4K とUHDの違い

2018-04-20 08:43:17     投稿者 chenjinjin

1009

要約: この記事では4KとUHD の違いを説明して、DVDFab UHD コピー/リッピングで4K Ultra HD Blu-rayをコピー /リッピングする方法を紹介しております。

現代4K やUHD 動画が流行しています。実際に、720pが480pに取って代わったことや1080p が720pに取って代わったのと同様に、UHDテレビとコンピュータモニターの値段が通常のレベルまで下げると、4KやUHDは1080pの代わりに普及されます。4KとUHDは、よくハイテクのウェブサイト、テレビのプロデューサー、シネフィルに混同されて使用されますが、これらの2つの言葉は技術的に同じことを意味するわけではありません。今度は、この2つの技術用語の深い違いを簡単な方法で解説します。Ultra HD Blu-rayをコピーしてバックアップする方法を紹介するので、普段Ultra HD Blu-ray映画が好きな人にこの記事をお薦めします。

 

4K vs. UHD

厳密には、この2つの言葉の出所が違います。4Kは、プロの制作および映像規格(DCI規格)に由来し、UHDはコンシューマディスプレイおよび放送規格に由来します。4Kが登場したまで、画素数1920×1080に対応した2Kがプロダクションおよびデジタルプロジェクションに使われます。4Kは2Kよりも画素が4倍高密度で、横×縦の画素数が4,096×2,160になり、水平方向に約4,000ピクセルがあるため、「4K」という名前が付けられました。このCinema 4K解像度は、1.9:1のアスペクト比になり、映画の画面を完璧に映っています。

UHDはUltra High Definitionの略称です。高さ1,080ピクセル、幅1,920ピクセルのフルHDディスプレイに由来します。UHDは1080p より画素が4倍高密度で、横×縦の画素数が3,840 ×2,160です。UHDは上記の4K規格ではありませんが、UHDテレビやモニターのプロデューサーはそれらの製品を4Kディスプレイとして宣伝します。UHDと4Kの画素数は大きな違いがないため、「UHD」を記述するために「4K」を使用することも合理的です。それに対して、4K Ultra HD Blu-rayはUHDの標準のHDTVアスペクト比16:9を使用します。

上記の分析から、4KとUHDの違いがあまり重要ではないので、多くの場合、2つの言葉が混同されて使用されて、または一緒に使用されます。それに対して、4K/UHD とFull HD (1080p)は大きな違いがあります。映像は画素数(ピクセル)で構成されるので、画素数を増やすと、よりシャープで色鮮やかな映像が閲覧できるようになります。4KとUHDは1080pの4倍の画素数が持って、Full HDビデオよりもよりキレイな映像を実現します。UHDテレビ/モニターでUHDソースを再生すると、自宅のソファーに座っても劇場のような効果を楽しむことができます。

 

どうやって4K Ultra HD Blu-rayをコピー/リッピングしますか?

4K Ultra HD Blu-rayを使用すると、素晴らしい画質を楽しむことができます。DVD / Blu-rayディスクと同じ、4K Ultra HD Blu-rayは壊れやすいプラスチックディスクです。貴重なUltra HD Blu-ray 映画を持っている方はその映画をコピー/リッピングして、バックアップする可能性があります。

そのために、DVDFab はBlu-rayソリューションの専門家として、保護されていない4K Ultra HD Blu-rayディスク/フォルダ/ ISOファイルをコピー/リッピングできるUHD CopyとUHD Ripper機能をリリースしました。

ご注意:leaked AACS 2.0キーを使用すると、DVDFab UHD コピーまたはUHD コピーで保護された4K Ultra HD Blu-rayディスクをコピーまたはリッピングすることができます。DVDFabの 共通設定> Blu-ray > UHD オプションへ保護されたUltra HD Blu-ray 映画のキーをロードする必要があります。

 

DVDFab UHDコピー

DVDFab UHDコピーは最高の4K UHDコピーソフトウェアとして、保護されていない4K Ultra HD映画をコピーおよび圧縮して、空のBD-50/25ディスクに焼いて、または2160pのフォルダ/ISOファイルとして出力して、HDDに保存することができます。Ultra HD Blu-rayのビデオは圧縮されるにかかわらず、HDR10とDolby Visionの高画質が維持され、ハイライトの明るさと自然の色を引き続き楽しむことができます。

Ultra HD Blu-ray ディスクは70GBのデータを含めて、サイズが非常に大きいです。このような大規模のデータをコピーするには、随分時間がかかります。最新のハードウェアアクセラレーション技術のおかげで、DVDFab UHDコピーはコピー時間を平均20時間から約1時間以下に短縮できるようになりました。

DVDFab UHD コピーの使い方は簡単です。下記の操作手順をご覧ください。

ステップ1: DVDFab 10の64ビット版をダウンロードしてコンピュータにインストールします。

ステップ2:DVDFab 10を起動して、「コピー」機能を選択して、メインムービーまたはフルディスクモードを選択します。

ステップ3:4K Ultra HDソースをロードし、レンチアイコンをクリックして出力サイズを選択します。

ステップ4:出力ディレクトリを選択し、「開始」ボタンをクリックしてコピー処理を開始します。

 

DVDFab UHD リッピング

DVDFab UHD リッピングは最初の4K Ultra HD Blu-rayリッパーソフトウェアプログラムとして、保護されていない4K Ultra HDムービーをMKVパススルー、M2TSパススルー、MKV.4K.H265.10bitまたはM2TS.4K.H265.10bitに変換して、リッピングすることができます。MKVパススルーとM2TSパススルーは無損失のフォーマットです。この2つのフォーマットを選択したら、UHD Blu-rayムービーの元の画質を維持したままで、変換されます。後者の2つのフォーマットは、元のコンテンツをより小さなサイズに圧縮しますが、最高のビデオ品質も提供します。

Ultra HD Blu-rayは一般的なM2TSおよびMKVフォーマットにリッピングされますが、HDR10フォーマットは引き続き保持されます。 しかし、それはドルビービジョンと同じではありません。

お使いのコンピュータに4K HEVC 10ビットのデコードとエンコードができるビデオカードが搭載されている場合、DVDFab UHDリッピングーは処理時間を平均20時間から約1時間以下に短縮できます。

DVDFab UHD リッピングで4K Ultra HD Blu-rayをリッピングする方法を見ましょう。

ステップ1: DVDFab 10の64ビット版をダウンロードしてコンピュータにインストールします。

ステップ2: DVDFab 10を起動して、「リッピング」機能を選択して、4K Ultra HD Blu-rayソースをロードします。

ステップ3: プロファイルライブラリへ移動して、MKVパススルー、M2TSパススルー、MKV.4K.H265.10bit、とM2TS.4K.H265.10bitからビデオフォーマットを1つ選択します。

ステップ4: ビデオをカスタマイズします。タイトル、チャプター、オーディオトラック、および字幕を設定することができます。また、設定をカスタマイズしてビデオを編集することもできます。

ステップ5: 出力ディレクトリを選択し、「開始」ボタンをクリックしてリッピング処理を開始します。

他のツールが必要であるかもしれない

DVDFab Blu-ray Copy

Blu-rayを空のBlu-rayディスクに書き込み、またはフォルダ/ ISOファイルを作成します。

DVDFab Blu-ray Ripper

Blu-rayを様々な動画/音声フォーマットにリッピングします。

DVDFab Player 5 Ultra

4K Ultra HD Blu-rayをメニュー付きで再生できます。

  • ディスカウント

    20%の割引を全製品に提供致します。
    チェックアウトページにクーポンコードを入力して下さい。 クーポンコード:

    DESN-FAB-OFF

    有効期限:
    2018年 12月 24日

  • DVDFab オールインワン
    ライフタイムギフト(無期限版)

    4000円のAmazonギフト券無料でゲット!

  • Passkey for DVD & ブルーレイ

    ほぼ全てのDVD&ブルーレイ
    保護を解除できる

    価格: ¥7935 すぐ購入
  • DVD コピー + DVD リッピング

    ほぼ全てのDVDをコピー/焼き込む
    /クローン/リッピングできる最高な
    DVDコンボ

    価格: ¥9764 すぐ購入