1. PS5の購入する方法とモデルオプション

1.1 PS5の購入方法とモデルオプション

PS5は販売台数を増やしながら生産されていますが、需要と供給が間に合っておらず、消費者の手元に届きにくい状況です。購入方法は各販売会社が抽選を行い、当選した人が購入できます。またネット通販で予約注文ができる場合もありますが倍率が高く、購入するのが難しいです。

PS5を購入する際、2種類のモデルがあります。

PS5

1つ目は通常モデルです。PS5の全ての機能に対応していますが、値段が4万9980円(税別)と高めです。2つ目がデジタルエディション版です。デジタルエディション版は光学ディスクドライブの機能がありません。この機能はブルーレイで映画を見たり、ゲームディスクを使用することができない為、インターネットからダウンロードする必要があります。機能は制限されますが、値段は3万9980円(税別)と1万円程度安く済みます。ただし、ダウンロードを何回も行うと容量オーバーになってしまうので注意が必要です。

1.2 PS5を購入する時の注意点

プレイステーションシリーズは本体が発売されてから何度かモデルチェンジを繰り返して再販されています。PS4が発売された時は初期型から約10か月後に改良型が販売され、その後省電力化・軽量化されたモデルが発売されました。更にスペックを上げたPS4Proが出るなど、繰り返しアップデートを行っています。つまり初期型を買っても今後性能が上がったPS5が発売される場合がある為、購入する前に初期不良や不具合について調べることをおすすめします。

補足:PS5で人気のゲームタイトルオススメ

PS5

2021年6月現在、PS5の人気ゲームタイトルは下記の通りです。

  • バイオハザード ヴィレッジ
  • デモンズソウル
  • スパイダーマン:マイルズ・モラレス
  • コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー
  • アサシン クリード ヴァルハラ
  • ウォッチドッグス レギオン
  • デビルメイクライ5 スペシャルエディション
  • 龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル
  • FINAL FANTASY XVI
  • サイバーパンク2077

ほとんどのゲームタイトルが今までの有名なタイトルで、進化したゲーム機で続編を楽しむことが可能です。どのゲームも様々なユーザー層に支持されているので「PS5を買ってもプレイするゲームが無い」という状態にはなりません。

2. PS5がPS4との違いと新機能

PS4との違いやPS5で新しく追加された機能について紹介します。

2.1 新機能の紹介

DualSenseと3Dオーディオ

PS5から新しくDualSenseと3Dオーディオが採用されています。DualSenseはゲーム内の障害物による抵抗力を変化させるアダプティブトリガーや状況に合わせてより細かく反応する振動が特徴です。3Dオーディオは現実世界のように音を立体的に聞き分けることができます。例えば敵が潜んでいる方向や1つ1つの雨粒音まで音が変化します。PS5には本体に初めから「Astro’s Playroom」がインストールされています。このアプリはDualSenseと3Dオーディオをより強く体感することができるので、気になる人は「Astro’s Playroom」をプレイしてみてください。

PS4ゲームとの互換性が高い

PS5でほぼ全てのPS4のゲームをプレイすることができます。最新ハードによって快適にプレイできるので、PS5のゲームソフトを購入する予定がない人もおすすめです。PS4のゲームソフトによってはPS5専用のゲーム設定があり、最大限楽しめるように考慮されています。

PS5

120Hz/120fPSまで対応

PS4の時は一部のゲームソフトで60fPSまで対応していました。PS5では4Kの120Hzまで対応しているので60fPS以上のスペックで動作することが可能です。FPSなど本体のスペックが影響するソフトを快適にプレイできます。

動画サービス

PS4同様、U-NEXTやNetflixなどの動画サービスをPS5で視聴することができます。PS5は8Kまで対応しているのでモニターやプロジェクターに映し出せば映画館のような臨場感を体験することが可能です。

レイトレーシング

反射する物体に光がぶつかった場合は、反射させリアルな立体感を追求する技術です。反射した光は計算によってどの方向に反射されるのか、人が反射した物体を見た時どのような色で見えるのかなど細かく設定されています。その為、ゲームの中に入ったかのようなリアリティのある映像を見ることが可能です。

PlayStation VRと連携できる

PlayStation Cameraアダプターを使用することでVRと連携できます。DualSense、3Dオーディオや解像度が上がっているので臨場感のあるVRを楽しむことができます。

PS5

2.2 PS5の録画機能

PS5には録画機能が付いており、ゲームプレイ動画を保存することができます。保存方法は2種類あり、1つ目は「自動録画」機能を使う方法です。この機能は15分前のプレイ動画まで録画できます。その為、プレイ中動画を取りたいシーンが出てきた時、ゲーム終了後に「自動録画」を使用して過去のプレイ動画を保存できます。PS5は約60分間前のプレイ動画まで常時録画しています。自分の操作で保存しない限りHDDを圧迫することがないので便利な機能と言えます。保存方法は「SHAREボタンを押す」→「ビデオクリップを保存する」を選択することで簡単に保存できます。

2つ目は自分の好きなタイミングで録画できる機能です。この方法は開始したいタイミングでシェアボタンを2回押すと録画が始まり、もう一度シェアボタンを2回押すと録画が終了します。録画する時の注意点として録画規制シーンでは録画機能を使うことができません。また録画時間は最大60分までと決まっているので長時間録画したい場合はパソコンを使って映像を転送し、録画する必要があります。

2.3 PS5でDVDを再生する機能

PS5

PS5は4K UHD Blu-ray、Blu-ray、DVDの各フォーマットに対応しているため、普通のDVDやブルーレイといった映像ソフトも問題なく再生できます。プレイステーション5でDVDを再生するバーションはディスクドライブが存在する「通常版」のみです。ですので、DVDやブルーレイなどをPS5で視聴したいという場合に関しては、デジタルエディションという選択肢はなくなるので通常版を購入するようにしましょう。

もしDVDを挿入しても反応がなく或いは「読み取れないディスク」と表記される場合、まず、DVDの入れ方が間違っている可能性が高いから、ディスクの向きを確認してみてください。解決できないなら、柔らかく清潔な布でディスクの汚れや指紋などを拭き取ったり、ほかのDVDディスクの挿入を試したりしてください。もしだめだったら、DVDディスクをソフトで汎用的な動画形式に変換してからPS5で再生するのもオススメな解決策です。

3. PS5でDVDを再生するのに役に立つリッピングソフトオススメ

パソコン上で録画した動画のフォーマットを変更する際には、変換ソフトが必要になりますが、DVDFab DVDリッピングがおすすめです。どうして録画後のフォーマット変換はDVDFab DVDリッピングがおすすめなの?

DVDFab DVDリッピングはDVDを色々な動画や音声フォーマットに変換できるソフトです。DVDビデオを様々な動画や音声フォーマットに高画質に変換して、約2時間のディスクを5分間で高速変換完了し、各携帯端末やPS5でDVDドライブ不要で自由に楽しめます。

   詳細情報     今すぐ購入 

 

デバイスを通じて「友人や家族に動画を送りたい」、「Youtubeに動画を上げたい」時でも、ほぼ全てのフォーマットに対応している為、互換性があります。またPS5でゲームを録画する際、何時間もゲームをプレイしてデータを変換する必要がありますが、2時間程度の膨大なデータ量でも約5分で変換が完了するので、変換作業中待つ時間があまり必要ありません。更に動画編集機能が付いているので、カットやテロップなど使用することができ、480pを1080pにアップスケールを行い動画の質を上げることも可能です。

動画編集やフォーマット変換の機能が付いている場合、有料版ソフトが多いですが、DVDFab DVDリッピングは無料で使用することができます。機能の制限は掛かりますが、フォーマットを変換したいだけであれば充分に使用することが可能です。

それではDVDリッピングでDVDを変換してPS5で再生する方法です。

    まずは下記のボタンをクリックし、DVDから動画への変換ソフトを無料で体験しましょう👇

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

STEP1:ソフトを起動し、入力元を選択します。
ソフトを実行し、画面上から「リッピング」をクリックしてください。読込ませたいディスクをドライブに挿入してください。VIDEO TSフォルダ / ISOファイルを選択したい場合はUI上にドラッグ&ドロップしてください。

PS5

STEP2:プロファイルを選択し、各設定をします。
「カスタム」タブで目的のプロファイルを選択し、出力したい動画形式に設定します。

PS5

また、字幕、タイトル、音声トラックなどを選び、「詳細設定」からビデオ / オーディオのコーデック / ビットレート / チャンネル数など各種パラメータを設定できます。

PS5

STEP3:出力先を設定し、DVDから動画ファイルへの変換を開始します。
「保存先」オプションへ出力パスを選択し、「開始」ボタンをクリックすれば、リッピングが開始されます。

PS5

4. PS5は購入するべきなのか?

PS5は人気ゲームタイトルが複数発売されており、ゲーム好きにとって損することはありません。「初期不良や不具合が心配」という声もありますが、ソフト面の不具合であればアップデートによって定期的に修正されます。つまり今後PS5のモデルチェンジが発売される可能性はありますが、現状で不満を抱くことは無いと言っても過言ではありません。気になっている人は購入を検討してみてはいかがでしょうか。