DVD Shrinkとは?

DVD Shrink(DVD シュリンク)は、Microsoft Windowsシステムで動作できる無料のDVD圧縮および書き込みソフトウェアです。このソフトの基本的な機能は通常のDVDに書き込むことができない大容量のDVDコンテンツを圧縮して再びHDDや光学ディスクに出力することです。圧縮された方法は、圧縮率を自由に選択することを通じて、コンテンツを最大限に圧縮したり、余分なサウンドトラックまたは字幕を元のDVDから削除したりすることです。

最終バージョンは3.2.0.15(英語)および3.2.0.16(ドイツ語)です。DVD Shrink 2010など、他のすべてのバージョンは詐欺です。

dvd shrink

DVD Shrinkの機能

DVD Shrinkは、VIDEO_TSフォルダーまたはISO、IMG、NRG、MDS / Ixxに含まれるDVDファイルに対応して、元のDVDのアスペクト比に応じて、ビデオを元のサイズの39%に自動的に再圧縮し、標準のDVDに収まるようにします。「ディープ分析」および「適応型エラー補正」オプションを選択すると、出力DVDの品質が向上させます。

DVD Shrinkは、「フルディスク(Full Disc)」と「再編集(Re-author)」という2つのメインモードで動作します。

  • 「フルディスク(Full Disc)」

DVDシュリンクの「フルディスク」モードでは、ユーザーはバックアップコピーを変更なしに作成できます。または、ランダムなオーディオ/字幕ストリームをピックアップして解除できます。不要なメッセージやロゴ/タイトルなどのDVDのセクションは、静止画像に置き換えて、メインDVD動画ファイルのためにディスクスペースを節約できます。圧縮は自動または手動で行うことができます。これにより、メニューまたは特殊機能に最適な圧縮を選択でき、メインタイトルのディスクスペースを節約できます。

  • 「再編集(Re-author)」

モードでは、メインインターフェイスで、ユーザーは「shrunken」モジュールを利用してDVD動画の各要素(メインタイトル、メニュー、オーディオトラックとサブタイトル、および特殊機能)をそれぞれ選択するのができます。メニュークリップはフォルダに保存され、一部は再生可能です。メインタイトルのみが選択されている場合、選択したサイズのDVDに収まるように、圧縮は自動的に行われます。特殊機能も選択されている場合は、「カスタム比率」オプションを使用して、可能な限りに圧縮を手動で選択し、メインタイトルにディスク領域を割り当てることができます。

DVD Shrinkの使い方

普通は英語版のDVD Shrink がよく使われています。実はDVD Shrinkには日本語バージョンがありますので、英語ができない人にとっては大きなメリットです。ここには日本語版のインストール方法を紹介します。

ステップ1 DVD Shrinkインストール

まず、DVD Shrinkの公式サイトからDVD Shrinkの最新版(日本語版の最新版は 3. 2. 0. 16)をダウンロードしてインストールします。

インストーラを実行するとセットアップウィザードが表示されます。ここの指示手順に従ってインストールを行いていいです。インストールが完了したら、[完了]をクリックしてセットアップウィザードを閉じます。

DVD Shrink

ステップ2 DVDデータ読み取る

次に、デスクトップにあるDVD Shrinkのアイコンをダブルクリックして起動します。DVD Shrinkのメニューから「ディスクを開く」ボタンをクリックすると、ダイアログが表示されます。そして、読み込むドライブを選択して、[OK]ボタンをクリックするとDVDデータの分析が始まります。

DVD Shrink

DVD Shrink

ステップ3 DVDコピーの圧縮設定

読み取る進捗が表示されるので、完了するまでしばらくお待ちしております。読み込みが完了すると、メインインタフェースの上にあるメニューから「バックアップ!」ボタンをクリックして、各種設定画面をチェックしましょう。

必要のないムービーや音声、字幕がある場合は、フォルダを選択して、右の「圧縮設定」の中からチェックを外します。しかも、ムービーをカスタムサイズに圧縮する場合は、「圧縮設定」のドロップダウンで「カスタム」を選択して圧縮率を調整します。設定が済んだら「バックアップ!」ボタンをクリックします。

DVD Shrink

ステップ4 出力先とDVD リージョンの設定

  • 出力先の設定

「出力先デバイスの選択」タブが開き、「出力先デバイスの選択」でハードディスクフォルダに出力するか、ISOイメージファイルに出力するかを選択します。「DVD ファイルの出力先フォルダを選択」での「参照」をクリックしてコピーしたDVDデータの保存先を指定します。

DVD Shrink

  • 「RCEリージョンプロテクション」の設定

「DVD リージョン」で「リージョンフリー」になっていることを確認して[OK]をクリックします。

DVD Shrink

デフォルトではリージョンフリーなので特に問題はないですが、「RCEリージョンプロテクション」表記が表示されたら、リージョンを指定する必要があります。

DVD Shrink

ステップ5 DVDコピーが始まる

上記の設定が完了すると[OK]をクリックします。そしてDVDコピーが開始します。

DVD Shrink

下記のように、バックアップが完了しましたら、[OK]をクリックしていいです。

DVD Shrink

DVD shrinkの完成度と操作性がよく褒められていますが、DVD Shrinkの開発が終了したため、最新のコピーガードに対応することができないようです。また、DVDをコピーする途中にはエラーがよく発生します。こういうDVD Shrink コピー防止エラーが発生する場合は、DVD Decrypter、DVDFab、またはAnyDVDなどのこのソフトを代替できるものが必要です。以下では、DVD shrinkの最強代替品―DVDFab DVD コピーソフトを紹介します。

DVD shrinkがエラーする時に代替ソフト―DVDFab DVD コピー

ここにはDVD Shrinkの代わりに、もうひとつのDVD コピーソフトを紹介します。

dvd shrink dvd copy

DVDFab DVD コピーは市販やレンタルのDVDコピーガードを解除して、DVDビデオを高速で空のディスク/ISOファイル/フォルダにバックアップできる便利なソフトです。使い方が非常に簡単なので、初心者にとってもすぐに使えるツールです。

現在では、全機能体験版を30日間で無料で使用できます!更に、「DC50」のクーポンを使うと、50%OFFでこの人気製品を購入できます!購入したい方はコチラ👇

 i  無料ダウンロード      無期限版をすぐ購入   

 

メリット:

  • DVDディスク、フォルダ、ISOファイルを丸ごとコピー/圧縮コピー可能
  • 最新のDVDコピーガード、リージョンコードも対応
  • 6つのコピーモードで自由にDVDをコピー
  • 高速コピースピードと高画質を実現
  • 使いやすい、初心者でも簡単にご利用
  • DVDコピープロセス全体を簡単に把握
  • 日本語、英語を含み、多言語をサポート

ご注意:DVDFab DVD コピーソフトは無料バージョンがあり、有料バージョンもあります。通常は、30日間の全機能体験版からDVDFab製品を試用し始め、30日間の試用期間が終了後に購入しない場合、この製品は無料版になります。

DVDFab DVD コピーを使って、DVDコピーする手順

DVDFab DVD コピーでDVDをコピーする方法は非常に簡単です。わずか4ステップで完成できます。

ステップ1 インストール

DVDFabの公式サイトから最新版をダンロードしてインストールします。初めてDVDFab DVD コピーソフトをインストールする方は、インストールの指示手順に従ってインストールすればいいです。インストールを完了したら、DVDFab DVD コピーソフトを起動します。

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

ステップ2 DVDデータ読み取る

メインインタフェースのメニューバーから「コピー」タブをクリックして、そしてDVDディスクをドライブに挿入します。DVD ISOファイルまたはフォルダを使用する場合は、真ん中にある「+」をクリックして追加します。DVDデータが自動的に読み取られます。

ステップ3 詳細設定

DVDFab DVD コピーには6つのコピーモードがありますので、自分の好みによって選択すればいいです。ここでは「メインムービー」を選択します。


 ご注意:
1) フルディスク:DVDを丸ごとコピーまたはDVD9をDVD5に圧縮コピー
2) メインムービー:DVDのメインムービータイトル (本編)のみをコピー
3) カスタマイズ: 必要な複数のタイトル / チャプターを選択してコピー
4) 分割:1枚のDVD-9(片面二層)ビデオを2枚のDVD-5(片面一層)に出力
5) 結合: 複数(すくなくとも2つ)のDVDビデオを1枚のDVDにまとめる
6) クローン/ライティング:DVDをDVDディスクまたはISOに無劣化コピー

必要に応じて、タイトル、オーディオ、字幕などを設定し、「詳細設定」ボタンを押せば、もっと多くの設定を行うことができます。

下の「出力先」ISOイメージまたはフォルダをクリックして、パソコンに出力することができ、ドライブに空のディスクが入ると、ディスクに保存することができます。

ステップ4 DVDコピ―が始まる

設定が終わったら、右下の「開始」ボタンをクリックしてコピー作業を始めます。処理中、タスクの進捗状況チェックすることができます。

最後に

本記事ではDVD Shrinkの使い方を説明しました。また、DVD Shrinkはエラーが発生する時、その代わりソフト―DVDFab DVD コピーというコピーソフトも紹介しました。DVDFab DVD コピーソフトはあらゆるDVDを空白なディスクまたはPCのHDDにコピーすることができます。シンプルなデザインと容易い操作性があるため、初心者でも簡単に身につけます。このソフトは、30日間で最大3枚までで無料で使えますので、ぜひ試してみてください。