DVDFab 11をダウンロードし、30日間ですべての機能を無料体験しよう!

無料ダウンロード
DVDFabソフトウェア

少々お待ちください!DVDFabを無料で体験してみませんか?

DVDFab 11

最も完全なDVD/Blu-ray /4K UHD /動画ソリューション

2020年 SD、HD、フルHDとUHDの違い、4K Ultra HD Blu-rayを簡単にコピー・リッピング・再生する方法

4K メディア

   投稿者 chenjinjin

2020-05-29 04:57:37

12130

要約: この記事では、HDとUHDの関係と相違点を説明し、4K Ultra HD Blu-rayを簡単にコピーしたり、リッピングしたり、再生する方法を紹介します。

メニューナビゲーションをサポートする最高のメディアプレーヤー

DVDFab プレーヤー 6は、DVD、Blu-ray、4K Ultra HD Blu-rayディスク、ISOファイル、ムービーフォルダーをネイティブナビゲーションメニューで再生する、夢のようなマルチメディア再生ソフトウェアです。

HDが登場した数年前、ドルビーTrueHD、フルHDが普及され、HDTVは人気があります。今日、新しいホットワードUHDが登場し、4K、4K UHDのような多くのマーケティング用語は、あらゆるコーナーから私たちを激しく襲ってきました。

しかし、動画の画質とハイビジョン 解像度(画像数)について、例えば、SD画質、HD画質、フルHD画質、4K UHD画質、8K画質、4k 画素数、480p 解像度、720p 解像度、1080p 解像度、HDR、Dolby Visonなどをどれぐらい知っていますか?解像度とは、’ビットマップ画像における画素の密度を示す数値で、例えば、480p 解像度や、720p 解像度などのことを言うのです。720pと1080pの違いと言うと、走査線の本数の違い、つまり「ハイビジョン(HD)」と「フルハイビジョン(フルHD) 」の違いです。720pとは、走査線720本、1080pとは走査線1080本です。「p」はプログレッシブスキャン(progressive scan)を言います。通常、SD 画質は、DVD画質を、ブルーレイ画質はフルHD画質を言います。

では、HD、フルHDやUHDは何を表していますか?この記事では、SD、HDとフルHD、UHDの関係と相違点を説明し、4K Ultra HD Blu-rayを簡単にコピーしたり、リッピングしたり、再生する方法を紹介します。

 

Part 1: SD、HD、フルHDとUHDの違い

コンピューターやテレビなどに表現される映像はたくさんの点(ピクセル)で構成されています。画面の縦と横のピクセル数のかけたものは画面解像度と呼ばれています。ピクセル数が多ければ多いほど、動画の映像はより鮮明できれいに見えます。以下は主な画面解像度についてご紹介します。それを読むと、SDとHD、HDとフルHD、フルHDとUHDのそれぞれの違いをわかるはずです。また、HDSDの違い(またはsdとhdの違い)は下記の表によりすぐわかると思いますので、省略します。

 

SD  (Standard DefinitionTelevision )

SDは標準解像度の略で、DVDや2011年に終了したアナログ放送の解像度に近いです。480pとも言います。
解像度は720×480画素が一般的で、約35万画素です。

 

HD  (High Definition Video )

高精細度ビデオは、現在放送されている主流のサイズで、1280×720以上のビデオを指します。海外においてはHDTV、HDと表記されますが、日本においてはハイビジョンが多く使われます。 ハイビジョンになることで、テレビの表示が縦横16:9になりました。

 

フルHD (Full High Definition Video)

フルHD(フルハイビジョン)はデジタルテレビ放送の規格のうち、走査線が1080p以上、または解像度が1920×1080以上のものを指します。1080Pとも呼ばれます。これがブルーレイディスクと同等の画質ということになります。近年では、業界標準となっており、一部のテレビ放送、映画、ビデオゲームが1080pの高精細度で作られています。フルHDビデオの画面のアスペクト比は16:9です。

 

UHD (Ultra High Definition)

UHDはUltra High Definitionの略称で、HDの後に登場した高解像度映像の規格です。4K Ultra HDとは何ですか、と聞くひとが多いですが、UHDを4Kと呼んでいる人もいます。4KとUHDは技術的に異なっていても、これらの2つの語は同じ意味で使用できます。4KとUHDの違いは4KとUHDの違いへ参考してください。4K UHDは3840垂直ラインと2160水平ライン、つまり8,294,400ピクセルで構成され、ピクセル数がフルHD 1080pビデオの4倍になります。

 

フルHDとHDの違い

HD(ハイビジョン)の解像度は1280×720ピクセルで、フルHD(フルハイビジョン)の解像度は1920×1080ピクセルです。

通常、ピクセルが多ければ 多くほど、画面がより鮮明できれいに見えます。そのため、画質について、フルHD>HD。しかし、40インチクラス以下では普通にTVを視聴していてFull-HDとHD画質の差をはっきりと実感できません。

 

HDとUHDの違い

HDとUHDの重要な違いは解像度です。ピクセル数から見ると、UHDは視聴体験を向上させることを意味します。UHDの映像はHDよりシャープで鮮明です。以前UHDテレビが高い価格で販売されますが、ここ数年でUHDテレビの価格は合理的な水準に下がり、4K UHDテレビを購入すれば、家で素晴らしい視聴体験を得られます。

 

画質 意味 別名 解像度
SD Standard definition television 480p 720×480
HD High definition video 720p 1280×720
フルHD Full High definition video 1080p 1920×1080
4K UHD(Ultra High definition) 2160p 3840×2160
8K SHV(Super High-Vision) 4320p 7680×4320

 

Part 2: UHDソリューション

手元の4K Ultra HD Blu-rayをPCにバックアップしたいですか?またほかのデバイスで再生するために、4K Ultra HD Blu-rayを動画に変換したいですか?4K UHD Blu-rayとビデオをスムーズに再生できるプレーヤーを探していますか?ここでは、最高のUHDコピー、UHDリッピングツールとUHDのプレーヤーをご紹介します。

 

DVDFab UHD コピー

DVDFab UHD コピーは4K Ultra HDムービーの全体コンテンツ/メインムービーを1:1ロスレスまたは圧縮してISOファイルにコピーしたり、Ultra HDムービー(またはウルトラHD映画)を2160pの品質で空白のBD-25 /50ディスクに焼いたりすることができる最高の4K UHDコピーソフトウェアです。

 

 

 

HDR10 / Dolby Visionは、4K Ultra HD Blu-rayの主な特徴の1つで、ハイライトの明るさを高め、より自然な色を映させることができます。DVDFab UHD コピーは、4K Ultra HD Blu-rayのHDR10 / Dolby Visionの画質を維持できる優れたコピーツールです。HDR10 / Dolby Vision対応のディスプレイを使用すると、コピーされたファイルの素晴らしい画質を楽しむことができます。

 

通常、4K Ultra HDムービーのサイズが大きいため、コピー処理に約20時間かかりますが、4K HEVC 10ビットのデコードとエンコードが可能なビデオカードを搭載したコンピュータの場合は、DVDFab UHD コピーは、コピープロセスを1時間までに圧縮することができます。

DVDFab UHDコピーの使い方は簡単です。コピーモードを選択し、4K UHDソースを追加し、「開始」ボタンをクリックすればいいです。このソフトは30日間の無料試用を提供しているので、お気軽にお試しください。

 

UHDをコピーする操作手順は【2020年更新】業界初の4K Ultra HD Blu-rayコピーソリューション-DVDFab UHD コピー 記事をご覧ください。

 

DVDFab UHD リッピング

DVDFab UHD リッピングは無損失または4K HEVC 10ビットビデオ品質で、4K Ultra HDムービーをMKV / M2TSフォーマットにリッピングおよび変換できる最高の4K Ultra HD Blu-rayリッピングツールです。変換された動画は、Ultra HD Blu-rayプレーヤーを使用せずに、大画面のUHDテレビで4K Ultra HDムービーを楽しむことができるようになります。

 

 

 

DVDFab UHD コピーと同様に、DVDFab UHDリッピングはUltra HD Blu-rayソースのHDR10効果を維持できます。しかしDolby Vision(HDR10相当のフォーマット)は、変換プロセスで保存されません。このUHDリッピングツールの主な特徴は処理スピードが速いことです。DVDFab UHD リッピングは、最新のハードウェア·アクセラレーション技術をサポートすることで、20時間の変換プロセスを約1時間に短縮することができます。DVDFab UHD リッピングをダウンロードすると、無料試用版を入手できます。

 

Ultra HD Blu-rayを動画に変換する方法はUHD Blu-rayを効率よくリッピング&動画変換する方法 記事を参考にしてください。

 

4K UHDプレーヤー

DVDFab プレーヤー6 はメディアプレーヤー5のアップグレード版であり、新しい再生エンジンと完全に再設計されたユーザーインターフェイスが付属して、4K Ultra HD Blu-rayのメニュー&HDR10をサポートする最高の4K UHDメディアプレーヤーです。他社の4Kプレーヤーと比較して、新しい強力なエンジンが搭載されたDVDFab プレーヤー6は4K Ultra HD Blu-rayディスクを最大5倍の高速で開くことができ、安定でスムーズに再生することができます。

 

 

 

関連記事:HDRとは?HDR動画の再生方法は?HDRを詳しく解説!

 

オリジナルディスク、リッピングされたフォルダまたはISOファイルとしてのソースのほかに、プレーヤー6は、4K Ultra HD Blu-rayの全面的なナビゲーションメニューの再生をサポートしています。ナビゲーションメニューを使用すると、素晴らしいメディアの表示と再生コントロールの操作が可能になります。またDVDFab プレーヤー6はHDR10エフェクトをサポートしているため、鮮明な画質を確保できます。高画質のビデオを出力するだけでなく、プレーヤー5はHi-Resオーディオ及びDolby Atmos&DTS:Xオーディオの出力も対応できます。

 

またPCモードとTVモードの2つの再生モードを提供します。PCモードは比較的小さなコンピュータ画面用に最適化されていますが、TVモードは大画面用に設計されており、Windows Media Centerコントロールでプレーヤ5を制御できます。また、DVDFab プレーヤ6はムービーを名称またはタイプによってソートし、好きな順番で再生することで、独自のプレイリストを作成できるという機能もあります。この強力な4K UHDプレーヤーでは、30日間の無料試用版が利用可能です。

 

再生方法:4K Ultra HD Blu-rayディスクを再生する際、DVDFab プレーヤ6を起動した後、4K Ultra HD Blu-rayディスクをドライブに入れて、DVDFab プレーヤ6は自動的に4K Ultra HD Blu-rayのコンテンツを読み取ります。4K Ultra HD Blu-ray ISOファイルまたはフォルダにを再生する際、4K Ultra HD Blu-ray ISOファイルまたはフォルダを直接DVDFab プレーヤ6の画面の中央にドラッグ&ドロップ して再生します。

 

 

 

 

他の4K動画再生ソフトをお探しなら、4K動画再生 へご参考ください。

 

ほかの関連記事:

AVCHD とMP4の違い

mpeg4とmp4の違い

ナビゲーションメニューがあるDVD、Blu-rayと4K UHD Blu-rayを再生

DVD、Blu-ray、4K Ultra HD Blu-rayディスク、ISOファイル、フォルダーをネイティブナビゲーションメニューで視聴できます。 さらに、HDR10 +およびHDオーディオ出力のサポートにより、スタンドアロンのホームDVD / Blu-ray / 4K UHDプレーヤーでしか利用できなかった最高の映画鑑賞体験が与えます。

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab Blu-ray Copy

Blu-rayをBlu-rayディスク/フォルダ/ ISOファイルにコピーします。

DVDFab Blu-ray Ripper

Blu-rayを様々な動画/音声フォーマットにリッピングします。

DVDFab Blu-ray Creator

ビデオから標準のBlu-rayディスクを作成します。