ニュース&更新

業界初で標準の2D動画を3D動画に変換する全機能の2D 3D動画変換がリリースされました。

2011年5月9日に、DVDFab 8.0.9.0はリリースしました。中には、新製品「2D 3D 変換」が初公開されました。「2D 3D変換」は「2D 3D変換」設定オプションの形でDVDリッピング、Blu-rayリッピング、動画変換と協力して作動します。それにより、DVDFabは業界初の全機能ソフトウェアとして、標準の2D DVD/Blu-ray/動画を様々な流行っている動画形式で本物の3Dとほぼ同じ品質で完璧な3D動画に変換できます。変換された3D動画がコンピューター、数種の3D TV又は互換性のある3Dディスプレイデバイスで再生できます。

 

3D動画をカスタマイズできる:

DVDFab 3Dブルーレイリッピングと同じ、2D 3D変換により自由に出力3D動画をカスタマイズできます。出力3D動画フォーマットは左/右又はトップ/ボトム、動画フレームサイズは100%又は50%、又は2つの分割ファイル(1つは左目用、1つは右目用)として出力できます。DVDFabの標準な2D動画と同じ、お好みに応じて出力3D動画のサイズを変更でき、又は再生エリアをクロップでき、動画効果を設定できます。

 

「2D 3D変換」サポートする動画フォーマット:

「2D 3D変換」オプションを有効にして、DVDFab DVDリッピングはディスクの2D DVD映画、PCドライブのフォルダ又はイメージファイルをAVI、MP4、MKV、又はFLVフォーマットの3D動画に変換できます。DVDFab Blu-rayリッピングにより、AVI、MP4、MKV、M2TSとTSフォーマットで3D動画を出力できます。DVDFab 動画変換により、標準な動画をAVI、MP4、MKV、又はFLVフォーマットで3D動画を出力できます。「2D 3D変換」についての詳細情報: https://ja.dvdfab.cn/2d-to-3d-converter.htmまでにご参照ください。

ホットセラー