DVD焼くことは、主に2つの方向に分かれています。一つは、お持ちのDVDを焼く方法です。もう一つは、iPhoneやiPadなどで撮影した動画、ダウンロードした動画、自作した動画をPCに取り込み、DVDに焼く方法です。本記事は、この二つのDVD 焼き方に関して詳しく紹介します。

DVD 焼く条件とは?

パソコンでDVDを焼くには、DVD書き込み用ドライブ、及び空白のDVDメディア、DVD書き込み専用のソフトウェアが必要です。超初心者なら、たぶんよくわからないかもしれませんし、しかもDVD焼く フリーソフトもなかなか見つけられません。まず、この3つの欠かせない条件について簡単に説明します。

DVD書き込み用ドライブは、ほとんどのパソコンに内蔵されています。PCに書き込み可能なオプティカルドライブ が搭載されているか確認する方法は、次のようになります。

書き込み可能なオプティカルドライブのプロパティには、下図のように「書き込み」タブが表示されており、書き込みができないオプティカルドライブの場合には、「書き込み」タブは表示されません。

dvd 焼き方
補足:パソコンにDVD書き込み用ドライブが搭載されていない場合、外付けのDVD書き込み用ドライブを購入すればいいです。

空白のDVDメディアには、DVD-R/RW/RAM、DVD+R/RWなど、様々な種類があります。DVD-R、DVD+Rは、1回だけ書き込みすることができます。DVD-RW、DVD+RWは、繰り返して書き込むことができます。DVD-RAMは、ハードディスクと同じように使用可能で、約10万回の書き換えができます。DVDメディアを購入するには、まずお使いのパソコンがどのDVDメディアに対応しているかを確認してください。

dvd 焼き方
       資料出典:https://www.sony.jp/support/vaio/beginner/howto/009/index.html

DVD書き込み専用のソフトウェアには、本文に書きたい二つのDVD 焼き方に関しては、DVDコピーソフトウェア+DVD作成ソフトウェアがあります。

DVDをDVDメディアに焼く方法

DVDをDVDメディアに焼く方法において、強力で使いやすいDVDコピーソフトウェアが必要です。

DVDFab DVD コピーは、高画質でDVDコンテンツを直接に空白なDVD(例えば、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DLなど)に書き込みしコピーできます。1:1の完璧なオリジナルDVDをクローンでき、または素晴らしい出力画質でDVD-5に圧縮できます。用意されている6つのコピーモードにより、簡単なステップでDVD全体またはお気に入りのコンテンツをコピーしてDVDメディアに書き込むことができます。

  

DVDFab DVD コピーを使ってDVDからDVDへの焼き方

DVDからDVDへの焼き方 ステップ1.DVDFab12の最新バージョンをお使いのパソコンにダウンロードしてインストールしてください。

下記のボタンをクッリクしてすぐにダウンロードして無料体験できます👇

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)


DVDからDVDへの焼き方 ステップ2.デスクトップにおけるDVDFab 12のアイコンをダブルクリックして起動します。表示されたメイン画面では、「コピー」というオプションを選択し、光学ドライブにDVDメディアに焼きたいDVDを挿入してください。

dvd 焼く

DVDからDVDへの焼き方 ステップ3.ソースDVDがちゃんとロードされましたら、左側のオプションをクリックして、必要なコピーモードを選んでください。

dvd 焼く

DVDからDVDへの焼き方 ステップ4.その後、ソースビデオを空白なDVDに焼くために、「保存先」オプションから利用中のDVD書き込み用ドライブを指定してください。同時に複数のDVDメディアにDVDを焼きたい場合、下側における「コピー数」というオプションから1から10まで設定してください。そして、DVDを空白なDVDに焼くには、隣にある「開始」ボタンをクリックしてください。

dvd 焼く

上記のDVD 焼くプロセスが完了したら、下図のようなメッセージがポップアップされます。利用可能なDVDメディアをドライブに挿入すればいいです。

dvd 焼き方

暫くしてから、お好きなDVD映画などを空白のDVDに焼くプロセスが完了します。

お持ちの動画をDVDに焼く方法

そして、お持ちの動画をDVDに焼く方法においては、DVD作成(DVDオーサリング)ソフトウェアが欠かせいないです。

DVDFab DVD 作成は、柔軟なDVD 焼く ソフトとして、ダウンロードされた動画、ビデオカメラの映像、ほかの汎用ビデオなど、様々な動画をDVDメディアに簡単に書き込めます。バックグラウンドアート/音楽、再生/一時停止ボタン、前/次ボタン、サムネイル、テキストフォントなど、様々な個人化設定のにより、テンプレート内のすべての要素とウィジェットをカスタマイズできます。

   

DVDFab DVD 作成を使ってお気に入りの動画をDVDに焼く方法

動画からDVDに焼く ステップ1.利用中のパソコンで最新のDVDFab DVD 作成をダウンロードしてインストールしてください。

下記のボタンを押せばすぐにこの超強力なDVD焼くフリーソフトをゲットできます👇

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

ヒント:「DVD 作成」機能も「DVD コピー」機能も皆DVDFabプログラムに搭載されているため、前のパートで既にDVDFabをダウンロードした場合は、二度とダウンロードする必要がありません。

動画からDVDに焼く ステップ2.インストールされたDVDFabのアイコンをダブルクリックして起動してください。表示されたメイン画面から「作成」というオプションを選択し、「+追加」または中央における「+」オプションをクリックしてDVDメディアに焼きたい動画ファイルをインポートします。複数の動画を同時にインポートすることができます。

dvd 焼き方

動画からDVDに焼く ステップ3.メイン画面における「詳細設定」 オプションをクリックしてください。表示された詳細設定画面では、出力のボリュームラベル、出力、ビデオ画質、メニュープロパティのテレビ画質、アスペクト比、再生を設定することができます。

dvd 焼き方

パソコン で dvd を 焼く 方法

動画からDVDに焼く ステップ4.ソース動画に複数のオーディオ、字幕がある場合、お好きなように選択することができます。しかも、外部字幕の追加もできます。その場合、下側における「出力先」から利用中のDVD書き込み用ドライブを指定してください。2枚以上のDVDを焼きたい場合、隣の「コピー数」というオプションから設定できます。その後、「開始」ボタンをクリックしてください。

dvd 焼く

DVDバックアッププロセスが完了したら、指示に従って、ドライブに書き込み用のDVDディスクを入れて、DVD 焼く処理が始まります。

では、パソコンでDVDを焼く二つの方法は以上です。上記の二つの方法に従えば、お持ちのDVDビデオ、お気に入りの動画ファイルは、標準のDVD-Video方式でDVDに焼くことができます。焼いたDVDは、パソコンだけでなく、一般的なDVDプレーヤーでもムーズーに見ることができます。早速この業界最高のDVD 焼くフリーソフトでMP4などの動画をDVDに焼くことを試しましょう!

最後に、DVD再生についてはWindows用の無料DVD再生ソフトの記事まで、BDからDVDへの変換はブルーレイをDVDに変換する方法まで、Blu-ray保護解除はBDコピーガード解除方法まで参照してください。