周知のように、ブルーレイ映画は、一般のブルーレイレコーダーでは問題なく再生できます。そして、ブルーレイドライブ+ブルーレイ再生ソフトウェア付きのパソコンなら、順調に鑑賞することもできます。しかし、iPad、iPod、iPhone、携帯電話、様々なデバイスなら、直接ブルーレイ映画を見ることができません。この場合、ブルーレイ変換を行う必要があります。ブルーレイを上記のデイバスが対応する動画形式に変換して移行したら自由自在に見られます。

単なる「ブルーレイ変換」でネット上で検索すれば、主に2つの部分があります。
1.ブルーレイをほとんど流行っている動画形式に変換できるソフトウェア及びその方法
2.ブルーレイをDVDに変換できるソフトウェア及びその方法

Yahoo知恵袋では、次のような質問がよく出てきます:
「iPhoneにブルーレイの動画をいれていつでも見れるようにしたいです。」
「ブルーレイファイルをDVDファイルに変換することできますか? BDをPCに入れてエクスプローラを開くとブルーレイのファイルがありますよね? あれをDVDのファイルに変換し、そのファイルをMP4やらMKVやらに変換してPCで視聴したいんですが、、、、 また、BDのファイル本体をMP4やらに変換することは可能ですか?」

ご心配なく、上記の悩みを抱えている方々のために、各機能を持つソフトウェアが開発されました。ここでブルーレイ動画を高画質に変換するソフト及びその代表ソフトの使い方を紹介します。

パート1.トップ3 Blu-rayリッピングソフトウェア

Blu-rayムービーは、映画の品質が普通であり、サウンドシステムも同様に優れている傾向がある「ホームシアター」に与えられています。Blu-rayプレーヤーを使用してスマートフォンやタブレットからでもBlu-rayムービーを見ることができます。 しかし、最も重要なのは、オーディオとビデオファイルをデジタル形式にリッピングするための効率的なBlu-rayリッピングソフトウェアの存在です。 これで、あなたのコンピュータで映画やビデオのコピーを作ることもできます。 現在の携帯電話やスマートフォンでBlu-rayが利用できるようになったため、古いBlu-rayリッピングソフトウェアの一部は、MacのPCやiPadやiPhoneで正しく動作しません。 これは、あなたのコンピュータに最適なBlu-rayリッピングソフトウェアのトップ3のリストです。

DVDFab Blu-rayリッピング

ブルーレイ 画質

DVDFab Blu-ray リッピングは、2D / 3D Blu-rayを一般的な2Dおよび3Dビデオフォーマットにリッピングする能力のため、最も人気のあるBlu-rayリッピングです。 それはまた、最初のフル機能のBlu-rayリッピングソフトウェアです。 リッピングは、H.265および4Kビデオ間でも行うことができます。 ユーザーインターフェイスはシンプルで、リッピングのスピードは優れています。 さらに、出力品質には何の損失もないことが保証されています。 これらの機能を組み合わせることで、DVDFab Blu-rayリッピングは傑出したものとなりました。 ほぼすべての種類のBlu-rayディスク、ISO、およびフォルダを読み取ることができます。 また、パススルー、HEVC、4Kなど、最新の技術開発を目の当たりにすることができます。 絶え間ないアップデートは、ソフトウェアとあなたの経験を充実させます。

バッチ変換、マルチスレッド、マルチコア、最新のNVIDIA VUDA、Intel Quick Syncのサポートをサポートしています。 ユーザーフレンドリーなので、プロセスの経過を簡単に把握することができ、プロファイルはきちんと分類されたカテゴリーで完全に最適化されます。 デバイスに応じて、特定のプロファイルを簡単に選択できます。 それはあなたの仕事をはるかに簡単にします。

30日間無料試用を楽しむことができます。その期間中、ソフトウェアのすべての機能を自由に使用できます。機能制限の永久無料版もあります。

Pavtube BDMagic

ブルーレイ 画質

Pavtube BDMagicは現在、最高のBlu-rayリッピングソフトウェアの1つであることが証明されています。 シンプルなユーザーインターフェイスがあり、1:1コピーまたはバックアップを作成すると便利です。 主な目的は、Blu-rayムービーやビデオをMP4、AVI、MKV、WMV、FLVなどの一般的なフォーマットに変換することです。 入力は、3Dまたは2D Blu-rayファイル、Bluray ISOイメージファイルなど、何でもかまいません。希望どおりに出力をカスタマイズすることができます。 あなたの主なコピーされたファイルは、望ましくない広告、コメント、予告編などを中断することなく、うまく機能することができます。マルチトラックMKVの無損失コピーも、希望する字幕言語と音声で取り込むことができます。 この2018 Blu-rayリッピングは、すべての有益なBlu-rayディスクからCSSプロテクションとリージョンコードの両方を削除できます。 このソフトウェアは、現在までのところ、Blu-rayで多数の新しい映画を現在サポートしています。

Leawo Blu-ray Ripper

ブルーレイ 画質

ブルーレイをほとんど流行っている動画形式に変換するソフトウェアについてもっと知りたいなら、記事「最高のBlu-ray リッピングソフトウェア」までに参照してください。

パート2.代表なBlu-ray リッピングソフトでBlu-rayムービーをスマホ動画に変換する方法

このソフトウェアは、シンプルなユーザーインターフェースのため使いやすいです。 それは2018の時点で第3位のBlu-rayリッピングソフトとして多くのユーザーにランキングされています。最もよく知られた機能は2Dから3Dへの変換です。 保護された商用および非商用Blu-rayディスクの両方を容易にリッピングします。 出力ファイルは、MP4、WMV、MKV、FLV、F4V形式などがあります。 トリムとクロップの機能も素晴らしいです。 相対的に、それは他のソフトウェアと比較して映画の一部を正確に切り取って切り出します。 それは18以上のデジタル形式をサポートしており、ブルーレイを携帯電話に直接リッピングすることもできます。 それは6種類の3D効果のパッケージを持っています。 GPUエンコーディングはNVIDIAのCUDAに限られていますが、このソフトウェアは複数のムービーをリッピングするのに最適です。 頑張れ!

必要な動作環境:
★ Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP (32-bit/64-bit)
★ Pentium II 500 MHz
★ 512 MB RAM
★ 100GBのハードディスク空き容量
★ Blu-ray ドライブ
★ インターネット接続(ただ少しのネットワークトラフィックが使用される)
上記の必要条件を満たすパソコンを持てれば、手持ちのブルーレイ映画を簡単に変換して様々なデバイス上で見ることができます。以下の内容は、DVDFab Blu-ray リッピングを利用してブルーレイ変換に関する詳細な方法についてです。

代表リッピングソフトを使ってブルーレイ変換を行う手順

まず、お使いのパソコンで最新のDVDFabをダウンロードしてインストールしてください。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

DVDFab製ソフトウェアはすべて日本語に対応しますから、ダウンロードやインストールがわかりやすく完成できます。成功にインストールしたら、パソコンのデスクトップにDVDFabのアイコンが表示されます。
ステップ1.DVDFabのアイコンをダブルクリックして起動してください。メイン画面から「リッピング」というオプションを選択します。

bd スマホ 変換
ステップ2.ブルーレイ変換を行いたいブルーレイ映画をBlu-ray ドライブに挿入してください。DVDFabが自動的に挿入されたブルーレイディスクを読み込みます。ブルーレイフォルダ/ ISOイメージファイルである場合、メイン画面の「追加」オプションまたは中央にある「+」をクリックしてインポートすればいいです。ちゃんとよみこんだら、下図のような画面になります。

bd スマホ 変換
左側にある オプションにより、デバイス及びフォーマットの選択ができます。様々なプロファイルがリストされ、必要に応じて選択してください。例として、MP4を選択します。このプロファイルは、PC及び対応するデバイス用mp4(h264/mpeg4+ acc/ac3/mp3)ファイル出力設定です。

bd スマホ 変換
そして、メイン画面から出力ファイルにオーディオ、字幕を選択することができます。しかも、外部字幕を追加することもできます。

bd スマホ 変換
専門家である場合、出力ファイルのビデオ、オーディオ、字幕に関する各設定を行うことができます。タイトルの右側にある「詳細設定」 オプションをクリックして表示された詳細設定画面では行えばいいです。

bd スマホ 変換
補足:メインムービー以外のタイトルを変換したい場合、「他のタイトルを選択」というオプションをクリックして選んでください。
下図のように、出力動画をトリム、クロップしたり、ウォーターマークや外部字幕を追加したり、ビデオの明るさ、コントラスト、彩度を調整することができます。
bd スマホ 変換
補足:各プロファイルが最適化されましたから、初心者である場合、オリジナル設定のままでブルーレイ変換を行うことをお勧めします。
ステップ3.後は、出力ファイルを保存するための保存先を選択することです。「ムービーフォルダを保存します。」 というオプションをクリックして選んでください。そして、「開始」ボタンをクリックすると、ブルーレイ変換が始まります。

bd スマホ 変換
バッチ変換、マルチスレッディング、マルチコア、Intel Quick SyncとNVIDIA CUDAなど、DVDFab独特の技術のおかげで、ブルーレイ変換は超高速の変換スピードで行えます。それに、オリジナルの品質を最大限に維持した動画ファイルを出力できます。
これでは、DVDFab Blu-ray リッピングを使ってブルーレイ変換を行う方法は以上です。このブルーレイ変換により出力されたmp4動画ファイルは、対応するデバイスや動画再生ソフトウェアでは存分に楽しめます。

パート3.Blu-rayをDVDに変換するソフトおすすめ

この部分で最初の2つの問題の2番目である「2.ブルーレイをDVDに変換できるソフトウェア及びその方法」を解説します。

ブルーレイをDVDに変換するソフトウェアなら、DVDFab ブルーレイ DVD 変換がおすすめです。DVDFab ブルーレイ DVD 変換は、ブルーレイをDVDプレイヤーでまたはDVDプレイヤーソフトウェアで再生できるDVDビデオディスク (DVD-5またはDVD-9)、ISO ファイル、DVDフォルダに直接に変換できます。

ブルーレイをDVDに変換する手順

1.DVDFabを起動して「コピー」を選択し、そして左上のコピーモードで「ブルーレイDVD変換」をクリックします。後は「+」をクリックしてBlu-rayソースを読み込みます。

bd スマホ 変換

2.必要に応じてタイトルや、チャプター、オーディオ、字幕などを設定し、「詳細設定」と「メニュー設定」などのオプションでいろいろ設定することができます。

bd スマホ 変換

3.出力先を設定したら、「開始」ボタンを押すと、ブルーレイをDVDへの変換プロセスが始めます。ユーザーはタスクの進行状況がチェックできます。

bd スマホ 変換

もっと詳しくはDVDFab 豆知識ページの「Blu-ray to DVD Converter」オプションからチェックしてください。