2010年12月27日にリリースされたDVDFab 8.0.6.5では多くの改善と修正が行われていました。その中で最も注目すべき点は、Blu-ray コピー 8.0.6.5でLightning-Recodingを使用する際、Interleaved H.264がサポートされるようになりました。また3D multi-thread H.264 MVCデコーダの追加により、Blu-ray 3D リッピング時のデコーダ速度を60%向上しました。

DVDFabテストチームによって繰り返してテストの後、Interleaved H.264および3D multi-thread H.264 MVCデコーダを使用する際、Lightning-Recodingのパフォーマンスが良好で、安定であることを確認しました。以下の詳細なデータを参照してください。

interleaved H.264 のLightning-Recodingのパフォーマンス:

 

8.0.6.1古いエンジン

8.0.6.5Lightning-Recoding エンジン

APOCALYPSE_BD1.iso (出力:BD 25)

200 分

150分

Celine_The_Eyes.iso  (出力:BD 25)

200 分

150分

 

3D multi-thread H.264 MVCデコーダのパフォーマンス:

 

8.0.6.1古いエンジン

8.0.6.5M-T H.264 MVCデコーダ

Ocean (to Mp4)

80 分

40分

Imax Space Station (to AVI)

90 分

40分

AVATAR 3D (to MKV)

360分

180分

 

関連記事:Lightning Shrink