複数のDVD データを1枚にまとめる方法

DVDメディアには二種類があり、その中、データ記録面が片面1層(約4.7GB)のものがDVD-5、片面2層(約8.5GB)のものがDVD-9と呼ばれています。DVDディスクをたくさん持っていれば結構なスペースがいるので、もしお持ちの『アビエイター』がDVD5であれば、複数のDVD データを一枚のDVD9に結合(複数のdvdを1枚にまとめる )すれば、DVDの保存を少し楽にできるし、再生するときももっと便利です。

 

DVDFab DVDコピーは十数年にわたって進化し続けてきたプロフェッショナルなDVDコピーソフトです。DVDFab DVDコピーを使って、RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OSなど様々なDVDコピーガードが解除できます。市販、レンタルを問わず、ほぼすべてのDVDメディアをPC、またはほかのDVDディスクにコピーすることができます。Blu-ray保護を解除する場合は、ブルーレイ コピー ページをご覧ください。


DVDFab DVDコピーは以下の特徴があります:
・6つのコピーモード:フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、分割、結合、クローン/書き込み
・洗練されたインターフェースと直感的な操作方法
・高速で無劣化なコピーができる
・DVDディスク/ISO/DVDフォルダーをDVDディスク/ISO/DVDフォルダーに出力できる

 

DVDFab DVDコピーを使ってアビエイターの複数のDVD データを1枚にまとめる(複数のdvdを1枚にまとめる )方法を説明します。


まず、以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

 

DVDFabを起動し、「コピー」モジュールをワンクリックし、メインインターフェイスの左上にあるモードスイッチャーをクリックして「結合」モードを選択します。

 


次に、「+」ボタンをクリックして複数のDVDビデオを追加します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」の出力オプションで「DVD9」を選びます。

 


最後に、出力先 のドロップダウンリストから使用しているドライブを選択して、「開始」をクリックします。ISOアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すれば、出力ビデオがISOイメージファイルとして保存されます。フォルダのアイコンをクリックして、保存先を選択すれば、出力ビデオがフォルダとして保存されます。

 

まとめ:
このページでは、アビエイターの複数のDVDビデオを1枚にまとめる(例えば、dvd 2枚を1枚に)方法を説明しています。別のコピーモードでDVDをコピーする方法は、isoファイル dvdコピーページをご覧ください。

アビエイター MP4動画をISOイメージファイルに変換する方法

ISOファイル(ISOイメージと呼ばれる)は、CD、DVDまたはBDの光ディスクにあるデータを格納するアーカイブファイルです。通常、光ディスクのバックアップに使用されます。MP4動画はDVD-videoに変換しようと思う場合、まずMP4動画をDVD ISOファイルに変換してPCに保存することをお薦めします。DVD ISOファイルは直接再生できるし、後でISOファイルからDVDディスクに焼き付くこともできます。ここでDVDFab DVD作成を使用して、アビエイター MP4動画をISOイメージファイルに変換する方法をご紹介します。MP4サイズを圧縮したい場合、mp4 サイズダウン 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab DVD作成はほぼ全ての動画形式から高速かつ高品質でDVDディスク、DVD ISO、DVDフォルダに変換できるMP4 ISO 変換のツールで、出力DVDの詳細な設定とメニュー作成機能も備えています。

 

以下はこのMP4 ISO 変換のソフトを使用して、アビエイター MP4動画をISOイメージファイルに変換する具体的な操作手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「作成」を選択して、左下側にある矢印アイコンをクリックして、「DVD作成」を選択して、追加ボタン「+」を通してアビエイターのMP4動画を追加します。
ステップ2:レンチのアイコンをクリックして、出力サイズなどを設定して、隣の「メニューを設定」ボタンをクリックして、メニューなしを選択して、あるいは1つのメニューテンプレートを選択して、カスタムメニューを作成します。設定が完了した後、「OK」をクリックします。

 


ステップ3:メイン画面の下側へISOアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択してから、「開始」ボタンをクリックします。MP4 ISO 変換が始まります。

 

 

 

まとめる
以上ではアビエイターのMP4動画をDVD ISOイメージファイルに変換する方法を紹介しました。MP4 ISO 変換のより多くの特徴と機能を知りたいと思うなら、mkv dvd 変換ページをご覧ください。

アビエイターのブルーレイディスク、isoファイルまたはフォルダーを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する

ブルーレイディクスやブルーレイのISOファイルをパソコンに保存して一般のメディアプレイヤーで再生したいと思っていますか?MKVファイルは動画・音声・字幕などを一つのファイルに格納するコンテナファイルとして、いろんなメディアプレイヤーで再生することができて、汎用性が高いです。なのでBlu-rayをMKVに変換するソフトを利用するのがおすすめです。

 

DVDFab Blu-ray リッピングは、あらゆる種類のBlu-rayディスク/ISO/フォルダーを読み取り、主流のオーディオ形式、2Dおよび3Dビデオ形式にリッピングして変換できるBlu-rayリッピングソフトです。世界初のビデオアップスケーリングソリューションであるDVDFab Enlarger AIと一緒に使えば、ビデオの品質を高めながらも、解像度を1080pから4Kに拡張できます。4kのMKVとMP4両方の形式を出力できます。

 

DVDFab ブルーレイ リッピングとEnlarger AIを使ってアビエイターのブルーレイiso 変換をして、ブルーレイを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する操作手順を紹介します。

 

Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、「DVDFab11」を選んでから、「Blu-Ray リッピング」をクリックします。このページで最新版のDVDFab Blu-Rayリッピングソフトウェアをダウンロードします。Enlarger AIも同じソフトに内蔵されています。
Step2:インストールが完了すればDVDFabを起動して、上のメニューバーで「リッピング」ボタンをクリックします。そして矢印アイコンをクリックして「フォーマット」→「Enlarger AI」→「MKV.AI」/「MKV.4K.AI」の順で選択します。

 


Step3:「追加」ボタンをクリックしてBDディスクやisoファイル・フォルダーを読み込みます。
Step4:出力ファイルの保存先を指定してから、「開始」を押します。

 

最後に
このページで、DVDFab ブルーレイ リッピングとEnlarger AIを使ってアビエイターのブルーレイディスク、isoファイルまたはフォルダーを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する操作手順を紹介しました。詳しい情報はブルーレイ 音声抽出 ソフトまで。

動画ダウンローダーの無料版と有料版の違い

この記事で、DVDFab 動画ダウンローダーを例として、その無料版と有料版の違いを説明します。DVDFab 動画ダウンローダーとYouTube MP3変換がDVDFabダウンローダーをからなり、前者は動画をダウンロードしますが、後者はオンライン動画をMP3ファイルに変換して出力します。この記事で主にDVDFab 動画ダウンローダーについて話します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料版と有料版(無料動画ダウンロードソフト/有料動画ダウンロードソフト)に分けます。
機能から言えば、その相違点は主に対応するサイトの数や、サポートするプレイリストの数、ターボスピードでダウンロードできる数、メタデータダウンロード可/不可、及びダウンロードする動画の解像度などの面にあります。

例えば、アビエイターを例とすると、YouTubeからダウンロードすれば無料ですが、他のサイトからダウンロードすると有料版にアップグレードしなければなりません。


具体的な無料ダウンロードと有料ダウンロードの違いは下記の表で確認しましょう。
 

 

上記の表から分かるように、無料版のDVDFab 動画ダウンローダーはYouTubeしか対応しなく、youtube コンバーターとも呼ばれ、ダウンロードした動画は全てMP4ファイルになります。つまり、youtube 無料ダウンロードのみが可能です。それに対して、有料版では、1000以上のサイトに対応し、ダウンロードした動画はソースと同じなフォーマットになります。

 

次には、YouTubeから無料でアビエイターをダウンロードする手順(アビエイターダウンロード方法)を簡単に紹介します。

ステップ1:無料ダウンロードソフト・DVDFab 動画ダウンローダーを起動して内蔵のYouTubeブラウザを利用して対象動画を探します。また、事前にアビエイターのURLをコピーして検索欄に貼り付けてもいいです。

 


ステップ2:URLを分析し、完了したら再生しながら画面に表示されるいくつかのボタンから「ダウンロード」を選択します。

ステップ3:ポップアップされる画面 から「動画」及びダウンロードする動画の画質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。
 


ステップ4:左側の「ダウンロード」をクリックして、ダウンロード中の動画のダウンロード進歩を確認できます。ダウンロードが終わったら、左側の「ローカルファイル」セクションで「動画」ファイルにアクセスしてダウンロードした動画を確認できます。

 

 

まとめ
以上はアビエイター動画を無料/有料でYouTube又は別のサイトからダウンロードする方法(アビエイターダウンロード方法)でした。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、GYAO ダウンロードを参考にしてください。

アビエイターの動画ファイルを画質を向上させ、MKVに変換する

mkvとは、オープンソースの動画ファイル圧縮形式「Matroska Video」で保存されたファイルに付く拡張子のことです。動画・音声・字幕などを一つのファイルに格納するコンテナファイルとして、格納出来る動画データは高品質で、きれいな映像を再生することが出来ますので、ハイビジョン映像の記録によく利用される動画形式です。対応可能なプレイヤーも多くて、一部のモバイルデバイスでも再生できます。

 

DVDFab 動画変換は、動画をある形式から別の形式に変換して、ビデオをさまざまなマルチメディアデバイスで再生可能な主流のオーディオ形式に変換できる、最も強力なビデオ変換ソフトの一つです。すべてのメディアプレイヤーまたはデバイスで再生できるフォーマットに変換できます。別売りのEnlarger AIを一緒に使用すると、出力ビデオを300%アップスケールできます(480pから1080p、または1080pから4Kへ)。

 

DVDFab 動画変換とEnlarger AIを一緒に使ってアビエイターの動画の画質を上げる同時にMKV形式に変換する操作手順を紹介します。

 

Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、「DVDFab11」を選んでから、「Blu-Ray リッピング」をクリックします。このページで最新版のDVDFab Blu-Rayリッピングソフトウェアをダウンロードします。Enlarger AIも同じソフトに内蔵されています。
Step2:インストールが完了すればDVDFabを起動して、「変換」をクリックして、矢印のアイコンをクリックします。そして、「Enlarger AI」をクリックしてから、「MKVAI」を選択します。

 


Step3:「追加」ボタンをクリックして変換したい動画ファイルを読み込みます。
Step4:出力ファイルの保存先を指定してから、「開始」を押します。

 

まとめ
このページでは、DVDFab 動画変換とEnlarger AIを一緒に使ってビデオの画質を上げる同時にMKV形式に変換する操作手順を説明しました。詳しい情報は動画を音楽に変換をご覧ください。