Macでジャーヘッド ―36時間― DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、ジャーヘッド ―36時間―を例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイ dvd 変換という記事を参照してください。なお、ジャーヘッド ―36時間―ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換するジャーヘッド ―36時間― DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

ジャーヘッド ―36時間― と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、dvd 解像度を参照してください。

ジャーヘッド ―36時間― 動画をDVDビデオに変換する方法

FLVは、主にFlash Playerを通して扱われることを想定された形式です。今や多くの動画共有サイトからダウンロードした動画のほとんどがこの形式になっています。普及率がかなり高い割には扱いにくいですが、FLV形式に対してどのように対処すべきか困りますよね?この記事では、FLV形式のジャーヘッド ―36時間―の動画を一般のDVDプレーヤー、PC、PS4で再生できるDVD-VIDEOに変換できるフリーソフトをご紹介します。YouTubeなどの動画配信サイトからオンライン動画をFLVにダウンロードする方法は、FLV ダウンロード 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あなたの手中に集めているあらゆる形式のオンライン動画を空白のDVDディスクに簡単にコピーできる柔軟な動画 DVD 変換のツールです。最新技術により、高画質・高音質の出力が実現できるだけでなく、内蔵のテンプレートを活用し、上級者向けのDVDメニューカスタマイズも自由に行うことが可能です。

 

では早速、FLV形式のジャーヘッド ―36時間―をDVDに変換方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:動画 DVD 変換 のツールを起動して、最上部のメニューバーから「作成」モジュールを選択してください。DVDディスクに焼き込みたい場合は、ここでまず空きのDVDディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。

ステップ②:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、ジャーヘッド ―36時間―の動画ファイルをロードしてください。

ステップ③:左上における「モード切替」ボタンをクリックすれば、作成モードを指定できます。「DVD作成」、「Blu-ray作成」、「UHD作成」の3つのモードが提供されていますので、今回は「DVD作成」にして進めます。

ステップ④:最後にメイン画面に戻り、保存先のドロップダウンリストから該当のドライブ名称を選択すれば、空白ディスクに出力できます。そして、DVD ISOまたはフォルダとして出力したい場合は、該当のアイコンをクリックして、出力先フォルダを指定してください。選択が終わったら、「開始」ボタンをクリックして、動画 DVD 変換のプロセスを開始しましょう。

 

 

最後に
前文に述べたように、DVDFab DVD作成という動画 DVD 変換のソフトを利用すれば、ジャーヘッド ―36時間―のFLV映画を簡単にDVDに書き込むことができます。DVDFabのこの動画 DVD 変換 製品に関してもっと詳しい情報は、dvd 作成 フリーで掲載されていますので、気になった方ならぜひ確認してください!

ジャーヘッド ―36時間― DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法

DVD 映画に付いている字幕が画像のようなデーター形式です。映画の字幕をテキスト形式で保存したい場合、DVD 字幕 抽出のツールを使用する必要があります。この記事では、ジャーヘッド ―36時間― DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法をご紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、SRTファイルについて説明します。SRTファイル(SubRip字幕ファイルとも呼ばれます)は、テキストの開始タイムコードと終了タイムコード(字幕がオーディオと一致することを確認するため)および字幕の連番などの字幕に関する重要な情報を含むプレーンテキストファイルです。SRTファイルは、ビデオまたはオーディオと一緒に使用する単なるテキストファイルであり、字幕を付けるビデオまたはオーディオも含まれないことに注意してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDから動画/音声フォーマットに変換する機能だけではなく、DVD字幕をテキスト形式に変換する機能もあります。以下はこのソフトを使用して、DVD 字幕 抽出をする具体的な操作手順です。

 

ステップ❶: DVDFabを起動して、「リッピング」機能を選択して、左下のプロファイル選択の矢印をクリックして、フォーマット>字幕>SRTの順番でクリックします。ちなみに、DVDを動画に変換する場合、フォーマット>ビデオ>出力動画のプロファイルの順番で選択します。

 

 

ステップ❷:ジャーヘッド ―36時間― DVDをドライブに入れて、ジャーヘッド ―36時間―はisoまたはフォルダであるなら、「+」によってジャーヘッド ―36時間― DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ❸:チャプター、オーディオと抽出した字幕の言語を設定して、次に保存先のところへ「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 字幕 抽出のプロセスが始まります。

 

 

ステップ❹:DVD 字幕 抽出が完了すると、字幕の検証画面が出ます。字幕の画像を参考して、字幕を1つずつクリックして、手動で検証するか、右上隅にある赤のみにチェックを入れて字幕を検証します。表示された字幕は問題がないなら、「完全な検証」を選択します。

字幕を検証した後、設定した保存先へ作成した字幕ファイルを確認できます。

 

 

 

最後に
以上はSRTファイルとジャーヘッド ―36時間― DVDからを字幕をSRTファイルに抽出する方法を紹介しました。DVDFabの無料体験版をダウンロードしてインストールしてから、DVD 字幕 抽出を試してみましょう。DVDリッピングに関して、より多くの情報はリッピング 方法を参考にしてください。

Macでbilibiliなどのサイトからジャーヘッド ―36時間―動画をダウンロードする方法

bilibiliはニコニコ動画に似ていて、コメント機能が特徴で、様々な動画を投稿・無料で鑑賞できます。一方、DVDFabダウンローダーを使ってMacでbilibili動画をダウンロードするなら非常に簡単です。ここでジャーヘッド ―36時間―を例にして具体的なbilibili ダウンロード方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、僅か2、3ステップでbilibili動画配信サイトから簡単にお気に入りの動画をダウンロードできます。ここでMac OSの使い方について話をしますが、windows版での使い方は、chrome 動画 ダウンロードを参照してください。ジャーヘッド ―36時間―ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダー for Macを使ってMacでbilibili 動画をダウンロードする(bilibili ダウンロード )方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行してから、「ユーティリティ」に移動し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:bilibili 動画のURLを予めダウンロードして、次の画面の左上角の「URLを貼り付け」欄にそれを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらbilibili 動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。さらに、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用するとダウンロードした動画をディスクに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

Macでbilibili動画をダウンロードする方法は以上です。VIPスピードを有効化にすれば、さらに高速でダウンロードできます。もっと知りたいなら、動画ダウンロード アドオンを参照してください。

ジャーヘッド ―36時間―動画をm4aファイルに変換する方法

m4aはiTunesやiPodに利用されているから周知されています。それで映画や㎹などの動画を音声に変換してappleデバイスで再生したい場合はそれらの動画をm4aファイルに変換することをお勧めします。ここでジャーヘッド ―36時間―を例として、DVDFab 動画変換を利用して、具体的な変換方法(ジャーヘッド ―36時間―変換/m4a 変換方法)を紹介します。DVDを一般動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードする動画やデジカメで撮った映画、及び3Dデバイス動画などを含む様々な動画をご希望の動画/音声形式に変換できます。更に、出力項目を自由に設定/編集できます。

 

次は、DVDFab 動画変換ソフトによってジャーヘッド ―36時間―動画をm4aファイルに変換するステップ(ジャーヘッド ―36時間―変換/m4a変換方法)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:左上の矢印をクリックして、プロファイルライブラリから順番に「フォーマット」→「オーディオ」→「M4A」を選択し、そして「+」をクリックして、ジャーヘッド ―36時間―の動画をDVDFabに追加します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチアイコンをクリックして出力音声を編集できます。次に、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」ボタンをクリックして変換処理を始めます。

 

 

まとめ
以上はジャーヘッド ―36時間―動画をm4aファイルに変換する方法(ジャーヘッド ―36時間―変換/m4a 変換方法)です。DVDFab 動画変換ソフトについて、もっと詳しい情報を知りたい場合は、flv 編集を参考にしてください。