1. ひかりTV とは?

まずはひかりTVの特徴からご紹介していきましょう。

1.1 ひかりTVの特徴1:専門チャンネルが豊富

ひかり tv ダビング

ひかりTVは、専門チャンネルを豊富に有しています。見放題であれば50チャンネル、オプションも含めると80チャンネルを超える圧倒的なラインナップになっているのです。

映画やドラマ、スポーツ、時代劇などはもちろんですが、ここでしか見られないオリジナル番組も豊富です。幅広いジャンルから好きなチャンネルを選び、楽しむことが可能です。

1.2 ひかりTVの特徴2:話題の作品を視聴できるビデオオンデマンド

ひかりTVでは、ビデオオンデマンドの提供も行っています。話題作や最新作、オプションビデオまで含めるとその数はおよそ15万本にのぼります。スマホアプリを使用すれば、いつでも好きな時に視聴可能です。HD画質や4K画質の作品もあるため、より綺麗な映像で楽しみたい場合にもおすすめです。

レンタルだと貸し出し中で見たい時に見られなかったり、返却の期限に追われたりします。また、延滞したら延滞料金を支払わなければいけません。そのような煩わしさから解放されるのも、ビデオオンデマンドが利用できるひかりTVのメリットです。

2. ひかりTV をダビングする方法

ひかりTVで配信されている作品は、ダビングできます。続いては、ひかりTV ダビングをする方法について解説していきます。

2.1 ひかりTV ダビング・ひかりTVの録画はとても簡単!

ひかりTVのダビング方法はとても簡単です。動作を確認したUSBハードディスクをつなぐと、簡単な設定をするだけで録画できます。番組表から録画予約ができるようになります。

ダイレクト録画(視聴中の録画)や時間指定録画、シリーズものの自動録画も可能です。操作はひかりTVのリモコンだけでできるため、非常に簡単です。

また、オススメ番組をまとめて録画したり、人気の番組ランキングから選んで録画予約したりといった機能もあります。録画した番組は、いつでもどこでも視聴できます。スマートフォンやタブレット、パソコンでも視聴できるため、外出先でも好きな番組を好きなだけ堪能できるのです。

2.2 ひかりTV ダビングには便利な録画機能もある

便利な録画機能が付いているのも嬉しいポイントです。

  • 2番組ダブル録画

気になる番組が同じ時間帯に2つ放送していることもあります。そのような時に両方録画できないため、どちらかを諦めなければいけないケースが多いです。しかしひかりTVの場合は、気になる番組が同じ時間帯に放送されていたとしても、同時に録画できます。

地上デジタル放送にも対応しているため、地デジで放送されている2つの番組を同時録画することももちろん可能です。

  • 裏番組録画

トリプルチューナーを使用すれば、裏番組の録画もできます。1チャンネルはリアルタイムで視聴し、他の気になる番組を2チャンネルまで裏録画できるのです。見たい番組を逃さずに済むため、裏番組を録画しておけるのはとても魅力的です。

3. ひかりTV 解約後視聴できるようにする方法1:PC TV Plusを使用

ひかりTVは、専門チャンネルを録画できるという魅力的な機能を持ち合わせています。しかし、解約してしまうとそのデータがすべて消えてしまいます。ひかりTV を解約したあとても消えないようにするにはどうすればいいでしょうか。ここでは2つの方法を紹介していきます。

録画に使用するチューナーは解約すると返却しなければいけません。また、契約し直すとIDが変わるので復活することもありません。解約後も視聴できるようにするにはどうすれば良いのでしょうかについては、まず録画ツールを使用することを考えましょう。

解約後も録画した番組を見られるようにするには、PC TV Plusの使用がおすすめです。PC TV Plusを使うと、ひかりTVで録画しておいた番組のデータをパソコンに保存したり、DVDなどに焼いたりできます。わざわざDVDなどに焼かなくても、パソコンに保存してあるので好きな時に視聴可能となるのです。

ひかり tv ダビング

3.1 PC TV Plusの機能

このソフトならではの機能もたくさん搭載されているため、便利だと感じる人は多いでしょう。独自のシリーズ表示機能やキーワード検索機能、ジャンルによる絞り込み機能など、充実した機能が凝縮されています。お気に入りの絞り込みやソート表示条件を保存しておけば、放送中または録画した番組をリストで表示できます。

充実した再生機能が搭載されているのも魅力の1つです。1.1倍~3.5倍で調整可能な早見再生、0.1倍~0.9倍で調整可能なスロー再生・逆再生、番組やチャプターを指定可能なリピート再生、サムネイルから見たいシーンを探せるシーンサーチといった機能が搭載されています。

その他にも、チャプター送り・戻しやフラッシュ送り・戻し、コマ送り・戻し、追いかけ再生、続きから再生、栞機能、複数の番組を選択できる連続再生などの機能もあるため、幅広い視聴スタイルに対応できます。

3.2 PC TV Plusの使い方

  •  ひかりTVをDVDにダビングする場合

PC TV Plusを使ってDVDなどにダビングする場合、メイン画面の「VIDEO」をクリックします。そうすると、録画した番組データが一覧で表示されます。その中からダビングしたい番組を選択するために、左側にあるチェックボックスをクリックし、選択してください。

いくつかの番組をまとめて1枚のDVDに書きだすことも可能です。番組の選択が終わったら、右下にある「書き出し」をクリックします。

データ容量が大きくて入りきらない場合は、「画質」をクリックして調整してください。この時に、「オート」を選んでおけば問題なく録画できる可能性が高いです。最後に、「開始」を選択し、完了するのを待つだけです。

  • パソコンに保存する場合

パソコンにひかりTVの録画データを保存する場合は、チェックボックスにチェックを入れたら、「PCへ転送」をクリックしてください。パソコンに転送する時は、それだけで完了となります。パソコンに保存しておけば、いつでも見たい時に視聴できます。

4. ひかりTV をブルーレイにダビングする方法

ひかり tv ダビング

ひかりTVの番組をブルーレイにダビングしたいと考えているなら、DVDFab Blu-ray 作成もおすすめです。

最後に、DVDFab Blu-ray 作成がどのようなソフトなのかご紹介します。

4.1 DVDFab Blu-ray 作成はどんなソフト?

ひかり tv ダビング DVDFab Blu-ray 作成は、様々な動画からブルーレイディスクやISOファイル、フォルダを作成できるソフトです。メニューテンプレートを使用することにより、カスタマイズも可能です。

   DVD作成+Blu-ray作成  

では、DVDFab Blu-ray 作成の特徴についてより詳しくみていきましょう。

  • 多岐にわたる動画をダビングできる

DVDFab Blu-ray 作成は、MKVやMP4、AVI、M2TS、TS、MOVなどの動画を標準的なブルーレイディスクやDVDディスクに保存できます。

  • ISOフォルダの作成も高速で行える

直感的に操作できるインターフェイスになっているため、初めて使う人でも簡単にブルーレイにダビング可能です。

  • 品質の高いビデオとオーディオを出力可能

DVDFab Blu-ray 作成の強みの1つに、品質の高いビデオとオーディオを出力できるという点も挙げられます。1080p/720pの高品質な画質を出力できるため、綺麗な映像を存分に堪能できます。

また、DTS-HDやDTS:X、TrueHD、TrueHD Atmosといった音質も維持されるため、音響にこだわりたい場合にもおすすめです。

  ● 無料で試用

最大30日間で全機能を無料で試用できます!

下記のボタンを押して、無料でダウンロードし試用しましょう!

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

4.2 DVDFab Blu-ray 作成の使い方

DVDFab Blu-ray 作成の使い方は以下の通りです。

  • ソースをロードする

まずは、DVDFab Blu-ray 作成を起動し、オプションバーから「作成」を選択します。そして作成モードスイッチャーをクリックし、作成モードをBlu-ray作成にしましょう。

ひかり tv ダビング

ソースをロードする必要もあるため、ビデオをメインインターフェイスにドラッグ&ドロップします。メインインターフェイスにある「+」ボタンをクリックすると、作成はスタートとなります。

ひかり tv ダビング

  • 出力Blu-rayをカスタマイズする

ソースをロードし終わったら、出力Blu-rayをカスタマイズしてください。そのためには、レンチアイコンをクリックし、出力のサイズや品質などの詳細を設定する必要があります。レンチアイコンの隣にある設定アイコンを選択すると、自分好みのメニューに設定できるので確認してみましょう。

ひかり tv ダビング

  • Blu-rayを作成する

出力先を設定したら、「開始」ボタンを押してください。「開始」ボタンを押すと、Blu-rayへの作成プロセスが始まります。タスクから進行状況を確認できます。

ブルーレイではなく、ひかりTV ダビングをしてDVDに作成すれば、DVDFab DVD作成の利用をオススメします。無料試用も可能で、操作方法はブルーレイ作成とほぼ同じですので、ご自分でやってみてくださいね。

5. まとめ

多岐にわたる番組を楽しめるひかりTVでは、チューナーを使うと番組の録画が可能です。2番組ダブル録画や裏番組録画といった機能もあるため、複数のチャンネルで見たい番組が放送している時にも便利です。しかし、解約すると録画していたものが見られなくなってしまいます。そうなることを防ぐには、ひかりTVをDVDなどにダビングする必要があります。

ダビングする方法もいくつかありますが、特におすすめなのはDVDFab Blu-ray 作成を使う方法です。無料版もあるのでまずはお試しで利用してみてください。