DVDFab Geekit: MVC コーデック

DVDFab Geekit: MVC コーデック

ブルーレイの内容を元のディスクから抽出して、Adobe Premierなどのノンリニア編集ツールで更に編集したい時がありますか。
元のディスクは3DBlu-rayである場合、そんな希望があったら、DVDFab Geekit(専門なツールキットで、関連知識が豊富であるビデオ編集愛好家に向けて開発した製品)に含まれたMVCコーデックは最高且つ唯一な選択です。MVCコーデックは今の所唯一のプロツールとして、MVC(マルチビュービデオ符号化)ストリームを損失なしに2つの基本的なストリームに分割出来るだけではなくて、分割された二つストリームを他のノンリニア編集システムで編集して、出力した二つのストリームを再び一つストリームに結合することもできます。

市場で当機能を備えた製品が少なくて、偶然に当製品を見付ける前に、かなりの時間がかかりました。試用結果に満足して、無期限版の製品を購入しました。ビデオ愛好家にとって素晴らしい選択であると言えます。

--PC世界から

3D MVCのデコーダ/エンコーダができる唯一のツール

MVCコーデックはMVCデコーダ/MVCエンコーダとの二つ相互補完の機能を含めて、市場で唯一の3Dデコーダ/エンコーダツールとして損傷なしにBlu-rayまたはISOファイルからMVCストリームを抽出できて、編集された二つストリームを一つストリームに結合できます。二つ機能は別別に実行出来て、隙間なしの閉ループを形成します。

抽出した内容を二つMKVファイルに分割

MVCコーデックのMVCデコーダモードはソースBlu-rayから3D MVC内容を抽出して、変換して、左目と右目にそれぞれ対応した損傷なしの二つH.264 MKVビデオストリームに分割できます。抽出過程で、オーディオ、字幕とチャプターを設定出来て、二つストリームの左目/右目オプションも変更できます。

人気編集ツールで更に編集

MVCをデコーダしてから、出力した二つMKVビデオストリームをほかの第三者ノンリニアシステムで更に編集することができます。付加音声トラックの追加や外部字幕でのレンダリングなどの編集機能があります。理論的に抽出されたビデオストリームはAdobe Premiere、Final Cut Pro、OpenShotとLightworksなどの汎用なプロビデオ編集ツールと一緒に使用できます。

編集された二つストリームを一つに結合

編集してから、MVCエンコーダ機能で再生時間、ビデオ解像度とビットレートが同じである左目MKVストリームと右目MKVストリームを一つストリームに結合します。出力したファイルをSSIF ファイル(ステレオスコピック情報ファイル)として保存すれば、当ファイルは元のBlu-ray或いはISOファイルと同じ3D効果が有ります;出力したファイルもサイドバイサイド形式の3D MKVビデオファイルとして保存できます。

豆知識

DVDFab Geekit MVC コーデックはMKVデコーダとMKVエンコーダからなります。デコーダ機能で任意の3D Blu-rayディスク/ISOファイルからMKVストリームを抽出出来て、二つ基本的なMKVストリームに分割できて、分割した二つ基本的なMKVストリームをほかのノンリニア編集ツールで編集出来ます。エンコーダ機能で二つ編集されたMKVストリームを一つ3D SSIFファイル或いはサイドバイサイド形式のMKVファイルに結合することができます。

ご注意: DVDFab Geekitは特別に関連知識が豊富であるビデオ編集愛好家のために設計されたプロツールキットです。
01

DVDFab Geekitを起動して、MVCデコーダを選択します

DVDFab Geekitの起動画面にMVCデコーダモードをクリックして、一つ3D Blu-rayディスクまたはISOファイルをロードして、変換すれば、3D Blu-rayを二つ別々なMKVビデオファイルに分割します。

02

編集されたMKVストリームを結合します

MVCデコーダタスクが終わったら、ニーズに応じてAdobe Premiere(と他の同類製品)などのプロノンリニア編集ツールで更なる編集が可能です。DVDFab Geekit の起動画面でMVCエンコーダモードをクリックして、二つ編集されたMKVビデオストリームを一つ3D SSIF ビデオファイルまたはSBS MKVファイルに結合します。

必要な動作環境

サポートするフォーマット

MVCデコーダ

MVCエンコーダ

豆知識

人気記事

35%
OFF

(オールインワン製品以外の全店ソフトに適用)

クーポン
HW35

1