Xbox Oneは家庭用ビデオコンソールだけでなく、ゲームディスクを再生するためのブルーレイドライブが搭載されるため、Blu-rayプレーヤーとしても使用できます。また、新しくリリースされたXbox One SやXbox One Xでは、4K Ultra HD Blu-rayムービーも再生できます。下記では、Xbox Oneブルーレイを再生する方法を詳しくご説明します。

xboxone ブルーレイ

Part 1: Xbox Oneでブルーレイを直接再生する方法

Xbox OneでBlu-rayディスクを再生するには、まずMicrosoftストアから専用のBlu-rayプレーヤーをダウンロードしてインストールする必要があります。

インストール方法1: Xbox Homeからインストールします。

STEP1. Xbox Oneをオンにして、ハンドコントローラにおけるXboxボタンを押してガイドを開きます。

STEP2. ホームを選択して、次に右にスクロールして「ストア」を選択します。

STEP3. 検索バーに「Blu-rayプレーヤー」を入力して検索します。

STEP4. 「Blu-rayプレーヤー」をクリックして、ストアページを開きます。

STEP5. 「インストール」ボタンをクリックして、Xbox Oneにアプリをダウンロードしてインストールします。

インストールが完了したら、メインダッシュボードに戻り、Blu-rayディスクを挿入し、「ディスクを再生」タイトルをクリックしてBlu-rayムービーを再生することができます。

インストール方法2: ディスクを挿入してアプリをインストールします。

STEP1. Blu-rayディスクをXbox Oneのディスクトレイに挿入します。

STEP2. Blu-rayディスクアプリが表示されたら、それを選択します。

STEP3. 「インストール」ボタンを選択して、Xbox Oneにアプリをインストールします。

xboxone ブルーレイ

インストールが完了したら、ダッシュボードに戻って「ディスクを再生」オプションをクリックしてBlu-rayムービーを再生することができます。

Xbox OneはBlu-rayディスクを再生することができますが、互換性や地域コードによって保護されるBlu-rayディスクを読み取れないことがあります。

一部のディスクは、Xbox OneのBlu-rayドライブで認識されません。この場合はBlu-rayをXbox Oneでサポートされるビデオフォーマットに変換できる強力なBlu-rayリッピングツールを使用する必要があります。

Part 2: Xbox OneでBlu-rayを制限なく再生する方法

Blu-rayを制限なく再生する方法として、まずBlu-rayを汎用的な動画形式に変換することは役に立つ方法の一つです。Blu-ray形式のディスクやコンテンツをXbox Oneに対応する動画形式に変換すれば、Blu-rayコンテンツをXbox Oneで気軽に再生できます。Blu-rayをXbox Oneでサポートされる動画形式に変換するには、DVDFab Blu-ray リッピングをお勧めします。DVDFab Blu-ray リッピングは、ブルーレイをMKV、AVI、WMVなどのXbox OneまたはXbox Oneと互換性のあるの動画形式に変換できる最高のXbox Oneブルーレイコンバータです。DVDFab Blu-ray リッピングがあれば、Xbox One ブルーレイの再生を簡単にしてくれます。

DVDFab Blu-ray リッピング

市販のBlu-rayムービー(3Dムービー含む)から目的のデバイスで再生可能な動画に変換する為のブルーレイリッピングソフトです。特に市販されているBlu-rayムービーは、通常の手段では動画変換できないよう暗号化(ブルーレイコピーガード)も同時に解除し、動画変換します。

出力対応フォーマットは、高画質動画で使用されるH.265を含む、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなど幅広くカバーしています。

 i  無料ダウンロード      無期限版をすぐ購入  

 

また、変換プロセス中、リージョンコードが完全に削除されるため、DVDFab Blu-ray リッピングを使用すると、Xbox Oneブルーレイムービーを制限なく視聴できます。

DVDFabには、ビデオコーデック、解像度、フレームレートなどを設定したり、トリミングしたり、透かしや字幕を追加したり、ピクチャの値を調整したりするための多彩な編集機能も用意されています。またDVDFab Blu-ray リッピングは最新のハードウェアアクセラレーション技術を使用しているため、2時間の高精細Blu-rayムービーを数分間でXbox Oneに最適される動画に変換できます。

使いやすい直感的なインターフェース設計を備えて、WindowsとMacの両方に対応するDVDFab Blu-ray リッピングを使用してBlu-rayをリッピングする方法を見てみましょう。

Step 1: 下記のダウンロードボタンを押して、DVDFab 12をダウンロードして起動し、リッピング機能を選択する後、光学ドライブにBlu-ray ディスクを挿入します。

 i  無料ダウンロード    i  無料ダウンロード  

Step 2: メインインターフェイスの左上隅にあるプロファイルライブラリに移動し、デバイス> Microsoftをクリックして、Xbox Oneをプロファイルとして選択します。また、フォーマットタブをクリックして、Xbox Oneでサポートされているビデオ形式を出力形式として選択することもできます。

xboxone ブルーレイ

Step 3:ビデオを自由にカスタマイズできます。ソースがロードされた後、デフォルトでメインムービータイトルが選択されていますが、他のタイトルを選択することもできます。タイトル名を変更し、必要なチャプター、オーディオトラック、およびサブタイトルを選択することができます。レンチアイコンをクリックして、設定をカスタマイズして、動画編集アイコンをクリックして動画を編集することもできます。

xboxone ブルーレイ

xboxone ブルーレイ

Step 4: メインインターフェイスの一番下に移動し、出力ビデオを保存するディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックすると、Blu-rayをXbox Oneにリッピングするプロセスが開始されます。

xboxone ブルーレイ

間もなく、変換されたBlu-rayを入手でき、USBスティックでXbox One ブルーレイムービーを自由に再生できます。Xbox Oneは4K Ultra HD Blu-rayディスクも再生できますが、Xbox Oneで4K Ultra HD Blu-rayディスクを再生する際に問題が発生した場合は、DVDFab UHD リッピングを使って、4K Ultra HD Blu-rayをXbox Oneでサポートされる4K動画に変換することができます。

Part3:Xbox 360でBlu-rayを再生する方法

Xbox 360は、2005年にリリースされた第7世代のビデオゲームコンソールで、ソニーのプレイステーション3および任天堂のWiiとライバル製品として、わずか9年間で8,400万台近くを販売しましたXboxはDVD、CD、およびHD DVDのみを再生できて、 高価のXbox OneのみBlu-rayを再生できる状況の中、Xbox 360は一体ブルーレイを再生しますか?答えは無理です。

Xbox 360自体はBlu-rayの再生をサポートしませんが、再生用にBlu-rayをXbox対応フォーマットに変換することがます。 高価なXbox Oneを購入できないなら、Xbox 360でブルーレイを再生する方法を説明しますのでこの節ではXbox360ソフトを利用してXbox ブルーレイ再生の詳細を紹介します。Xbox 360でBlu-rayを再生する方法として、ブルーレイをXbox 360に対応する形式にリッピングすれば、Xbox 360でブルーレイ映画を再生できます。どうやってBlu-rayディスクをXbox 360互換のビデオ形式にリッピングできるのか、それは、 DVDFab Blu-rayリッピングにお任せてください。

DVDFab Blu-rayリッピングは、MacとWindowsの両方で利用可能なBlu-rayリッピングソフトウェアです。Blu-rayディスクを様々な解像度と品質の汎用性の高いビデオ形式にリッピングできます。また、組み込みの動画編集機能を使用して、ディスク上のビデオを編集できます。  

 

ブルーレイをXbox 360に対応する形式にリッピングして、Xbox 360でもブルーレイ映画は再生できます。DVDFab Blu-rayリッピングにはXbos 360用のビデオプロファイルが組み込まれているので、それを選択して、事前に設定して最高の品質を得ることができます。Intel Quick SyncおよびNvidia CUDAハードウェアアクセラレーションテクノロジーにより、Blu-rayディスクをより高速に処理します。以下のチュートリアルに従って、Blu-rayディスクをXbox 360互換のビデオ形式にリッピングしてみましょう。

STEP1:最新バージョンのDVDFab 12をダウンロードしてインストールします。

STEP2:プログラムを開き、「リッピング」タブをクリックします。ブルーレイディスクを光学式BDドライブにロードします。ディスクがない場合は、BD ISOを読み込むこともできます。

STEP3:ISO /ディスクを読み込んだ後、「ビデオプロファイルセレクター」ボタンをクリックし、「デバイス」タブをクリックします。このリストから、左側の「Microsoft」を選択し、右側の「Xbox 360」をクリックします。

xboxone ブルーレイ

STEP4:動画品質を「高品質」に設定し、「詳細設定」をクリックして、ビデオ設定を変更する必要があるか、それとも完璧に動作しているかどうかを確認します。設定を確認した後、「動画編集」ボタンをクリックして、組み込みのビデオエディターを起動できます。DVDFab動画編集機能は、すべての基本的なビデオ編集ツールに、マルチトリム、字幕の追加、バックグラウンドミュージックの追加など、いくつかの高度なビデオ編集ツールを提供します。

xboxone ブルーレイ

Blu-rayディスクメディアを編集したら、「OK」をクリックしてメインのリッピング機能に戻ります。ここで、チャプタ、オーディオストリーム、字幕を選択する必要があるかどうかを確認します。「その他のタイトルを選択」ボタンをクリックして、Blu-rayディスク上のすべてのビデオを選択してください。

STEP5:最後に「開始」ボタンをクリックして、ソフトウェアがブルーレイディスクをXbox 360互換フォーマットにリッピングする処理が完了するまで待ちます。リッピングプロセスが終了したら、リッピングしたビデオをXbox 360のストレージに転送して、テレビでそれを見ることができます。これが、Blu-rayディスクをリッピングしてXbox 360ゲーム機で見る方法です。

まとめ

Xbox Oneやはブルーレイディスクを直接に再生できますが、Xbox 360ではそれをできません。Xboxは高価なので、手持ちのXboxでBlu-rayを再生したいなら、Blu-rayリッピングソフトを利用して、ブルーレイをMKVなどのXboxに対応できる動画形式に変換してから行うのがおすすめです。

ブルーレイ動画や4k動画の再生は、パソコンでブルーレイを再生する最もおすすめのプレーヤーDVDFabプレーヤー6をおすすめします。4K動画再生記事をご参考ください。このxbox one メディアプレイヤーで動画を再生して、そのXbox one 動画再生機能を試してみましょう。互換性のあるDVD / BD / 3D BD / 4K UHDプレーヤーをお探しの場合は、まずDVDFab プレーヤー6を体験してください。