Netflix  DARK

Netflixオリジナルドラマの「ダーク」(原題:DARK)は、2017年から放送されているドイツのタイムトラベル&ミステリードラマシリーズ。舞台はドイツの小さな町ヴィンデン、子供たちの失踪事件に端を発した時空を超えた事件が描かれ、Netflixで独占配信され、シーズン3で完結しました。

複数の時間軸が並行して進む本作はIMDbの口コミ評価が8.6で、ドイツ、ヨーロッパや中東などでは熱狂的な人気を集めています。SFやミステリー作品が好きな方、イッキ見できる中毒性のある作品を探している方には超おススメです。

そこで今回は、本作のあらすじ、相関図、観るべき理由、感想ネタバレ、オフライン再生方法を解説しています。

Netflixドラマ「DARK/ダーク」作品情報

 

Netflix  DARK

制作:ドイツ
シーズン数:3
製作年:シーズン1は2017年12月1日にNetflixで配信、シーズン2は2019年6月21日にNetflixで配信、シーズン3は2020年6月27日にNetflixで配信します
話数:全26話。シーズン1は10話、シーズン2は8話、シーズン3は8話
各話の長さ:45分~73分
ジャンル:SF、スリラー、ミステリー、歴史
脚本:ロニー・シャルク、ジャンテエ・フリース
監督:バラン・ボー・オダー
キャスト:ルイス・ホフマン、マヤ・ショーネ、オリヴァー・マスッチ、リサ・ヴィカリ、ヨーディス・トリーベル、ジーナ・アリス・スティービッツ、アンドレーアス・ピーチュマンなど

Netflixドラマ「DARK/ダーク」あらすじ


Netflix  DARK

【シーズン1のあらすじ】
原子力発電所が立地するドイツの小さな町ヴィンデンで起こった子供の失踪事件をきっかけに、ほころび始める4家族の絆と暴かれる暗い秘密。3世代にわたる奇怪な謎の真相が、今明らかになっていく様を描いた難解ドラマ。

【シーズン2のあらすじ】
シーズン1から半年後の世界、ミッケル、ヨナス、ウルリッヒが失踪して6ヵ月。ドイツの小さな町ヴィンデンの奇怪な謎はさらに複雑に絡み合い、滅亡の危機にひんした世界はますます混迷を極めていく様を描いた難解ドラマ。

【シーズン3のあらすじ】
2019年、洞窟から出たヨナスが目にしたのは、よく知っているようで何かが違うヴィンデンの町。そこでは、最近1人の少年が謎の失踪を遂げていました。

失踪した人は下記の通りです。
❶、ミッケル:1986年11月5日にタイムスリップ、2019年11月4日の夜に失踪していた少年
❷、マッツ:ウルリッヒの弟、1986年10月9日に失踪、2019年11月5日に遺体発見(死後16時間前後)
❸、エリック:2019年10月22日に失踪していた少年

テーデマン家、カーンヴァルド家、ニールセン家、ドップラー家の4家族の数世代にわたり、登場人物が非常に多くて、時代も行ったり来たりするので多少混乱します。しかし、思考活動がフル回転になり、神秘的な世界観のドラマが好きな方には超おすすめです。

Netflixドラマ「DARK/ダーク」の相関図

Netflix  DARK

【カーンヴァルト家】
❶、ヨナス・カーンヴァルト(ルイス・ホフマン)
本作の主人公で、2019年時間軸(エヴア世界)、2052年時間軸(エヴア世界)に登場し、ミハエルとハンナの一人息子、物静かで思慮深い高校生です。

父親のミハエルが自殺したことで精神的なショックを受けて、父親の自殺の真相を探る途中、洞窟の奥に1986年と1953年に繋がるタイムトンネルを見つけ、未来から来た自分やクラウディアに導かれ、アダムとの苛酷な闘いに身を投じます。

❷、ミハエル・カーンヴァルト(セバスティアン・ルドルフ)
主人公ヨナスの父親、2019年6月21日に自ら首を吊り、自殺をします。死ぬ間際に手紙を書いています。

❸、ハンナ・カーンヴァルト(マヤ・シェーネ)
主人公ヨナスの母親、ミハエルの妻、1954年時間軸に登場し、発電所などで理学療法士として働いていて、ウルリッヒ・ニールセンとは冒頭から不倫しています。1986年当時からウルリッヒに想いを寄せて、カタリーナ・ニールセンとの仲を裂くため卑劣なウソをつきます。

【ニールセン家】
❶、ウルリッヒ・ニールセン(オリヴァー・マスッチ)
カタリーナ・ニールセンの夫で、1986年時間軸に登場し、元不良のヴィンデン警察の警察官です。1986年にスラッシュメタルを好む反抗的な若者で、警察官エゴンに目をつけられていました。失踪したミッケルを探す途中、洞窟のタイムトンネルを通って1953年にタイムスリップし、少年殺しの犯人として逮捕されます。

❷、ミッケル・ニールセン(ダーン・レナール・リーブレンツ)
ニールセン家の11歳末っ子、本作ではとても重要なキャラクター、1987年時間軸に登場、シーズン1の序盤、2019年11月4日に原子力発電所近くの森の中で失踪した少年です。

❸、カタリーナ・ニールセン(ヨルディス・トリーベル)
ウルリッヒ・ニールセンの妻、ミッケル・ニールセンの母親、1987年時間軸に登場、ヴィンデン高校の校長です。シーズン2では息子ミッケルと夫ウルリッヒが別の時代にいることを知らされ、タイムマシンを使って息子ミッケルを探しに過去に行きます。

【ドップラー家】
❶、ヘルゲ・ドップラー(ヘルマン・バイヤー)
ペーターの父親、本作では重要なキャラクターで、左耳と左頬に大きな傷があり、1986年原発作業員として働いています。2019年、認知症で失われていた記憶を取り戻し、若き日の自分を止めようとして車ごと突っ込み、死亡しました。

❷、シャルロッテ・ドップラー(カロリーヌ・アイヒホルン)
ウルリッヒと同僚関係で、1987年と2053年時間軸に登場、ヴィンデン警察の署長です。失踪事件に関わるノアが自分と関係があるのではないかと恐れを抱きます。

❸、フランツィスカ・ドップラー(ジーナ・アリス・スティービッツ)
ドップラー家の長女、1888年と2053年時間軸に登場、大麻を吸ったりして自由な身の振り方をしている優等生です。

【ティーデマン家】
❶、クラウディア・ティーデマン(ジュリカ・ジェンキンス)
レジーナの母親、本作では重要なキャラクターで、2020年時間軸に登場、1953年ではヘルゲに勉強を教えて、1986年に原子力発電所の所長に就任しました。シーズン2では未来からきた自分に会い、タイムマシンを授かります。

❷、レジーナ・ティーデマン(デボラ・カウフマン)
アレクサンダーの妻、バルトシュの母親、1986年ウルリッヒとカタリーナにいじめられていて、助けてくれた流れ者のアレクサンダーと付き合うようになります。2019年全く人が来ないホテルを経営しています。

❸、バルトシュ・ティーデマン(パウル・ラックス)
ティーデマン家の一人息子、ヨナスの同級生、2019年と2020年時間軸に登場、マルタ・ニールセンとは恋仲です。失踪したエリックが売る予定だった大量の麻薬を見つけ、洞窟に行ったのがきっかけでミッケルは行方不明となりました。

Netflixドラマ「DARK/ダーク」の見どころ・観るべき理由

Netflix  DARK

Netflixドラマ「DARK/ダーク」は2017年に公開されてから、世界中で大きな話題を呼びました。米レビューサイトIMDbでは8.7点と高評価です。

以下では、Netflixドラマ「DARK/ダーク」がどうしてこれまでに愛される作品なのか、その理由を見どころと合わせてご紹介していきます。

❶、大量の登場人物が登場しながら、伏線や細かい設定がふんだんに散りばめられていて、脳味噌をフルに使って観ないと、人間の関係やストーリーを理解することができません。

❷、製作チームは天才の集まり、脚本も素晴らしく、SFミステリー好きにはたまらない面白さです。

❸、単なるミステリーSF、ファンタジーというジャンルだけではなく、心理描写が描かれていて深さも感じるお話です。

❹、2019年現在、1986年、1953年の33年周期といった三つの時間軸が交錯しながら進む本作は複雑なストーリー展開で矛盾を感じません。

❺、Netflixドラマ「DARK/ダーク」における主人公ヨナスを演じるのはドイツ人イケメン俳優のルイス・ホフマン。

❻、映像のトーンや効果音一つとっても、どこか不安や不可解な雰囲気を醸し出していて、探究心を掻き立ててくれます。

❼、Netflixドラマ「DARK/ダーク」のオープニングテーマ、作品中の流れる音楽がハイセンスで不思議な美しさがあって世界観にぴったりハマっています。

❽、若者たちのシリアスな表情がかっこよくて最高。

❾、美しくて暗い讃美歌とシンセの音が楽しめます。

❿、ドイツの美しい田舎町、ドイツらしい無機質な建築が超高画質で視聴できます。

Netflixドラマ「DARK/ダーク」の感想(ネタバレあり)

Netflix  DARK

【シーズン1の感想(ネタバレあり)】
Netflixドラマ「DARK/ダーク」シーズン1は10話から構成され、主に「タイムトラベル」「父の秘密を知ったヨナスの苦悩」「トリケトラが示す過去と現在と未来」「エメラルド・タブレットは相互依存を表す」「多くの謎を残し、引き続きシーズン2へ」を回って展開していきます。

人物関係が非常に分かりづらくて、シーズン1の主目的は登場人物相関図を把握することです。

シーズン1は33年周期の3つ時代、つまり2019年、1986年、1953年です。

【シーズン2の感想(ネタバレあり)】
Netflixドラマ「DARK/ダーク」シーズン2は8話から構成され、主に「ヨナスの正体と因果のループ」「ミハエル自殺の真相が悲しすぎる」「神の素粒子とタイムトラベル」「シャルロッテとノアの正体」「別の世界から来たマルタ」を回って展開していきます。

シーズン2は33年周期の5つ時代、つまり2053年、2020年、1987年、1954年、1921年です。

シーズン2はシーズン1よりさらに感動的で面白くなり、登場人物が追加され、エンディングが次回も絶対にある終わり方だったのでシーズン3を期待するしかないようです。

【シーズン3の感想(ネタバレあり)】
Netflixドラマ「DARK/ダーク」シーズン3は8話から構成され、主に「ヨナスはどうやってアダムと化したのか」「シャルロッテが赤ちゃんを盗んだ理由」「マルタの手紙の旅」「懐中時計の旅」「二つの世界(アダム・ワールドとエヴア・ワールド)」を回って展開していきます。

シーズン3は33年周期の5つ時代、つまり2053年、2020年、1888年、1987年、1954年です。

シーズン3はシーズン2の続きが描かれ、さらにややこしくなって、今までのシーズンで残された謎が全て明らかになります。

シーズン3でトリロジーが完結したが、「DARK/ダーク」シーズン4はある?「DARK/ダーク」シーズン4はいつ?「DARK/ダーク」シーズン4が見たい!と視聴者から熱望されているそうです。

この記事を読むよりも実際に動画を見たい方は、下記の内容を参考にしてください。

オフラインでNetflixドラマ「DARK/ダーク」を見る方法

Netflix  DARK

「DARK/ダーク」はNetflixオリジナルの作品なので、全シーズンの動画を視聴するためには、動画配信サイトNetflixを利用するのがオススメです。しかも、Netflixでは「DARK/ダーク」の動画全シーズンを日本語字幕対応で見放題で配信しています。

StreamFab Netflix ダウンローダー

Netflix配信の「DARK/ダーク」動画をダウンロードして制限なしにオフライン環境で再生したい方は、今最も人気のあるソフトウェアStreamFab Netflix ダウンローダーがおすすめです。

StreamFab Netflix ダウンローダーは、業界一のNetflix動画ダウンロードソフトとして、先進的なテクノロジーを導入し、Netflixから最大1080p品質と5.1chサラウンドのビデオをダウンロードして保存できます。しかも、ダウンロードしたコンテンツはDRMなし、オフライン環境でもどのデバイスでも再生できます。

30日の無料体験もありますので、下記のボタンをクリックして、ぜひお気軽にお試しください。

Netflix  DARK

 

StreamFab Netflix ダウンローダーは、最大で1080pのNetflix映画をダウンロードできます。
機能:
1.映画の字幕とメタ情報をダウンロード
2.ワンクリックで映画を一括ダウンロード
3.画面上のすべてをまとめてダウンロード
4.ハードウェアアクセラレーションを使って2倍速でダウンロード

Netflixドラマ「DARK/ダーク」をダウンロードする方法は以下動画チュートリアルをご覧ください。

まとめ

本記事は、Netflixドラマ「DARK/ダーク」のあらすじ、相関図、観るべき理由、感想ネタバレ、オフライン再生方法などについて紹介しました。とても興味深いドラマですので、ぜひ視聴してみてください!

ダウンロードして、オフラインで制限なく視聴したい方は、StreamFab Netflix ダウンローダーを使って見てください!

また、おすすめSF映画を視聴したい方は、「2020年Netflixで最高のSF映画」を読んでみてください!