無制限にブルーレイコピーガードを解除できるソフトウェア2019 日本語対応

2019-09-02 22:35:29     投稿者 Suubuntei

65075

要約: コピーガード(英語: Copy protection)とは、BDやDVDやVHSなど映像メディアや、CDやMDなどの音楽メディア、その他、パソコンソフトやゲームソフトなど各種メディアにおける無断複製を防止するため、著作権者が自ら、その著作物が複製出来なくなるように処理する手段です。本文では、2019年市販Blu-rayのコピーガード解除とブルーレイレコーダーコピーガード解除に関するソフトウェアを紹介します。

最も完全なマルチメディアバックアップソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なマルチメディアバックアップソリューションパッケージとして、4つの主要なモジュール(コピー/リッピング/動画変換/作成)、及びその他の素晴らしい機能を持つ便利なユーティリティツールを提供します。

この記事の目次

 

1. コピーガードとは何?


コピーガード(英語: Copy protection)とは、BDやDVDやVHSなど映像メディアや、CDやMDなどの音楽メディア、その他、パソコンソフトやゲームソフトなど各種メディアにおける無断複製を防止するため、著作権者が自ら、その著作物が複製出来なくなるように処理すること。                                                                                      --出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

!

この記事は、主にブルーレイコピーガードについてです。DVDコピーガード関連知識に興味がある方々は、この間に書いた記事「DVDコピーガード種類及びDVDコピーガード解除ソフトウェアまとめ」までに参照して下さい。

2. ブルーレイコピーガードの種類

 

ブルーレイは、主に下記6つのプロテクトを利用してコンテンツの著作権を保護します。
●AACS
●BD-ROM Mark
●BD+
●BD-Live™
●Cinavia
●RC

AACS(Advanced Access Content System)は、AACS LAが策定した映像コンテンツにかかっているコピーガード技術として、ブルーレイディスクに採用されています。既存のブルーレイコピーガード技術とは違い、AACSには著作権保護を解除しようとする不正な機器を使用できなくする機能が備わっています。また、一度AACSが解除されると、より強固な暗号キーのバージョンに更新されていきます。

BD-ROM Markは、BD-ROMディスクの原盤に特殊なピット(記録面上の微細な凹凸)を加えることによって、不正なマスタリングによる海賊版の量産を防ぎ、正規のディスクを保護するブルーレイコピーガードです。

BD+は、BD独自の更新可能な著作権保護技術として、Blu-rayデイスクとBDプレーヤー側での対応が必要となります。BD+により、BDプレイヤーのコンテンツ保護プログラムが破られても、新たなコンテンツ保護プログラムをBDプレイヤーに導入できます。

BD-Live™とは、インターネットに接続したブルーレイディスクレコーダー/プレーヤーを通じて、多様なコンテンツの視聴やダウンロード、限定コンテンツへのアクセスなどが楽しめるブルーレイの新機能です。メニュー画面からBD-Live™にアクセスできます。                                                                                                     --20世紀フォックス ホームエンターテイメントより
              
Cinaviaは、主にブルーレイディスクにかかっている一つのブルーレイコピーガードです。Cinaviaについて、詳しい情報は「Cinavia保護」というブログからチェックできます。

RC(リージョンコード)は、Blu-rayディスクを再生できる地域を制限する地域コードのことです。普通には、再生したいBlu-rayディスクとBDプレイヤーのコードが一致しないと再生できません。つまり、特定の地域だけで再生可能のことを保障するためのブルーレイコピーガードです。

各地域毎のBlu-ray Disc リージョンコード
●  (リージョンフリー) 全世界で再生可
●    A 北米・南米・日本・朝鮮半島・台湾・東南アジア
●    B ヨーロッパ・アフリカ・中近東・オセアニア
●    C 中国・中央アジア・南アジア・ロシア・モンゴル

もちろん、ブルーレイコピーガードは、上記に限らず、他にもあります。多彩なブルーレイコピーガードは、手持ちのブルーレイディスクを自由に楽しむことにそれぞれの制限を掛けられます。お気に入りのブルーレイディスクを無制限に楽しむには、専門のブルーレイコピーガード解除ソフトウェアが欠かせないです。

 

3.有料のブルーレイコピー/リッピングソフト

 

次は、今更新しつづある幾つのブルーレイダビングコピーガードを取り除く有料と無料のソフトウェア(日本語対応)を紹介します。


●   DVDFab 11(有料)
●   Passkey for Blu-ray(有料)
●   AnyDVD HD(有料)
●   DVDFab11の全機能体験版(無料)
●   DVDFab HD Decrypter(無料)
●   Passkey for Blu-rayの全機能体験版(無料)
●   DVDFab Passkey Lite(無料)

お約束:著作権があるブルーレイに対して上記のソフトウェアを利用する場合は、視聴目的に限られます。

 

                                        

DVDFab 11は、DVDFabオールインワンの略で、あらゆるDVD/Blu-ray/ビデオに関する問題に全面的なソリューションを提供します。中には合計20種の製品が含まれているDVDFabソフトウェアパッケージです。DVDFab 11は市販のBlu-ray以外、レコーダーで録画したBDAVも対応して、ブルーレイレコーダーコピーガード解除をしてコピーしたり、リッピングしたりすることができます。DVDFab11の製品を購入する前に、全能の無料体験版を利用できます。体験期間が切れても、無料版を引き続き使用できますが、より多くの強力な機能を使用するには、有料版を購入する必要はあります。

 

DVDFab 11で解除できるブルーレイコピーガードは、「共通設定」->「Blu-ray」->「Blu-ray保護」の画面からチェックできます。詳細情報は、下図のように示しされています。

 

ブルーレイ コピーガード

 

DVDFab Blu-rayコピーはWOWOW番組を録画したBD-REのwowowブルーレイコピーガード解除をしてから、ISOファイルまたはフォルダにリッピングできます。更に保存先でBlu-rayドライブを出力先として選択したら、出力ファイルが空白なBlu-rayディスクに書き込まれます。

 

ブルーレイ コピーガード

 

DVDFab Blu-rayリッピングは市販/録画したBlu-rayディスクを簡単にMP4などの一般的な動画ファイルまたはいろんなデバイスで再生可能の動画に変換できます。Blu-rayディスクからMP3などの音声ファイルの変換もサポートされています。またDVDFabファイル転送により、変換された動画がiPhoneモデル、iPadモデル、iPod touchモデル、PSPゲームコンソール、ZUNEプレーヤーに転送されることができます。これはBlu-ray映画をiPhoneで見る場合にはとても便利です。

 

ブルーレイ コピーガード

 

DVDFab Blu-ray Cinavia 除去機能により、Blu-rayディスクのオーディオトラックに埋め込まれるCinaviaウォーターマークの削除に役立ちます。

  ブルーレイ コピーガード

                                       

Passkey for Blu-rayは、第15世代のBD+および3D BD+、AACS、リージョンコード、BD-Liveなど、既知のブルーレイコピーガード(Cinaviaを除く)を解除して解除して、Blu-rayをISOファイルまたはフォルダにリッピングすることができます。passkeyはwindows OSのみ対応しています。

 

PasskeyでBDを読み取ると、設定画面に元のBDディスクに付いたコピーガードの詳細情報が表示されます。

                          

また、「Blu-rayプレーヤーのリージョン」画面では、ワンクリックだけで一般的なBlu-rayプレーヤー(PowerDVD/WinDVD/TMT)のリージョン設定を変更できます。リーションのリセットにより、お使いのプレイヤーソフトは「リージョンフリー」に、より正確には「マルチ・リージョン」になります。この機能により、海外で貴重なブルーレイを購入した場合、帰国しても家庭のBlu-rayプレーヤーで無制限に再生できます。


  ブルーレイ コピーガード

 

AnyDVD HDは、全バージョンのAACS、リージョンコード、BD-Liveなどのブルーレイコピーガードを解除できます。そして、HDCPにより制限も取り外してくれます。これによって、ムービーをHDCP対応機器以外でも観れるようになります。

 

ブルーレイ コピーガード

 

最新のブルーレイコピーガードを解除できるソフトウェアは、現状上記の3つソフトウェア(すべて有料)しかありません。取り外せるブルーレイコピーガードの種類は、一致する部分と違う部分があります。詳しくはそれぞれの製品ページ及び上記に示すスクリーンショットからチェックしてください。

DVDFab11の全能体験版はユーザーがソフトウェアする購入する前に、提供された三十日間の無料試用版です。全能体験版は有料版の機能と同じです。体験の期間中、ユーザーはDVDFabの全ての機能を無料で使えます。あなたは市販のBlu-ray映画をコピーするソフトウェア、または地デジブルーレイコピーガード解除フリーソフトを探しているなら、DVDFab11の無料体験版を利用することをおすすめします。一枚か二枚のディスクをコピーする場合は、無料体験版を使用するのが十分です。数多くのBlu-rayディスクをコピーするには、有料版を購入する必要があります。

 

4.無料のブルーレイコピー/リッピングソフト

DVDFab HD DecrypterはDVDコピー、DVD リッピング、Blu-ray コピー、Blu-ray リッピングと動画変換の簡易版として、無料で提供されています。DVDFab HD Decrypterは一部のBlu-rayディスクのコピーガードを解除して、フルディスクまたはメインムービーモードでBlu-rayを空のディスクまたはコンピュータのHDDにリッピングできます。Blu-ray リッピング機能について、Blu-ray からMP4への変換がサポートされています。

DVDFabのように、Passkeyも無料体験版があります。Passkeyの無料体験版で録画したDVD、録画したBD、市販のDVD、市販のBDを読み取り、PCのHDDに保存されるISOファイルまたはフォルダリッピングできます。

 

DVDFab Passkey Liteは、Blu-rayのV36以下のnew protection、RC、BD-LiveとUOPs保護、一部だけのブルーレイコピーガードを解除できます。それに、ブルーレイプレーヤーとしてのPowerDVDとTotalMedia Theatreのリージョン設定を変更できます。
 

まとめ

上記のソフトウェアは、単なるブルーレイコピーガード解除ソフトウェアではなく、他に色々な機能を持っています。興味がある方々は、記事に提供された製品リンクから詳しくチェックしてください。大好物のブルーレイコレクションのバックアップとして、DVDFab 10でブルーレイをコピーするのは素晴らしいアイデアです。これにより、たとえオリジナルのディスクに問題が生じても、お気に入りの映画やテレビ番組を引き続き楽しむことができます。
 

あらゆるブルーレイをコピーする方法は、DVDFab豆知識ページの「Blu-ray Copy」オプションからチェックできます。

1. Blu-rayディスク / BDMVフォルダ / ISOイメージファイルをMP4/FLVなどのフォーマットに変換できる
2. 市販 / レンタル / 自作を問わず全てのBlu-rayコピーガードを解除する
3. チャプター、オーディオトラック、字幕を選択できる
4. 動画画像のトリミング、動画の切り抜き、透かしの追加などの編集が行える

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Ripper

DVDを様々な動画/音声フォーマットにリッピングします。

DVDFab UHD Ripper

UHDブルーレイを4K MKV / M2TSにリッピングします。

DVDFab Blu-ray Cinavia Removal

Blu-rayのオーディオトラックからCinavia保護を削除します。