最後の上映 DVDのCinavia保護を解除してコピーする方法

最後の上映という面白い映画のDVDディスクをすでに購入したでしょうか。大事なDVDディスクをよりうまく保存するために、DVDメディアをパソコンにコピーしてバックアップすることがおすすめです。ただし、市販・レンタルのDVDディスクの中に、Cinaviaというコピーガードが埋め込まれたものがあります。dvd cinaviaを解除できるコピーソフトが必要となります。Blu-rayの保護を解除する場合は、ブルーレイ コピーガード 解除 ソフト無料を参照してください。

 

DVDFab DVDコピーはDVDディスク、DVDのISOファイル、DVDのVIDEO TSフォルダーをコピー・ダビングできるソフトウェアです。パソコン(PC)のHDDにだけでなく、空きのDVDディスクにもコピーできます。長年の開発経験により、DVDFab DVDコピーは業界でトップクラスの高速、利便性、高度なカスタマイズを提供しています。

 

DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークを取り除くことができるツール(dvd cinavia除去ツール)です。DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDFab DVDコピーのフルディスクとメインムービーモードと連携して、Cinavia保護がついたDVDディスクをコピーします。


DVDFabのフルディスクモードを使って最後の上映 DVDディスクのCinaviaコピーガードを解除してコピーする操作手順を簡単に説明します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にある「コピー」タブをクリックします。そして、「コピー」の左下にある矢印アイコンをクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

 


Step2:「追加」または真ん中の大きい「+」をクリックして、最後の上映のDVDファイルを読み込みます。「オーディオ」オプションのドロップダウンリストにあるCinavia保護が付加されているオーディオトラックの前のCinaviaロゴをクリックして、Cinaviaのロゴの真ん中にスラッシュが出た後、該当のオーディオトラックにチェックを入れます。
Step3:保存先を選んでから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

このページでDVDFabのフルディスクモードで最後の上映のDVDディスクのCinavia保護を解除してDVDをコピーする方法を紹介しました。DVDコピーソフト及びコピー方法をもっと知りたい方は、<%dvd-copy-kw%>をご覧ください。

最後の上映動画からDVDを作成する方法

通常、ダウンロードまたは保存した映画は多くのデバイスで再生可能なMP4、MKV動画形式ですが、テレビまたは家庭のDVDプレーヤーで視聴できない可能性があります。その場合は、動画からDVDを作成する必要があります。最後の上映映画は面白い作品ですが、この映画をテレビで再生する方法、即ち最後の上映 映画からDVDを作成する方法をご紹介します。動画を別の動画形式に変換する方法は、mkv mp4変換 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD作成はAVI、MP4、WMV、FLV 、MP4、TS等の各種動画ファイルをメニュー画面付きのDVD データに変換できる動画 DVD 作成のソフトです。メニュー作成、チャプター指定、字幕や音声の選択、ISO イメージファイル生成、DVD ライティング等々の機能が付いています。

 

以下は、DVDFab DVD作成を使用して、動画からDVDを作成する手順です。

ステップ①:DVDFabをダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します。オプションバーから「作成」を選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」をクリックして、最後の上映 動画を追加します。

 


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、作成するDVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定できます。右の「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成して、設定することができます。メニューを作成しないなら、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。

 

 

 

 


 

ステップ④:画面の下へ出力DVDビデオの保存先を設定します。最後の上映 動画をDVDに焼く場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックします。動画からDVDを作成するプロセスが始まります。進行状況が100%になると、DVD書き込みを始めるために、ドライブに書き込み用のDVDディスクを入れてください。

 

 

まとめ
以上では、最後の上映動画からDVDを作成する方法を説明しました。動画 DVD 作成及びこのDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、mp4 dvd 変換 フリー記事をご覧下さい。

最後の上映 DVDをM2TSに変換する方法

M2TSとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。m2tsファイルは、AVCHDで採用されている映像圧縮技術「H.264/MPEG-4 AVC」による映像が記録されています。最後の上映のDVDディスクをM2TSに変換すれば、Windows Media Player・VLC(Linux・Mac OS・Windows)などの一般プレーヤーで再生できるようになりますので、DVDをM2TSに変換してパソコンに保存しておけば、いつでも最後の上映を楽しめます。ここで、最後の上映変換方法/m2ts 変換方法を紹介します。一般動画間で変換する場合は、動画 拡張子 変更を参照してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDメディアをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの形式に変換して、パソコンに取り込めるDVDリッピングソフトです。Windows版、Mac版の両方があります。DVDFab DVDリッピングを使って、DVDメディアをスマホやタブレットなどの端末でも再生できるフォーマットに変換できます。コピー防止のためのコピーガードも解除してくれます。

 

動作環境
Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Pentium 500 MHz
メモリー 2GB
20 GBのハードディスク空き容量
DVD-R (W) またはDVD + R (W) ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須
または
macOS 10.7 - 10.15
Intel®プロセッサー
メモリー 2GB 以上
20GBのハードディスク空き容量
DVD ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

では、DVDFab DVD リッピングを使って、好きな最後の上映のDVDをパソコンm2ts形式に変換して、取り込む仕方(最後の上映変換方法・m2ts 変換 ソフト)を紹介します。


Step1:DVDFabをダウンロードしてインストールします。デスクトップにある「DVDFab」をクリックして起動します。そして、上のメニューバーで「リッピング」タブをクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「m2ts」を選びます。最後の上映のDVDディスクをDVDドライブに挿入します。

 


Step3:読み込みが終わったら、出力品質やチャプター、オーディオトラックなどを指定してください。
Step4:保存先を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

最後の上映のDVDディスクをパソコンに取り込み、m2tsに変換する方法(最後の上映変換方法・m2ts 変換方法)について疑問を持っている方はこの記事を読んですでに問題解決と思いますが、他の素晴らしい機能をチェックしたいなら、ボスベイビー netflixページを参考になってください。

動画ダウンローダーの無料版と有料版の違い

この記事で、DVDFab 動画ダウンローダーを例として、その無料版と有料版の違いを説明します。DVDFab 動画ダウンローダーとYouTube MP3変換がDVDFabダウンローダーをからなり、前者は動画をダウンロードしますが、後者はオンライン動画をMP3ファイルに変換して出力します。この記事で主にDVDFab 動画ダウンローダーについて話します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料版と有料版(無料動画ダウンロードソフト/有料動画ダウンロードソフト)に分けます。
機能から言えば、その相違点は主に対応するサイトの数や、サポートするプレイリストの数、ターボスピードでダウンロードできる数、メタデータダウンロード可/不可、及びダウンロードする動画の解像度などの面にあります。

例えば、最後の上映を例とすると、YouTubeからダウンロードすれば無料ですが、他のサイトからダウンロードすると有料版にアップグレードしなければなりません。


具体的な無料ダウンロードと有料ダウンロードの違いは下記の表で確認しましょう。
 

 

上記の表から分かるように、無料版のDVDFab 動画ダウンローダーはYouTubeしか対応しなく、youtube コンバーターとも呼ばれ、ダウンロードした動画は全てMP4ファイルになります。つまり、youtube 無料ダウンロードのみが可能です。それに対して、有料版では、1000以上のサイトに対応し、ダウンロードした動画はソースと同じなフォーマットになります。

 

次には、YouTubeから無料で最後の上映をダウンロードする手順(最後の上映ダウンロード方法)を簡単に紹介します。

ステップ1:無料ダウンロードソフト・DVDFab 動画ダウンローダーを起動して内蔵のYouTubeブラウザを利用して対象動画を探します。また、事前に最後の上映のURLをコピーして検索欄に貼り付けてもいいです。

 


ステップ2:URLを分析し、完了したら再生しながら画面に表示されるいくつかのボタンから「ダウンロード」を選択します。

ステップ3:ポップアップされる画面 から「動画」及びダウンロードする動画の画質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。
 


ステップ4:左側の「ダウンロード」をクリックして、ダウンロード中の動画のダウンロード進歩を確認できます。ダウンロードが終わったら、左側の「ローカルファイル」セクションで「動画」ファイルにアクセスしてダウンロードした動画を確認できます。

 

 

まとめ
以上は最後の上映動画を無料/有料でYouTube又は別のサイトからダウンロードする方法(最後の上映ダウンロード方法)でした。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、fc2 有料 ダウンロードを参考にしてください。

macで最後の上映のmov動画をMP4に変換方法

movはQuickTimeの動画形式で、損失がある圧縮形式です。広く利用されていますが、便利さと人気さでMP4に及ばないので、mov動画をMP4ファイルに変換する場合がよくあります。この記事で、最後の上映を例にして、DVDFab 動画変換 for Macを使ってmacでmov MP4変換を行う方法を紹介します。DVD MP4変換の場合は、dvd mp4 変換を参照してください。なお、最後の上映ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。画質や速度を保証する上で、変換中、トリミングやBGM追加など色々編集できます。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「変換」モジュールを選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/mp4の順番でクリックします。そして、最後の上映のmov動画を読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル・BGM・画像・テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4に変換するメリットはその素晴らしい編集機能です。もっと知りたいなら、mkv 変換 フリーソフトを参照してください。