1.スマホの動画をDVDに焼く必要性 

 携帯電話は、現代では欠かせない必須アイテムの一つです。世界中に広く普及しているため、様々な種類のスマホやガラケーが発売されています。伝統的な電話やメールはもちろん、他に多機能が続々追加されており、携帯電話以外の用途も広がり続けています。例えばビデオと写真を撮ること、ゲームをプレーすること、SNSをやることなど。携帯動画 dvd焼く、スマホの動画をdvdに焼く(スマホ動画をdvdに焼く)、特にiphoneを使う人が増えているとともに、iphone の 動画 を dvd に 焼く 方法を知りたい人も増えています。

 携帯の動画をDVDに焼く(携帯の動画 dvd作成)の話題なら、自分の携帯で撮った子供達の動画をDVDにしてPCやDVDプレイヤーなどみたりしたい場合、携帯アプリで作った動画をDVD-Rに焼いてプレゼントとして友人や家族に贈りたい場合、スマホの動画アプリでダウンロードした動画をDVDに保存したい場合、作成したDVDの再生互換性を考慮して、DVD-Video方式でスマホの動画をDVDに焼くほうをお勧めします。携帯動画 dvd焼く/スマホの動画 dvd焼くのは、プロのスマホからdvdに作成するソフトが必要です。

2.携帯の動画をDVDに焼く有力なツール及び使い方  

 もちろん、ネット上でダウンロードした動画や同じアプリで作った動画のファイル形式は同じですが、異なる携帯電話で撮った動画のファイル形式は違います。AppleのiPhoneは、MOV形式の動画ファイルを撮ります。HUAWEI、SAMSUNG、Sony Xperiaシリーズ、HTC、OPPOなどは、MP4形式の動画ファイルを撮ります。ちょっと前の携帯は、3GP形式の動画を撮ります。具体的な情報は各スマートフォンの仕様や説明書からチェックしてください。様々なスマホ動画 dvdに焼くするソフトがあればいいです。

 携帯電話のブランドといえば、日本でよく使われる携帯電話のメーカーは、HUAWEI(ファーウェイ)、ソニーモバイルコミュニケーションズ(Sony Mobile Communications)、ASUS(エイスース・アスース) 、シャープ(SHARP)、サムスン(SAMSUNG) 、APPLE(アップル) 、MOTOROLA(モトローラ) 、富士通(FUJITSU)、HTC、OPPO、LGエレクトロニクス(LG Electronics)などがあります。以下、これらの様々なスマホの動画をdvdにする方法(または携帯のビデオをdvdにする方法)を紹介します。

補足:一口にスマートフォンといっても、色々なメーカーからたくさんの種類のスマートフォンが発売されており、どのスマートフォンを選んで良いのか迷ってしまうときは、スマートフォンの人気ランキングを参考にすることが本当に助かります。

何といっても、「携帯の動画をDVDに焼く」の操作を行う前に、携帯の動画をパソコンに入れることが最も重要です。なぜなら、携帯だけで動画をDVDに焼くことができないからです。まず、以下の手順でスマホの動画をパソコンに移行・スマホの動画をdvdに作成します。

1.携帯電話とパソコンをUSBケーブル経由で繋ぎます。

2.携帯電話上で「このコンピューターを信頼しますか?」というポップアップウィンドウから「信頼」を選択してください。

3.携帯電話のフォルダからDVDに焼きたい動画ファイルを探します。

4.携帯電話からパソコンにその動画ファイルを移します。

補足:DVD-Video方式で携帯の動画をDVDに焼くには、パソコンに光学ドライブ(DVD書き込み用)と専門のDVDオーサリングソフトがある必要です。

ここでは、iPhoneで撮ったMOVの動画をパソコンに移行してDVDに焼く方法(スマホ 動画 dvd 焼く方法)を例にします。利用しようとするDVDオーサリングソフトは強力で使いやすいDVDFab DVD 作成のことです。

 

DVDFab DVD作成は柔軟なDVD書き込みソフトです。様々な動画をDVDディスクに簡単に書き込めます。

特徴:

DVDFab DVD 作成は MKV、MP4、AVI、 M2TS、 TS、MOV、 WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなど の様々な動画をDVDディスクに簡単に書き込めるDVDオーサリングソフトです。DVDFab DVD 作成は Windows 10にもよく対応しますから、Windows 10上で携帯の動画をDVDに焼いて家庭のDVDプレイヤーやテレビで見るには、絶対にこのツールをお見逃しなく!最高の携帯 動画 dvd作成ソフトです。スマホ動画をdvdにダビングするのに最適です。特にその全機能体験版で携帯の動画をdvdに焼くのを無料で行います。

対応OS:

Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit) macOS 10.7 - 10.15

今すぐ体験:

   ↓「安心してダウンロードしてください。クリック」↓

iPhone携帯で撮影したMOVの動画をDVDに焼いて、DVDプレーヤーで見る方法(スマホの動画をdvdに焼く方法)

スマホの動画 dvdに焼くステップ1.DVDFab ダウンロードページから最新版のDVDFabをお使いのコンピューターにインストールしてください。ちゃんとインストールした後、テスクトップにあるDVDFab 10をダブルクリックして起動します。下図のように、メイン画面に「作成」を選択します。「追加」ボタンにより、ソースMOVの動画をインポートします。

 
 

補足:複数のMOV動画ファイルを一枚のDVDに焼きたい場合、それらの動画ファイルを同時にインポートすればいいです。そして、出力DVDにおける動画の再生順を自由に調整することができます。

 
スマホ dvd 書き込みステップ2.メイン画面の左側にある オプションをクリックして、「作成モード」を「DVD 作成」に設定してください。
 

「オーディオ」と「字幕」をお好きに選択することができます。ソース動画に字幕が入っていない場合、外部字幕を追加することもできます。

 
 「詳細設定」のオプションをクリックしたら、表示された詳細設定画面では出力DVDのメニュー、ボリュームラベル、出力(DVD5/DVD9)、テレビ画質、アスペクト比、再生モードなどを設定することができます。
 
 

「メニュー設定」オプションにより、作成したDVDのメニューをカスタマイズできます。お好きな画像を利用して、タイトルなどの文字を自由に入力することができます。

 
 

スマホからdvdに焼く方法ステップ3.上記の設定が完了した後、メイン画面の下側に「保存先」があります。スマホの動画を直接空白のDVDディスクに焼きたい場合は、「保存先」を光学ドライブ(DVD書き込み用)を選択して「開始」ボタンをクリックしてください。パソコンにDVDフォルダとして保存したい場合は、隣にある「ムービーフォルダに保存します」または「ISOイメージファイルで保存します」というボタンをクリックして選択すればいいです。2枚以上のDVDディスクを作成したい場合、「コピー数量」からその数字(1から10まで)を設定してください。

 

マルチスレッディング、マルチコアCPUと最新の加速技術により、上記の操作は高速で完了できます。もちろん、使っているパソコンのスペックや動画ファイルのサイズにも関係があります。iPhone携帯で撮影したMOVの動画をDVDに焼く手順(スマホ動画 dvd 焼く手順)は以上です。

他の携帯の動画をDVDに焼くには、上記の操作に従えば簡単にできます。DVDFab DVD 作成は、MKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの動画ファイルをDVDに作成することをサポートします。それゆえ、携帯上で撮影した動画、ダウンロードした動画、作成した動画はほとんどDVDに焼くことができます。

補足:DVDFab DVD 作成を利用して様々な形式の動画ファイルを変換してDVDに書き込む方法は、DVDFab 豆知識ページの「DVD Creator」オプションからチェックできます。携帯の動画をdvdに焼くのをパソコンで行うならこのソフトを試しましょう。

【スマホ動画 dvd 焼くの他、興味を持っているかもしれないこと】