単なる「DVDのデータをPCに取り込む方法を教えてください。」、「DVDコピーの方法を教えて下さい。」という質問は、答えはDVDの種類によって違います。実は、DVDを細かく分ければ10種類以上ありますが、本記事は主にDVDプレーヤーで見れるDVDをパソコンに取り込む方法についてです。つまり、自作/市販/レンタル/地デジ録画したDVDをパソコンに取り込み、ISOファイルまたはフォルダとしてHDDに保存する無料の方法をまとめます。

DVDプレーヤーで見れるDVDは、DVDに記録されている映像はPCでも使われるMPEG-2形式で圧縮されたデータですが、記録方式として

●  ビデオモード(DVD Video 規格準拠)
●   VRモード(DVD VR規格)

の2種類があります。ビデオモードは、市販されている映画などのDVDビデオソフトを記録したディスク「DVDビデオ(DVD-Video規格)」と互換性がある記録方式です。このビデオモードで記録したDVDは一般に広く普及したDVDプレーヤーでDVDビデオと同じように再生することが出来ます。DVDレコーダーでも全機種で再生可能です。VRモードは、テレビ録画などリアルタイムでDVDに記録し、記録後にも自由に編集・操作ができるように作られた規格で記録するモードです。  --家電選び参考所 より
補足:上記のDVDをPCに取り込み、保存するには、パソコンにDVDを読み込めるドライブがあることが必要です。

Part 1:自作DVDをパソコンに取り込む方法

自作DVD 取り込み Windows10の場合は、普通にはコピーガードがかかっていないから、専門のソフトウェアが不要で次の手順に従って簡単にDVDをパソコンに保存できます。
1.パソコンのドライブに自作のDVDを挿入します。
2.ちゃんと読み込んだ後、「マイコンピューター」からDVDの入っているドライブを右クリックして「開く」オプションを選択してください。
3.すると、挿入されたDVDのコンテンツが表示されます。中にあるファイルをパソコンにドラッグ&ドロップでコピーすればいいです。

Part 2:レンタルDVDをパソコンに取り込みの方法

DVDコピーガード種類はRC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS、CPRMなどがあります。レンタル/市販DVDのメーカーはDVDコピーガードかけることにより、DVDコンテンツの不正な複製を防止します。レンタル/市販DVDをコピーするには、プロのDVDのコピーガードを外すソフトが欠かせないです。市場では、DVDコピーソフトウェアが様々あります。フリーソフトは機能の制限や開発の終了などの原因で、最新のDVDをPCに取り込みができない場合は多くあります。そのため、ここで常に更新されているDVDFab DVD コピーを使うことになります。

2-1.DVD取り込み:DVDFab DVD コピー

DVDFab DVD コピーは、レンタル/市販DVDをDVDフォルダまたはISOイメージファイルとしてパソコンに取り込むことができます。更に、ISOファイル、フォルダまたはDVDから空のディスクへの書き込み、及びDVD9からDVD5への圧縮コピー機能もあります。

下記のボタンを押して、30日間の全機能体験版を無料でダウンロードできます。 

 
 
 

機能:
入力フォーマット:市販・アダルトDVDディスク、フォルダ、 ISOファイル
出力フォーマット:DVDディスク、DVDフォルダ、ISOファイル
動作環境:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)  macOS 10.7- 10.15
コピーモード:フルディスク、メインムービー、クローン/ライティング、結合、分割、カスタマイズ
対応コピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS、AVコピーガード

ご注意:DVDFabは、有料版、無料体験版と無料版(HD Decrypter)の3つのバージョンがあります。有料版についての価格:6819円(一年版)
詳しい情報はこちらへ:https://ja.dvdfab.cn/dvd-copy.htm

  今すぐ購入
 
30日間返品・返金保証
  今すぐ購入
 
30日間返品・返金保証
 
 
 

 

★DVDFab DVDコピーを使用して、DVDをコピーする方法は、とても簡単です。

1、上記のボタンを押して、お使いのパソコンに最新のDVDFab DVD コピーをダウンロードしてインストールしてください。インストール言語は、日本語に対応するから、ダウンロードやインストールはわかりやすく完了できます。ちゃんとインストールした後、DVDFabを起動します。トップメニューから「コピー」オプションを選択します。

2、パソコンに取り込みたいレンタル/市販DVDをドライブに挿入してください。下図のように、DVDFabが自動的に挿入されたDVDを読み込みます。DVDフォルダあるいはISOイメージファイルを使用している場合、「+」をクリックして、ソースファイルを追加します。

メイン画面の左側にある矢印をクリックして、コピーモードを選択してください。「フルディスク」、「メインムービー」、「分割」、「カスタマイズ」、「結合」、及び「クローン/ライティング」という6つのコピーモードが用意されています。各コピーモードの機能について、下の「豆知識」部分を読んでみましょう。

豆知識:

6つのコピーモード:
フルディスク:ディスク/ISO/フォルダの全編がコピーされます。(メニューをコピー)
メインムービー: ディスク/ISO/フォルダの主編のみがコピーされます。(メニューをコピーしない)
クローン/書き込み:1:1の比率でDVDをクローンします。(メニューをコピー)
カスタマイズ:ディスク/ISO/フォルダに含まれた一部のコンテンツがコピーされます。
分割:1枚のDVD9が2枚のDVD5に分割されます。
結合:複数のDVDビデオを1つのDVDに結合します。

この中でよく使われているコピーモードはフルディスク、メインムービーとクローン/ライティングモードです。DVDをコピーしたあと、ビデオの画質が落ちることを心配するなら、クローン/ライティングモードを使用できます。メインムービーモードでDVDをコピーする時、オーディオと字幕の言語を選択できます。フルディスクとクローン/ライティングモードでDVDをコピーする時、オーディオと字幕の言語を選択できません。

そして、メイン画面における機能オプションにより、DVDのプレビュー、ソース情報のチェック、出力ビデオの詳細設定、出力サイズの選択ができます。

中にはよく使われるのは「詳細設定」のことです。 「詳細設定」オプションをクリックして、表示される画面ではボリュームラベル、出力、コピー、削除などの設定を行うことができます。必要に応じて設定してください。

3、後は、保存先を指定することです。DVDをデータ化して、PCに取り込み場合、「保存先」オプションにおける「ISOイメージファイルとして保存する」または「ムービーフォルダとして保存します」をクリックして選択すればいいです。そして、「開始」ボタンをクリックしてDVDをパソコンに取り込むプロセスを始めます。DVDコピーの完成を待っていれば良いです。

 

2-2.DVD取り込み:DVDFab HD Decrypter 

DVDFabの体験期間が過ぎると、DVD 取り込みフリーソフトDVDFab HD Decrypterを引き続き使用できます。DVDFab HD Decrypterは市販/レンタルDVDコピーガード解除 フリーソフトとして、一部のDVDコピーガード無料で解除して、フルディスクまたはメインムービーモードでDVD動画をDVDフォルダ/ISOファイルにリッピングできます。DVDFab HD Decrypterは最新のコピーガードに対応できないため、DVDをパソコンに取り込み、コピーできないことがあります。その時、有料版を購入する必要があります。DVDFab HD Decrypterを使用して、DVDをコピーする方法は、上記のDVDコピー方法と同じです。

!ご注意:DVDFab HD Decrypterは圧縮機能がありません。2層のDVDディスクを1層のDVDディスク/ファイルに圧縮してコピーしたいなら、DVDFab DVDコピーを購入してください。

2-3.DVD取り込み:Passkey for DVD

                                        
                                     

Passkey for DVDはレンタルや市販のDVDディスクのコピー プロテクトをはずして、DVDコンテンツをDVDフォルダまたはISOファイルとしてPCのHDDに保存できるDVDをパソコンに取り込むソフトです。

入力フォーマット:市販・録画・アダルトDVDディスク、DVDフォルダ、DVD ISO
出力フォーマット: DVDフォルダ、ISOファイル
動作環境:Windows 10/8.1/8/7(32/64 bit)
対応コピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS、CPRM

   i  無料ダウンロード      今すぐ購入 

 
!

このDVDをPCに取り込むソフトは圧縮機能がありません。2層のDVDディスクを1層のDVDディスク/ファイルに圧縮してコピーしたいなら、DVDFab DVD コピーを使用してください。Passkeyを使用して、パソコンにDVDを取り込む方法についてはPart 3をご覧ください。

Part 3:録画したDVDをパソコンに取り込む方法

地デジを録画したDVDは、コピーワンスのCPRM保護がかかっていますから、このDVDをコピーするには、CPRMの解除が大事です。TVで録画した番組をDVDにした場合、そのDVDをパソコンに取り込む用ソフトウェアは、DVDFab DVD コピーとPasskey for DVDです。

3-1.DVDFab DVD コピー

DVDFab DVD コピーのクローン/ライティングモードで録画したDVDを読み込み、DVD ビデオをISOファイルにリッピングしてパソコンに取り込むことができます。また録画したDVDから空のディスクにへの書き込みもサポートされています。

3-2.Passkey for DVD

Passkey for DVDは、地上デジタル放送番組やBSデジタル放送番組を録画したDVDにかかっているCPRM保護を解除して、DVDをパソコンに保存することができます。

1.地デジを録画したDVDに対応するドライブ付きのパソコンに最新のPasskey for DVDをダウンロードしてインストールしてください。

2.デスクトップにあるDVDFab Passkeyアイコンを右クリックして、表示された画面の右下隅にある「DVDFab passkeyを起動する」ボタンをクリックします。地デジを録画したDVDをドライブに挿入します。

PasskeyがDVDソースを読み込み、消えます。その後、タスクバーの右側に最小化されたpasskeyのアイコンを右クリックしてください。

3.表示されるメニューから、「ハードディスクにリッピング(H)...」及び「イメージファイルにリッピング(I)...」オプションがあります。

4.中の一つを選択して、ターゲットオプションの「…」をクリックして、出力ファイルの保存先を指定してから、「リッピング」ボタンをクリックすればいいです。


詳細の情報をビデオにてご参照にしてください>>

まとめ

以上で自作/市販/レンタル/地デジ録画したDVDをデータ化して、DVDをパソコンに取り込む3つの方法をご紹介しました。追加でDVDFab DVD コピー、DVDFab HD Decrypter とPasskey for DVDコピーガードキャンセラーを比較します。必要に応じて、DVDをパソコンに取り込みの適当の製品を選択してください。

機能 DVDFab DVD コピー DVDFab HD Decrypter Passkey for DVD
コピーモード 6つ 2つ 2つ
最新のコピーガード 対応 対応しない 対応
アダルトディスク 対応 対応しない 対応
リリース一年以内のディスク 対応 対応しない 対応
録画したDVDディスク 対応 (クローンモードのみ) 対応しない 対応
圧縮コピー できる できない できない
出力サイズ DVD5/DVD9 DVD9 元のディスクのサイズと同じ
出力フォーマット DVDディスク/フォルダ/ISO フォルダ/ISO フォルダ/ISO
内蔵の書き込みエンジン 使用できる 使用できない 使用できない
サードパーティ焼き込みエンジン (例えば、Imgburn) 使用できる 使用できる 使用できる

ご注意:レンタルDVDコピー違法、DVDダビング違法及びDVDリッピング違法問題について、個人的な範囲でDVDのコンテンツのCSS解除をしてDVDをPCに取り込み、複製する行為は違法となりましたが、今のところ処罰はありません。万が一トラブルになった場合、全て自己責任になります。その点は十分注意しましょう。