ここ数年でAndroidスマホのスペックの向上や大画面のスマホの普及によって、Androidスマホで映画を見たり、音楽を聴きたりする人が増えています。通常、プリインストールされていますが、対応するメディアが少なく、設定機能がほとんどありません。そのため、Androidのスマホで動画を再生する場合は、サードパーティ製のAndroid 動画プレイヤーを使うことをお薦めします。

インターネット上でAndroid 動画プレイヤーが数多くあるため、選択するのは難しく時間がかかります。ここでは、より強力な機能を備えたAndroid向けのトップ5の動画再生アプリをご紹介しています。

目次

Part 1:AndroidプレイヤーTop 5

Part 2. Windows用の最高のデスクトップメディアプレーヤー
Part 3. 動画を再生できない時の対応策

まとめ

 

Part 1:Android 動画プレイヤーTop 5
 

Andriod 動画プレイヤーTop5その1

VLC for Android

VLC for Androidは、PC用の動画再生プレーヤーとして有名なVLC メディアプレーヤーのAndroid版アプリです。VLC for Androidは、DVDのISOファイルをはじめ、多くのビデオとオーディオ形式に対応します。再生をカスタマイズするための設定が用意されています。再生する際、音量や明るさを調整したり、再生速度を変更したり、字幕やオーディオの遅延を設定したりすることができます。メニューからオーディオを選ぶとオーディオプレイヤーとしての機能が使えます。Android用のVLCメディアプレーヤーは、シンプルで使いやすいプレーヤーです。無料なので、広告が表示されません。

 

Andriod 動画プレイヤーTop5その2

MX Player

MX Player はGoogle Playで最も人気のあるAndriod 動画プレイヤーの1つであり、幅広いファイル形式に対応し、ほとんどの動画を再生できます。また動画を再生する際、動画の拡大縮小、音量や明るさの調整、字幕切替などの機能が用意されています。MX Player はマルチコアデコードを行うため、優れたハードウェアで構成されたAndroidスマホを使用すると、大幅なパフォーマンス向上が見られます。このAndriod プレイヤーのもう1つの特徴は、チャイルドロック機能があり、子供が勝手に電話をかけたり他のアプリを弄ったりされる心配なく子供を遊ばせることができます。

このAndriod プレイヤーの欠点は、迷惑な広告がいくつか含まれていることです。

 

Andriod 動画プレイヤーTop5その3

Media Player for Android

Media Player for Android はプロのAndriod 動画プレイヤーであり、豊富な機能を備えた使いやすい動画プレーヤーです。MP4、AVI、MKV、MP3などのビデオやオーディオファイルを再生することだけでなく、インターネットラジオや電子ラジオを再生することもできます。オーディオファイルを再生するとき、アーティスト、アルバム、販売日などのメタデータ情報を提供し、挿入モードでプレイリストに曲を簡単に追加することができます。シャッフル、リピート、ループ、ミュートボリュームなどのプ機能も備えています。

 

Andriod 動画プレイヤーTop5その4

KMPlayer

KMPlayerはほとんどの音楽、動画及びISOイメージファイルも再生できる韓国産のマルチメメディアAndriod 動画プレイヤーであり、デフォルトで豊富なスキンを用意し、動画再生時にはアスペクト比の調整、字幕の読み込み、明るさ調整、音声や映像のキャプチャース、プレイリストの作成など色々な機能を備えています。また、Androidデバイスに介して、Googleドライブに保存された動画を再生できるため、クラウドストレージアプリケーションとしても使用されます。KMPlayerは現在世界中で3億人のユーザーを抱えているため、成熟したAndriod 動画再生 アプリだと言えます。

 

Andriod 動画プレイヤーTop5その5

MoboPlayer

MoboPlayer はフリーで、豊富な機能を備えた優れたAndriod 動画プレイヤーであり、ほぼすべてのビデオフォーマットとコーデックに対応します。字幕サポート、プレイリスト、連続再生、カスタムリピート、スピードコントロール、GIFクリエイター、スナップショット撮影など、多くの便利な機能が用意されます。必要な場合は、HTTPとRTSPプロトコルでビデオをストリーミングすることもできます。KMPlayerと同様に、MoboPlayerはフローティングビデオプレーヤーで、Android携帯で他の操作をしながら、映画を楽しむことができます。また、このAndriod 動画再生 アプリの機能を高めるために追加できるプラグインもあります。

 

Part 2: Windows用の最高のデスクトップメディアプレーヤー

Andriod スマホ 動画再生プレイヤーを5つ紹介しましたが、大型モニターを搭載したWindowsコンピュータでHD、1080p、3D、2K、または4Kのビデオを楽しむ時、DVDFab プレーヤー 6をお勧めします。このメディアプレーヤーは、動画の無料再生をサポートしています。以下のダウンロードボタンをクリックして、最新版のDVDFab プレーヤー6をダウンロードしてインストールしてから、動画を無料で再生してみましょう。

DVDFab プレーヤー6では4KおよびH.265ビデオ、DVD / Blu-ray / 4K Ultra HD Blu-rayディスク/フォルダ/ ISOファイルなどのビデオをシームレスに再生できます。DVD/Blu-ray/4K Ultra HD Blu-rayを再生する際、再生モードでシンプルモードまたはメニューモードを選択することができます。4Kのコンテンツを再生すると、クリアなHDR10の品質が維持されます。また、このマルチメディアプレーヤーには、PCモードとTVモードという2つの再生モードがあります。TVモードは、大型のテレビ画面またはモニタで臨場感のある視聴を楽しむためのモードで、Windows Media Centerのリモコンを使用して、ソファーに座ってムービーの再生をコントロールできます。

 

DVDFab プレーヤー6はプレーヤー5の進化版として、ポスターウォールによるローカルメディアライブラリを管理機能、DVD&Blu-rayディスクをISOファイルとしてローカルメディアライブラリーに保存、再生するファイルを検索ためのファイルエクスプローラーなどのいくつかの新しい機能が追加れました。その中で、最も目立つ機能は、ポスターウォールによるローカルメディアライブラリの整理と管理機能です。

この新しく追加される機能の操作方法は以下のようです。

右上の「設定」から「ライブラリー」に移動し、次に「新しいディレクトリを追加」をクリックして、映画フォルダを開くと、中の映画がカテゴリ別に分類されて、ムービー、シリーズ作品、テレビ番組、ビデオの下に追加され、映画のポスターウォールが表示されます。ポスターをクリックして、映画のタイトル、監督、キャスト、ジャンル、概要などの情報をチェックできます。

注意:ポスターの情報が間違っている場合は、そのポスターの右下隅にある「…」をクリックして、「フィクスマッチ」を選択して正確な名称及びリリース時間を入力してから、検索をクリックしてください。

Part 3: Androidで動画を再生できない時の対応策

Androidで動画をうまく再生できない時、まず、再生する動画のフォーマットはサポートされているかどうかを確認します。サポートされている動画フォーマットであれば、別のAndriod 動画再生アプリをインストールしてから、再生してみてください。

Androidで再生したい動画のフォーマットがサポートされていない、再生不能という状態になれば、DVDFab 動画変換を使って、動画ファイルを一般的なMP4動画に変換すれば、この問題をうまく解決することができます。DVDFab 動画変換はWindowsまたはMac上で数分間で違うフォーマットの間で変換ができる強力な動画変換ソフトです。またこのソフトにはビデオをカスタマイズするための多彩な編集ツールが付属しています:ビデオコーデック、フレームレート、解像度、ビデオ品質などのパラメータの変更、動画編集、ビデオのトリミング、ウォーターマークの追加、外部の字幕の追加、ピクチャ値の調整など。

ここでMOV MP4 変換を例として、DVDFab 動画変換で動画ファイルを変換する方法を紹介します。

MOVをMP4に変換 ステップ1  > DVDFabの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。


MOVをMP4に変換 ステップ2 >DVDFab 12を起動して、変換モジュールを選択します。 動画ファイルをメインインターフェースに直接ドラッグ&ドロップするか、「+」ボタンをクリックして、動画ファイルを手動で追加します。

MOVをMP4に変換 ステップ3 >メインインターフェースにおけるプロファイルライブラリをクリックして、「他のプロファイルを選択」>「ビデオ」>「一般」からMP4フォーマットを選択します。

MOVをMP4に変換 ステップ4 >画面でタイトル、チャプター、オーディオと字幕を選択したり、ニーズに応じて、タイトルを編集したり、詳細設定をしたり、内蔵の編集機能で動画を編集することができます。

MOVをMP4に変換 ステップ5 >「フォルダ」ボタンをクリックして、出力するビデオを保存するディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックすれば、MOV MP4 変換プロセスが始まります。

まとめ

以上では、おすすめのAndriod 動画再生 標準アプリを5つ、Windows メディアプレーヤーを1つ紹介しました。必要に応じて選んでください。Windowsで動画を再生する場合、動画再生ソフトを参考にしてください。