1.4K録画されたDVDやブルーレイを再生する方法

現在、NHKのBS4K、スカパーのCS4Kなど主な4K放送チャンネルにより、4K放送技術の進化が促進されているため、家庭用の4K録画と共有についての需要が広まっています。4K放送を録画できる4Kレコーダーも市場に次々と発売されています。

また、4K録画の普及により、自宅で4K録画機器を利用して4K放送をブルーレイに録画し、そして共有を楽しんでいる人がますます増えています。それに応じて4Kレコーダーリッピングや変換に機能が強くてしかも操作が便利なソフトも求められています。せっかく自分で4Kブルーレイディスク(4K BDAV)を録画した誰もが、その4Kブルーレイディスク(4K BDAV)を順調に再生し、お好きな時に共有できるようにと望んでいるのでしょう。

しかし実際に、4Kブルーレイディスク(4K BDAV)はそれなり簡単に再生や共有できるものではありません。まず、4Kブルーレイディスク(以下は4K BDAVとも呼びます) とは何ですかについて簡単に紹介しましょう。

4Kブルーレイディスクとは、4K BDAVディスクとも言われて、大容量を実現した光ディスでありながら、現在ますます流行ってきた視聴用のフォーマットです。そのメリットを言うと、BDAVは転送速度がDVDより3倍以上も速くて、DVDの5倍以上の記録容量を持ち、ハイビジョン映像の長時間録画もできます。その再生方法としては、主にブルーレイレコーダーなどの専用の再生機器で再生します。

4K-BDAV-rip1

しかし、画面上などでは優秀ですが、容量も大きいし再生するのも不便などのディメリットもあります。4Kブルーレイデイスクはハイビジョンな動画の画質を完璧に維持できるとはいえ、専用の機器でしか再生できないなんで、少々不便にもなりますよね。

そこで、4K BDAV変換ツールの需要も着実に増加しています。録画された4K ブルーレイディスクを他の動画フォーマットに変換し、互換性のあるデバイスで再生できて、いつでも見られるように、というニーズもますます増えてきました。

DVDFab社がこういう呼び声を聞きながら、市場上に先頭に立つのを求め続けて、このニーズに対応できるサービスを促進し続けていようと、努力しています。そこで、DVDFab 12シリーズのDVDFab 4K レコーダーリッピングは4Kブルーレイディスクを再生や共有のニーズに応じて生んだのです。DVDFab 4K レコーダーリッピングは、DVDFab社がリリーズした最新の強力なソフトとして、4K レコーダーブルーレイの復号化と変換・リッピング機能の両方とも対応できて、4K BDAVのリッピング・変換もできる強力な無料ソフトソフトです。そして、DVDFabは、Windowsで高品質のソフトHEVC / H265コーデックでより高速に変換できます。HEVCは最新のコーデックバージョンにアップグレードすることにより、新しいAMD CPUでDVDソースが50%以上、Intelで10%以上のスピードを上げられます。

2.「4K レコーダーリッピング」とは

4K-BDAV-rip1

DVDFab 4K レコーダーリッピングは、4K放送を録画したビデオなどで作成された4Kブルーレイディスク(4K BDAV)を、最も汎用されているMP4やMKVなどの一般の動画フォーマットにリッピングできます。

4K-BDAV-rip1

このような汎用される形式に変換することで、一般の再生デバイスでもこのブルーレイディスクのコンテンツを読み取れます。しかもスマホやタブレットなどの移動設備に、リッピングされた動画ファイルを移転することで、いつでも、どこでも鑑賞できるようになります。

DVDFab 4K レコーダーリッピングは強力な4K BDAV変換ソフトとして、シャープ、パソニックなどすべての主流の録画機器から出力されたたものにも対応できます。それどころか、NVIDIAのCUDA、AMD APP、IntelのIQSなどのすべての主流のハードウェアアクセラレーションテクノロジーもサポートしています。

変換プロセス中、録画された4Kブルーレイディスクのすべてのメタデータ情報、例えば、プログラムのタイトルなどが出力されます。メタデータ情報維持以外に、オリジナルのHLG HDR動画品質も維持できます。さらに、動画の品質をNHK、BBCおよびその他の4K放送チャンネルで使用されるライブ4Kプログラム用に特別に調整された最新のHDR標準で保存されて、ハイビジョンな画面が気楽に鑑賞できます。

出力する動画品質のほかに、変換速度も素晴らしいです。この4K BDAV レコーダーリッピングは、超高速の変換速度を保証されています。画質維持のままブルーレイディスクのリッピング・変換を最速で処理できて、ユーザーが画質の次に最も気にする問題を一気に解決してくれます。

画質、変換速度、情報維持、対応フォーマットの幅の広さなど、いろいろな特徴で、4K BDAV レコーダーリッピングは効果抜群なブルーレイリッピングソフトで、あなたのビデオ鑑賞や保存する旅の最も有力なアシスタントになると自信が持っております。

3.DVDFab 4K レコーダーリッピングの使い方

機能が強いだけでは物足りないでしょう。4K BDAV レコーダーリッピングは強力だけでなく、使用上でも非常に便利です。DVDFab 4Kレコーダーリッピングは、プロの動画やDVD・ブルーレイ鑑賞者にとっての専門的なリッピング・交換ソフトであり、ブルーレイリッピングの初心者にとっても機能の強くて使用上では簡単な心遣いのあるソフトです。

使用方法として、具体的には以下のように:

① ご自分のパソコンの類別とソフトのバージョンを確認し、対応しているバージョンのDVDFabの 4Kレコーダーリッピングをダウンロードしてインストールします。そして、デスクトップショートカットアイコンをダブルクリックして起動します。

DVDFab動画社の公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/dvdfab12.htm

② 上のツールバーで、「リッピング」モードを選び、真ん中の「+」をクリックすることや、左上の「追加」ボタンをクリックすることや、或いは直接にリッピングしたいBVADをインターフェイスの真ん中にドラッグやドロップします。そして録画された4KブルーレイをUHDドライブに挿入しておきます。

4K-BDAV-rip1

③ リッピングセクションに移動し、MP4 / MKVなどの出力プロファイルを選択します。

4K-BDAV-rip1

④ 「保存先」ボックスで出力先を選択し、「開始」ボタンを押してバックアッププロセスを開始します。

4K-BDAV-rip1

こうして、BDAVの動画を簡単なステップ4つで汎用されるMP4などの形式に変換されました。次に、変換したい動画を利用したいスマホなどの移動機器に転送したら、いつでも鑑賞できます。どう、誰でもマスターできるほど簡単でしょう!ささっと試してみてくださいね!

4.まとめ

以上はDVDFab4Kレコーダーリッピングの具体的な情報を説明し、この機能の強くてしかも便利なブルーレイリッピング・変換ソフトについて、既に了解しましたよね?DVDFab 4K レコーダーリッピングは4K放送を録画されたレコーダーとしても優秀で、リッピングや変換ソフトとしても素晴らしいです。4K放送の録画された内容の処理や、4K BDAVをMP4/MKV形式に変換して他の非専用のデバイスで再生させるソフトとして非常に有力です。どうでしょう、ブルーレイディスクが手にいれば、ささっとこの強力なブルーレイ4Kレコーダーリッピングを試してみましょう!