デボチカ DVDビデオを複数枚のディスクに連続で焼く方法

ある映画を複数のコピーを作る必要がある場合もあります。こういう場合はどうすればいいでしょう?ここで、デボチカ DVDを例として、DVDFab DVD コピーのフルディスクモードで一つのDVDを複枚の空のディスクに書き込みする方法(デボチカコピー/dvdfabフルディスク連続書き込み方法)を紹介しましょう。また、Blu-rayをコピーする場合は、ブルーレイバックアップ方法がおすすめです。

 

フルディスクモード以外、DVDFab DVD コピーはまたメインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード5つのモードがあります。また、DVDFab DVD コピーはいろいろなコピーガードを解除できます。

 

以下は、DVD コピーを利用してデボチカ DVDを複枚の空のディスクに書き込みする操作手順(デボチカコピー・DVD連続焼く手順)です。

 

ステップ1:DVDFabを起動し、「コピー」モジュールに進みます。
ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」を選択し、ドライブにデボチカ DVDディスクを入れます。そして詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力を選択します。
ステップ3:保存先で書き込みしたい空のディスクを選択し、コピー数を選択して、そして「開始」をクリックします。

 


ステップ4:100パーセントになったら、以下のメッセージが出ます。映画のディスクを取り出して空のディスクを入れます。1枚目のディスクの書き込みが終わった後、ディスクを取り出して2番目の空のディスクを入れ、ご希望のコピー数が達成するまでこの操作を繰り返します。

 


まとめ
デボチカ DVDを複枚のブランクディスクに書き込みするの(デボチカコピー・フルディスク連続書き込み)は、通常のDVDコピー過程と大体同じです。違いは、最後にはディスクの出し入れ操作の繰り返しという点だけです。DVD 書き込みについてもっと知りたい場合は、ウィンドウズ8 dvdコピー フリーソフトを参考にしてください。

デボチカのwmv動画をDVDに変換する方法

WMVはMicrosoftが開発した映像圧縮符号化方式の名称です。他の動画フォーマットに比べて、wmv動画は少ないですが、画質がよく且つ体積が大きくないので、使っている人もまだいます。この文は、wmv動画をDVDに変換する方法に関するものです。つまり、デボチカのwmv動画を例として、デボチカ作成方法・wmv dvd 変換方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、柔軟なDVD書き込みソフトとして、様々な動画をDVDディスクに簡単に書き込めます。DVD書き込み機能を30日間の無料体験期間で体験することができます。

 

次は、DVDFab DVD 作成ソフトを使ってデボチカのwmv動画をDVDディスクに書き込む方法(デボチカ作成方法)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「作成」モジュールに移動し、左上のモードスイッチャーから「DVD 作成」をクリックします。次に「+」をクリックしてデボチカのwmv動画を読み込みます。

 

 

ステップ2:「詳細設定」と「メニューを設定」によって、それぞれ出力動画について設定します。

 

 

 

ステップ3:一番下の保存先のダウンリストからドライブを選択したら、出力動画が空のDVDディスクに書き込まれます。ISOまたはフォルダのアイコンをクリックして、保存先を決めたら、出力動画がISOまたはフォルダとしてPCのHDDに保存されます。設定が完了したあと、「開始」をクリックして、作成プロセスを始めます。

 

まとめ
この文を読んで、デボチカのwmv動画を空白のDVDディスクに作成する方法(デボチカ作成方法・wmv動画dvd変換方法)はお分かりになりましたか。DVDFab DVD 作成ソフトについてもっと多く知りたい場合は、wmv dvd 変換を参考にしてください。

デボチカ DVDをTSファイルにリッピングする方法

デボチカのDVDディスクを購入、またはレンタルして自分のパソコンで再生したいときはありますか?しかし、見るたびにDVDディスクをDVDドライブに入れるのが面倒ですし、DVDディスクも劣化しやすくなります。そのため、DVDディスクの動画ファイルをパソコンに保存して、一般のメディアプレイヤーソフトで再生できる形式に変換すれば、いつでも見れるようになります。そして、動画を加工、編集すること(デボチカ変換編集/dvd .ts 変換 )も自由にできます。Blu-rayの保護を解除してコピーする場合は、dvdfab blu-ray コピーを参照してください。

 

DVDFab DVD リッピングは、市販のDVDをお持ちのデバイスで再生可能な動画に変換できるDVDリッピング・DVD変換ソフトです。入力形式はDVDディスク、VIDEO TSフォルダ、またはISOファイル、出力形式はMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSに対応しています。最新技術により、DVDFab DVDリッピングは高速な無劣化変換を実現します。さらに、市販、レンタルのDVDディスクには、通常の手段では動画変換できないように暗号化(DVDコピーガード)されています。DVDFab DVDリッピングはほぼすべてのコピーガードを解除できますので、問題なくDVDをtsなどに変換してくれます。また、DVDFab DVDリッピングは、よく使われるデバイスをピックアップして、各デバイスに最適な動画変換プロファイル(初期設定)を提供しています。初心者でもすぐ使えるプロのDVDリッピングソフトです。

 

DVDFab DVD リッピングを使って、デボチカのDVDメディアをTSに変換する方法(デボチカ変換編集・ts 変換方法)を見てましょう。

 

Step1:インストールされたDVDFabクライアントを起動して、メインインターフェースの上部にあるメニューバーで「リッピング」をクリックします。そして、矢印アイコンをクリックして、フォーマット――ビデオ――TSを選びます。

 

DVD TS 変換


Step2:「追加」や「+」をクリックしてDVDディスクを読み込みます。そして、出力品質、チャプター、字幕を選択します。
Step3:保存先のところでフォルダアイコンをクリックして保存先を決めます。そして「開始」ボタンをクリックします。

 

DVD TS 変換

 

まとめる
以上でデボチカのDVDをTSに変換してパソコンに取り込む方法(デボチカ変換編集・ts 変換方法)について説明しました。非常に簡単でしょう。DVDリッピングについて、もっと知りたいなら、dvd mp4 変換を参考にしてください。

Macでbilibiliなどのサイトからデボチカ動画をダウンロードする方法

bilibiliはニコニコ動画に似ていて、コメント機能が特徴で、様々な動画を投稿・無料で鑑賞できます。一方、DVDFabダウンローダーを使ってMacでbilibili動画をダウンロードするなら非常に簡単です。ここでデボチカを例にして具体的なbilibili ダウンロード方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、僅か2、3ステップでbilibili動画配信サイトから簡単にお気に入りの動画をダウンロードできます。ここでMac OSの使い方について話をしますが、windows版での使い方は、chrome 動画 ダウンロードを参照してください。デボチカダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダー for Macを使ってMacでbilibili 動画をダウンロードする(bilibili ダウンロード )方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行してから、「ユーティリティ」に移動し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:bilibili 動画のURLを予めダウンロードして、次の画面の左上角の「URLを貼り付け」欄にそれを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらbilibili 動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。さらに、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用するとダウンロードした動画をディスクに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

Macでbilibili動画をダウンロードする方法は以上です。VIPスピードを有効化にすれば、さらに高速でダウンロードできます。もっと知りたいなら、xvideos ダウンロード を参照してください。

デボチカ 動画をipadに入れる方法

デボチカ 動画をipadに保存するには、動画をipadで再生可能な動画ファイル形式に変換する必要があります。DVDFab 動画変換は、ipadを含めて、数多くのAndroid・iPhoneスマホの機種、タブレット及びゲーム機に対応して、動画を各デバイス上で再生可能な動画ファイル形式に変換できる強力な動画変換ソフトです。ここで、ipad 動画 保存の方法をご紹介します。動画をダウンロードして、ipadに転送したい場合、アニメ mp4 記事をご覧ください。

 

以下はipad に 動画 を 入れる手順です。

ステップ①:ipadに保存したい動画を追加します。

以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。


「変換」機能を選択して、「+」をクリックして、デボチカ 動画を追加します。

 

ipad 動画 保存

 

ステップ②:ipadを出力フォーマットとして選択します。
画面の左上にある矢印をクリックして、「デバイス」>「Apple」>「iPadの型番」の順番で選択します。

 

ipad 動画 保存

 

ステップ③:出力ビデオを設定・編集します。
レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオと字幕モードの詳細な設定をできます。右の絵筆のアイコンをクリックして、出力ビデオのトリミング、アスペクト比の変更、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさと彩度などの調整ができます。

 

ipad 動画 保存

 

ステップ④:出力ビデオの保存先を設定して、ipadに動画を保存します。
画面下のフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定して、「開始」ボタンを押して、変換を始めます。タブレットにDVDFab リモートをインストールして、PCのDVDFabと接続している場合、「出力先」のドロップダウンリストから「モバイル機器」を選択して、「開始」ボタンを押します。変換プロセスが完了すると、ファイル転送のウィンドウが現れます。ipad に 動画 を 入れるプロセスが始まります。

 

ipad 動画 保存

 

まとめ
以上では、デボチカ を例として、ipadに動画を保存する手順をご紹介しました。ipad動画 保存またはDVDFab 動画変換の機能について、もっと知りたいなら、
flv mp4 変換記事をチェックしましょう。