることができ、最強のmacOS用のオンライン動画ダウンロードツールと思われます。windows版での使い方はyoutube ダウンロード ソフトを参照してください。オクトパスダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダー for Macを使ってMacでGyaO動画をダウンロードする(gyao ダウンロード )方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」を選択し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:ダウンロードするgyao動画のURLを事前にダウンロードして、次の画面の左上角の「URLを貼り付け」ボタンをクリックしてそれを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。さらに、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用してダウンロードした動画をディスクに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

以上の通り、DVDFab 動画ダウンロード for Macを利用してGyaO動画をダウンロードするのは簡単です。もっと知りたいなら、youtube ダウンロード サイトを参照してください。

オクトパス動画をm4aファイルに変換する方法

m4aはiTunesやiPodに利用されているから周知されています。それで映画や㎹などの動画を音声に変換してappleデバイスで再生したい場合はそれらの動画をm4aファイルに変換することをお勧めします。ここでオクトパスを例として、DVDFab 動画変換を利用して、具体的な変換方法(オクトパス変換/m4a 変換方法)を紹介します。DVDを一般動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードする動画やデジカメで撮った映画、及び3Dデバイス動画などを含む様々な動画をご希望の動画/音声形式に変換できます。更に、出力項目を自由に設定/編集できます。

 

次は、DVDFab 動画変換ソフトによってオクトパス動画をm4aファイルに変換するステップ(オクトパス変換/m4a変換方法)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:左上の矢印をクリックして、プロファイルライブラリから順番に「フォーマット」→「オーディオ」→「M4A」を選択し、そして「+」をクリックして、オクトパスの動画をDVDFabに追加します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチアイコンをクリックして出力音声を編集できます。次に、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」ボタンをクリックして変換処理を始めます。

 

 

まとめ
以上はオクトパス動画をm4aファイルに変換する方法(オクトパス変換/m4a 変換方法)です。DVDFab 動画変換ソフトについて、もっと詳しい情報を知りたい場合は、rmvb 変換を参考にしてください。