「教えて!goo」や「Yahoo知恵袋」から見ると、 MP4の動画をDVDに焼いて家庭用DVDプレーヤーで再生したい方が多くいます。実は、MP4などの動画ファイルをそのままでDVDに書き込んだら、一般的なDVDプレイヤーでは再生できない可能性があります。

テレビ再生またはDVDプレーヤーで再生するには、DVDオーサリングソフトを使って、手持ちのMP4動画ファイルを「DVD-Video」形式に変換する必要があります。この記事では、Windows10でMP4をDVDに書き込む方法及びおすすめのソフトについてご紹介します。

Windows10でMP4をDVDに書き込むソフトおすすめ

 

1. DVDFab DVD 作成

DVDFab DVD作成は、柔軟なDVDオーサリングソフトとして、一番流行っているMP4の動画だけではなく、ダウンロードされたビデオ、ビデオカメラの映像、様々な動画を標準的なDVDディスク/ISOファイル/DVDフォルダに簡単に変換することができます。

DVDメニューテンプレートと、テキストや画像の追加、テキストのフォント、サイズ、色の変更などのカスタマイズされたオプションにより、自作DVDはより専門的で、すべてのDVDプレーヤーで再生できます。

 

対応OS:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)  macOS 10.7 - 10.15
入力フォーマット:MKV、MP4、AVI、 M2TS、 TS、MOV、 WMV、WMA、FLV、M4V、VOBなど
出力フォーマット:DVD-9、DVD-5、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DL

以下のボタンを押して、DVDFabの全機能体験版をダウンロードして、インストールしましょう。体験版でも入力する動画の長さとファイルサイズに制限がありません。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

以下は、DVDFab DVD作成を使って、MP4をDVDに書き込む手順です。

MP4 DVD 書き込みステップ1:DVD 作成モードを選択します。

お使いのコンピューターにDVDFab12をダウンロードして、インストールしてから実行します。メニューバーから「作成」を選択して、左上隅におけるスイッチをクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

mp4 dvd

MP4 DVD 書き込みステップ2:MP4ビデオを追加します。

メインインタフェースの「+追加」ボタンを使用して、MP4ビデオを読み込みます。またはそのMP4ビデオを直接にメインインタフェースにドラッグ&ドロップすることができます。

補足:複数の動画ファイルを同時に処理でき、出力DVDにおける動画の再生順を調整することができますから、複数の動画ファイルをDVDに書き込みたい場合、そのままインポートしてください。

mp4 dvd

MP4 DVD 書き込みステップ3:出力DVDをカスタマイズします。

MP4の動画ファイルがちゃんとインポートされた後、メイン画面にソース情報をチェックできます。必要に応じて、「オーディオ」または「字幕」をお好きに選択することができます。その他に、動画をプレビューし、外部字幕を追加することもできます。

mp4 dvd

メイン画面の「詳細設定」オプションにより、出力DVDのメニュー、ボリュームラベル、出力(DVD5/DVD9)、テレビ画質、アスペクト比、再生モードなどを選択することができます。

mp4 dvd

カスタムメニューを作りたい場合、「カスタムメニュー」というボタンをクリックしてください。この画面では、お好きな画像を利用できます。タイトルを新しく入力することもできます。この機能により、自分に属する独特なDVDメニューを作ることができます。

mp4 dvd

ヒント:
① メニューが要らない場合、一番目のメニューテンプレートを選択してください。
メニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つ選んでください。
②「メニュー設定」セクションで、Tをクリックして、テキストを追加して、フォント、サイズ、色を直接に編集できます。やウィジェットを追加して再配置することもできます。
③ 画像編集のボタンをクリックして、カスタムメニューの画像またはカスタムビデオのスナップショットをアップロードして、メニューの背景画像として使用できます。

MP4 DVD 書き込みステップ4:出力ディレクトリを選択します。

メインインターフェイスの下部にある保存先へ移動して、出力ディレクトリを選択します。MP4の動画ファイルを空白のDVDディスクに書き込みたい場合、保存先のドロップダウンリストボックスからDVDドライブを選択する必要があります。DVDムービーフォルダまたはDVD ISOイメージファイルとしてパソコンに保存したい場合、隣にある「ムービーフォルダに保存します」または「ISOイメージファイルで保存します」というオプションをクリックして保存先を選択してください。複数のDVDディスクを作成したい場合、「コピー数」から数字の設定(1から10まで)を行えます。

「開始」ボタンをクリックすると、変換プロセスが開始します。後は、MP4の動画ファイルをDVDに書き込むプロセスが完了するまで待つだけです。DVDFab DVD作成が提供されているマルチスレッディング、マルチコアCPUと最新の加速技術により、超高速な変換と書き込みスピードでMP4 DVD書き込みを完了することができます。

mp4 dvd

2. Windows 10自体の書き込みツール

windows10 でmp4をDVDに書き込むの場合は、MP4をDVDに変換するために、外部アプリケーションを使用する必要はありません。Windowsの他のバージョンと同様に、windows10 OSでmp4をDVDに書き込んでも、サードパーティのCD / DVD書き込みソフトウェアを使用せずに、あらゆる種類のファイルとフォルダをCDまたはDVDに書き込むことができる内蔵の書き込み機能を使用できます。

Windows 10自体の書き込みツールは、MP3、AVI、MP4、JPG、PDF、DOCなど、さまざまな形式をサポートしています。

mp4 dvd

使い方

ステップ 1: WindowsシステムにCDまたはDVDを挿入すると、ダイアログボックスがポップアップします。焼いたデイスクを別のデバイスで再生する場合は、2つ目のオプション- 「CD / DVDプレーヤーを使用する」を選択します。
ステップ 2: 新しい空のエクスプローラウィンドウが開いたら、書き込みたいファイルをドラッグア&ドロップ���ます。
ステップ 3: 次に、ドライブツールに移動し、「管理」をクリックします。焼き込み終了(Finish Burning)オプションを選択します。Windows 7では、「ディスクに書き込む」オプションを選択します。

3. DVD Flick

DVD Flickは、Windows 8およびWindows 10用の素晴らしい無料のCD /DVDバーナーです。このソフトを使用して、MP4、MKV 、AVI、WMV、FLV等の動画ファイルを簡単にDVDデッキ、DVDプレイヤーなどの機器で再生できるDVD-Videoに変換できます。

DVD Flickには、メニュー画面作成、チャプター、字幕や音声の設定、ISO イメージファイル生成、DVD ライティング等の機能が付いています。その中にDVD ライティングは仕組みのImgBurn を利用します。DVD Flickの開発者は、ユーザーがこのソフトをより簡単に操作できるために、使いやすいインタフェースとMP4をDVDに書き込む詳細なチュートリアルを提供しています。ISOファイルを作成する場合でも、DVDプレーヤー用のDVDを作成する場合でも、DVD Flickを使用して行うことができます。カスタマイズ可能なオプションについて、字幕を追加して、各オーディオトラックのタイトルを変更する機能があります。

欠点:設定項目は少ない。

   DVD Flickの使い方 

mp4 dvd 書き込み

4. DVD Styler

DVD Stylerは、AVI、MOV、MP4、MPEG、OGGなどの幅広い動画フォーマットに対応している無料のオープンソースDVDオーサリングソフトです。Mac、Linux、Windowsなどのさまざまなプラットフォームで動作でき、プロ並みのDVDを簡単に作成することができます。また、DVDStylerには、20を超えるDVDメニューテンプレートが用意されており、独自のメニューデザインや写真のスライドショーを作成できます。 DVDのラベル名、ビデオの品質、ビデオフォーマット、アスペクト比およびオーディオフォーマットを選択したら、ビデオ素材を追加するテンプレートを選択できます。

通常、無料のwindows10 DVD 作成ツールは異なる言語をほとんどサポートしませんが、DVDStylerではそうではありません。このソフトウェアは、英語、日本語、中国語などの多言語をサポートしています。

欠点:ビデオをCDまたはデータディスクに書き込むことはできません。書き込み速度は、 プレミアムオプションほど高速ではありません。

   DVD Stylerの使い方 

mp4 dvd 変換

5. WinX DVD Author

WinX DVD Authorは、Windows 10用の無料のDVD書き込みソフトウェアです。初心者でもMP4、MKV、AVI、VOB、FLV、MOV、ISO、またはほかのビデオ形式をDVDディスクに簡単に書き込むことができます。一方、個人化されたDVDタイトル/チャプターメニュー、挿入された字幕、不要なクリップのトリミング、アスペクト比の設定は全部ディスク書き込みプロセスにスペースを追加します。 さらに、VOBおよびVIDEO_TS FolderをPALまたはNTSC形式のDVDに書き込むことができます。また、組み込まれたYouTubeダウンローダーを使用すると、後続のDVD書き込みタスクのためにYouTubeビデオをダウンロードできます。 強力なデコーダーとエンコーダーエンジンにより、迅速な変換と書き込みスピードが保証されます。

欠点:Windowsのみ利用可能です。 ビデオDVDディスクのみです。

mp4 dvd 変換

6. Windows Media Player

通常、Windows Media Playerは、映画、音楽、映像を再生できるツールとして認識されます。実は、Windows Media PlayerはMP4をDVDに変換して書き込むソフトとしても使えます。つまり、Windows Media Playerてビデオ、音楽、写真を焼くことができます。

Windows Media Playerはmp4をDVDに書き込み フリーソフトとして、データDVDのみをサポートします。つまり、豊富な機能を備えたDVDビデオを制作することはできません。多くのDVDプレーヤーは、JPG画像、AVIファイル、MP3音楽などのメディアファイルをサポートしており、データDVDを使用してメディアライブラリをバックアップすることができます。

もし機能、ユーザーインターフェース、顧客満足度を考慮すると、Windows Media PlayerというMP4をDVDに書き込める強力なソフトは信頼性が高いです。しかし、強力な機能、超高速のプロセッサー、高画質の出力品質を備えている最高のパッケージをお探しなら、DVDFab DVD 作成のほうがより優れています。

mp4 dvd 変換

7. スーパーメディア変換

スーパーメディア変換は、最も優れたMP4 DVD 書き込みのフリーソフトの1つです。ユーザーはこのソフトを無料でダウンロードして、利用できます。このソフトでビデオをDVDビデオに変換するだけでなく、他の幅広いフォーマットに変換することもできます。MP4からAVI、MOV、MKVを含む一般的なフォーマットへの変換もサポートされています。

さらに、出力フォーマットについて、ビデオをDVDディスクに焼いて、またはISOとして出力するオプションがあります。また、出力ビデオのアスペクト比と画質を変更する設定が提供されます。このコンバーターは無料のDVDテンプレートも提供しており、DVDのメニューを自由にカスタマイズすることができます。

mp4 dvd 変換

8. Freemake Video Converter

このビデオコンバータとDVDバーナーはWindowsユ、ーザー専用に開発されており、このオペレーティングシステムのみをサポートしています。ダウンロードしたビデオを焼くだけでなく、Freemake Video Downloaderをして、ニコニコ動画、YouTube、Facebook、など10,000以上の動画サイトから無料で動画をダウンロードできます。また、スライドショーからDVDを作成することもできます。さらに、このMP4 DVD書き込みツールは250以上のフォーマットをサポートすることで知られています。焼いたファイルの品質について、このソフトでHDまたは4Kビデオの出力を提供します。DVDを作成する前に、ビデオに字幕とメニューの追加ができます。このMP4 DVD書き込みツールを使用して大容量のファイル(最大1 GB)を作成することができます。

欠点:これは、MP4をDVDに書き込むための最高の無料オプションの一つかもしれませんが、無料の面はコストがかかります。収益を上げるために、Freemakeのビジネスモデルには広告ベースのサービスが含まれています。また、無料バージョンで作成したDVDビデオの真ん中に結構邪魔なウォーターマークが付いています。

mp4 dvd 変換

9. BurnAware / BurnAware  Free

BurnAware Freeは、ユーザーがビデオ、音楽、ドキュメント、アーカイブ、デジタル写真などのすべてのタイプのファイルをDVD、Blu-ray、CDディスクに書き込むことができる本格的な無料の書き込みソフトウェアです。また、ブータブルディスクやマルチセッションディスク、高品質のオーディオCD、ビデオDVDディスクを作成したり、ISOイメージファイルを作成、コピー、および書き込みしたりすることもできます。 また、ユーザーはオーディオトラックを抽出し、データを消去して検証し、マルチセッションまたは読み取り不可能なディスクからデータを回復することができます。

欠点:Windows 10でのみ使用可能です。 メニューテンプレートはありません。不要なバンドルソフトウェアがあります。

   BurnAware Freeの使い方 

MP4をDVDに書き込み

10. CDBurnerXP(Windows)

CDBurnerXPの名前にある「CD」と「XP」という字を混乱しないでください。CDBurnerXPはBlu-RayとHD-DVDを書き込むだけでなく、Windows 10 DVD作成としても使われています。そして、最新のWindows OS、Windows 8,7、およびXPと高い互換性があります。

CDBurnerXPはすべての主要なオーディオとビデオフォーマットをサポートできますが、オーディオファイルを書き込むの方はもっと最適です。ご存知かもしれませんがCDBurnerXPを使用する前にWindows .NET Frameworkをインストールする必要があります。なぜなら、CDBurnerXPはVisual Basic .NETからプログラミングされました。

CDBurnerXPは多言語対応のカラフルなインターフェイスを使用して、画像からISOを書き込んで作成することができます。任意な書き換え可能なディスクからデータを消去することもできます。更に、一番良いところはCDBurnerXPは完全に無料でダウンロードできます。

MP4をDVDに書き込み

まとめ

Windows10上でお気に入りのMP4動画ファイルをDVDプレイヤーで再生できるように書き込んで、MP4動画を極めて高い画質でDVD再生デバイスで鑑賞できます。非常に簡単でしょう?ビデオを書き込むには他の無料オプションよりも簡単で比較的高速で、より強力で豊富な機能を備えているものを探しているなら、DVDFab DVD 作成が最適です。早速自分のWindows 10パソコンでMP4の動画ファイルをDVDに焼いてみましょう。

最後に、Windows11が2021年後半にリリースされると予測されています。Windows11の発表に従い、DVDFabもWindows11に対応できるようにアップデートを追い求めています。Windows11が正式無償アップデートを待っいる間に、DVDFabがWindows11に対応できるようなアップデートをするので、前もってダウンロードして練習し、ぜひお楽しみにしてください!Windows11の最新情報を前もって掴むために、『Windows 11発表まとめ!新機能・無償アップデートする方法』をご紹介の記事にご参考ください。