通常自分で撮影したビデオ、インターネットからダウンロードしたビデオなどからオリジナルDVDを作る、特に複数のビデオを一枚のDVDに焼く場合は、独自のメニューを作成する必要があります。ここでは、多彩なDVDメニューテンプレートが用意されている優れたDVD メニュー 作成ソフトを6つご紹介します。

1.    DVDFab DVD 作成

DVDFab DVD 作成は、ビデオカメラで撮影したビデオ、ダウンロードしたビデオ、その他のほとんどの一般的なビデオからDVDディスク/フォルダやISOファイルを作成する優れたDVDムービーメーカーです。

DVDFab DVDメニュー作成は、スマートなDVDメニューを作るために広く使われています。ユーザーが必要に応じて、用意されたメニューテンプレートと設定オプションを使用して、DVDメニューの外観をカスタマイズできます。DVDディスクのフォーマットは、DVD-R / RW、DVD-5、DVD + R / RWなどのターゲットDVDディスクフォーマットとしてサポートされています。これは複数のビデオを一度に処理することができ、高速な変換速度と書き込み速度を保証できるDVDムービーメーカーです。出力DVDにビデオの再生順序を並べ替えることができます。

このソフトの使い方は、Windows 10でMP4をDVDに書き込む方法 記事を参考にしてください。

dvd メニュー 作成

2.    iSkysoft DVD Creator

このDVD メニュー 作成ソフトは、WindowsとMacの両方(macoOS Sierra10.12)オペレーティングシステムに対応して、強力な機能を備えている最高のDVD メニュー作成ソフトの1つです。このソフトを使用して、DVDを任意の種類のDVDに書き込み、テーマに従ってDVDメニューをカスタマイズできます。個人的なDVDメニューを作成するために、このソフトで豊富なDVDメニューテンプレートとDVDメニューの作成に役立つガイドが用意されています。ビデオをDVDに焼く前に、ビデオを編集するための内蔵エディタも提供しています。ユーザーがこのオープンソースソフトを無料でダウンロードすることができます。

dvd メニュー 作成

3.    CDBurnerXP DVD Creator

多言語インタフェースにアクセスして、CDやDVDのISOを作成することができるアプリケーションソフトです。出力形式はBlu-RayとHD-DVDも対応しています。このソフトは役立つ機能が多く持っています。例えば、書き込みプロセス後にデータを検証、オーディオCD 書き込み時に曲と曲の間に間隔を挿入または非挿入、ブート可能ディスクの作成など。これは、ユーザーにとって使いやすく、Windows用の最高のDVD メニュー 作成のフリーソフトの1つです。このソフトは、ほとんどのWindowsオペレーティングシステムと互換性があります。

dvd メニュー 作成

4.    DVDStyler DVD Creator

DVD Styler Menu Creatorは、無料でアクセスできるオープンソースソフトであり、AVI、MOV、OGG、WMV、MP4、MPEG、DIVX、XVID、MP3、MPEG-2、MP2、MPEG4、AC-3などのようなファイルフォーマットを任意のスタンドアロンDVDプレーヤで再生できるDVDを作成するためのクロスプラットフォームDVDアプリケーションでもあります。このソフトは魅力的なDVDメニューを作成するための内蔵のさまざまなDVDメニューテンプレートを提供します。このソフトは背景画像用の画像ファイルの取り込みや写真スライドショーの作成機能があり、ボタン・テキスト・画像その他の視覚オブジェクトをメニュー上に任意に配置するができます。DVDスクリプティングによるナビゲーションを設定することもできます。さらに重要なのは、このソフトで対話的なDVDメニュー付きのDVDビデオを作成することができます。

dvd メニュー 作成

5.    Avi2DVD DVD Creator

これはWindows VistaやWindows7などのオペレーティングシステムでサポートされているDVD メニュー 作成ソフトです。このソフトは、シンプルなインターフェースを備えて、WMV、OGM、MP4、MKV、AVIなどのさまざまなフォーマットのメディアファイルをVCD、DVD、SVCDなどのさまざまなフォーマットに変換することができます。MKVまたはAVIファイルからDVDを作成する場合は、出力ファイルは高精細ビデオの品質を維持することができます。また最大3つの外部字幕や複数のオーディオストリームを追加することができます。欠点はエンコーディングプロセスは、少し複雑であることです。

DVD メニュー 作成

6.    Disco DVD Creator

DISCOは、MAC向けのDVDメニュー 作成ソフトであり、メニュー付きのDVDを作成するだけでなく、焼かれたファイルにDVDを作成した日時と場所も記録されます。ディスコのインターフェイスは理解しやすく、ユーザーが簡単に操作できます。このソフトは、アニメーション化されたワークフローインターフェースを備えているため、ユーザーがメニューとワークの間に柔軟に操作できるようになります。このソフトスマートを使用して、ユーザーが独自のメニューを柔軟に作成できます。このソフトには、スパニングと呼ばれる重要な機能があり、焼き付けデータのサイズの見積もりを定義し、プロセスの作成と完了に必要なDVDの数を示します。そのため、DVD作成プロセスを停止することなく、必要なDVDを挿入するだけです。

DVD メニュー 作成

おわりに

上記でDVDメニューを作成できるDVDオーサリングソフトを6つご紹介しました。一部のソフトは、個人的なメニューの作成、ビデオ編集、DVDテンプレートのカスタマイズ、写真スライドショーに音楽付きなどの多くの編集機能も付いています。必要に応じて、選択しましょう。