DVDFab Passkey Lite

DVDFab Passkey Lite

Passkey LiteはPasskeyの無料版で、Passkey for DVDとPasskey for ブルーレイの組み合わせとして、一部のDVD保護とブルーレイ保護を一発解除して、DVD/Blu-rayをイメージファイル又はフォルダにリッピングできます。そして、ほかのソフトウェアで保護解除されたDVD/Blu-ray内容にアクセスできます。

無料版と有料版の比較

特徴
最新な保護をサポートできる
フォルダにリッピングする
ISOにリッピングする

一部のDVD/ブルーレイ保護を取り除ける

Passkey LiteはDVDのRC、RCE、APS保護を解除できます。UOPs、ARccOSとRipGuardなどを解除できません。Blu-rayのV36以下のnew protection、RC、BD-LiveとUOPs保護を解除できます。それに、ブルーレイプレーヤーとしてのPowerDVDとTotalMedia Theatreのリージョン設定を変更できます。

dvdfab passkey for ブルーレイ機能 1

一部のDVD/Blu-rayをフォルダ又はISOイメージファイルにコピー/リッピング

Passkey Liteで一部のDVD/Blu-rayの保護を解除した後、簡単にフォルダ又はISOイメージファイルにリッピングできます。

dvdfab passkey for ブルーレイ機能 2

他のソフトウェアと一緒に作動してDVD/Blu-ray内容をアクセス

Passkey for DVD&ブルーレイのように、Passkey LiteはTotalMedia Theatre、WinDVD、ImgBurn、VLCなどのソフトウェアと一緒に作動して、DVDとブルーレイを焼く、編集又は再生できます。

dvdfab passkey for ブルーレイ機能3

豆知識

Passkey LiteはPasskeyの無料版で、Passkey for DVDとPasskey for ブルーレイ の組み合わせとして、一部のDVD保護とブルーレイ保護及びリージョンコードを一発解除できます。下記は詳しい操作ガイドです。

dvdfab passkey for ブルーレイガイド 1
dvdfab passkey for ブルーレイガイド 2
dvdfab passkey for ブルーレイガイド 3
01

DVDFab Passkeyを起動

Passkey 9を起動します。そして、Passkeyが自動的に通知領域に格納します。

02

ソースDVD/Blu-rayを挿入

ドライブにソースDVD/Blu-rayを挿入します。もしPasskey LiteはこのDVD/Blu-rayに対応すれば、数秒後で保護を解除できます。同時に、ドライブ情報、ソースディスク情報及び解除された保護の詳しい情報が表示されます。

03

操作完了

保護が解除された後、DVD/Blu-rayソフトウェアプレーヤーでソースDVD/Blu-rayを再生できます。又は通知領域のDVDFab Passkeyアイコンを右クリックして「ハードディスクにリッピング」又は「イメージファイルにリッピング」というオプションを選択し、ソースDVD/Blu-rayをフォルダやイメージファイルにリッピングしてハードディスクに保存します。次に、次のポップアップウィンドウで出力ターゲットを選択します。

必要な動作環境

今すぐ挑戦