本文ではDVDFab Blu-ray 作成for MacとDVDFab Blu-ray コピーfor Macを中心に説明します。彼らはMacコンピュータでビデオ、ISOファイル、およびフォルダを標準Blu-rayディスクに書き込むことができる非常に強力で効果的なMac Blu-ray 書き込み ツールです。以下の詳しい内容を読んでいただいて、DVDFab Blu-ray 作成とDVDFab Blu-ray コピーの使用方法を見ましょう。

 

1. Macでブルーレイを書き込む方法

Macで動画をブルーレイに書き込む―DVDFab Blu-ray 作成 for Mac

DVDFab Blu-ray 作成 for Macは、洗練されたインターフェイスと豊富なカスタマイズ機能を備えて、またYouTubeからダウンロードされたビデオ、ビデオカメラで撮ったビデオなどを含めてあらゆる形式のビデオファイルからBlu-rayムービーを簡単に作成できる為、非常に高い評価を浴びえています。

複数のビデオをブルーレイディスクに書き込むこともサポートされて、再生順序を好みに合わせて設定することができます。処理スピードは非常に速く、ビデオ品質を損なうこともまったくありません。

 

この超強力なMac Blu-ray 書き込みソフトをぜひ見逃さないでしょう!

下記のボタンを押して、無料で体験できます!👇

                                      i  無料ダウンロード      すぐ購入 
                                     100%安全(ウィルスチェック済)・無広告・30日間無料体験&返金保証

DVDFab Blu-ray 作成For MacでMacで動画をブルーレイに書き込む方法

DVDFab Blu-ray 作成 For Macを使用して、動画をBlu-rayに変換する手順は次のとおりです。

ステップ 1: 動画ファイルを追加します。

まず、DVDFab 12 Mac版をダウンロードして起動して、上側のオプションバーから「作成」を選択します。「+」ボタンをクリックして動画ファイルを追加します。

mac ブルーレイ

ステップ 2: 「Blu-ray作成」モードを選択します。

左上隅の作成モードスイッチャー(矢印)に移動し、「Blu-ray作成」モードを選択します。

ステップ 3: 出力Blu-rayを設定・編集します。

インターフェースで出力ブルーレイの字幕、オーディオ、と出力を設定できます。「詳細設定」画面でボリュームラベルを編集することもできます。

mac ブルーレイ

ステップ 4: メニューを設定します。

「メニューを設定」ボタンをクリックして、ブルーレイメニュー作成インターフェースに進みます。作成するブルーレイメニューに異なる背景、プレイリストと字幕などを追加することができます。もしメニューが必要ない場合、一番上の「メニューなし」をクリックします。

mac ブルーレイ

ステップ 5: 出力ディレクトリを選択します。

ブルーレイディスクに動画を書き込みたい場合、▼のプダウンリストボックスから光学ドライブを選択します。フォルダを作成するには、フォルダアイコンをクリックしてディレクトリを選択します。ISOファイルを作成したい場合は、「ISO」アイコンをクリックして優先ディレクトリを選択してください。

mac ブルーレイ

変換プロセスの開始: 右下隅の緑色の「開始」ボタンをクリックして、変換プロセスを始めます。短時間で変換処理が完了できて、高品質のファイルも出力できます。

mac ブルーレイ

Macでブルーレイを空のブルーレイに書き込む―DVDFab Blu-rayコピーFor Mac

DVDFab Blu-rayコピーFor Mac は、Macでブルーレイを書き込むことができる強力なMAC Blu-ray 書き込み ツールです。5つの異なるモード(メインムービー、フルディスク、結合、カスタマイズ、クローン/ライティング)でフォルダとISOファイルをBlu-rayディスクに書き込むことができます。  

カスタマイズモードではチャプター、タイトル、オーディオトラック、および字幕を設定してBlu-rayムービーを自由にカスタマイズできます。クローン/ライティングモードでは、データをBlu-rayディスクに書き込むことができます。ほとんどの市販されているBlu-rayムービーには個人的な使用を防ぐ為に、コピーや書き込みを防止する保護が付いています。だが、DVDFab Blu-rayコピーFor Macには、これらのコピーモードや地域コードを取り除くことのできる復号化エンジンが付属しています。

                      下記のボタンを押せば、この最高のMac用のBlu-ray 書き込み ソフトを無料体験しましょう👇

                                    i  無料ダウンロード      すぐ購入 
                                    100%安全(ウィルスチェック済)・無広告・30日間無料体験&返金保証

DVDFab Blu-rayコピーFor Macを使ってMac Blu-ray 書き込み方法

ステップ 1: コピーモードを選択

MacでDVDFab 12を起動して、上部の「コピー」オプションを選択して、左下にある矢印をクリックして、フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、結合とクローン/ライティングから必要なコピーモードを選択します。

mac ブルーレイ

ステップ 2:ソースファイルを読み込みします。

ブルーレイディスクをブルーレイドライブに挿入しましょう。isoファイル/フォルダを使用する場合は、「+」オプションをクリックして、isoファイル/フォルダを追加します。

mac ブルーレイ

メインムービーはデフォルトに選択します。システムの画面にはオーディオ、チャプター、字幕などをカスタマイズできるオプションも用意されています。「詳細設定」パネルをクリックして、出力オプションでBlu-ray 50/25/9/5のような出力を選択することができます。

ステップ 3: 出力先を選択します。

画面の下部へ出力Blu-rayファイルの保存するディレクトリを選択します。▼のドロップダウンメニューから書き込みドライブを選択すれば、出力ファイルがBlu-rayディスクに保存されます。フォルダまたはISOファイルのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すれば、出力ファイルがPCのハードディスクに保存されます。

出力先を設定した後、右下の「開始」ボタンをクリックして、ブルーレイ作成を始めます。

MAC Blu-ray

2. Macでブルーレイを再生する方法

Mac ブルーレイ プレーヤー ソフトウェアは、非常に高価である傾向があり、開発が容易ではないことを考えると理解できます。 ただし、無料の Mac ブルーレイ プレーヤーを探している場合は、ここでいくつかのオプションが用意されているため、完全に失望することはありません。以下は、それぞれが提供するものについて少し説明します。

DVDFab プレーヤー 6 for Mac

無料のプレーヤーとは異なり、DVDFab プレーヤー 6 for Macは DVD やBlu-ray だけでなく、4K UHD Blu-ray のナビゲーションメニューを常にサポートしております。 映画コレクターなら、DVDFab プレーヤー 6 が気に入るでしょう。プレイリストの整理と管理が簡単になり、視聴している映画からお気に入りのシーンをすばやく見つけることができる優れたプレビュー機能が含まれているからです。これらすべてに加えて、プレーヤーは Hi-Res オーディオ、HDR10 もサポートしており、2 つの異なる再生モードと、起動する多くの優れたカスタマイズ ツールが含まれています。

以下はこのプレーヤーを使用して、MacでBlu-rayを再生する方法です。

1. DVDFab プレーヤー 6 を開き、映画を視聴するデバイスに応じて、PC または TV 再生モードを選択します。

mac ブルーレイ

2. Blu-ray ディスクを挿入するとすぐに、ソフトウェアがそれを認識し、メイン メニューに一覧表示するので、そこから簡単に開くことができます。または、「+」ボタンを使用して、すでにハード ドライブにあるムービーを追加することもできます。

mac ブルーレイ

3. 映画を選択すると、ナビゲーション メニューが表示されます。このメニューを使用して、言語を変更したり、字幕やオーディオ トラックを選択したり、特定のシーンにスキップしたりできます。

mac ブルーレイ

4. 映画の視聴を開始する場合は [ムービーの再生] をクリックし、カスタマイズ ツールにアクセスする場合はいつでも、ためらわずに右クリックボタンを押します。

VLCメディアプレーヤー

VLC メディアプレーヤーは、Macを含むほぼすべてのプラットフォームで利用可能で、幅広いメディアフォーマットに対応している無料のメディアプレーヤーとして、非常に人気があります。このソフトウェアはブルーレイを正常に再生して、高度なカスタマイズオプションもあります。ただし、無料の Mac Blu-ray プレーヤーに欠陥がないわけではありません。 VLCは現時点ではナビゲーション メニューをサポートしておらず、ディスクから直接映画を再生するときに苦労します。

mac ブルーレイ

KMPlayer

KMPlayer は、2000 年代初頭からWindows ユーザーの定番でしたが、ついに Mac でも入手できるようになりました。 この新しいバージョンには、Windows バージョンと同じ機能とツールのほとんどが搭載されており、一部のユーザーにとっては VLC よりも優れた選択肢になる場合もあります。 このプレーヤーは、Blu-ray ディスクを他のプレーヤーよりも少し上手に扱うことができ、スキンやその他のカスタマイズ オプションをかなりの割合で利用できます。とはいえ、この無料のMac Blu-ray プレーヤーには注意事項があります。 KMPlayer は現在 Mac でベータ版であるため、遅かれ早かれバグ、クラッシュ、およびその他のさまざまな技術的問題に遭遇する可能性があります。

mac ブルーレイ

Free Mac Blu-ray Player

私たちの最後の選択はBlu-rayマスターからのものであり、いくつかの側面から再生のニーズを満たすことができます. この Mac Blu-ray プレーヤーは無料で入手でき、VLC、KMPlayer、Leawo などのプレーヤーが提供する機能のほとんどを期待できます。 直感的なユーザー インターフェースがこれを際立たせていますが、Free Mac Blu-ray Player は 1080p ビデオ を事実上サポートしておらず、一部の古い Blu-ray ムービーしか再生できません。 古い Blu-ray コレクションがある場合は、この Blu-ray プレーヤーを検討してください。

mac ブルーレイ