DVDFab 11をダウンロードし、30日間ですべての機能を無料体験しよう!

無料ダウンロード
DVDFabソフトウェア

少々お待ちください!DVDFabを無料で体験してみませんか?

DVDFab 11

最も完全なDVD/Blu-ray /4K UHD /動画ソリューション

Blu-rayをiPhoneにリッピングするための簡単なワンストップ方法

Blu-ray

   投稿者 chenjinjin

2020-08-12 23:34:49

82

要約: ストリーミングビデオは流行っている中、多くの人々がオンラインでビデオを観る傾向があります。ただし、ビジネス利益とネットワークの制限により、通常、絶えざる広告とバッファリングに耐えなければなりません。これらを考慮して、DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-ray をiPhoneにリッピングする、またはBlu-ray をリッピングしてiPhoneで映画を再生する方法を提供します。

最も完全なDVD / Blu-ray / 4K UHDソリューション

DVDFab 11は、世界で最も完全なDVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayバックアップソリューションを提供し、ユーザーが自分好みにDVD、Blu-ray、および4K Ultra HD Blu-rayのホームバックアップを作成できるようにします。

Blu-rayをiPhoneにリッピングして、どこにいても変換された映画を楽しみたいですか? 多くの映画愛好家はディスクそのものを所有するのを楽しんでいますが、映画を観るとき、特定のBlu-rayディスクプレーヤーを購入するか、メディアプレーヤーアプリをインストールする必要があります。面倒なホームプレーヤーより、iPhoneで映画を再生するほうがお気に入るなら、どうしたらいいですか?Blu-rayをiPhoneに無料で簡単にリッピングするためのいい方法はありますか?方法はこちらです!この記事では、パワフルなリッピングソフトウェアであるDVDFab Blu-rayリッピングを使用して、iTunesを通してiPhoneで再生できるBlu-ray映画をMP4にリッピングする方法について説明します。


目次
1. Blu-rayとDVDの違い
2. DVDFab Blu-rayリッピングを選択してBlu-ray をiPhoneにリッピングする理由
3. Blu-rayをiPhoneにリッピングする方法
4. Blu-rayをiTunesに変換してリッピングする方法

 


1  Blu-rayとDVDの違い
Blu-rayは、デジタルメディア技術の革新が進むにつれて、DVDと比べて、ストレージ容量、レーザー技術、データ転送、解像度などの長所があるので、高精細フォーマット戦争に勝ったようです。 みんながよく理解できるように、次のスクリーンショットにはBlu-rayとDVDの詳しい相違が挙げられました。

 

 

2. DVDFab Blu-rayリッピングを選択してBlu-ray をiPhoneにリッピングする理由
Blu-rayの人気の高まりとスマホの絶え間ない革新を背景に、多くの人々はいつでもどこでもiPhoneでビデオを視聴するためにBlu-rayをiPhoneに変換する傾向があります。 特徴的な機能の開発に基づき、DVDFab Blu-ray リッピングはBlu-rayをリッピングしてiPhoneで視聴する方法に関する完璧なワンストップ方法を備えています。

まず、DVDFab Blu-ray リッピングはあらゆる種類のBlu-rayディスク、ISOイメージファイル、およびフォルダーを読み取ることができます。それらをリッピングして任意のメインストリームオーディオ形式、2Dおよび3Dビデオ形式に変換し、さらにビデオの再生をサポートするポータブルデバイスに変換できます。
次に、ユーザーは高度な設定と内部のビデオエディターを使用して出力ビデオをカスタマイズできます。このため、ユーザーは個人の好みに応じて特定の変更を加えることができます。
さらに、DVDFab Blu-rayリッピングは変換の過程で、ソースのメタデータ情報を修正し、結果のビデオに適用することができます。
 
この製品はほかの同様のソフトウェアと比べ、使ってみる価値があります。本製品は優れた機能に限らず、30日間の試用版、無料版、有料版も提供されているからです。

 

3 Blu-rayをiPhoneにリッピングする方法

その独特な機能に基づいて、Blu-ray をiPhoneにリッピングする方法を身に付けるため、DVDFab Blu-rayリッピングは必要です。次の簡単な手順をやってみればと、iPhone(11 / Pro / Pro Max)で再生できる出力ビデオが得られます。
 
ステップ1:DVDFab Blu-rayリッピングを起動し、ソースブルーレイをロードします。

DVDFab 11をダウンロードしてインストールし、さらに実行します。

 

上部のオプションバーから「リッピング」モジュールを選択します。 MacまたはPCの光学ドライブにBlu-ray ディスクを挿入します。または、メインUIの「+追加」ボタンを使います。一方、Blu-rayフォルダまたはISOを操作ウィンドウの中央にある「+」ボタンにドラッグアンドドロップします。

 

 

ステップ2:「映画/テレビ番組を検索」をクリックして、プロファイルを選択して出力ビデオをカスタマイズします。

 


次に、右上にあるレンチアイコンまたは逆三角形をクリックして、「詳細設定」で必要な字幕、ビデオ、オーディオパラメータを選択します。

そして、一時ディレクトリを選択して、できたビデオを保存します。写真からわかるように、DVDFab Blu-rayリッピングを使用すると、ビデオを直接iPhone 11に保存して、映画フォルダーとして保存したり、Facebook、YouTube、Instagramで共有したりできます。
さらに、DVDFab Blu-ray リッピングは、内部のビデオエディターを使用して、透かし、字幕、背景アート、クロップ、トリミング、結合などの側面で結果のビデオを編集できます。

 

 

ソースサイズよりも小さい結果ビデオを取得したい場合は、ファイルサイズを変更することでビデオを縮小できます。さらに、変換プロセスを高速化したい場合は、「デコードとエンコードですべてのGPUコーデックを無効にする」を選択するか、「該当する場合はLightning-recodingを有効にする]を選択します。 グラフィックカードがアクセラレーション機能と互換性があるかどうかを確認する必要があることに注意してください。ちなみに、1080pから4kにビデオをアップスケールする場合は、ビデオ品質を大幅に向上させるための世界最高のAIビデオアップスケーリングソフトウェアであるEnlarger AIを有効にして利用できます。

 

 

ステップ3:Blu-ray をiPhoneにリッピングします。
「開始」アイコンをタップしてBlu-ray をiPhoneに変換すると、リッピングの進行状況に関する詳細な情報を示すインターフェイスが目の前にポップアップが表示されます。 この時、プロセスバーに埋め込まれた三角形のアイコンは、リッピングプロセス中にビデオをプレビューするように設計されています。
 ここで、DVDFab Blu-ray リッピングは、マルチスレッド(ユーザーが同時に複数のDVDFab 11を実行してBlu-rayをiPhoneにリッピングできる)を使用して一括変換を実現できる優れた機能があります。

 


完了すると、「プロセスが正常に完了しました」というものが表示されます。 MP4ビデオを取得した後は、急いでビデオを開いて観たいでしょう。そのようなのニーズを考慮して、DVDFab Blu-rayリッピングは、挿入されたショートカットアイコンを通してPC / Macで直接にビデオを視聴することができます。このショートカットアイコンはDVDFab プレーヤー 6


DVDFab プレーヤー 6 であり、これはMP4ビデオの再生はもちろん、DVD / Blu-ray /4k UHDを再生するように設計された世界初の強力なプレーヤーソフトウェアです。  
間違いなく、もう1つの簡単で速い方法は、iPhone(11 / Pro / Pro Max)でビデオを再生することです。 ここで、iTunesは、お気に入りのビデオを管理および再生するための最適な選択です。

 

4 Blu-rayをiTunesに変換してリッピングする方法
ご存知のように、iTunesは音楽を聴いたり、映画を見たり、テレビ番組を観たりするためのソースです。ただし、それはQuick Timeで適用されたすべてのビデオ形式と、iTunesストアで購入またはレンタルしたビデオファイルをサポートしています。また、MP4、MOV、M4VはiTunesにサポートされていることが知られています。これを考慮して、この部分では、iTunesにBlu-rayを変換およびリッピングする方法を説明します。第3部分によれば、MP4ビデオを入手した場合、それをiTunesライブラリに追加する必要があります。次のヒントは役に立ちます。
 
まず、Win PCまたはMacでiTunesを起動します。
次に、ビデオファイルをデスクトップからiTunesウィンドウにドラッグするか、Finder(Macの場合)からそこにドラッグします。
完了すると、MP4ビデオがiTunesライブラリのMovie部分に導入されます。このようにして、Blu-rayをiTunesへの変換とリッピングが完了しました。
 
ここで言いたいのは、第3部分のステップ2でBlu-rayをiPhoneにリッピングする前に、MOVおよびM4Vの出力フォーマットを選択できることです。次に、結果のビデオをiTunesに追加してみましょう。

 

まとめ
この記事では、Blu-rayをiPhoneにリッピングし、さらにPC / MacまたはiTunesでビデオを再生するためのワンストップ方法について説明しました。 おそらく、あなたはもうこれまでの困難を超えてBlu-rayをiPhone(11 / Pro / Pro Max)に変換するための素晴らしいユーザー経験を取得したかもしれません。実際には、DVDFabは常に時代とともに進み、多くの製品を抜いて優れています。ユーザーにDVD / Blu-ray / 4K UHDに関するタイムリー、最適、経済的などの機能を提供しています。DVDFab Blu-ray リッピング以外にも、ニーズに応じた関連製品も簡単にアクセスできます。

2D / 3Dブルーレイを2D / 3Dビデオにリッピングしてどこでも再生可能

素敵なBlu-rayリッピングソフトウェアとして、素晴らしい出力効果及び最高のスピードですべての2D/3D Blu-rayを様々な動画・音声フォーマットにリッピング、変換できます。Enlarger AIおよびCinavia除去と連携して、ビデオ品質を向上し、ファイルからCinavia保護を取り除くこともできます。

他のツールが必要であるかもしれない
DVDFab DVD Copy

DVDをISO、フォルダ、ディスクにコピーする

DVDFab DVD Ripper

DVDを様々な動画や音声フォーマットに変換する

DVDFab Video Converter

動画や音声のフォーマットを自由に変換する