Macで青い DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、青いを例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイ dvd 変換という記事を参照してください。なお、青いダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換する青い DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

青い と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、動画 高画質化 変換を参照してください。

青い 4K動画からUHD BDを作成する方法

4K映画または4K画質のビデオカメラで撮った動画を4K UHD Blu-rayに焼いてから、ディスクとして保存しようと思いなら、どうすればいいですか?この記事では、 UHD BD ソフト おすすめ、4K解像度の映画青いからUHD BDを作成する方法をご紹介します。4K動画とUHDの違いについては、uhd 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab UHD作成は4K MKVビデオのHDR10/ドルビービジョンの品質を維持して、高品質の4K Ultra HD Blu-rayを作成出来き、BD25/ BD50 2160p ISO、フォルダ、ディスクとBD100 2160p ISO、フォルダの複数の出力フォーマットを提供している UHD BD ソフトです。4Kビデオのサイズが大きいなので、通常、変換速度が遅いですが、DVDFab UHD作成は 4Kハードウェア加速技術を利用して、変換速度を高めることができます。

 

以下はこの UHD BD ソフトトを使用して、4K MKV動画形式の映画青いからUHD Blu-rayを作成する方法です。

ステップ1:DVDFab 11の64ビット版をダウンロードして、PCにインストールしてから、実行します。
ステップ2:トップメニューから「作成」機能を選択して、作成モード選択の矢印アイコンをクリックして、「UHD作成」を選択します。そして4K MKVビデオをメインインターフェースにドラッグドロップします。

 

UHD BD 作成


ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、出力UHDファイルのサイズを設定します。画面の下へ移動して、保存先のドロップダウンリストからドライブを選択して、青い 4K MKV映画 が空のBDディスクに焼きこまれます。ISOまたはフォルダアイコンをクリックして、出力パスを選択したら、青い 4K MKV映画がUHD ISOまたはフォルダとしてPCのHDDに保存されます。保存先を設定した後、「開始」ボタンを押します。

 

UHD BD 作成


ご注意:DVDFab UHD作成は4K動画からBD100 2160pへの書き込みとメニュー作成をサポートしません。


最後に
上記は青い 4K MKVの映画からUHD Blu-rayを作成する方法を紹介しました。動画からDVDを作成するはdvd iso 作成 windows10を参考にしてください。

青い Blu-rayを無劣化でMKV動画に変換する方法

Blu-rayは、DVDと同じディスクサイズでありながら、段違いの素晴らしい音声と美しい画質で再生することを実現できます。そのため、Blu-Ray映画は多くの人から人気を集めています。しかし、青い Blu-ray映画をリッピングして、ほかの動画形式に無劣化に変換したいなら、どのフォーマットにすれば良いでしょうか?ビデオとオーディオトラックの品質にこだわっている方なら、この記事に示した方法に準じてBlu-rayをリッピングしてプロファイル「MKV パススルー(無劣化抽出)」に変換することをお勧めします。関連記事:ブルーレイ 動画 変換

 

DVDFab Blu-Ray リッピングは市販 / レンタル / 自作を問わず全てのBlu-rayコピーガードを解除し(コピーコントロールを解除)、目的の動画フォーマットへ無劣化に変換することができるブルーレイ 動画 変換のツールです。 出力対応フォーマットは、高画質動画で使用されるH.265を含め、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなど幅広くカバーしています。

 

次の部分では青い ブルーレイをリッピングして、「MKV パススルー」に変換する方法をご紹介します。

ステップ①:青い ブルーレイディストを光学ドライブに挿入して、ブルーレイ 動画 変換のソフトを起動します。メイン画面の上部にある「リッピング」モジュールに移動して、左側の「右向き矢印」をクリックしてください。

ステップ②:出力形式の選択画面では、「フォーマット」→「ビデオ」→「フィルター」→「パススルー」→「MKV Passthrough」の順に選択しましょう。
ステップ③:出力動画の形式を選択したら、メイン画面の下部における保存先のドロップダウンリスト、または「フォルダ」アイコンを利用すれば、出力先フォルダを指定できます。「開始」ボタンを押して、ブルーレイ 動画 変換を始めます。

 

MKV動画 変換

 

最後に
この記事を通して、青い Blu-rayを無劣化の動画に変換する方法についてご説明しました。プロファイル「MKV パススルー」を絞り込むのはややクリック回数が多かったですが、手順が非常にシンプルで分かりやすいので、お役に立てば幸いです。そして、DVDをリッピングする方法はdvd オーディオ リッピングを確認してください。

無料で青いの動画をダウンロードする仕方

現在、Youtube、ニコニコ動画、Fc2などの動画共有サイトで、無料で観賞できる動画が数えきれないほどあります。青いのような有名映画はもちろん、ドラマ、バラエティ番組、スポーツ、音楽ライブ、Vlog、教育など、様々なジャンルの動画が無料で見られるようになっています。そして、オンラインストリーミング動画の解像度も向上し続けていて、720p、1080pのコンテンツがもはや普通になっていて、4k、8kのものも増えています。このような無料動画をいつでもどこでも再生できるようにしたいと思っていませんか?動画をダウンロードできるソフトが必要です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料ストリーミング動画を効率的にダウンロードできるソフトウェアです。1000以上のサイトから無料動画を元の形式でそのままダウンロードして、あらゆる端末で気軽に再生できるようにします。シンプルで綺麗に設定されたUIのほかに、便利な機能も多数搭載されています。例えば、HD・UHD動画のダウンロード、バッチダウンロード、Youtubenのプレイリストのダウンロードなどの機能があります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーを使って無料で動画をダウンロードする仕方は以下になります。


Step1: まず、DVDFabの公式サイトを開いて、ホームページの上部にあるメニューの「ダウンローダー」にカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。動画ダウンローダーのページでソフトをダウンロードします。その後、インストールします。ダウンローダーはデフォルトで英語表記になりますが、一番右上の「setting」ボタンをクリックして、日本語表記に変更できます。

 


Step2: ダウンロードしたい動画のURLを既にコピーした場合は、直接にそれをDVDFab 動画ダウンローダーの検索欄に貼り付ければいいです。

 


Step3:動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックして、動画の出力品質を決めてから、「ダウンロード」を押します。

 

 

 

最後に
以上で、DVDFab 動画ダウンローダーを使って無料で青いの動画をダウンロードする仕方を一緒に見てみました。より詳しい情報はyoutube 映画 フルを参考にしてください。

青いの動画をapple TVで再生できるフォーマットに変換する方法

Apple TVは、アップルが開発・販売するセットトップボックスです。家でビデオ・コンテンツをiTunesからテレビへ無線LANあるいは有線LANを通して配信することができる他、YouTubeの映像も見ることができます。Apple TVは多くのビデオ形式に対応していますが、MKV形式の動画を再生することができません。Apple TVで青いを再生するために、MKVをMP4、M4VなどのApple TVが対応する形式に変換する必要があります。ここで、青い変換・apple TVでの再生方法を紹介します。dvd書き込みの場合は、DVDオーサリングソフトウェアを利用してください。

 

DVDFab  動画変換は優れたスピードと出力品質が備えた動画・音声変換ソフトウェアです。処理速度と画質以外、インターフェイスも非常に分かりやすく、ソフト自身の使い方を学ぶ必要がありません。そして、動画の字幕のトリミング、回転、追加、または抽出することができます。マルチタスク方式のサポートにより、複数の動画ファイルを同時に変換することができます。

 

DVDFab動画変換を利用して青いの動画をapple TVで再生できるフォーマットに変換する手順(青い変換・再生方法)を説明します。

Step 1:まず、DVDFabを起動します。上のメニューバーで「変換」を選びます。そして、左上の矢印アイコンをクリックして、フォーマットから「MP4」を選びます。

 

apple av 動画 変換


Step 2:「追加」または「+」ボタンで変換したい青いの動画ファイルを読み込んで、出力品質などを指定します。
Step 3:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を選んでから、「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを開始します。

 

apple av 動画 変換

 

最後に
このページで、DVDFab動画変換を利用して青いの動画ファイルをApple TVで再生できるフォーマットに変換する方法(青い変換・apple TV再生方法)を紹介しました。動画変換についてほかに問題があれば、mkv 字幕 抽出を参考にしてください。