M2TSとはソニー、パナソニック製のデジタルビデオカメラで撮影するAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。旅行、誕生日や結婚式などの特別なイベントの時にいい思い出を残すために、よくデジタルビデオカメラを使います。M2TSファイルの画質が高いですが、対応する再生ソフトは少ないです。その綺麗な映像を家族と一緒にDVDプレーヤーや大画面TVで楽しみたい場合、M2TSをDVDに、つまりそのM2TSファイルを専用の変換ソフトでDVD-VIDEO形式に変換する必要があります。その操作はオーサリングと呼ばれ、必要なソフトがオーサリングソフトと呼ばれています。

 サイトにオーサリングソフトはいくつかがありますが、ここではM2TSをDVDに変換できるソフトを簡単に紹介します。

 

M2TSをDVDに変換するソフト1:DVDFab DVD 作成

DVDFabはUIが簡潔で操作やすいで、いくつかの綺麗なスキンも提供されております。この無料ソフトはM2TSファイルをDVDに簡単にしかも高質量で変換できる第一のソフトです。

DVDFab DVD 作成は専用のオーサリングフリーソフトとして、ダウンロードされたビデオ、ビデオカメラで撮った映像、ほかの汎用ビデオなどの動画を簡単にDVDディスクに書き込くことができます。このDVDオーサリングソフトで高速でM2TSをDVDに変換できます。また、出力ビデオの字幕、オーディオ、アスペクト比と動画の再生順などを設定して、簡単なメニューを作って、自分特製のDVDを自由自在に作成できます。右の入り口をクリックしてすぐに無料体験しましょう!

すぐ購入:https://ja.dvdfab.cn/order.htm

 DVDFab DVD 作成は複数のビデオを同時に処理でき、最新のIntel Coreプロセッサーとインテルクイック・シンクロと完全な互換性を持つだけでなく、NVIDIAカード、マルチコアCPUをサポートし、内蔵のGPUを活用させることでプロセスを高速化できます。本質的に、CPUの負荷を軽減し、出力のビデオとオーディオの品質に妥協することなく、最大30倍以上の書き込みプロセスのスピードアップを実現します。

 

操作においても、初心者でも容易にマスターできるほど非常に簡単です。具体的な操作手順はビデオをDVDに焼き込む方法へご参考ください。この2020最強のDVD変換・作成ソフトを使って、M2TSファイルを手軽にDVDに変換して、思う存分に鑑賞してみましう!

M2TSをDVDに変換するソフト2:Wondershare スーパーメディア変換

 Wondershare 『スーパーメディア変換!』はテレビ番組を録画したものやビデオカメラで撮影した動画、ダウンロードした動画などを編集して、簡単にM2TSをDVDに変換できるソフトで、ほぼすべての動画形式に対応しています。

 動画をカットしたり、画面を回転したり、エフェクト、字幕、透かしを追加するなど、多彩な編集機能が搭載されていて、操作方法も直感的で簡単です。作成する際、DVDメニューも用意されています。タイトルやチャプターなども簡単に設定することができます。しかし、変換速度はDVDFabほど速くないとがそのディメリットです。

 

M2TSをDVDに変換するソフト3:DVDFlick

無料のDVDFlickではM2TSをDVDに変換して、高品質のDVDビデオを出力できます。このソフトはメニュー画面作成、チャプター設定、字幕や音声の多重化、ISO イメージファイル生成、DVD ライティング等の機能が付いています。作成するDVD には、字幕や音声ファイルを多重化させることができ、さらに簡単なメニューも作成できます。また、「DVD Flick」には、「ImgBurn」が同梱されているので、動画からDVDへの書き込む作業はできます。さらに、インターフェースが分かりやすい仕様になっているため、初心者でも簡単に使えると思います。

 デメリットはソフトの更新が停止されたので、お使いのパソコンのOSに対応できない可能性があります。それに、ブルーレイ作成の機能は持っていません。

DVDFlickの使い方はWindows 10でMP4をDVDに書き込む方法へご参考ください。

上記でM2TSをDVDに変換するよく使われているDVDオーサリングツール3つを紹介しました。お好やニーズによって選択してください。

他の関連記事:

 windows10 dvd 書き込み

【2020年最新版】人気のあるフリーDVD作成ソフト

MultiAVCHDでブルーレイに焼く方法~代わりの超実用なソフト

4K BDAV・レコーダーのリッピング・変換に強いソフト大紹介!