DVDを編集できるフリーソフト

1.    DVD編集とは可能ですか?

*「DVD動画を編集して、再びDVDに焼き付ける方法を教えてください。」

*「自作の運動会のビデオをDVDにしましたが、このDVDを取り込んで編集して一部の画面を取り出して、新たなDVDを作成するにはどうしたらいいですか?お教えください」

Yahooの知恵袋など「DVD編集」をキーワードにして検索したら、以上のような質問がよく見られます。DVDを編集したいときはどうしますか?第三者ソフト不要で、直接にDVD編集のできるフリーソフトってありますか?ここにあります!DVD 特に自作のDVDを好みによって編集して、再びDVDに書き込みし保存したいという方も多いです。さて、DVD編集というのはどのようなことですか。

まず、ご了承しておきたいことに、一般状況では、DVD動画を動画編集ソフトで直接に編集することはできません。それは、DVDに焼き込まれた動画は、普通の動画の形式と比べてファイルの構造が違っているため、単なる動画編集ソフトでDVDの形式のまま直接では動画を取り出すのも、編集することもできません。

一般的には、DVDを動画に変換してから、動画編集ソフトで編集の作業をして、DVD 作成ソフトのような専門的なDVD書き込みソフトも使用して、編集した動画を再びDVDディスクに焼くのです。この方法は行けますが、時間的には無駄になるし、3つのソフトが必要で面倒もかけます。さて、直接にDVDをDVDのままに編集できるソフトってありますか?答えは「はい」です。直接にDVD編集のできるフリーソフトはここにあります。では、DVD編集のできる強力なソフトはなんですか。

2.    DVDを直接に編集できるフリーソフト―DVDFab DVDリッピング

DVDを動画にしてから編集し、そして再びDVDに書き込むというのは一般のDVD編集方法としてよく挙げられます。でも、そんな面倒なことをせずに、DVDの処理ソフトで直接にDVDを編集できるソフトもあります。それは、DVDFab社の代表製品―DVDFab DVDリッピングです。

DVDFab社は17年の歴史とソフト開発経験を重なり、DVD業界において多くの強い機能を開発し続いています。DVDFabDVDリッピングはその代表的な製品として、DVD編集や処理の専門性と便利さに満喫し、あなたのDVD編集のニーズを完璧に満足させます。

DVDFab DVD リッピングは最高なDVD MP4変換、DVD MKV 変換、DVD MP3変換などのリッピングソフトで、DVDをMP4、MKVなどの汎用な動画ファイル及びiPhone用・Android用・タブレット用の移動端末に対応する動画に変換できます。

  今すぐ購入   

DVDFab DVDリッピングの業界先頭に立つメリットとして、強力な編集機能が内蔵され、ソフト内でDVDの編集ができるということです。ほかのソフトと比べてより軽く、サクサクと操作ができて、このソフトは編集機能の強さのほか、以下のメリットを持っています:

★ DVDFab DVDリッピングのメリット:

DVDムービー(ディスク / VIDEO TSフォルダ / ISOファイル)を様々な動画や音声フォーマットに変換
約2時間のディスクを5分間で高速変換完了
市販・レンタルDVDにも対応し、DVDコピーガードを解除可能
無劣化変換・音声抽出可能で、超高解像度の画質を維持できる
市販DVDのタイトル / シーズン / エピソード番号など各種情報を出力ファイルのメタデータに埋め込み
*「動画編集」ツール内蔵し、出力動画のトリミング、クロップ、回転、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさや彩度の調整も可能
DVDチャプター選択可能
Enlarger AIと連携し、480pを1080pにアップスケールできる
操作が簡単で、初心者でも使える
30日間の全機能で無料体験期限が利用できる

           まずは下記のボタンを押してこの強力なDVD編集ソフトを無料体験しましょう👇

 Windows版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)
 Mac版を無料体験
 
100%安全(ウィルスチェック済)

それでは本題に入り、どうやってDVDFabでDVDを編集するのかを見ましょう!DVDFab DVDリッピングはほかの一般的な同類DVD変換製品では持っていない編集機能に優れています。その内蔵している編集機能ツールはDVD処理において究極の専門性と便利性に満ちています!

3.    内蔵の超強力な編集機能でDVDを直接に編集する方法・詳解  

それではDVD編集おすすめのソフトでの操作を紹介するので、ぜひご参考にしてみてください。DVD編集をするには、内蔵の編集ツールでの機能を詳しく解読し、その使用方法を体験し、そのメリットをできるだけ大きく発揮させましょう。

まずはDVDFabをダウンロードしてからインストールし、ソフトを起動します。そして上のツールバーの第二のモジュール「リッピング」を選択します。それではDVDを光学ドライブに挿入するか、DVDフォルダやISOファイルを編集する場合、インターフェースの真ん中にある「+」をクリックして、ソースDVDを追加します。

DVDを編集できるフリーソフト

自作のDVDはもちろんですが、本ソフトではほかのDVD編集ソフトより優れている点として、市販やレンタルのコピーカードが付いたDVDにも対応し編集できます。コピーカードの付いたDVDソースの場合、ソースを読み取る際自動的コピーカードを解除してくれます。

ソースが自動的に読み取れた後、画面の「編集」ボタンをクリックし、内蔵の編集プロセスに入ります。

DVDを編集できるフリーソフト

それでは本題の編集作業の詳しくて具体的な操作に入りましょう!

3.1 アスペクト比を設定する

ビデオのアスペクト比を調整したいなら、真ん中のツールバーの第二の枠をクリックしましょう。ここではアスペクト比をクロップできます。下記も同じですが、右上にある動画は効果をその場でレビューできて、また、必要としていないステップではスキップしていいです。

DVDを編集できるフリーソフト

3.2 ビデオプロパティを調整する

回転、明るさ、コントラスト、彩度、輝度などのビデオプロパティを調整できます。

DVDを編集できるフリーソフト

3.3 DVDビデオをトリム・削除する

読み取れたソースDVDの一部だけを使いたく、或いはいらないチャプターやシーンを削除したいなら、ビデオをトリムする必要があります。ツールバーの第三のボタン、2つの線にしているボタンをクッリクして、ビデオはトリムできます。

スライドバーの赤いガイドラインが動画の始点、その次の赤いガイドラインが動画の終点を表しています。このバーを動かして、出力する動画の中に削除したい範囲を指定すれば良いです。カットしたいシーンの開始と終わりの位置を決めて、赤いガイドラインで取り囲まれる部分は削除される部分になります。いくつかの削除シーンは設定できて、お好きなように、数の制限はありません。これで編集作業をされた後、出力された動画は自動的に削除される部分を全部削除してくれて、残りの部分だけを自動的に合併されて出力してくれます。

DVDを編集できるフリーソフト

始点と終点を一秒一秒で細かく調整したいなら、タイムラインを大きくして細かく調整できます。ツールバーの最も右にあるスライドバーを見てください。左右にある「―」と「+」をクリックし、スライドバーをクリックして調整すると、タイムラインは必要なように大きくしたり小さくしたりします。これで細かいところまでピンポインに指定できます。

DVDを編集できるフリーソフト

ビデオのコマーシャルやいらないいきさつなどを削除して、好きな部分だけの残った洗練されたビデオにしたいユーザーにとっては、これは非常に便利で役に立つ機能です。それに、この機能は普通、プロな動画編集ソフトでないどできませんでしょう。このパワーフルなソフトではソフトに内蔵されるツールでも簡単に達成できます。つまり、第三者の動画編集ソフトを利用する必要もなく、そのままで単なるいくつかのクリックでDVDをトリムし編集できます。便利で魅力的でしょう!

3.4 テキスト、画像など透かしを追加する

動画にテキスト、画像、字幕を入れることも可能です。色彩のある3つの大きいタブでニーズによりクリックすると、DVDに文字、画像や外部字幕を埋め込むことを可能にしてくれます。そして追加した後、右上の画面で効果をレビューし、調整できます。この機能は透かしの追加するニーズのある方にとっては欠けではいけない機能です。

DVDを編集できるフリーソフト                                                         

3.5 外部字幕を追加する

以上のように、テキストや画像の透かしだけでなく、外部字幕も追加し、DVDに埋め込ませることもできます。

DVDを編集できるフリーソフト

以上ではDVDFabDVDリッピングで直接にDVDを編集する方法や操作説明でした。どうですか、早速自分でお試してみてはいかがでしょうか!編集が完成すると、右下の「はい」ボタンを押し、編集設定を保存するのをお忘れずに。

3.6    DVD チャプタ 編集をする

インタフェースではDVDがチャプターにして表示されます。このDVD編集無料ソフトではDVDのチャプターも編集できます。具体的には、真ん中のツールバーにある数字で表すタブをクッリクして選択します。これで変換されて保存したいチャプターを始点から終点まで自由に選択できます。選択してから変換を開始すると、自動的に選んだ範囲内でのDVDコンテンツだけは出力し保存してくれます。

DVDを編集できるフリーソフト

3.7 DVD動画を変換する

インターフェースに戻り、画面の真ん中の「Enlarger AI (MP4)」(ソースにより表示が異なる場合もある)のタブをクッリクし、「ほかのプロファイルを選択」ボタンをクリックすると、出力する動画の形式を設定できます。

DVDを編集できるフリーソフト

注意することに、またDVDを出力したい場合は、リッピングソフトでは直接にDVDをDVDにリッピングすることはできません。ですので、MP4などの動画形式に変換してから、DVD作成ソフトで編集された動画を再びDVDに作成したほうが良いです。ここではDVDFab社のDVD書き込み良品――DVDFab DVD作成 をおすすめします。DVDFab DVD作成があれば、様々な動画をDVDディスクに高画質に簡単に書き込めます。

DVDを編集できるフリーソフト

4.    DVDを動画に変換して第三者編集ソフトで編集

DVDFab DVDリッピングを紹介した後、ほかのDVD編集方法も提示しましょう。DVDFab DVDリッピングのように直接にDVDのまま編集できるソフトが少ないが、DVDを編集できる一般の動画形式に変換してから編集することのできるソフトはたくさんあります。この方法では、DVDを編集できる動画に変換するソフトや、編集ツールとしての第三者の動画編集ソフトと、またDVDに書き込みするソフトという3つのソフト連携が必要としています。簡単的にいうと、

           「DVDを動画ファイルに変換してパソコンに取り込み
                       👇
            動画編集ソフトで取りこまれたビデオを編集する
                       👇
         DVD書き込みソフトで編集された動画をまたDVDに書き込みする」

という流れです。この方法ではDVD動画変換ソフト、動画編集ソフトとDVD作成ソフト三方とも要るので、少し面倒になります。

DVDを動画ファイルに変換するソフトについては、以上挙げたDVDFab DVDリッピング以外に、HandBrake、DVD Decrypter、Free DVD Video Converter、VidCoderなどたくさんあります。しかし、DVDFab DVDリッピング以外のDVD変換ソフトでの編集の場合、通常扱うことのできない構造のビデオデータを、編集できる状態にすることはできますが、DVDを直接に編集ではありません。ビデオを編集するためには、第三者の動画編集ソフトが必要となります。

一方、動画編集ソフトに関しては、VideoCruise 、VideoStudio、GOM Mix Pro、Microsoftフォト、LosslessCut、VidCutterなどのWindowsで利用できる動画編集ソフトがあります。もし第三節で述べたDVDFab DVDリッピングの内蔵編集機能が足りないと思い、もっとプロな多様な編集作業をしたいなら、このような専門な動画編集ソフトを利用しても良いです。しかし、前もってDVDを動画ファイルに変換するのを忘れずに。動画編集は別の課題ですので、ここでは詳しく説明さずに、興味のある方は「動画編集」カテゴリーをご参考ください。

5.    まとめ

本レビューではDVDを編集することを目標として、最も簡便で有効な方法を探りました。通常の方法ではDVDを動画ファイルに変換し、編集ソフトで編集してから再びDVDに書き込みしますが、本文ではこのような面倒をかけずに、DVDを直接に編集する方法を提示しました。DVDを直接に編集できるDVDリッピングとその強力な編集ツールを中心に、各方面から詳しく説明し、有効なDVD編集方法と手順まで示しました。ぜひこの超パワーフルなソフトを利用して、DVDを好きなように編集してみましょう!