2019年UHD映画Top 5

2019-04-12 02:39:35     投稿者 chenjinjin

838

要約: この記事では、2018年のUHD映画Top 5を紹介し、4K UHD Blu-rayの強力なソリューションを紹介します。

オールインクルーシブマルチメディアプライバックソリューション

DVDFab プレーヤー 5は、WindowsおよびmacOSプラットフォームの両方で使われ、オーディオ、ビデオ、DVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayに関する世界で最も完全な再生ソリューションを提供します。

最近、素晴らしいUHD映画を見ることができる4K Ultra HDテレビが一般的になり、一部の家では4Kテレビを見られます。ハイテクに精通したユーザーにとって、ここには事実があります:4Kスクリーンは通常のテレビスクリーンの4倍優れています。

Amazon Prime Video、Netflix、iTunesなどのような多くのサービスがあり、ストリーム用や購入用の高品質のUHD映画を提供しています。今日のラップトップのほとんどでも、テレビや4K画面で直接コンテンツをストリーミングできます。

この記事は2つのセクションに分かれています。最初のセクションではUHD Blu-ray映画のTop5を紹介して、2番目のセクションでは強力なUHD Blu-rayソリューションをご紹介します。

 

Part 1 : 2019年のUHD映画Top 5

 

1) ジャスティスーグ(原題:Justice  League

この映画の衝撃的な事実は、2Kデジタル・インターミディエイトで終了しましたが、Ultra HD Blu-rayでまだ輝いているということです。ジャスティスリーグのもう一つの良い点は、アスペクト比が1:78.1であり、テレビ画面上に黒い枠なしで画面全体を簡単に覆うことができる点です。フィクションのヒーローが通常の人間より大きいかのように見えます。

 

一般的に、ザック・スナイダーの映画は35mmで撮影され、IMAXのデジタルメディアのリマスタリングによって70mmに変換され、映画で撮影されたジャスティスリーグの場合も同様です。これにより、詳細なテクスチャでムービーが表示されます。スーパーヒーロー映画を見たい場合は、ジャスティス・リーグの4K Ultra HD Blu-rayを購入するのをお薦めします。4K Ultra HD Blu-rayムービーはヒーローのボディスーツ効果からダークエフェクトまで多くの新しい体験を提供しています。

 

2) ワンダーウーマン(原題:Wonder Woman)

ワンダーウーマンの4K Ultra HD Blu-rayフォーマットが登場しました。この映画も2Kでミックスされたようです。Arri Alexa 65デジタルカメラと35mmの撮影組み合わせにより、この映画は驚く効果に見せます。この映画で爆発的なフィナーレ、瓦礫の飛行、暗い環境、煙に覆われた戦場などのさまざまなものがあります。これはUHD映画形式のために特別に作られているように見えます。

 

3) ブラックパンサー(原題:Black Panther)

ブラックパンサーは、最近リリースされたばかりの素晴らしいUHD映画です。ブラックパンサーは最初3.4Kの解像度でキャプチャされ、その後4Kで撮影されました。この映画は、CGIの紹介シーンからじまり始め、アニメーションのディテールを良く表現して、HDRのおかげで素晴らしい光と陰影を提供します。あなたがマーベルのファンなら、このディスクを手に入れなければなりません。

 

4) デッドプール(原題:Deadpool)

これは数年前に世界記録を更新した映画です。デッドプールの監督は、この映画の4Kバージョンが素晴らしいことを確定しました。このUHD映画はArri Alexaカメラ(3K)でショットされ、後で4Kで撮影されました。この映画は視聴者に劇場の効果を与えます。デッドプールにはBlu-rayムービーよりも多くのディテールが含まれています。これはあなたの棚に置いておかなければならない素晴らしいディスクです。

 

5)アメイジング・スパイダーマン2(原題:The Amazing Spider Man 2)

アメイジング・スパイダーマン2は35mmでショットされ、4Kで撮影されました。この映画はUltra HDプレゼンテーションのために、とても楽しくリラックスしています。これはたちがしばらく見てきた最高のUHD映画です。このUHD映画をすぐに得ることをお勧めします!

 

Part 2: UHD映画の強力なBlu-ray UHDソリューション

1) DVDFab UHD コピー

DVDFab UHD コピーは、UHD映画をバックアップできる世界初の4K UHDコピーソフトウェアと言われています。一般的に、4K Ultra HD Blu-rayディスクは最大70GBのデータになります。そのような場合、ディスク全体のバックアップを取ることは重大な作業になり、失敗の可能性もあります。

このソフトはそれらの問題にソリューションを提供しています!このソフトを使用して、元のディスクからメインムービータイトルまたは全体のコンテンツを簡単にコピーして、無損失や圧縮されたISOファイルにリッピングすることができます。また圧縮されたコンテンツを空のディスクに書き込むこともできます。

通常は4K Ultra HD Blu-rayを圧縮するには、時間がかかることがあります。このソフトウェアには、4Kハードウェアアクセラレーションでビデオを完成させる素晴らしい技術があります。それは、圧縮時間を20時間から1時間に、時にはそれよりも少なくすることができます。製品のもう1つの良い点は、Dolby Vision音声の品質を失うことはありません。また作成したISOはムービーサーバーで管理することができます。

 

2) DVDFab UHD リッピング

自分で4Kの映画を持っている場合、DVDFab UHD リッピングを使用して、4K HEVC 10ビットビデオの品質を損なわずに、4K Ultra HDムービーをM2TS / MKV形式に変換できます。

 

ほとんどの場合、Blu-rayディスクの圧縮は最大20時間かかる可能性があり、以前のDVDFabツールと同様に、開発者は高速化のために4Kハードウェアアクセラレーションを追加して、圧縮プロセスを1時間ぐらいまで短縮しました。このプログラムはMKVパススルー、M2TSパススルー、MKV.4K.H265.10bit、M2TS.4K.H265.10bit、MP4.SDR、MKVなどの出力形式を提供しています。

 

3) UHD プレイヤー-DVDFab プレーヤー5

UHDプレーヤー- DVDFab プレーヤー5は、4Kブルーレイディスクを他の類似のビデオプレーヤーよりも早く開くのに役立つ4Kメディアプレーヤーの1つです。

このプレイヤーは、エレガントで美しいUIが装備され、PCモードとTVモードの2つの再生モードを提供しています。、あらゆるビデオをサポートしています。DVDFab プレーヤー5は、DVD、Blu-rayおよび次世代4K Ultra HD Blu-rayのナビゲーションメニューをサポートして、Dolby Atmos、Dolby TrueHD、DTS-HD マスターおよびDTSが含まれたHDR10および高品質音声を出力できる世界最高の4K UHDメディアプレーヤーです。

 

最後に:

これらのツールはお役に立てば幸いです。今すぐ最高のUHD映画を見てみましょう!iTunesから映画をレンタルまたは購入する場合は、2017年iTunesの購入&レンタル映画ランキング 記事をご覧ください。

1. 4K UHD ドライブのファームウェアをダウングレードして、バックアップのできるものにする
2. AsusおよびLGの4K UHDドライブのほとんどがサポートされている
3. ダウングレードされたドライブは、UHDバックアップソフトウェアと連携できる
4. 誰もが操作しやすい便利ソフトウェア

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab Blu-ray Copy

ブルーレイをBlu-rayディスク/フォルダ/ ISOファイルにコピーします。

DVDFab Blu-ray Ripper

Blu-rayをさまざまなビデオ/オーディオフォーマットにリッピングします。

DVDFab UHD Creator

あらゆるデジタルビデオから4K UHDブルーレイを作成します。