Windows 10にアップデートすると、今まで使っていたDVDコピーソフトが使えなくなることが結構あります。それは、使っているDVDコピーソフトがWindows 10に対応していないからなのかもしれません。その場合には、ウィンドウズ 10 DVDコピーに対応しているソフトを使えば問題が解決できるはずです。この記事では、人気があるWindows 10 DVD コピーソフトとWindows 10向けのDVD コピーフリーソフトの両方をご紹介します。

目次

 

1. ウィンドウズ 10 DVDコピーソフト

1-1.DVDFab DVD コピー

DVDFab DVD コピー :一番オススメのウィンドウズ10 DVDコピーソフトとして、DVDFab DVD コピーは、Windows 10上で自作DVD、市販DVD及びレンタルDVDをコピーすることができます。DVDフォルダやISOイメージファイルとしてメディアサーバにバックアップすることだけでなく、ブランクディスク(例えば、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DLなど)にDVDコンテンツを直接コピーすることもできます。もちろん、DVD出力画質と音質も驚くほど素晴らしいです。更に1:1比例の完璧なオリジナルDVDクローンを行え、またはDVD-9を1つのDVD-5に圧縮コピーできます。業界初 DVDFab DVD Cinavia 除去技術と連携させれば、オーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークも解除できます。PlayStation 3の様な、Cinavia検知機能を持つプレーヤーでも問題なく再生できるようになります。

★ DVDFab DVD コピー(無期限版)の価格は 9919 円ですが、DC50を使って50%OFFでこの製品を購入できます。購入はこちら>>

クーポンの使い方:

  • クーポンコードをコピーして、下記のボックスに貼り付けます。
  • 「適用」をクリックしてください。

必要な動作環境:
★Windows 10/8.1/8/7/Vista (32/64 bit)
★Pentinum II 500 MHz
★512 MB RAM
★20GBのハードディスクス空き容量
★DVD-R (W) またはDVD+R (W)ドライブ
★ インターネット接続(ただ少しのネットワークトラフィックが使用される)

補足:お使いのWindows 10パソコンは上記の必要な動作環境を備えている場合、DVDFab DVD コピーを利用してDVDコピーを体験することができます。

*30日間でフル機能を無料試用できますから、各機能を存分に体験してください。*

コレクションDVDを手に入れたのですが、傷が付くのが嫌なのでDVD-Rにコピーしたいと思う人は少なくないです。Windows 10でフォルダからDVDを右クリックするとコピーがあったのでコピーしてみたのですがvobというものが出来上がりましたが。そのままDVD-RにコピーしてもDVDプレイヤーでは再生できません。また、1:1でDVDコピー(Windows 10)を行う場合、4.7Gを超える容量のものは圧縮できず、片面一層式のDVDには焼けません。

ご心配なく、DVDFab DVD コピーは上記のような問題にそれぞれのソリューションを提供しております。つまり、DVDFab DVD コピーを手に入れれば、DVD コピーWindows 10に関する悩みは一切なくなります。

2.DVDコピーフリーソフトwindows10

2-1.DVDFab HD Decrypter

DVDFab DVD コピーの体験版の使用期限が切れたら、DVDFab DVD コピーの無料バージョンDVDFab HD DecrypterがWindows10 DVDコピーの無料ソフトとして動作できます。DVDFab HD DecrypterはDVDをフルディスクまたはメインムービーモードでDVD9ディスク/ISOファイル/フォルダにコピーできます。ただし、DVDFab HD Decrypterを使用する際、圧縮機能と内蔵の書き込みエンジンを使用できないため、DVDを空のディスクに焼くには、ImgburnやNero Burning ROMなどのサードパーティ焼き込みエンジンを使用する必要があります。

*下記のボタンを押して、安全にダウンロードしてください。*

                                        i  無料ダウンロード    i  無料ダウンロード  


2-2   DVDFab Passkey Lite

もう一つのWindows10 DVD コピー フリーソフトを紹介します。DVDFabのように、PasskeyもPasskey Liteと呼ばれている独自のフリーバージョンがあります。Passkey Liteは、DVDのRC、RCE、APS保護をはずして、DVDコンテンツをISOファイルまたはフォルダとしてPCのHDDにリッピングすることができます。その後、リッピングしたISOをImgburnで空のディスクに焼くことができます。

DVDFab を使用して、Windows10でDVDをコピーする方法:

ステップ1.DVD 取り込みWindows10を行うために、まずWindows 10パソコンで最新版のDVDFab DVD コピーをダウンロードしてインストールしてください。DVDFab DVD コピーは多言語をサポートしますから、ダウンロードしたDVDFab.exeプログラムをインストールガイドに従ってインストールすればいいです。成功にインストールした後、それを起動してください。メイン画面から「コピー」というオプションを選択します。

ステップ2.コピーしたいDVDをドライブに挿入してください。DVDFab が自動的にそのDVDを読み込みます。

成功に読み込んだら、メイン画面にソースDVDのタイトル、コピーモード、出力モードなどの情報がリストされています。

DVD 全体または好きなコンテンツをコピーできるように、DVDFab DVD コピーは6つのコピーモードを用意しています:「フルディスク」、「メインムービー」、「クローン/ライティング」、「結合」、「分割」及び「カスタマイズ」。デフォルト設定の「フルディスク」モードを選択したくない場合、 矢印をクリックして他のコピーモードを選択してください。各コピーモードに関する知識は、下図のようにチェックできます。

出力DVDのボリュームラベルを変更したり、圧縮コピーを選択したりしたい場合、メイン画面にある「詳細設定」 オプションにより実現できます。

ヒント:初心者の場合、デフォルトのままでDVDコピープロセスを行えばいいです。

ステップ3.後は、メイン画面の下側における「保存先」から出力DVDを保存するための場所を選択してください。単なるWindows 10でDVDをコピーして繰り返して鑑賞したい場合、フォルダまたは ISOのアイコンをクリックしてDVDムービフォルダまたはISOイメージファイルとしてWindows 10のハードディスクにバックアップすればいいです。片面のDVD-RなどにコピーしてDVDプレイヤーで再生したい場合、今使っているDVD書き込み用ドライブを設定してください。出力DVDはDVD-Video方式ですから、一般のDVDプレイヤーでは問題なく再生できます。「保存先」を選択した後、「開始」ボタンをクリックしてください。

補足:Windows 10のハードディスクにバックアップしたDVDムービーフォルダまたはISOイメージファイルを再生するには、史上最高のDVDFab プレーヤー 6をお勧めします。

サポートするフォーマット:

  • DVD/AVCHD/BDAV/Blu-ray/4K Ultra Blu-rayディスク、ISOファイルとフォルダ;
  • コーデック: MPEG-2, MPEG-4, H.264, H.265 (HEVC), DivX, XviD, WMV, etc;
  • コンテナ: AVI, FLV, M2TS, M4V, MKV, MOV, MP4, MPG, MTS, RM, TS, VOB, WEBM, WMV, etc;
  • ビデオ解像度: 480p, 720p, 1080p, 2K, 4K UHD/FHD;
  • 音声: Dolby Digital, Dolby Digital Plus, Dolby TrueHD, Dolby TrueHD Atmos, DTS:X, DTS-HDマスター,最大7.1チャンネルまで。

普通には、Windows 10でDVDコピーのプロセスは高速スピードで完了できます。空白のDVDディスクにコピーする場合、空白のDVDディスクを挿入するようなメッセージがポップアップされます。指示通りにしてください。DVD コピー Windows10の場合は、以上の方法でお試しください。

関連記事:
DVDをISOファイルにコピーする
どうやってDVD コピーによりDVDをバックアップしますか?
簡単及び専門的なDVDコピー方法
javynow動画ダウンロード方法&ダウンロードできない時の対処法