DVDFab Miniで面会時間 DVDを簡単にコピーする方法

DVD コピー・DVD リッピングをしたいですが、市販のDVDコピーソフトの使い方が複雑でよくわからない方がいるでしょう。ここで初心者でも面会時間 DVDを簡単にバックアップできる方法をご紹介します。

DVDFab MiniはDVDFab 11の簡易版です。DVDFabのよく使われているDVDコピー、Blu-rayコピー、Blu-rayリッピング機能を含めています。コピーにはフルディスクとメインムービーの2つのコピーモードがあり、リッピングには汎用性の高いMP4プロファイルが提供されています。

このDVDコピーソフトの機能と特徴:

★ インターフェースが簡潔で使いやすい

★ DVDFab 11に付属するソフトウェアで、単独で販売されていません
★ 独立のインストールパッケージがありません、DVDFab 11と一緒にインストールされます
★ DVDやBDのコピーガード解除、圧縮コピー、ディスク書き込み、isoファイル/フォルダ作成、MP4変換機能があります。

DVDFab Miniは販売されていませんが、DVDFab 11のコピーやリッピング機能を購入すれば、DVDFab Miniを使用できるようになります。PCでDVDFab 11をインストールするとき、DVDFab Miniは同時にインストールされます。以下では、面会時間 コピーを例として、DVD コピー 方法をご紹介します。

ステップ1:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。


ステップ2:面会時間 DVDを追加します。

DVDFabを成功にインストールした後、デスクトップ上のDVDFab Miniのアイコンをダブルクリックして、「COPY」コピーオプションを選択します。面会時間 DVDディスクをドライブに入れます。面会時間 isoファイルまたはフォルダの場合、画面の中央にある「+」をクリックして、面会時間 ビデオを追加します。

ステップ3:コピーモードと出力を選択します。

「フルディスク」モードで面会時間の特典、メニューなどを含む、ディスク全体をコピーできます。「メインムービー」モードで面会時間の主篇だけをコピーできます。もし面会時間のサイズはDVD9であれば、DVD5出力を選択すると、ソースビデオがDVD5に圧縮され、ディスクに焼きこまれます。

ステップ4:保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。
「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択すれば、出力ファイルが空のディスクに書き込まれます。フォルダまたはisoのアイコンをクリックして、保存先を選択したら、DVDビデオがフォルダまたはisoイメージファイルに保存されます。

まとめ
以上では、DVDFab Miniを使用して、DVDをコピーする方法を紹介しました。DVDFab DVDコピーはDVDFab Miniより多くの機能を備えています。DVDコピーガードやDVD コピー 方法についてもっと知りたいなら、windows 10 dvdコピー 記事を参考にしてください。

面会時間 MP4動画をISOイメージファイルに変換する方法

ISOファイル(ISOイメージと呼ばれる)は、CD、DVDまたはBDの光ディスクにあるデータを格納するアーカイブファイルです。通常、光ディスクのバックアップに使用されます。MP4動画はDVD-videoに変換しようと思う場合、まずMP4動画をDVD ISOファイルに変換してPCに保存することをお薦めします。DVD ISOファイルは直接再生できるし、後でISOファイルからDVDディスクに焼き付くこともできます。ここでDVDFab DVD作成を使用して、面会時間 MP4動画をISOイメージファイルに変換する方法をご紹介します。MP4サイズを圧縮したい場合、mp4 サイズダウン 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab DVD作成はほぼ全ての動画形式から高速かつ高品質でDVDディスク、DVD ISO、DVDフォルダに変換できるMP4 ISO 変換のツールで、出力DVDの詳細な設定とメニュー作成機能も備えています。

 

以下はこのMP4 ISO 変換のソフトを使用して、面会時間 MP4動画をISOイメージファイルに変換する具体的な操作手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「作成」を選択して、左下側にある矢印アイコンをクリックして、「DVD作成」を選択して、追加ボタン「+」を通して面会時間のMP4動画を追加します。
ステップ2:レンチのアイコンをクリックして、出力サイズなどを設定して、隣の「メニューを設定」ボタンをクリックして、メニューなしを選択して、あるいは1つのメニューテンプレートを選択して、カスタムメニューを作成します。設定が完了した後、「OK」をクリックします。

 


ステップ3:メイン画面の下側へISOアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択してから、「開始」ボタンをクリックします。MP4 ISO 変換が始まります。

 

 

 

まとめる
以上では面会時間のMP4動画をDVD ISOイメージファイルに変換する方法を紹介しました。MP4 ISO 変換のより多くの特徴と機能を知りたいと思うなら、dvd作成 windows10ページをご覧ください。

PS4で面会時間 DVD動画を再生する方法

PlayStation 4(プレイステーションフォー、略称: PS4)は、2013年に発売された家庭用ゲーム機。2016年には4K解像度 (2160p) などに対応したハイエンドモデルとしてPlayStation 4 Proが発売されました。PlayStation 4はゲームだけでなく、動画の再生もできます。PS4で再生できる動画のファイル形式は以下の6種類:MKV、AVI、MP4、NPEG-2、PSMPEG-2、TS、AVCHD。面会時間のDVDメディアをPS4に取り込んで再生したい場合は、どんなフォーマットが一番いいのか、そして出力品質やビットレートなど、どうやって設置したらいいのか、初心者には難しいと思います。そのため、デバイスに応じて最も適切な設定を提供してくれるソフト(ここで面会時間変換ソフト/ps4 iso再生ソフト)を選択することが大事です。

 

DVDFab DVD リッピングはDVDFab社によって開発されたDVDリッピングソフトです。特徴としては、最高な変換スピードを実現するために、マルチコアCPU/マルチスレッディングに最適化されていること、また、各種デバイスに応じる最適な出力設定をプロファイルとして用意していることなどがあります。現在では全機能体験版を提供しており、無料ですべての機能を試すことができます。

PS4で面会時間 DVDを再生する方法(面会時間変換方法・ps4 iso再生方法)について簡単に説明します。

 

Step1:最新版のDVDFabのメインインターフェースの上にある「リッピング」を選びます。そして、矢印アイコンをクリックして、「デバイス」→「Sony」→「Play Station 4」の順でクリックします。

 

 

Step2:面会時間のDVDディスクを光学ドライブに入れて、読み込みます。そしてレンチのアイコンとペンのアイコンをクリックして、必要な設定を行います。

Step3:下にあるフォルダアイコンをクリックし、保存先を選びます。そのあと、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上で、DVDFab DVD リッピングを使ってPS4で面会時間 DVDを再生する方法(面会時間変換方法・ps4 iso再生方法)について紹介しました。 DVD を動画や音声形式に変換する方法はdvdfab mp4を参考にしてください。

面会時間の関連動画をTokyoMotionからダウンロードする

TokyoMotionは海外にサーバーを置いているエロサイトです。その名前の通り「Tokyo」が入っているので、日本人に向けて作成している海外のエロサイトということになります。動画を検索するときも、日本語での検索に対応しています。サイトの安全性は「比較的安全」に利用することが可能になっています。広告は多く設置されていますが、そこまで悪質な広告は少ないです。Tokyomotionは素人エロ動画が好きな方には素晴らしいサイトです。面会時間の関連作品もここで見つかるかもしれません。ただ、このような素人動画コンテンツをパソコンに保存したいならどうする?実はtokyomotion 保存も簡単です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはTokyomotionを含めて、様々なアダルトサイト、人気SNS、または動画共有サイトなど、1000以上のサイトから動画をローカルにダウンロードしてくれるソフトウェアです。ダウンロードした動画は元のフォーマットでコンピュータに保存されます。その後、携帯電話(スマートフォン)、タブレットなどに転送すれば、どこでも視聴できるようになります。もうデータプランなどを気にする必要がなくなります。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを入手してTokyomotionのエロ動画をダウンロードする仕方を説明します。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューの「ダウンローダー」マウスカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。新しいページでソフトをダウンロードします。
Step2: インストールを済ませて該当プログラムを実行します。もしソフトの言語が英語であることに気がついたら、右上の「下向き三角」をクリックして、「Settings」を選択します。言語と出力先を指定します。

 


Step3:エクスプローラの上にある空白の欄に保存したい動画のURLをペーストして、「Enter」を押します。動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

 


Step4:「動画」をクリックして、出力品質を選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

最後に

以上で、オンラインストリーミング動画をダウンロードするソフト、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってTokyomotionから好きな面会時間動画をダウンロードする方法を説明しました。詳しい情報はwmvからmp4記事をご覧下さい。

面会時間 MKV動画をMP4 ファイルに変換して、スマホに転送する方法

一般、MKVファイルはスマホ端末に再生できません。それでそれをMP4に変換する必要があります。ここで、面会時間を例として、スマホに保存されるMKV動画をDVDFabリモートによってパソコンに転送してMP4 ファイルに変換する方法(面会時間変換/mkv mp4 変換方法)を紹介します。DVDをMP4に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFabリモートは無料でパソコンとスマホンの間にファイル転送が可能なフリーソフトです。DVDFabのタスクステータスをリアルタイムにチェックし、更新に関するプッシュ通知をタイムリーに取得できます。

 

以下は、DVDFabリモートとDVDFab 動画変換が連携してスマホの面会時間MKVビデオをパソコンに転送してMP4 ファイルに転換するステップ(面会時間変換/mkv mp4 変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:Google play又はapp storeからDVDFabリモートを携帯にインストールして開き、スキャン又は手動でDVDFabと接続します。
ステップ3:接続したら面会時間 MKV動画を選択して「インポート」をクリックします。

 


ステップ4:左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で進み、そして必要な場合は、「詳細設定」と「動画編集」によって出力動画を編集し、下部の保存先のダウンリストから「携帯機器」を選択します。

 


ステップ5:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。
ステップ6:変換が完了したら、DVDFabが自動的に携帯を検出してファイル転送画面が表示され、ここで右下の「転送」をクリックすれば良いです。

 


まとめ
DVDFabリモートによって、スマホンとパソコンの間で動画を自由に転送し、DVDFab 動画変換によって、面会時間のMKV動画をMP4ファイルに変換します(面会時間変換/mkv mp4 変換方法)。変換中、更に出力動画を編集することができます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、mpg mp4を参考にしてください。